Whereabouts; by G.D.M.T.

2017
05 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 07
何処かから何処かへ なにかとなにかが

100125-001*





100125-002.jpg






100125-003.jpg






100125-006.jpg





100125-005.jpg

まるで、見も知らぬと云った顔をしながら。


【今日の一曲】

Neil Young『 Out On The Weekend 』
http://www.youtube.com/watch?v=TXAXHWnfRQo

未分類 コメント(54) トラックバック(0)
コメント
----

まったくもう…毎回ワクワクさせられちゃいます。
僕にはコメントできるものはありませんが、
なんでしょう?この沈黙・スリル・緊張感って…。ねぇ。
by: ジャパンブルぅ * 2010/01/26 00:13 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪ジャパンブルぅさん、こんばんは♪

あんまし頻繁に更新できないブログで、スミマセ~ン (;´∀`)
『なんでしょう?』と訊ねられましてもぉ…。 ねぇ?!

あ、レスにあった画像処理についてのハナシは、
僕もまったくもってジャパンブルぅさんの見解に同感ですヨ♪
デジタルでも、潜像から現像に至る過程の意識があってイイんじゃないでしょうか?
道具はあくまでも道具にすぎませんし、
それぞれの表現に、邪道も正道もないのではないかと。
『たいせつなものは眼にはみえない』らしいですし~♪

早々にコメントいただき、ありがとうございました!
by: G.D.M.T. * 2010/01/26 00:34 * URL [ 編集] | page top↑
--いか~ん、これいかん・・--

ああ~~、明日もう仕事け~~~?

というあっしの言葉がどこからか聞こえてきちまいやすよ~。
そう、日曜の夕方みたい。ちょいと切ないね。
それにしてもニール・ヤングだ。

ニール・ヤングだよ・・・。
ああ、ウィスキーが飲みたくなってきた。
by: 親方あやかし堂 * 2010/01/26 00:46 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪親方あやかし堂さん、あざ~っす♪

ニール・ヤング…大切なことだから2度おっしゃいましたね(笑)?
やっぱしねえ~、めっちゃ好きなんですよ。 僕も!

前にもこのアコースティックセットでの『Don't Let It Bring You Down』を選曲しましたが、
ギターをガリガリやりながら歌う、この頃のニール・ヤングの声はヤヴァイですわ。
ビートルズの影にすっかり隠れちゃいましたけども、去年、同じくらいの時期に、
ニール・ヤングの初期のアルバムのリマスター盤もリリースされてたんですよね。
ヴォーカルやギターの音圧が格段に上がってるって話なんで、
「アフター・ザ・ゴールドラッシュ」や「ハーヴェスト」辺りは、じっくり聴き直してみたいです♪

そうそう! どうも最近、週末が過ぎるのが速スギ~~~ル!
そんでもって、早くあったかくなんないかな~~~!!
by: G.D.M.T. * 2010/01/26 01:32 * URL [ 編集] | page top↑
--恥ずかしながら、いま気づきました--

合ってるのかな、間違えてるような気もするし。
違ってたら笑ってください^^;
ま、いいよねと、さっき考えたコト書きます。


主体は写真というより、言葉なんだと。
写真があまりにも見事で、そこに目を奪われていたけど
紡がれてたのは言葉の方で、それをなぞるように写真があると思いました。

>何処かから何処かへ なにかとなにかが
>まるで、見も知らぬと云った顔をしながら。

ここに描かれてるのは、
移動? それとも日常の中の視点の移動?
見も知らぬと云った顔、これは何だろう。
自分なりに解釈してみました。

 それぞれに居る場所を変え
 それぞれに流れつつも
 他のことに こころ止めず、
 他所ごとと こころを寄せず

まわりに視線を送りながら
見ているのは自分自身。
そんな風に感じました。

すみません、
分析のつもりじゃないけれど
ちょっと自分なりに解釈したかったので。

ps. おそまつな詩でスミマセンです^^;;;
by: birdy * 2010/01/26 01:53 * URL [ 編集] | page top↑
--光と色--

この神々しいまでの光を見ていると、心が洗われるようです。

光と色彩のグラデージョンが溜息出るほど美しいです。
ホームに降り注ぐ陽光と最後の写真の色彩に目を奪われました。

今日もありがとうございました!
by: jyobitaki * 2010/01/26 07:11 * URL [ 編集] | page top↑
----

通りすぎて すれ違って・・・
とても内省的な物語性を 感じますね

少年との交差する一瞬の写真に
しばらく目をうばわれてしまいました ^-^


おすすめの「少年Aの散歩」・・・
とってもよかったです!!

何度も読みかえしながら 随所で
G.D.M.T.さんの写真が思い浮かんできましたよ ^-^
by: ゾノ * 2010/01/26 08:07 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪birdyさん、ありがとうございまっす♪

>それぞれに居る場所を変え…

う~ん、birdyさんてば、詩人ですねえ♪
すてきな4行詩…ああ、グッときてしまいました!

え~と、この場所に僕が置いている「写真」と「ことば」と「音楽」は、
“どれかが主体”というわけではないのです。
ただこうして自分というもの(の一部)を、仮にも「表現」という手段をもって
発信する上においては、3つともそれぞれに重要なものであると言えます。

ゆえに、なにかひとつが他のものをリードする、というのは本意ではありませんが、
たとえば「なにかしらの言葉」を発したいがために、それに寄り添う写真をセレクトするとか、
或いはその逆というパターンは、どうしてもときどき出ちゃいますので、
birdyさんの解釈(いつもスルドイんだから~ ^^;)は、けっして間違いではありません♪
いや、そもそも、何かにたいしてどう感じるかに正解も不正解もありませんから、
こうしてじっくりと思われたことを書いていただくのは、すっっっっごくウレシイです♪

…長文には長文でつい返してしまうので、もう少々お付き合いを♪

ときどきお馴染みさんとのコメントのやりとりなんかにも出てくる、
谷川俊太郎さんの「少年Aの散歩」という、27篇の短文を連ねた
僕のお気に入りの詩があるのですが、その一節を心の詩人・birdyさんにご紹介します。

  昨日僕は圭子と寝た と昨日僕は日記に書いた
  それが嘘か本当かは 僕にだってよく分らないのです
  そう書いてみることが 僕の散歩の意味だというだけ

  誰かがきっとブラウン管の上で 僕の散歩をシミュレートしてる
  その誰かは この僕自身かもしれない
by: G.D.M.T. * 2010/01/26 11:18 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪jyobitakiさん、ありがとうございまっす♪

こっ、心が洗われるだなんて…jyobitakiさん!!
こんなグダグダなのでjyobitakiさんの真っ白な心を洗ったら、
変な色がついてしまいますっ!
(…なんか最近どっかでそんな話を耳にしたような…)
どっ、どうか気を確かに~~~!!

