Whereabouts; by G.D.M.T.

2017
05 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 07
世界は、もっと、やさしくなれるだろう



121116-001.jpg

ぼくが ここに いるとき












121116-002.jpg

ほかの どんなものも












121116-003.jpg

ぼくに かさなって












121116-004.jpg

ここに いることは できない












121116-006.jpg

もしも ゾウが ここに いるならば












121116-006-002.jpg

そのゾウだけ












121116-007.jpg

マメが いるならば












121116-008.jpg

そのひとつぶの マメだけ












121116-009-002.jpg

しか ここに いることは できない












121116-010.jpg

ああ












121116-011.jpg

このちきゅうの うえでは












121116-012.jpg

こんなに だいじに












121116-013.jpg

まもられているのだ












121116-014.jpg

どんなものが












121116-015.jpg

どんなところに いるときにも












121116-016.jpg

その「 いること 」こそが












121116-017.jpg

なににも まして












121116-018.jpg

すばらしいこと として ( まど・みちお 『 ぼくが ここに 』より )



【今日の一曲】

坂本龍一『 koko 』
http://www.youtube.com/watch?v=mLFk-bbrhBU






・・・Read More?






誰にでもわかる易しいことばで、ひそやかな事物の気配や、“いま、ここ”にあるいのちの不思議を、
どこまでも優しく優しく語りつづけてきた《ほんとうの詩人》。


そんな、まど・みちおさんが、僕は大好きなのです。


まどさんの詩は、たくさんの童謡にもなっていて、そのもっとも代表的な作品は、
誰もが子どもの頃に一度は口ずさんだことがある『 ぞうさん 』になるでしょうか。
その『 ぞうさん 』の歌詞は、実はこんなふうに“読まれたがっている”と、
まどさんはおっしゃっているのだそうです。


誰かから「 きみの鼻は、ずいぶんと長いんだね 」と言われた子ゾウ。
それは、ひょっとしたらゾウの奇異な容姿を、少しからかった言葉と捉えることもできるけれど、
子ゾウはそれを、けっして悪口としては受け取らずに、
自分が長い鼻を(地球上で一番大好きなおかあさんとおなじように)持って生まれてきたことを、
いつも心から誇らしく思っているため、むしろ褒められたつもりで、うれしくてたまらずに、
「 そうよ かあさんもながいのよ 」とにっこり笑って答えたのだ、と。


眼の色がちがっ“ても”、肌の色がちがっ“ても”、なかよくしなければいけないのではなく、
眼の色がちがう“から”、肌の色がちがう“から”こそ、素晴しい。
そして、その《ちがう》ことを《よろこび》とすれば、
みんなが、もっと、なかよくなれる・・・


深イイ話ですねえ。 ちょっと、感動なのです。




まどさんは、本日11/16に、103歳の誕生日を迎えられます。




まどさん、おめでとうございます。 そしてどうかどうか、いつまでもお元気で(^^)







121116-019-002.jpg







「 もうすんだとすれば 」  まど・みちお


もうすんだとすれば これからなのだ
あんらくなことが 苦しいのだ
暗いからこそ 明るいのだ
なんにも無いから すべてが有るのだ
見ているのは 見ていないのだ
分かっているのは 分かっていないのだ
押されているので 押しているのだ
落ちていきながら 昇っていくのだ
遅れすぎて 進んでいるのだ

一緒にいるときは ひとりぼっちなのだ
やかましいから 静かなのだ
黙っている方が しゃべっているのだ
笑っているだけ 泣いているのだ
ほめていたら けなしているのだ
うそつきは まあ正直者だ
おくびょう者ほど 勇ましいのだ
利口にかぎって バカなのだ
生まれてくることは 死んでいくことだ
なんでもないことが 大変なのだ







121116-020.jpg

そして、きみも  いま、ここに。





未分類 コメント(86) トラックバック(0)
コメント
----

GDさんの写真は、いつも光が散りばめられていてマブイ。ちっさいちっさい鳥さんも見逃してはいないよ。
あらゆるものが光になる。

まどみちおさんの詩、この年になると、しみじみ、「そうだな~」って実感する感じがします。ぞうさんの歌も、けっこう深い意味があったのね。
by: ABC * 2012/11/16 09:58 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/11/16 10:44 * [ 編集] | page top↑
----

♪ABCさん、いらっしゃいませ〜♪

どうも。 マブイあんちくしょうです♪(んぷぷぷっ!)

>ちっさいちっさい鳥さんも見逃してはいないよ。

び・・・ びえーーー(´;ω;`)ーーーんっっ!!

さすがは、ABCさんっ! 
細かいトコまで、よくみてくださってるうう〜〜〜っっ!!(マヂで大感動〜〜〜ッッ!!)

