Whereabouts; by G.D.M.T.

2010
09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 11
世界


101020-001.jpg

もしも地球上に《世界》の不思議が七つしかないのなら







101020-002.jpg

それをわざわざ見に行くなんて 馬鹿げたことさ







101020-003.jpg

海だとか 女性だとか、 太陽なんかは言うにおよばず







101020-004.jpg

それぞれの小石でさえも その物語を すでに秘めている







101020-005.jpg

人間の尺度なんて ひどく大ざっぱな道具でしかなくって







101020-006.jpg

男の中で一番禿げた頭の 一番醜いシラミでさえも れっきとした何ものか、なんだ







101020-007.jpg

砂の最小の粒は 自然の大きさ〈じつぶつだい〉であって 自然は妄想狂なんかじゃないだろう







101020-008.jpg

すなわち 自然は自然、 ありのままなだけなのさ ( ジャック・プレヴェール『 昼行性 』より )


【今日の一曲】

First Gear『 Ain't No Stoppin' 』
http://www.youtube.com/watch?v=58Pys4QGZiU

未分類 コメント(86) トラックバック(0)
Watercolors


101006-001.jpg

“L'image”を通して見た時間は、視界から消えた時間。







101006-002.jpg

存在と、時間と。







101006-003.jpg

それらはそれぞれに、まったく別々のもの。







101006-004.jpg

そして“L'image”は、いつまでも煌めき続ける。







101006-005.jpg

存在と時間を超えた、そののちにこそ。( ルネ・シャール『 Feuillets d'Hypnos 』より )


【今日の一曲】

高木正勝 『 Aqua 』
http://www.youtube.com/watch?v=PC3Ty2f7VBk
未分類 コメント(106) トラックバック(1)
 ホーム