光と色彩…そうですね~。その2つには、ついつい反応してしまいます♪
いつもそっと大事に捉えたい、って気にさせられますです。
jyobitakiさんの眼や感性に美しく映ったのなら、
これ以上に喜ばしいことはありません♪

あ、ここではどうか、最後に『ありがとうございました』って
つけるのはナシでお願いしますね~♪
by: G.D.M.T. * 2010/01/26 11:19 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪ゾノさん、こんにちは~♪

僕は、モノでもなんでもどんどん溜め込んでとっておいてしまう性分なんですが
(ボ~ッとしてると、あっという間に部屋の中が大変なことにっ!!)、
その一方で、「ただ通り過ぎるだけのその一瞬」という感覚も、とても好きです。
来るモノは拒まず、去るモノは追わずってやつ? …ん~、、、ちょっと違うかな?!
『アナタのことがよくわからない』と、しょっちゅう人から言われますけども、
こればっかりは、生まれ持っているもんなので、ドウニモコウニモ… ^^;

あ、やっぱし「少年Aの散歩」にビビッとこられましたか!
そうそう、何回も読んぢゃいますよね。 ついつい。
でもって、その日その日でお気に入りのとこが違ったりして♪
『旅6』って詩も収録されてますでしょ? アレもめっちゃ好きなんですよう♪

4枚め、お気に召してくださって嬉しいです。
ありがとうございまっす~♪
by: G.D.M.T. * 2010/01/26 11:20 * URL [ 編集] | page top↑
--こんばんは--

Saryuです。

おお~、いいですね~。
どれも素敵ですが、中でも3枚目が好きです!

私はこういう風に撮れないのです。
「今日は木を撮りましたとか、家ですよ。ド~ン」みたいな感じになります(汗)
全体でイメージを出す。みたいのが撮っていて不安なんですよね。だからか、ついつい近づいちゃいます。

でも、すごく好きなんです。今回の雰囲気。
自分にできない感じなので、特に惹かれます。

そうそう、私はAB型ではないですよ。
AB型ですか?って聞かれる事は、ありますけどね(笑)
by: saryu * 2010/01/26 19:02 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2010/01/26 19:08 * [ 編集] | page top↑
----

脳みその中を覗いたら、こんなふうに写っていたりするのかなぁ…なんて、想像しながら見させていただきました。補正をしなければ伝わりにくい場合もありますよね。アートの域まで到達しているのが素晴らしいですね。全く、毎回感動させていただいています。
by: 野田。 * 2010/01/26 19:19 * URL [ 編集] | page top↑
--う~~~~~む--

エンド~~~~わ~~~~~~~ぉ!!!!!!!!!!!!!
川ですよ。
川。
はぁ~~~~~、ため息。
by: 純 * 2010/01/26 19:42 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪saryuさん、ありがとうございまっす♪

おおっ、3枚めを気に入っていただけましたか♪
この3枚めは、今回の記事には外せない!
…ってな感じでセレクトしたので嬉しいです~!
saryuさんのみたいな、しっかりと被写体を見据えた強い写真も好きなんですけど、
『視るともなしに、だけど視ている』という感じも、やっぱし好きで、よく撮ります♪

車窓から撮ってたりしますので、こういう画はどう写るかってのが
博打みたいなところもかな~り大きいのですが(笑)、
しょっちゅうこんなことばっかしてると、だいたいのところは掴めてきます♪
……(コソッ)ショーモナイののほうが、圧倒的に多いのは秘密ですよ……

そうそう、僕、前にもAB型ですか?って聴きませんでしたっけ?!
聴きましたよね~~~~っ!!
そろそろ本格的にヤバイっす…
物忘れ外来を訊ねる日が近づいているかも~ ^^;
by: G.D.M.T. * 2010/01/26 20:46 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪鍵コメさん、こんばんは~♪

そのひとこと!!
あ~も~、うれしいな~!!
そっちにもまた伺いますね~っ♪
by: G.D.M.T. * 2010/01/26 20:46 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪野田さん、ありがとうございまっす♪

『脳みその中』…ムフフフ。
さすが野田さん、言い得てますねえ w
僕の頭の中は、完全にこんなんです。 いつもモヤモヤしながらフラフラ~ッとトリップ中♪
(あっ、断じて変なモノを飲んだり打ったりはしてませんよ~! 通報しちゃイヤッ!!)

そうそう。 最後のなんかは、かなりイメージ強調も入ってますが、
それがもはや『写真である』かどうかには、僕はまったく興味がありません。
こんなの『写真じゃないよ』と言われれば、それはそれで尤もだと思いますし。

野田さんがおっしゃる通り、自分の表現(というほど大それたものでもありませんが…)を
より強く伝えることが行為の第一義であって、
そのための画像処理には、一切躊躇しない方針でやっておりますです♪
by: G.D.M.T. * 2010/01/26 20:47 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪純さん、あざ~~っす♪

『エンド~~~~わ~~~~~~~ぉ!!!!!!!!!!!!! 』って、
やたら新しいな、このワオ活用! Gさんも、びっくり!!
さっすがは純さん、言葉の魔術師やね~♪

で、そうそう。 川ですよ、川。 リヴァー!!
これも車窓からの写真ですけどもね、通り過ぎるその刹那に、
なんともいえずこう、普遍的な幸福つーか、平穏を感じたわけです。
水面に反射したひかりの中にすうっと溶けてくみたいに。

でもやっぱり過ぎてっちゃう。流れてく。
掴みきれずに。
by: G.D.M.T. * 2010/01/26 20:48 * URL [ 編集] | page top↑
----

ただいまです。
はあ~この空気感~相変わらず素敵です~
冬の寒い日に息が白くなるような、そんな感じ~
あれ?わかりにくい…感じたことを言葉にするのは難しいね~
結局のところ、やっぱり素敵だってことさ!
by: モールエイジ * 2010/01/27 00:14 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪モールエイジさん、おっかえりなさ~い♪

…って、あれ? 名前がもどってるよ?!
今回の写真は、ちょうどモールエイジさんと出逢った頃のと
おんなじような処理の感じにしてるんですよね。
テキストの匂いとかも、そう。
アレの冬バージョン、みたいな。
偶然なんでしょうけど、この記事に『モールエイジ』の名前でコメントくれて嬉しかった~!
さすが、ミスター・サプライズ・マン!