ココに出してる画像だと、それこそアリかノミくらいの大きさなんですけども(笑)、
彼らがいるといないとぢゃ大違い。 ・・・つうか、そもそもこの情景に向けてシャッターを切ったかどうかもわかりませんからね〜♪

少し前までは、陰のなかに立って、そこから視える光へと手を伸ばすように写真を撮っていましたが、
最近は、もっと光のなかに踏みだしてみたい!という欲求が高まっているかもしれません。
それは、3.11以降のことなのか、ハグと一緒に歩くようになってからなのか・・・
まぁ、そのどちらとも・・・なのかもしれませんね〜(^^)♪

まどさんの詩・・・ ほんとうにその通りで、歳を重ねるごとに、しみじみと沁みてきますデス。
大好きな詩が、年々増えてゆくって感じです♪
『 ぞうさん 』の歌の意味のハナシは、残念ながら番組自体は見逃してしまったのですが、
NHKでまどさんの特番を組んだときに放送された内容だ、とのことです。
人から教えてもらって・・・ガーーーーーーン!!!でした。

いやはや、まどさんの詩の心髄をみた思いですワン♪ 
いいね!を1000回くらい押しちゃいたい感じ〜♪♪(←このフレーズ、妙に気に入ってんの!( ̄m ̄〃)プププッ )
by: G.D.M.T. * 2012/11/16 14:05 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪11/16 10:44の・・・ やだーー! 封印しちゃやだーーー!!(駄々(爆))鍵コメさん、いらっしゃいませ〜♪

ううう・・・っっ(; ;)

うっかり更新しちゃってて・・・ ゴメンナサイ!(笑)
そこへまた、うっかり通りかかられて(んぷぷ!)・・・
お忙しいところ、立ち止まらせてしまって・・・ ほんとうにゴメンナサイッッ!!(爆)

♪泣かないでぇ〜〜♪ 泣か〜な〜いでぇぇ〜〜♪♪

・・・お詫びに、ロングバージョンで歌っときました(笑) 
とっておきの・・・ ヴェルベット・ヴォイスでネっっ!!(あっま〜〜い♪(爆笑))

なんかこう、秋って、涙もろくなりますよねえ。。。(T T)
ここんとこ、今回選曲した坂本さんの『 koko 』を聴きながらネ、
毎晩物想いにふけりつつ、ポロポロと涙をこぼしているのデス・・・(ちょ! なにかあったんーーー?!(爆笑))

『 もうすんだとすれば 』も、ていねいに読んでいただいてウレシイです(^^)
この詩には、反語的な相反するふたつのことばが並びますが、
その《ちがう》ふたつのことばを入れ替えても成立して、
そのそれぞれに、完全なる善し悪しもなければ、そこに優劣さえつけられないような。

ようするに、片っぽ(の視方)だけでは、バランスを失ってしまう。

モノゴトは、そのなかにかならず《対》がひそんでいて、
人間は連鎖する生き物(by ミスチル・桜井さん♪)だ・・・ってことでしょうか(^^)

またのお越しを・・・ い◯◯い(んぷ!)貴女様のお越しを、心よりお待ちしておりますぅ〜〜♪
by: G.D.M.T. * 2012/11/16 14:08 * URL [ 編集] | page top↑
----

ぞうさんの詩に込められた意味。
胸がキュンッとなりました^^
そして何だか私まで嬉しくなってきちゃいました♪

G.D.M.T.さんのブログは
絵本を読んでいるようで
心に少しずつ染みこんでいく感じがします。
何度も読み返したくなる♪
by: ako * 2012/11/16 14:11 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪akoさん、いらっしゃいませ〜♪

あうう・・・っ!!
akoさんも、胸がキュンッとされましたぁ〜〜〜?!

僕なんか、もう、胸がキュキュキュキューーーーンッッッッってなっちゃってぇ〜〜〜!!(・・・負けず嫌いか!(爆笑))

《ちがい》をみとめる、あるいは、《ちがい》のなかに《おなじ》をみつけるというのは、
ある意味でとても難しいように思えるけれど、それは一面的な価値を信じすぎているから、
無意識であれ、意識的にであれ、それに囚われすぎているから・・・なのでしょうね。
そのことに気づかせてくれるのは、いつもちがう場所(=立場)からやってきた他者であったり、
ちいさなこどもや、ちいさないきものたちだったりするようです(^^)

いつも、できるだけ、オープンマインドでありたいですね〜♪

>G.D.M.T.さんのブログは 絵本を読んでいるようで・・・

んぷぷっ! 
3年半ブログを続けてきて・・・ そんなこと、はじめて言われましたぁ〜〜(^^;)

こんなモヤモヤした絵本があったら・・・ さぞかし売れないだろうなぁ〜〜〜〜!!!(・・自ら太鼓判かっ!(爆))
『ウチのこどもに読み聞かせしたら、夜泣きが止まりませんッッ!!』とクレームがくるか・・も・・・
ううう・・・ 当方は、一切の責任を負いかねますので、あしからずぅぅ。。。(・・逃!!)

でもでも、『何度も読み返したくなる♪』だなんて、素直にウレシいです♪

あたたかくって、励みになるコメントを、どうもありがとうございました〜〜 (´∇`)ノ"
by: G.D.M.T. * 2012/11/16 14:50 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪11/16 14:23 & 14:28の鍵コメさんへ♪

うふふ〜♪

実は僕も・・・ ときどきやっちゃうんですよぉぉ〜〜 (´∀`)ニャハ♪♪(・・・いや、笑うとこチャウやん?!)
ともあれ、いそいで削除しましたが(笑)、コチラでお返事だけさせていただきますね!

リンク先、拝見しましたっっっ!!
いやぁ〜〜〜〜、カワエエですなぁぁ〜〜〜〜〜・: *:・(*´∇`*).・: *:・ゥト~リ♪←(早速(爆))

へぇ〜〜〜、こういったスキルは独学で得られたものなのですねっ! 
・・・マヂ、尊敬しまっす!!
早速どっかで使わせていただきたいくらいですけど・・・ さて、どこで使お?!(んぷぷっ!)

