Whereabouts; by G.D.M.T.

2013
06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 08
7月のダイアリー


130724-001.jpg


そしてまた、朝はくる。











130725-001.jpg


暗闇へふと光が差し込み、そこに眠っていたモノたちの姿が露わに成ると、











130726-001.jpg


あんなにも寂しく思えた夜が、実はひとりではなかったことを、不意に覚(し)る。











130727-001.jpg


時間とともに、光はさらにその広がりと瞬きを増して、











130728-001.jpg


誰もがもう忘れ去ってしまった街角の《不在》と《喪失》を、やさしく包みこんでゆくだろう。













130728-002.jpg


遠くでは、ほら! 駆けだしてゆく子どもたちの笑い声!!











130729-001.jpg


僕は、相変わらずの一日を、相変わらずに、













130729-002-00.jpg


また、おまえとこうして、一緒に歩くよ。













130729-003.jpg


とくべつ、は要らない。











130730-001.jpg


おなじ、でいい。 おなじ、がいいんだ。











130731-001.jpg


そうしてやがて、夜が近づく。













130731-002-2.jpg


ゆっくりゆっくり終ってく、やはり相変わらずだった、けれども愛すべきこの一日へ、













130731-003.jpg


僕は、云う。 『 さよなら、ばいばい。 また、あした。』



【今日の一曲】


森山良子『 今日の日はさようなら 』
http://www.youtube.com/watch?v=as8z5R-sxoU












130731-004.jpg


・・・いやだから、またしても近い近いっっwwww






今月も、気まぐれな日記におつきあいいただいた皆さま、どうもありがとうございました(^^)





・・・Read More?(←過日までの日記は、コチラから(^^))



未分類 コメント(182) トラックバック(0)
 ホーム