>冬の寒い日に息が白くなるような、そんな感じ~

そうそう、そんな感じの寒い日だったんですヨ。
あの瞬間て、めっちゃ好きなんだなぁ~。
モールエイジさんの気持ち、いつだってひとことでバッチリ伝わってきますよ♪
忙しい中、コメントくださって、ありがとうございました!
by: G.D.M.T. * 2010/01/27 00:36 * URL [ 編集] | page top↑
--はじめまして--

こはると申します。

純さま、アキヒサナウさま、親方さまのリンクからやってまいりました。

いつも拝見させて頂いておりましたが、G.D.M.T. さまの作品に圧倒され、上手いコメントが見つからず・・・今日まできてしまいました。大変失礼いたしました。

が・・・今日の作品は特にハートを貫通されてしまいました。

一人の男のストーリーですね。

字のない小説のようです。

イマジネーションがすっごくわいてくる作品で感動しちゃいました。

今後ともよろしくお願いいたします。
by: こはる * 2010/01/27 19:41 * URL [ 編集] | page top↑
--川、河--

そうなんですよ~、やっぱりここは刹那なブログなのですよ。
でも、嫌いじゃないです。
by: 純 * 2010/01/27 19:57 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪こはるさん、こんばんは♪

はじめまして!
ご訪問ばかりか、コメントまでいただき、感謝感激です♪

僕がいつも見させていただいてるブログで、
こはるさんのコメントに出逢うことがよくありますので、
URLからこはるさんご自身のブログも度々拝見させていただいてます。

僕は、「初コメ」入れるのって(人気のあるとこだと特に)ちょっと苦手だったりしまして、
こはるさんのところにも何度かコメしようと思いながら、
「さてどう書き出したら良いものか…」と、つい構えてしまって、
応援クリックだけしてスゴスゴと帰ってきておりました… ^^;
次からは、是非コメを残させてくださいね~♪

>一人の男のストーリーですね。 字のない小説のようです。

ありがとうございまっす!
なにやら煮え切らないようなモヤモヤとしたストーリーで恐縮ですが(笑)、
書籍レビュアーのこはるさんにそのように見ていただけると、とても嬉しいです♪

こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします!
by: G.D.M.T. * 2010/01/27 20:39 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪純さん、またまたあざ~~っす♪

川はねえ…てゆーか、水辺はねえ…、
やっぱヤバいですよ。 いろいろとね。

>でも、嫌いじゃないです。

あらまっ!
それはそれは…ありがたきシアワセにござりましてございますです。
重た~い画像が連なってるブログなんで、てっきり嫌われてるものと思ってましたよ♪
そういえば(と「総入れ歯」と「雑煮出た!」は似ているのであった)、
そちらにADSLさんは、まだいらっしゃらないのでしょうか?!
いつもいつもご迷惑おかけしておりまして、誠にスンマセ~~~ン!!
by: G.D.M.T. * 2010/01/27 20:45 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2010/01/27 20:55 * [ 編集] | page top↑
----

♪鍵コメさん、ありがとうございまっす♪

待ってました~っ!
でも、無理しないでくださいね♪ わかってますから~♪
写真と選曲、気に入ってもらえて嬉しいです!!
by: G.D.M.T. * 2010/01/27 21:05 * URL [ 編集] | page top↑
--こんにちは--

僕はカメラは素人で何もしりませんが、
いつも素晴らしい写真ですごいなーと思います。
どうやって撮ってるんだろう?
カメラによっても左右するのかな?とか
出来上がった写真を加工などされてるのかな?
いろいろ疑問が浮かぶのですが
素人なので、どう質問していいのかも分かりません。
いい作品を作り出す人の制作過程、、、
気になる私。
やはり、人には言えない
秘訣とかというものがあるのでしょうか?とか、いろいろ考えてしまいます。こんな私の質問なんてシカトしてやってください。では失礼します。
by: てちゅおくん * 2010/01/27 21:50 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪てちゅおくんさん、こんばんは~♪

あらためまして、合格おめでとうございま~っす!
また、いつも丁寧に写真をみてくださって、ありがとうございまっす。

人に言えない秘訣だなんて…そんなたいそうなものは、ナ~ンもありませんw
カメラもたいしたの使ってませんし(重要なのは、手に馴染んでいるものであること、でしょうかね)、
いつも携帯していて、ハッとしたらパシャッ♪って撮ってるだけです。
一日にアレコレ気ままに撮りますけどね、辛うじてお見せできるようなのは、ごく一部です。
(あ、公序良俗に反するものばっか撮ってるって意味ぢゃなくって~w)

画像処理は、自分がソレを求めている時には、一切躊躇なくやります。
何を、どうして、どう仕上げるか…は、やる前から決めておきます。
いきあたりバッタリでこねくり回す、とかいうのは時間の無駄なので、しませんw
今回のは、殆どの写真にアナログの粒状感を加えてザラつかせてますよ。

と、そんなところで大丈夫でしょうか♪
またお時間のあるときに、気軽にお立ち寄りくださいね!
by: G.D.M.T. * 2010/01/27 22:14 * URL [ 編集] | page top↑
--チェーンコメントで、すみません^^;--

そういえば谷川俊太郎さんの詩集(文庫)持っていました。
まだ未確認ですが、「少年Aの散歩」が載ってるか探してみますね^^

そうですか、主はそれぞれなんですね(笑)
連作の写真に流れる軸を、読み取ろうとしてしまうんですよね^^;
音楽が軸になることもあるんですね。
「表現」、いいですね。この言葉。
自分も大事にしております。あと単語の名称は別として
「コミュニケーション」を大事にしています。
自分の場合、2つの単語はイコールなんです。

で、話は変わりますが、
実は高校の時の同級生がどうしてるだろと
グーグルで検索してみたら、詩人になっていました(笑)
彼の詩集を買いましたが、詩を読み慣れていなく
まだ読めていません。この機会に、読んでみようっと^^

ちなみに彼の名前は、法橋太郎といいますが。
どうやら無名のようですが。
by: birdy * 2010/01/28 00:18 * URL [ 編集] | page top↑
----