とりあえず、僕のブラウザのお気に入りに登録させてくださいね♪

またチョイチョイ見に伺うと思いますので、どぞヨロシク〜〜 (*´∇`)♪♪
by: G.D.M.T. * 2012/11/16 14:51 * URL [ 編集] | page top↑
----

今回更新日訪問っですか?わたし。
超人的な察し能力、なんですが
でも、もう、わたしのことエスパーみんことは
呼ばないでね・・・(自分で言っていたかな)

さて
まどみちおさんの詩でやってくださったのですね
いいですね。
わたしのセンスです。


不完全な人間は時折、
あるいはしばしば
「自分には価値がない」
「わたしなんて」
「だれもわかっちゃくれない」
と感じることがある
ものです。



「すずめ一羽でさえ、地面に落ちたとき
神はお見捨てにならないのです。
それどころか、
あなたがた人間の
髪の毛の本数さえご存じなのです。
恐れることはありません。
あなたがたは、たくさんのすずめより、
はるかに価値があるのですから。」


髪の毛は抜けたり、生えたりで
本人でさえ、その正確な本数は
知りませんから(笑)
人間的な見地で他者を、自分を
見るとよくないんですね。
まさしく「超人」的な観点で見ようと
するクセをつけることも必要です。


ゾウさんの魅力のひとつは、
たしかにその鼻です。




by: みんこ * 2012/11/16 16:09 * URL [ 編集] | page top↑
----

いつも思うことですが・・・
G.D.M.T.さんのフォトは、よくある風景写真とはまるで違いますね。
詩情的スナップ絵画というか、絵本的叙情写真というか、
詩的メディテーションフォトというか、フォトジェニックポエムというか、
奥に深いものがあって、ちょっと考えさせられたりします。

今回も、みずみずしさがあって、心地よい風があって、
自然と生命を優しく見つめている温かい目を感じます。

冒頭の日本画のような重みのあるススキの写真。
最後の、モネのような紅い木々ともみじの葉の写真。
透明な空気感もあって、すごくきれいですねー。
ハグちゃんも、あたし幸せだなあ、と顔がそう言ってます。

≫ちがう“から”こそ、素晴しい。
そして、その《ちがう》ことを《よろこび》とすれば、
みんなが、もっと、なかよくなれる・・・

いい言葉です。ぞうさんの話も、いい話ですね。

で、突然、思い出したのですが、これは
ある小学校で子どもたちが考えた替え歌だそうです。

 ぞうさん ぞうさん
 おはなが ながいのね

 そうよ はなくそも
 ながいのよ

すみません。せっかくの感動的作品を汚してしまって。m(_ _)m
これは著名な絵本作家・安野光雅さんの本に出ていた話なんです。
G.D.M.T.さんなら、なんとか許容していただけますよね。(;^_^
by: ☆バーソ☆ * 2012/11/16 17:10 * URL [ 編集] | page top↑
----

まど・みちおさんという詩人は初めて知りましたが、
実は良く知っている人だったんですね。
近いうちに図書館で借りて読んでみますね。
どうもありがとうございます。

瞬間移動した先に、別の物体があったとしたら…。
そんな懐かしのSFを思い出してしまいました。
by: K-Hyodo * 2012/11/16 18:40 * URL [ 編集] | page top↑
--こんばんは〜--

yamaです。

スクロールしながら途中で、
「ん?今回はどこそこに虫さんがいるなと」
きっと全てのカットに潜んでいるはず!!
…と、もう一度見てみましたが…
いませんな(笑)

それはさておき、マクロ視点であったり、
広〜い視界であったりと、そこで生きている様々な世界を見させていただきました。

僕らは自分達のサイズ感(人の視点)で世界は広いとか狭いとか、綺麗や汚れてるなんて言うわけですが、その視点を変えることができれば、世界はきっと違く見えるのじゃないか、、なんて思うわけですね。

本文の主題からは外れてる感想かもしてないですが、そんな事を思いました。

や〜、秋ですね。
by: yama * 2012/11/16 19:58 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪エス・・・ あ、いや、なんでもない!(爆) みんこセンセ、いらっしゃいませ〜♪

うふふ♪ 
なんだか最近、バイオリズムが近いのでしょうか?
どうやら、毎回更新日訪問(しかも、かなり早めに(笑))をしていただいてますねえ〜〜(^^)
ああ、ソチラに足跡をひっつけにいくのが間に合わなかった。。。(んぷぷっ!) 
ほんと・・・ めっちゃウレシいです! いつもありがとうございまっす〜〜〜!!

