Whereabouts; by G.D.M.T.

2011
11 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 01
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント(-) トラックバック(-)
祈りは、生まれたばかりの金色のみか月


111223-001.jpg

The two were sitting on a bench in a small park.
二人は 小さな公園のベンチに腰かけていた











111223-002.jpg

Snow began falling.
雪が降り始めていた











111223-003.jpg

A paperboy was running down the street.
街角を 新聞配達が駆けていった











111223-004-2.jpg

A smile・・・
微笑みは・・・











111223-005.jpg

The man and woman had nowhere to go any more,
男と女はもう 行くところがなかった











111223-006.jpg

so they just shivered and laughed.
で 二人は凍えながら わらつていた











111223-007.jpg

A smile・・・ whose mask is it ?
微笑みは 誰の仮面











111223-008.jpg

Snow fell all night.
雪は 終夜降りつづいた











111223-009.jpg

A smile・・・ whose mask is it ?
微笑みは 誰の仮面











111223-010.jpg

It had from ages past always looked upon things in sadness
太古より悲しみで すべてを見











111223-011.jpg

and kissed all things in an unknown language.
見知らぬ言葉で すべてに口づけ ( 谷川俊太郎『 十二月 』より )



【今日の一曲】

Todd Rundgren 『 Wailing Wall 』
http://www.youtube.com/watch?v=MeJpI1ZDpnU




・・・Read More?



スポンサーサイト
未分類 コメント(64) トラックバック(0)
 ホーム 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。