みなさんみたいに、上手いことはいえないのですが・・・目で見るというより、心で感じるお写真だと、私は感じました。

使いまわした言葉かもしれませんが、沢山の言葉よりも、1枚の写真が伝える力の方が心に訴える事がありますよね。

Can't relate to joy,
he tries to speak and
Can't begin to say.
なんか心惹かれました。

今日も素敵な曲と写真をありがとうございました。
by: 猫缶 * 2010/01/28 00:40 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪birdyさん、こんばんは~♪

いえいえ、こういうチェーンコメ展開って、僕は大好きなんで~♪
過去に、おひとりの方と10ターンくらいしたこともありましたし~w
(基本、ふられると返さずにはいられないタチなもので… ^^;)

僕がこのテンプレートを気に入ってるのは、基本が「まっさら」だからなんです。
余計なフレームとかが存在しないので、いろいろと圧迫感がないかなって。
せっかくいらしていただいたんですから、お一人お一人となるべくのんびりお話ししたいですもんね~♪

さて、「表現」と「コミュニケーション」。
birdyさんがその2つを大事にされてるの、すっごくわかりますよ♪
んでもって、そこが重視されてるモノは、やはり「デザイン的」なのかなと思いますね。
アーティストとクリエイターの違いっていうか。
アーティストは「コミュニケーション」より「主観」を大切にしますからね。どうしても。

…っと、ワ~オ! お友達が詩人さん!!
「法橋太郎」さんですか…すみません、不勉強で存じ上げませんが、
amazonをチェックしてみたら、「山上の船」や「わが魂の不具」という本の方でしょうか?
こういうのもひとつの縁だと思いますから、なにか一冊購入して、読んでみますね♪
ご紹介、ありがとうございました!

「少年Aの散歩」は、角川が発行してるハルキ文庫に収録されてます。
birdyさんがお持ちなのが、その文庫だと嬉しいな~♪
by: G.D.M.T. * 2010/01/28 01:30 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪猫缶さん、ありがとうございまっす♪

「目で見るというより、心で感じる写真」!
ワ~オ、嬉しいです♪

そうなんですよね。 撮影者である僕自身が、
『視るともなしに、だけど視ていた』という感じですから…w
通り過ぎてくモノや、過ぎ去ってくモノにたいしてシャッターを切る行為は、
ほとんど単なる身体反応に近くって、眼というより感覚に因ってる世界なんですね。
撮り留めたことによって、写真としてこうして残るだけで…。

眼で見て、それが全てを物語っているといった見事な写真にはもちろん感動しますが、
僕にはそうしたものはうまく撮れないようです。
ただ、見ていただいた方に、僕のこの表現らしきものが、
『何かしらひっかかるな…』と思っていただけたらイイなと。 そう思っています♪

歌詞の引用…そうそう、そこんとこなんです~っ! ありがとうございまっす!!

ココは、あんまし堅苦しい場所じゃありませんので、もし気が向きましたら、
感想云々に限らず、何かしらお話ししにいらしてくださいね♪
記事と関係ないような話で盛り上がってる時も、しょちゅうだったりしますんで~♪
by: G.D.M.T. * 2010/01/28 01:31 * URL [ 編集] | page top↑
----

あ~~~風が流れてきて痛い
繋がったa i r  が
ここまで来て
急ブレーキ

色 スペクトルの 爆発だ

どうしてこんなことが
やすやすと
できるの
でしょう

G.D.M.T.sann

こんばんは
ご機嫌いかがですか
最近のおふたり
揃い踏みは
イイですね!

by: コスモスの夢 * 2010/01/28 21:36 * URL [ 編集] | page top↑
--こんばんは~--

いつもながら素敵ですね。
なんでしょうこの寂しげな雰囲気。
寒さも伝わってきそうですね。
う~寒!

光と影やっぱいいな~

ではでは
by: ダックテール * 2010/01/28 22:02 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪コスモスの夢sann、こんばんは♪

どうも、地球連邦の者ですw

そうですね~。 こうやってクロストーク(?)みたいになったり、
どっかで不意に、誰かとばったり会ってみたり。
ブログ始めるまでは、先入観があって、意識的に距離をおいてたwebの世界ですが、
近頃では、まさに『 繋がったa i r 』を感じることが多くなりました。
僕の散歩のエリアも、だんだんと広がりつつあったりして♪

そうそう。 あの日の夢には、マイルスとダリとアフリカ象がでてきて、
濃緑の葉っぱがたくさん、風に流れて広い大地に舞っていたのでした。
なかなかのシュールさでしたよ!
そういや、象に乗ってた人がいたような・・・ ハッ! あ、あれはもしや?!

夢って、写真に撮れないから、コスモスの夢さんにお見せできないのが残念です♪
いつも素敵なコメント、ありがとうございまっす~!
by: G.D.M.T. * 2010/01/28 22:42 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪ダックテールさん、こんばんは♪

らっしゃっせーーーーーーーっ♪(←はいから屋さんに習った歓迎の雄叫び)

写真から空気感を感じていただけるってのは、いつもサイコーに嬉しいんです。
そうそう、めっちゃ寒い日だったんですよ~!
乾燥してたし、北風強かったし。
おかげですっかり静電気を帯びたカラダになってしまいました。
あ、いま(now)の僕に触らないほうがイイですよ~♪
静電気で、駅の券売機、壊しましたからっ!(←怖いことに、コレ実話)

え~とですねえ、今日のぶれぶれ占い、『何か用?』だったんですけどもぉ・・・
フツーの“吉”とかそーゆーのでないんですか、アレ?

ハッ! ひょっとして僕だけな~~~~ん?!
by: G.D.M.T. * 2010/01/28 22:45 * URL [ 編集] | page top↑
----

コソコソ・・・コソコソ・・・

チラッ・・・チラッ・・・

ん?!今(now)二度見したと思いました?
こちらが見せたんですよ♪(何を?!)

こちらの写真を二度見ぐらいで済むわけ
ないじゃないですか~!

たまたまこのタイミングですが、
全ての写真が今(now)朝の私の光景と
被ってます・・・。
(時間は無視で・・・。なんとなく)

一枚目は恐らく私の友人だと思います。
by: アキヒサナウ * 2010/01/29 08:59 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪アキヒサ“ヨニゲカヨッ!”ナウさん、あざ~~っす♪

ワ~~~~~~~~~オ! (叫んでスッキリ、ストレス解消♪)

ひさしぶりに水面下から浮上して、顔を見せてくれたかと思ったら、
いや、え? うわ、こらまた、ええ?!っと、
そんな違うモノまで(しかも、2回もてw)…

ああ、ナウさんは知っている筈です。
何かを見せられたら、見せ返すのが我らの流儀だと…
仕方ないなぁ、もう・・・チョットだけですよ♪
…って、ア・ナ・タッ! バシッ!!(←右肩にグーでツッコミ!!)