>わたしのセンスです。

ムフ♪ 
そう言っていただけると、2重のよろこびでごじゃりまする〜♪♪
まどさんのこの詩、本年中の『Whereabouts;・引用テキストリスト』(爆)に入ってまして、
どうせなら、まどさんのお誕生日に記事を書いて使わせてもらお〜〜♪って思って寝かせといたら・・・
少し前に、みんこさんに先越されちゃったんだよなぁ〜〜〜(^^;)!!(・・まぁ、違う詩でしたけどネ♪)

それと・・・ ひょっとしたら、お気づきになってるかもしれませんが、
写真のセレクトや構成など、今回は(僕なりに)みんこセンセからの影響を色濃く出してみたつもりなのですヨ♪
最後に2枚、ハグの写真を持ってきたとことか(笑)・・・ くーちゃんきーちゃんでアリそうなパターンでしょぉ〜〜 ( *´艸`)
ま、ま、オマージュ(・・・便利なコトバだな!)ってことで、ご笑覧くださいマセマセ♪

残してくださったコメント、さすがに深いところをつかれていますね。
『人間的な見地で他者を、自分を、見るとよくない』・・・ まったくその通りだと思います。

自分の優れている(と思い込んでる)面と、他人の劣っている(とみえる)面をくらべて、笑ったりからかったりということ以上に、
自分の悪い面と、他人の良い面をくらべて、私は恵まれていないが、他人は恵まれている・・などと考えるのは、
人間的見地(いかにも頭を使いすぎて、屈折しがちな)の最たるものという気がしますが、そもそもフェアではありません。
一見、その内向性は慎み深く思えたとしても、核心にあるのは奢りであり、傲慢でしょう。
クチでは『どうせ誰にもわかってもらえないんだ・・・シクシク (;つД`)』と言いながら、
心の中では『なんで誰もわっかんねえんだよッ、コンチクショーーヾ(*`Д´*)ノ"ーーッッ!!』なワケですね、ハイ。

恵まれているようにみえる人は、他人のみえないところで血のにじむような努力をしているし、
恵まれてないって叫んでる人は、他人から言わせれば、平凡であるだけではこのヒトは満足できないのかしら?となるのが、
一部の例外はあっても、人生の真理であるように思います。

超人かどうかは別として(笑)、そこにあるものを、そのまんま、素直に受け止め、受け入れてみること。
そういうクセ(それがきっと、ひとつの生き物としての在るべき姿)はつけておきたいものです。
そこから視えてくるものは、きっと《よろこび》であったり、《おどろき》であったり、《感謝》であったり・・・
総じてソレを、《しあわせ》と呼ぶのではないでしょうか〜( ´∇`)♪

>ゾウさんの魅力のひとつは、たしかにその鼻です。

・・・Yesッッッ!! それが、アイデンティティってヤツでしょうかネ♪
もし、鼻の短いゾウさんがいたら・・・ やっぱり『おはなが みじかいのねえ』ってからかわれる?!
ま、そんなこと言うのは、コンジョー曲がりのニンゲンどもだけ、なんでしょうけどぉ〜〜。。。(^^;)
by: G.D.M.T. * 2012/11/16 20:55 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪バーソさん、いらっしゃいませ〜♪

>G.D.M.T.さんのフォトは、よくある風景写真とはまるで違いますね

先日の、バーソさんのイルミの写真の記事でお話ししたように、表現の出発は絵画(的な方面)のほうなんで、
どうしてもそういう《画的な仕上がり》になってしまう《眼》や《脳》を、もともと持っているのかもしれませんネ・・(笑)

ブツ撮りなんかは、モノのディテールにできるだけ迫りたい!!と思って凝視しまくりますが、
風景のバヤイは、ひたすら印象(だけ)を掬い上げたいとか、いっそ眼前の世界に同化したいって思いながら撮っていて、
有形にとらわれる以前に、無形のイマジネーションが頭のなかにある・・・って感じでしょうか。
(なので、一眼みたいな隙のない画質のカメラよりも、コンデジの持っている曖昧さが性にあってるんデス(爆))
そのあたりをコトバにしようとすると、どんどん本質が逃げていってしまう感覚なんですけど、
自分のなかでは、カメラは絵筆の延長・・・という意識が、いまだに強いです。
だから、写真としては・・・ あんまり素直ぢゃないかもですねえ・・・(^^;)

まだまだソコにはまったく至れてなどいませんが、たとえば絵画だと、アンドリュー・ワイエスとか、
ポップアートだと、ロバート・ラウシェンバーグとかトム・ウェッセルマンとか・・・
そういうのに近い世界を、いつか写真でも表現出来るようになれたらイイなあ・・ってひそかに思っていたりします。

・・・・ナイショですよ??(んぷぷっ!)

>いい言葉です。ぞうさんの話も、いい話ですね。

追記までていねいに読んでくださって、とってもウレシイです♪

まどさんは、谷川俊太郎さんと並んで、 僕にとっては《特別な詩人》の位置にある方なのですけれど、
「 ぞうさん 」の歌に込められた想いを知ったときは・・・ 本気で涙がでましたぁぁ〜〜(T T)
ココロのベストテン・第1位〜♪って感じですよ、もうっっ!!!

>そうよ はなくそも ながいのよ

ギャハハハ〜〜〜(≧▽≦)〜〜〜♪♪
さもありなん・・・ですね、ハイ(爆)
『 はなくそも おはなのなかで たいせつにまもられているのだ 』・・・って感じでしょうか♪ 
ウン。 けっして、キライぢゃないですっ! ( ̄m ̄〃)ププププッ!!