なるほど、ナウさんの今朝の光景と被ってるんですね♪
なんとなくですが、やはり共振するものを感じます。
あ、ナウさんがコメくれたときね、ちょうど足をとめて、
一瞬だけ出来た雲の裂け目を見上げていたとこだったのでした。
そんなタイミングの妙が、なんだかすごく嬉しかったです♪
by: G.D.M.T. * 2010/01/29 10:34 * URL [ 編集] | page top↑
--いやいや--

深いね。
渋いね。
by: 純 * 2010/01/29 12:31 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪純さん、らっしゃっせ~~~~っ♪

ついてるね。
のってるね。

どうも、中山 M.I.H.O.です♪
…って、上↑の唄の歌詞って、松本隆さん作なんですってね。 シラナンダー!!

いやはや・・・

深いね。
渋いね。

本日もご訪問、誠にあらっしたぁーーーーーーっ!!(←ああ、舌足らず…)
by: G.D.M.T. * 2010/01/29 13:25 * URL [ 編集] | page top↑
--では、お言葉に甘えてチェーンコメをば^^--

確かにデザイン的だと思いますよ。
やってることも撮ってる写真も^^

ここだから書きますけど(笑)
今やってる週刊ポータブル・アニマルには
そんなに作品性は求めてないんです。
「のび太と恐竜」みたいなもんですしね^^;

でも写真を見た人がそこから何か連想する、
そういう意味でのコミュニケーションが生まれればなと思っています。
たとえば岩井俊雄さんの「リベットくん」はスゴく好きで
ここから何かが始まる、そんな種になるものには興味あります。
人間が描かれたアートもあれば、
これから人間を描き出すアートもあるということだなと^^

ところで谷川俊太郎詩集は
「それが私の優しさです」(集英社文庫)でした。
ハルキ文庫の方、今度探してみますね。

すみませんね、ジャブみたいなコメントは苦手で
長くなってしまいますね^^;
by: birdy * 2010/01/29 23:16 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪birdyさん、こんばんは~♪

んふふ。 長いコメは、むしろ望むところですよ~♪

僕もココで自分のやってることに、辛うじて『表現』という言葉は使いますが、
『作品』という意識は更々ないし、そう呼ばれることすら拒んでいます。
まさにおっしゃるとおりで、そんな性格のものを求めてるんじゃ無いわけですし、
むしろ、カチッとキマりたくないと思っているのです。
いろんなモノの境界あたりで、なにやらウロウロとしてるような存在でいたいなと。
少年Aよろしく、嘘か本当かのあいだですらも…w
(あ、谷川さんの他の詩に『うそとほんと』ってのもありましたっけね♪)

>写真を見た人がそこから何か連想する、
そういう意味でのコミュニケーションが生まれればなと思っています。

それもよくわかりますし、伝わってきます。
『逆さま写真』が好きってあたりで、すでに感じるモノが…w
そこに答えが全て正しくキレイに揃ってたり、収まってるんじゃなくって、
なにか『むむ?』というひっかかる部分が、birdyさんの表現には常にあります。
僕はそこが好きだし、興味を持ってみてしまうところなのでした♪
そうそう、いまさっき、birdyさんのブログの写真カテゴリーを、
最初まで遡って全部みてきたんですよ。
…ちょっと鼻息が荒くなってるところでっす ^^;

ああ、岩井俊雄さん。 イイですね。
そういえば、birdyさんも子供の頃にパラパラ漫画描いてたクチじゃありません?
あの辺が基本なのかなと思いますね。つまるところ。

ああ、長い・・・(笑)
by: G.D.M.T. * 2010/01/30 00:25 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2011/01/22 11:51 * [ 編集] | page top↑
----

♪1/22 11:51の鍵コメ2号さん(笑)、こんばんは~♪

どうも。 G.D.M.T.1号です!(笑)
『頑張れ!.大丈夫♪.みんなが.ついてるよ!.』の1号です!!(爆!)

あれ・・・なんだろ・・・自分で言ってて泣けてきたよ・・・(T T)
ほんっと・・・ どこまでも甲斐甲斐しい自分にね!(ぷぷーーっ!)

ああっ! ジョイント部分(笑)、マヂ心配です・・・
しかも、故障(ぷっ!)を押して・・・そこまで頑張りますか~~~?!
ちょ・・・このロボット(・・・人ぢゃないんだ(遠い眼))、鬼すぎるーーーーっ!
もう・・・仏なのか鬼なのか、はっきりしてくださいっ!(笑)

でも、お仕事が絶好調なようで、こっちまで嬉しくなります~(^^)♪
大変でしょうが、イイ感じの波は、しっかり掴まえときたいとこですから、
とにもかくにも早く治さな・・・直さないとね~♪(・・・言い直した!)
呼ぶ? ・・・呼んぢゃう? ・・・敷島博士を!!(んぷ! 28号まで作られる~~~!!)

そう。 そうなんです!
自分自身が『M』だったことに・・・つい最近気づきました!!(遅っ!(爆))
ああっ、我が身が・・・我が身が呪わしい!
・・・なんてことしてくれたんだ・・・父ちゃん、母ちゃん!(ちょ・・飛び火!)

まぁ・・・いいよ。
こうなったら・・・運命を・・・真っ向から受け止めてやるさ!(達観の境地の巻(笑))

あ! ひょっとしたら、鍵コメさんも実はナニカに『M』がつくんちゃいます~?!
たとえば、旧姓とか~♪ 前世とか~♪(ぷっ!・・・ないね! 前世知らんやろ、普通!!(爆笑))

ちなみに、これはですね~、某2010年流行語大賞の人(んぷ!)と逢った日の写真なんです。
そっか~、去年のちょうどいま(now(笑))頃だったんだな~♪

すごく大切に思ってる記事なんでね・・・
時を超えて(笑)鍵コメさんに絡んでもらえて、さらに愛おしくなりましたよ!

めっちゃウレシイ♪ ありがとうございまっす~ (*´ω`*)
by: G.D.M.T. * 2011/01/22 22:28 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2011/01/23 14:50 * [ 編集] | page top↑
----

♪1/23 14:50の鍵コメさん、ありがとうございまっす♪

むふふ、そうなんですよ~♪ 楽しかったっス~(^^*)♪

最後の夜の一枚なんて、「画的にちょっとオモロイかな~♪」と思ってアップしましたけども、
デート(笑)があまりにも楽しかったもんで、最終的には酔いどれ過ぎちゃって(ぷっ!)・・・
実は、何を撮ったモノなのか・・・本人、さっぱり覚えておりません!!

って・・・ ちょ、ちょ、ちょっっ・・・ 鍵コメさんっ?!
ま~たキちゃったよ、コレ・・・恐るべき符合ーーーーーーーーッ!!

・・・なにをかくそう、うちのママン(笑)も・・・
『みっちゃん』て言うんですけどもっっっっ!(鳥肌ーーーーッ!!)
(姉と二人で、母の話をするときは、いつも「みっちゃんがさ~・・・」って言ってマス!!)

まぁ、『みっちゃん』にもイロイロありますが・・・ね・・・
(名前の最初が『み』なら、たいていは『みっちゃん』になるから~w)
万が一にもぴったり同じだったら・・・もう、マヂで怖すぎる!(笑)
・・・でも、あり得そうなのが・・・更に怖いッ!!(爆!)

あ、考えてみたら・・鍵コメさん自身も、すでに『ママン(笑)』ぢゃん!
それって、立派なイニシャル『M』ですから~~~~!!
・・・来世まで待つ必要なし!(笑)
・・・整いましたっ!!(ぷっ!)

え~、それと~・・・
こっちの『M』の件はですねえ~・・・

おっとどっこい、ソイツはさすがに具体的すぎて(笑)、
ここぢゃウッカリ語れないっつーーーの!

潜水服、着用~~~!!(・・・ブクブクブク・・・w)
by: G.D.M.T. * 2011/01/23 22:11 * URL [ 編集] | page top↑
--おはようございます(シャキ!)--


で『みっちゃん話』してるのも・・・私だな・・(ぷっ!懐かしい!!(笑)神出鬼没~♪(^^))

で!!!
でーーーーー?!!!(笑)
カメラ!!CX2!!こ・・こんな機能あるんだ?!(爆笑)
も~~~~~~超豚に真珠~~(ぷっ!ぶーちゃんちゃうよー(笑))

今までナニしてきたんだろう。(真顔)
カメラの電源ボタンをポチして・・・
シャッター押してただけだ私・・。(爆笑)

今ね!!試しにデコちゃんを撮ってみたの!!!
たった一回シャッターきっただけなのに!!
まさかの52枚連写。(ぷっ!こんなんできるの?!周知の事実?(爆笑))

いや~~~~~~(^^)
ナニコレー!!(大喜!)
ありがとうございます!!面白い写真・・絶対撮れそう(^^*)

!!!!!
ちょ!!
『52枚撮ったのにデコちゃん微動だにしなくて(ぷっ!)全部同じ写真だ!(戦慄!)』って撮れた写真を確認したら!!

奇跡の瞬間が撮れてたーーー(爆)
う〇ちが出る瞬間が撮れてるーー(爆笑)
信じれん・・・(ぷっ!!)
出る瞬間と・・・
宙に浮かぶう〇ちと・・(爆)
床に落ちた後のせつない(笑)う〇ちが・・・
撮れてるーーー!!(ぎゃははははは)

どうりで全部無表情(- -)なわけだよ・・・(遠い目)
集中してたのね・・・(爆笑)
目が死んでるもん52枚のデコちゃん(爆笑)

あーー笑った。(^^)
テンション上がった~~~!
ほんとありがとうデス(ぷ!今までナニしてたの(笑))
これからはフルにこの機能を使います!!(感謝!)

フンフンフン♪(フンだけに。(笑))
・・・ガッカリした?(笑)
写真家G(笑)として・・こんな無知なのとブロ友なんて!!有り得ないし!!(笑←せせら笑)
んぷ!!(^^)

フンの話の後でアレだけど(笑)
〇んざい(笑)要る?(ぷっ!ココのコメ欄にもぜ〇ざい撒きちらしとこ(笑))

フンフンフフーン♪(笑)
by: folon * 2012/05/15 08:51 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪さすらいのfolonさん(笑)、こんにちは~~♪

ちょ・・・
今日はまた・・・ 思わぬところにさすらわれて参りましたナッ!!!!(大捜索網展開~~♪)

『みっちゃん』・・・ ああ、懐かしい・・・(しみじみ~♪)

・・・で!!!
ひょっとして・・・知らないカモ?!ってコッソリ(笑)お教えしましたが・・・
(いや、コメ欄閉じてるのに、そんな話題をオープンでするのもナニかなと思いまして・・・ww)

CXのモードダイヤルはねえ、イロイロと使えるんですよ~♪
もうね、モードダイヤルを制すものが、CXを制す!!
・・・『加藤制し郎』ッッ!・・・みたいなっ!!!(なんで不意に思い浮かんだん?! ・・・あ、ナウシカのせいかっ(爆))

アレがあるおかげでねえ、僕には他のコンデジが全部見劣りしちゃうんですよ。
特に『MY1』『MY2』ってある、マイセッティングモードは、
なにをどう登録するかってのがきめ細かく設定できて、うまく使いこなせば、
違う個性のカメラ(やレンズ)を何個も持って歩いてるってくらいの感覚にさえなっちゃいますッッ♪
それを、モードダイヤルを回すことで、瞬時に切り替えられるところがスゴイんすッッッ!!!(熱ッッ!!)

・・・あ~・・・ やっぱりCXがイイ。(しみじみ)

他のカメラだと、撮っててもイマイチ調子が出ないんですよね~~・・・
なんでココでこうできないかな~! ちょ・・・なんでそんなノンビリしてんのっっ!!ってなって。(・・短気かっっ!)
最新のCX6・・・ 無駄にツルピカなアンチクショウ・・・(んぷっ! 滑る!!)
持った感触が、どうにも気に食わないんだけど・・・ やっぱりCXにまさる道具なしッッ!!(再沸騰~~♪)

やっぱり、もっかい買おう! ・・・いま決めた!! もう決めたッッ!!!