あ、今回アリがいっぱいでてきてますけど・・・ 
実はアリは、幼い頃の僕に、大袈裟に言うと《死生観》を教えてくれた師でもアリます♪
その辺の件を、バーソさんとこの『アリとキリギリス』の記事でお話ししたいと思っているものの、
どうもコンパクトにまとまらないので、悶々としておるところでアリます・・・(爆)

お伺いしました際は、またどうぞよろしくお願いいたしま〜〜す♪
by: G.D.M.T. * 2012/11/16 20:55 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪K-Hyodoさん、いらっしゃいませ〜♪

わ、わ、わっ! K-Hyodoさん〜〜〜(*´ω`*)〜〜〜っっっ!!!

まさか、コメを残してくださるなんて。。。
僕のほうは、いつも読み逃げばかりだというのに・・・ もっ、申し訳ありませんっっ!!

>まど・みちおさん・・・

ウフフ♪ 
あまり知られていないようで、実は誰もが良く知っている人・・・だったのです、ハイ♪
著作は、もうそれこそたくさ〜〜〜〜ん出ているのですが・・・
http://www.mado-michio.com/html/douyou/
『まど・みちお全詩集』という本があって、もうその名の通り(笑)すべての詩作品が収録されているそうです。
僕も、ちまちまと、少しず〜〜つ、まどさんの本を集めているんですけど、
いっそソレを買ってしまおうかどうかと、いま考えているところだったりします(^^;)

>近いうちに図書館で借りて読んでみますね

K-Hyodoさんの考え方に通じるところが、まどさんの詩のなかには、たくさんあるように思います。
まどさんの本が、K-Hyodoさんにとって良い出逢いとなったならウレシいです(^^)

>瞬間移動した先に、別の物体があったとしたら…。

アハハ♪ それはまた、ワンダーですねえ〜 ( ´∇`)♪
以前は僕、ミニベロに乗ってまして、行動範囲がもそれなりに広かったのですが、
いまは時間ができれば、愛犬ハグとの散歩三昧(笑)・・・
歩く距離も時間もかなり長いし、コースもいくつも持ってはいるものの・・・ まぁ世界の広さは、タカが知れてます。
そんなお散歩写真ばかりしか載せられないんですけれど、おなじ景色でもいつもおなじに視えはしないモンなんですね。
それこそ、ヒュン!と風が渡っていった矢先や、太陽の前を流れる雲が横切っていったその直後などに、
一瞬、自分が全然別の場所に運ばれてしまったんぢゃないか?!と錯覚することも。。。
そんでもって、いきなり妙なゾーンに入っちゃって、バッカみたいに写欲がモリモリと湧きあがってきちゃったり(笑)

こんなおめでたい性格で、よかったなぁ・・・と、つくづく思っておりますです、ハイ♪
by: G.D.M.T. * 2012/11/16 20:56 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪yamaさん、いらっしゃいませ〜♪

>「ん?今回はどこそこに虫さんがいるなと」きっと全てのカットに潜んでいるはず!! …と、もう一度見てみましたが…

ブハハハハ!
とんだ無駄骨を・・・(笑) どうもスミマセンでした〜〜(^^;)〜〜!!

でもですねえ、ココだけの話・・・ 実は潜んでるんですよ、全部の画像に・・・ 虫が!!!
ホレホレ〜♪ もっかいだけ、見直してごらん〜〜〜♪♪(・・・罠です! G.の野郎が、ナニカ企んでますッッ!!(タレコミ〜♪(爆笑)))

>マクロ視点であったり、広〜い視界であったりと、そこで生きている様々な世界を見させていただきました。

ハイ、キタそこーーー(`ロ´;)ーーーっっっ! 
・・・そこ、大事っ!! 今度のテストにでるよーーー!!!(虚言の嵐〜♪)
そこで、レンズ交換不要で取り回しやすい、コンデジの出番・・・ってわけですね〜♪
特にテレ端でもガンガン寄れるRICOHのコンデジが、なかなか手放せない理由は、
まさにソコにあったりするわけです、ハイ。
『 だがしかし 使ってみたいな フルサイズ (詠み人知らず) 』。。。(爆笑)

>僕らは自分達のサイズ感(人の視点)で世界は広いとか狭いとか、綺麗や汚れてるなんて言うわけですが、
その視点を変えることができれば、世界はきっと違く見えるのじゃないか、、なんて思うわけですね。

うんうん! まったく同感ですっっ!!

なんかこう、ニンゲンてのは、なんでも定義しないと気がすまないっつうか、安心できないんでしょうかネ〜(^^;)
殊に、都会や人混みのなかに身をおいていると、そういう評価社会が世界の基準であり、すべてになってもしまう危うさ。
少しだけ、そういう《箱庭》の外に眼をやれば、できることなら、一歩でも二歩でも、そこから外へ足を踏みだせば、
他を定義することで、いつのまにか、自分も同じように定義されている・・・
そんなジレンマに追いかけられたり、追いつめられたりしているキモチが、ふうっと楽になったりするかもしれません。
それを《負け組》と呼ぶ人もいるかもしれませんが、そんな勝ち負けが通用してるのも、所詮はちいさな箱庭のなか。
一度そっから飛び出してしまえば、ぜんぶわかることですね。

世界(の視え方)は無限です。 そして、どこまでも自由。 (・・・ちょっとアルコール入って、気が大きくなってマス(んぷぷ!)) 