・・・・で、なんの話やったっけ?!(道を見失いがち~♪)

あ、そうそう~!!
連写機能・・・ 通常の連写もさることながら、超高速連写はもう・・・恐るべし世界DEATHッッ!!
便利なのはわかってるものの、僕は普段敢えて使うことナイんですが(天の邪鬼~♪)、
風景撮ってたら、勝手にモードダイヤルが連写のトコに回ってて・・ネ・・・
後から画像確認すると、同じ風景がアホほどたくさ~~~~ん記録されてたことが~~~(`ロ´;)~~~!!(震撼!)

1秒間に撮れる枚数が増えるほど、画質が落ちて、画像サイズもだいぶ小さくなるものの、
いずれにしろ、ブログ用途ならば、まぁ問題ナイような気もします♪
素敵な奇蹟の瞬間が、バッチリ記録できますように~~(^^)♪
(しっかし1stショットが、う〇ちが出て、せつなく落ちるまでの過程ってのも・・・(わなわな))

ぜんざ◯(笑)・・・ せっかくだけど、いまはイイや!!(なんか・・・ 生々しい!!(んぷぷっ!))
by: G.D.M.T. * 2012/05/15 13:48 * URL [ 編集] | page top↑
----

今晩は
皆さん潜ってますね~~(笑)


でなぜここへ来たかというと…
確かリ“アルにナウさんと会ったことが‥”
っておっしゃってたことがあったような気がいたしまして。

またナウさんの世界観に接する事が出来て良かったと思いました。
とはいいながらも自分も青息吐息‥
(歳のせい、違いまっせ!単にスキルの不足‥)

さしたる覚悟もなく、気軽に始めたものが、いつのまにか背伸びした世界観になってしまって‥
もう苦笑するっきゃない感じで…
ピリオド‥どうしたもんかと思うときも多々あります。


でも久々に更新されたりするのをみると
あ~良かったって思う自分がいたりして‥
現実に会っているわけではないのに、
不思議と思い入れを強く感じてしまう‥
(勝手な思い込みかな…)

リアルにお会いしたことのある方も、そうでない方も、
ウェットになり過ぎず温かいつながり

やはり青息吐息でも、続けなくてはなりません(笑)



道ですれ違う、ビターショコラのキューブ。
ついついナンバーに目をやる自分がいます。
土浦?筑波?
自分のはひとつ前の型だと思います。たぶん。
ずっと前から‥発売時、「遊ぶ」「運ぶ」「楽しい」って草野さんが言ってた時から欲しくて‥
ようやく買えました!
年末にぶつけたのは、主人の車(三菱のムーブ)
ゴメンナサイと言いながら、ホッとしちゃってたりも(テヘペロ!)

遠くへ、近くへ出かけるとき、この町にあの方がいらっしゃるかなとか空気をかんじるのもいいなと…
ハードルくぐりながら思う今日この頃です。
by: LM * 2012/07/23 00:59 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪LMさん、いらっしゃいませ〜♪

んぷぷ!
こうして更新を怠っていると、思わぬ方が思わぬ記事にコメくださったりしまして・・・(笑)
モヤモヤ街道のスクランブル交差点で、不意にどなたかとどなたかがバッタリ!なんてことも〜〜♪(爆)

そうそう、ナウさん♪
さりげな〜〜く復活してくれて、ウレシいですよね〜〜〜(T T)
コメ欄も開けてくれはじめたんで、早々に絡みにゆきたいのはヤマヤマなのですが、
いま(now)ワタクシ、こうして隠遁中の身ゆえ、どなたにも表立ったコメントはさせていただいてませんで。。。(じれった〜〜い♪)
でも、みなさん、結構水面下でナウさんにコメされてるっぽいみたいで〜(^^)♪

>確か“リアルにナウさんと会ったことが‥”

前にもどこかで話したかもしれませんが、この記事の写真は、
ナウさんと某駅で待ち合わせたときの行き帰りで撮ったものなんです♪
最後の1枚にいたっては、どこでどういう状況で撮ったのか・・・
すっかり酔いどれてしまってて、全然覚えてなかったりして〜(^^;)

>さしたる覚悟もなく、気軽に始めたものが、いつのまにか背伸びした世界観になってしまって‥

・・・・いやいやいやいや! 背伸びだなんて、ナ〜〜〜ニをおっしゃいますかっっ!!
実はときどき、LMさんのブログの最初の頃の記事に、コッソリ伺っていたりするんですけど、
もうはじめっから、カメラアイのレベルがめちゃめちゃ高くってえええーーー(`ロ´;)ーーーッッ!!
最近では、『なにをどう視たのか(そして、どう伝えるか)』という表現の根幹が、更に太く確かになっておられる印象。
そこに寄り添うテキストや写真の組み方の妙とも相まって、毎回ページを開いては唸らされるばかりっス。。。
おべっか(死語)とか抜きで、ほんとうに素晴しいと思っております〜♪

・・・ピリオド? ・・・んなもん、認めませんッッ!!(人には厳しく〜♪)

そういやLMさんも、ブログ繋がりの方で、リアルにお会いした方っていらっしゃるんですか?
(N朗さんと、Mary Annさんは存じてますが・・・)
ちょっと興味がありますね〜♪

あ、僕のキューブは『こもれびグリーンセレクション』という期間&台数限定車なんで、
通常のビターショコラとは、少しだけ違うんですよ〜♪
外観的には、ミラーとドアハンドルとホイールが、オリジナルのパールホワイトなのです(^^)
http://www2.nissan.co.jp/CUBE/customize_komorebigreen.html
あんまし評判がよくなかったようで(天の邪鬼な僕的には、あまりにストライク!なコンセプトなのですが(^^;))、
そんなに乗ってる人がいないみたいですので(爆)、つ◯ばナンバーのが走ってたら・・・間違いなく僕でしょう(笑)
助手席からハグがちょこっと顔を出してるのも、大きな目印になりそうカモ〜♪(爆笑)
ひとつ前の型・・・ 顔つきは、僕もそのモデルが一番好き〜〜〜!(ちょっと、柴犬ぽくないです?!)
いまのはネ、サングラスをかけたブルドックをイメージしてるんですって。。。 
『・・・はぁ?!』って感じですよねえ〜〜!!!
最初はあんまし好きぢゃなかったんだけど、実際に乗ってみたら、どんどん愛着が湧いてきましたヨ♪
室内もぐ〜〜〜んと広くなって(3列シートのキューブキュービックと同等!)乗り心地UPなうえ、走りもかなりパワフル!!
でも僕は、ECOモードスイッチ常時ONで、のんび〜り、ゆる〜〜く走ってま〜〜〜す♪♪
http://www2.nissan.co.jp/EVENT/ECOVALUE/ECOSWITCH/index.html