・・・や〜、秋ですよ〜♪(爆笑)
by: G.D.M.T. * 2012/11/16 20:57 * URL [ 編集] | page top↑
----

G.D.M.T.さん、こんばんは。

1116

1117

ここ にも koko が ありますね

ことば



あり

ことば



ない

せかい



ひとつ

しか

ない





いまここにあるということいまいきているということ
1116_1117 いまふしぎなさんぽみち...
by: コスモスの夢 * 2012/11/16 23:52 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/11/17 01:04 * [ 編集] | page top↑
----

こんにちは。

まどさん・音楽・画像・・・・・・・・。

ハグちゃんも良い所に顔を出して・・・・。

ピッタリ!・・の情景ですねぇ~。

2枚目・・・気に入りました・・・・・☆☆☆☆☆

只今コーヒーを入れましたのでもう1度・・・・・^^

感性・・・と言うのは生まれ持ったものなのかしら・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
by: yamaneko * 2012/11/17 13:14 * URL [ 編集] | page top↑
----

うわぁ。
・・・きれいですね・・・。

瞬間を切りとること、

それがこんなにもきっぱりと鮮やかにできちゃう 写真、
っていうか、
G.D.M.T. さんって、やっぱり すごいなぁ。

葉っぱを映して輝く水の冷たさまで。
蟻さんの 少しくすぐったいような動きまで。
届けてもらった感じです。
by: Mary Ann * 2012/11/17 17:43 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪コスモスの夢さん、いらっしゃいませ〜♪

1116・・

1117・・・

1118 も

たしか

たいせつな きねんび

だったかな



《うまれること》 と

《しんでゆくこと》 の

あいだ



《いきている》 が

ゆるやかに

つないでいる



そんなふうに

《まぎゃく》 や

《ちがい》 も

じつは

ふくざつに

( ほんとうは とても たんじゅんに )

《れんさ》 していて

けっして

《たいりつ》 したり しない



ひかり と かげ も

おもて と うら も

たがいを そこねては

『 ここに いることは できない 』

の だから



あ そうそう

ふしぎな さんぽみち は

どうやら

《かがみ》 の せかい

なのです



『 I'm on the outside looking inside. What do I see all around me? 』

http://gdmt.blog47.fc2.com/blog-date-20090909.html




・・・smile♪
by: G.D.M.T. * 2012/11/17 17:54 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪11/17 01:04の・・・ 通り過ぎていった鍵コメさん(・・速ッ!)、いらっしゃいませ〜♪

Hi ! We are bord・・・ WATER BOYS〜〜〜〜〜♪♪

・・・って、そっちのシン◯ロぢゃない?!(・・困惑!)

ちょ・・・ ちょっと (`ロ´;)!
・・・ちょっとちょっと (((`ロ´;) ( ;`ロ´))) っっっ!!(爆)

ま・・・ 待ってぇぇ〜〜〜〜〜〜っっっ!!!!!


・・・・・・・・・。。。。。。。。。


ああ・・・ 謎のつぶやきを残して行ってしまわれ・・た・・・

やれやれ。。。(嘆息(笑)) 
どうも最近の若い者(27歳くらい(爆笑))と言うたら・・・
落ち着きというものが身に付いておまへんなぁ。。。(茶人・・・ボヤキはじめたよ! ヲイ!!)

しかし・・・ どうにも気にな・・る・・・

・・・ハグ! 例の場所(んぷぷっ!)まで行って、様子見といでっっ!!

ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=▽;`ロ´ ▽ バウッッッ!! (・・To be continued〜♪)
by: G.D.M.T. * 2012/11/17 17:55 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪yamaneko-mamaさん、いらっしゃいませ〜♪

ワ〜〜〜〜オ!
mamaさんから、『ピッタリ!』・・・ いただきました〜〜〜〜っっ♪
めっちゃウレシイ〜〜〜(〃▽〃)〜〜〜♪♪

まどさんの詩は、いつか記事で引用したいと思い続けつつ、
いままでに何度も下書きでトライしてるんですけど、もひとつシックリいかなくって・・・(^^;)
今回は、お誕生日にかこつけて(んぷぷっ!)、思いきって出してみちゃったのでした。
坂本さんの『 koko 』が、うまいこと繋げてくれたのかもしれませんね♪ 
・・・ありがたや〜〜(−人−)

2枚め・・・ 眼をとめてくださって、ウレシイです♪
みなさんが上を向いて、公園の見事な紅葉(今年は、ホントにキレイ!!)をながめていたので、
天の邪鬼な僕は、ついつい下を向いて・・・(爆)

池の水が、ちょうど鏡みたいになって、そこに映りこんだモノは、
なんとな〜くパラレルワールドへトリップしたみたく思えてオモシロいのです。
水面のビミョーなゆらぎなども作用するのか、
ときに実存よりも生き生きとして、楽しそうにみえたり。。。

『感性』は・・・ 持って生まれたものでしょうね。 きわめて、感覚的な能力。
たいしたモノを持ち合わせてはいない僕ごときの写真を、いつもていねいに見てくださり、
こんなふうに好意的に受け取ってくださる、mamaさんの感性(やさしさ、かも♪)こそが素晴しいですよ〜(=´ω`=)

あらま、コーヒーをご自分でだなんて、水くさい。。。
2杯めは、とっておきのを僕にごちそうさせてくださ〜〜い ( ´∇`)♪
by: G.D.M.T. * 2012/11/17 17:55 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪Mary Annさん、いらっしゃいませ〜♪

・・・ああっ!
ご多忙のところ、遠方よりお立ち寄りくださり、とってもウレシイですぅ〜〜(T T)〜〜っっ!!