ムーヴも、イイ車ですよねえ♪ 軽とは思えないほどゆったりしてるし。。。
僕は、車には『快適な移動空間』であることを一番に望みますし、
一見そうとは思わせないようにしながらも、実はトンガってる!って姿勢がナニゴトにおいても好きですから、
スモールカーの定石を、軽やかに変革し続けるムーヴのコンセプトには、ウンウンッ!ってなっちゃいます♪
最近のでは、カクカクシカジカなCONTEのコットンアイボリーとか、カワエエですねえ〜(^^)

>年末にぶつけたのは、主人の車(三菱のムーブ)

・・・そっ、そこは、敢えてのノーコメントで。。。(秘技・テヘペロ返し!!)
by: G.D.M.T. * 2012/07/23 15:55 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/07/24 08:38 * [ 編集] | page top↑
----

♪7/24 8:38の・・・ 時間が迫ってきちゃった鍵コメさん(慌!)、おつかれさまで〜す♪

ちょ・・・ そんなお忙しいときに・・・(爆)
ちっ・・・ 遅刻しませんでしたかっっ?!(おろおろ)

いやぁ〜・・・ 冷夏気分も、昨日で終わりみたいですねえ。
ここんとこ、ハグとの散歩も快適(なんなら、ちょっと肌寒いくらい!)だったのに・・・
今日は後半すでに、シャツの背中がぐっしょりになっちゃって〜〜(;´Д`)〜〜!!(・・かっちょ悪いっ!!)

そうですねえ、『視えない(=視ていない)ものは、そこに無いもの』とされるがごとく、
人びとがクチにしなくなった言葉もまた、誰に看取られることもなく死んでゆくのです。
書いても読んでも美しい日本語、たっくさんあるんですけどねえ。
いまは、字を書かないし読まなくなってますから(デジタルになって、打って眺める・・という所作にとってかわった)、
ほんとうにMOTTAINAIハナシです、ハイ。。。

上京の折・・・の件は、なんとな〜く察知してましたヨ♪
(自分のことは鈍いのに、人のこととなると・・・案外スルドかったりして〜♪(爆))
オープンでフレキシブル・・・ ああ。 引きこもりで頑なな僕とは正反対ですねっ!!(ちゅどーーーーーん!)

そうそう。
僕もね、機会があればお会いしたいなぁ・・・って方は、たくさんいるんですよ!
もちろん、鍵コメさんとだって〜〜(*´ω`*)〜〜♪

でもでも・・・ でもでもでもでも〜〜〜〜〜〜〜っっ!!!(ハイきた、でもでも星人!(爆笑))
最初は、10メートルほど離れたところから、30分くらい様子みてからぢゃないと、
キンチョーのあまり石化してしまうでしょうねえ・・・(・・・ンガンンッッ!!)
どこかで不意にバッタリ・・・な〜んてことがもしあったら、完全に他人のフリしますっっ!!(頑な〜〜〜♪)

といいつつ、いつかはやっぱりお会いできたら・・と思ってもいるのです♪(どっち〜〜〜?!)
ただし、申し訳ありませんが・・・ 待ち合わせには30分遅れますっっ!!
(要するに、その間10メートル先から観察してんの(笑)1、2度前を横切ったりしながら・・(爆))

ひたすらメンドクサイやつですケド・・・ どぞ、よろしくっっ!!
by: G.D.M.T. * 2012/07/24 14:30 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/07/25 20:25 * [ 編集] | page top↑
----

♪7/25 20:25の・・・ 一発屋鍵コメさん(爆笑)、いや・・・そんなの関係あるッッ!!♪

>5分前行動は当たり前。 約束の場所には、初めての場合、30分前に到着。

ギャハハハ! わっかる〜〜〜〜!!
ナウさんと待ち合わせしたときも、駅に一時間以上前についていて、
ソワソワしながら、駅ビルのなかを右往左往・・・(んぷっ! 初恋かっっ!!(爆笑))

つうか、家を出る時、さて何を着ていったらイイものかと、散々迷った挙げ句に、
頭のネジが3本ほどゴロロン!と外れてしまい、つい近所を散歩してる時のまんまのヨレヨレのカッコで行っちゃって!
そしたらナウさん・・・ めっちゃ気合の入った、超個性的な出で立ちで来られてーーー(`ロ´;)ーーーッッ!!(爆死!)
(詳しくは、ナウさんとこの『お父さん初めて物語』で検索ッ♪)

そもそもその初対面も、お互いに『どっかで逢いましょうか♪』って言い合ってから、
実際に逢うまでに、かなりの月日を要したような気がします・・・(笑)
なにせ、慎重に外堀を埋めてゆくタイプのAB型同士ですから〜〜♪

つうわけで、来春・・・ 案外イイ時期かもですね♪(・・ほんとかな〜?!(疑))
その頃には、この鬱陶しい髪もさすがに切っているでしょうし・・・(現在、一年半以上伸ばしっ放し・・・誰にも会えないヨ〜〜!!)

で・・・ 
待ち合わせは、一体どこの星で?!(一気に薄れる現実感〜〜♪(ちゅどーーーーん!!))

G.D.M.T.の名前の由来はですねえ・・・ コレもコメ欄で何度かお話ししてますけど、
ブログはお試しでやり始めたってだけで、長く続ける気はさらさらなかったものですから(・・軽ッッ!)、
HNは、結構直球でつけちゃったんですよね〜〜〜(^^;)
イニシャルにかんして、最初に某ブロともさんから『ひょっとして、コレの略ですか?!』って言われた、
“ジェントル.ダンディー.正和.田村.”ってのが、意外に近かったりします。。。(んぷぷぷっ!)

これ以上は・・・ タダでは言えねえッッ!!(ガリガリくん(梨味限定)3本で買収されるかも・・・(安ッ!!))
あと、鍵コメさんのHNの由来と引き換えでなきゃ・・・ですっっ!! (`・ω・´) キリッ!

あ、そうそう。
鍵コメさんを筆頭に、数人の心優しきハグウォッチャーの方々からのリクエストにお応えして、
『6月のスクラップブック』の追記に、削除してしまったハグのモノクロ写真を再掲載しておきました。

もしよろしかったら、まとめて見てやってくださいませませ〜♪
by: G.D.M.T. * 2012/07/25 22:26 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://gdmt.blog47.fc2.com/tb.php/204-92a24640
 ホーム