秋はねえ、毎年写欲が高まって、いつも以上にバシバシ撮りまくってしまいます(笑)
特に今年は、猛暑の夏から、肌寒い秋へと、寒暖の差が激しかったせいもあるのか、
ここ数年では、いちばん紅葉がキレイに眼に映って〜〜(〃▽〃)〜〜♪

だから、僕がどうこうってんぢゃないんですね、コレ。
風景が、こんなふうに、撮らせてくれてるワケです、ハイ♪

>葉っぱを映して輝く水の冷たさまで。
>蟻さんの 少しくすぐったいような動きまで。
>届けてもらった感じです。

うわ〜〜〜(´;ω;`)〜〜〜んっっ!!

や・・・ やさし・・い・・・(恍惚(笑))

両手でそうっと掬いあげるみたいに・・・
あるいは、指先でそうっと愛でるようにふれるみたいに・・・
写真にうつっている世界の、そのずうっとふかいふかい奥のほうにあるモノを、
そんなふうにみつめてくださったMary Annさんの心のやさしさに・・・ 本気で感動しまっす!!

やっぱり、世界は、もっともっと、やさしくなれますね。

Mary Annさんが『 いま、ここ 』に届けてくださったお気持ちと眼差しで、
そう確信させていただいたのでした〜 ( ´∇`)♪

いつもありがとうございまっす!!
by: G.D.M.T. * 2012/11/17 18:22 * URL [ 編集] | page top↑
----

セイタカアワダGソウさんが、まどさんについて教えて下さった時、
この偉大な方とお誕生日が近い事が意味もなく嬉しく感じ(一緒だったら大威張り!^^ゞ)
103歳を迎えられる事に安堵いたしました。

そしてまどさんの詩とのコラボ!
空気の色も、音も、光も
小さな昆虫の、透き通るからだの柔らかさも硬さも
一年を締めくくる葉のひとひらごとの美しさも
なにもかも、今ここにあることの嬉しさに溢れているように思えてなりません。
人が造り、うち捨てたものでさえいつの間にか包み込み、
ここにあることに意味を与えてくれているようです。

全ての事は、光があるから影がある
シンプルな法則。

でも、その片側だけに片寄りバランスを崩し争う愚かさ
まどさんは終始そのことを危惧し
易しい言葉で伝えてくれて
G・D・M・T・さんは写真で伝えてくれているように思います。

なにもかも鼻で感じ
瞳に映しているハグちゃん。

晩秋の素敵なひと時をありがとうございました。
by: LM * 2012/11/18 01:28 * URL [ 編集] | page top↑
----

お写真の1枚1枚を見ながら色んな言葉を発しながら(えへ♪)添えられた言葉を読めば 
なんて心に響くんだろうって思いました。

”ぞうさん”の歌詞に込められた まどみちおさんのやさしい想いにジーンとしてしまい 
アレレ メカラ アセ ガ・・・・・・もうすぐ夜が明けるというのにアセッチャウ・・・・・・
(´~`ヾ) ・・・・・・

前回のハグちゃんの記事に続いて またまた こ~~~んなに素敵なお写真と
メッセージ!!!Gサマ 反則!!!ピーッ!!!(笑)
(感動のあまり意味不明なことをクチバシってしまいましたっ!!!(爆))

また何回も ゆっくりゆっくり拝見させてくださいませね(^^)♪
(その時間がとれるなら自分のブログでのお返事を早く書けよ~~自分!!!なのですが<(_ _)>)

P.S.
    今夜ね(もう昨夜)あの”もう中”発見!!!
    なんかすごい番組に出演してましたっ♪(笑)&(喜)
by: みけみけ♪ * 2012/11/18 04:08 * URL [ 編集] | page top↑
----

秋の彩素敵ですね~

優しい暖色系の自然の色が柔らかくて優しくて、寒い冬に向かっていくのに温かく感じられるのが不思議です。
枯れ葉さえも温かく感じさせるって凄い!
G.D.M.T.さんマジックですね♪

もう、G.D.M.T.さんのお写真好き過ぎまっす!

ハグちゃんも相変わらず元気そうですね~
可愛い❤
by: りこ * 2012/11/18 19:41 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪LMさん、いらっしゃいませ〜♪

記念日(祈念日)続きでお忙しいところ、お越しくださりありがとうございま〜〜す( ´∇`)♪

セイタカアワダGソウさん・・・(爆)
そんな、長ったらしぃ〜〜い・・・ 怪しげぇ〜〜〜な名前の輩・・・
ワタクシ、存じ上げませんけどもぉ〜〜。。。(すっとぼけ〜♪)
まどさんが103歳を迎えられる事に安堵したキモチは、僕もまったくおんなじです♪

『パラダイスはいつも側らにあって すぐに見失ってしまうけど
 小さな者たちの目が その場所を教えてくれる』・・・・・・・

以前、LMさんがここに置いていってくださった一文が、いつも僕の頭のなかで反芻されています(^^)
あたたかい春の日にふたたび目覚めるため、あるいは、あたらしく生まれるために、
そっと眠りについたり、一年の役目を静かに終えてゆこうとするものたちの姿があふれるこの季節にあって、
ことさら胸に響いてくる、たいせつなことば・・・ですよね。
(空の上にあるって思われてる《天国》だって、実はいつも私たちの側らにある・・のかも?!)
そして、そんな小さな者たちに導かれながら、ふとみつけた世界は、
寒さが日々つのりゆく景色のなかで、そこだけが、ほんのりとぬくもっていたりもして・・・
ハグの瞳のなかにも、そんなやさしい《宇宙》が、まんまるに映っているのをいつも感じています♪

《やさしさ》とは、ことさらにあたえるものではなく、おのずからあふれでてくるもの。
そこに、ほんとうの《よろこび》がある・・・ それは、まどさんの詩から、いつも感じること。
そうですね。 たいせつなことは、いつだって《シンプル》♪

さてさて、103歳を迎えられたまどさん。
いまは字がうまく書けなくなってしまわれたために、日々のなかでふと気がつくことがあったら、
それを看護婦さんにお話しして、書き留めておいていただくんだそうです♪
『あたりまえ、って思ったら、すべてつまらない』と、日々あたらしい発見を目指しておられるとか・・・
いやはや、さすがでございます♪

そんなまどさんの、今年11月のお姿をWEBでみつけました。
http://mainichi.jp/graph/2012/11/16/20121116k0000e040197000c/001.html

庭に咲く色とりどりの花々を前に、なにを想われたのでしょうか♪ 
あらためて、いつまでもお元気でいていただきたいです〜(^^)
by: G.D.M.T. * 2012/11/19 13:46 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪みけさん、いらっしゃいませ〜♪

いつもていねいにみてくださって・・・
勿体ないようなコトバを残してってくださって・・・ ほんとうにありがとうございまっす!

・・・って・・・

ぎゃーーーーーーーーすっ!
ふっ、笛・・・ 吹かれたぁぁーーー(`ロ´;)ーーーっっっ?!?!

ちょ・・・ 出されたカードはイエロー? ・・・それとも、レッド??
な・・・ なして、深川鼠ぃぃ〜〜〜〜〜(((`ロ´;) ( ;`ロ´)))〜〜〜〜〜?!?!(・・やっけにシブいんですけどーー!!(爆笑))
http://www.colordic.org/colorsample/2120.html

メカラ アセ・・・ 
そう・・・ あんちくしょう(笑)ってば、どうして止まらないのでしょうねえ。。。
僕もまどさんのことばを噛みしめるたびに・・・ 
メカラ トメドナイ アセガ〜〜〜〜〜(´;ω;`)〜〜〜〜〜ッッ!!

塩っぱい・・・ 塩っぱい・・ヨ・・・・ パラパラ♪(←『味の素』ひとつまみふってみた(そーゆー問題?!))

今回の記事、追記の追記は多分ないものと思いますが(・・・リアリィ〜〜?!(爆))、
よかったら、またいつでも遊びにいらしてくださいね〜〜 ( ´∇`)♪

PS〜♪

ちょ・・・ もう中、どこにおったんーーー( ̄□ ̄;)ーーー?!
最近、すっかりみかけなくなって・・・(ウチのほうの片田舎まで営業に来るぐらいだから・・な・・・(ちゅどーーーーん!))

・・・カタカタ! カタカタカタ・・・カタカ・・・ タッッッッ!!!(←キーボードを打ちまくる音(爆))

こっ・・・ こーれかーーー(´∀`)ーーーっっ♪♪
http://www.47news.jp/topics/entertainment/oricon/culture/120765.html
いや〜〜〜〜・・・ 見たかったなぁ〜〜〜〜〜〜。。。。
見たかった・・・ 見たかった・・・ 見たかっ・・た・・・

・・・みけさん、録画してにゃぁ〜い〜〜〜〜?!(猫なで声〜♪)

なんなら、ハグとみけみけ♪(こないだの誕生日に買ってあげたネコ型抱き枕の名前デス(爆))のツーショットの
上モノポストカード(・・・出た(笑))と交換しないぃぃ〜〜〜〜 ( *´艸`)♪♪
by: G.D.M.T. * 2012/11/19 13:49 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪りこさん、いらっしゃいませ〜♪

どもども〜〜〜〜っ ( ´∇`)♪

んも〜〜〜・・・ 
ハグが可愛い・・・ だなん・・て・・・
(ハイ。 最後の付け足し(爆)だったとしても見逃さないよーーーー♪♪(んぷぷぷっ!))

いやはや、今日はまたグッと冷え込んで、なんだかめっきり寒くなりましたぁ〜(^^;)

そんな季節が冬へと変わろうとする晩秋、ハグと一緒に歩く道すがらで、
ときどき彼女が僕に教えてくれるみたいにしてみつかる、
ふとした情景や、ちいさな生命たち。。。

それがたとえ、枯れ葉であっても、そこに在る事物自身が、
不思議とあたたかくぬくもるモノを発しているように感じられるのです。
僕はただ、それをこうして《素描》するだけ・・・

もしもマジックなるものがあるとすれば、フォトショで色相を暖色に振る・・・くらいのモンでしょうか(笑)
所詮、タネあかししたって、その程度の底の浅さ。。。
それが・・・ G.D.M.T.クオリティですっっっヽ(◎´З`)ノ彡鳩♪(←・・なんか出したけども!!(爆笑))

ううう・・・
こんな写真を好きっていってくださって、ほんとうにありがとうございまっす!

僕のほうこそ、そんな・・・ 
そんな、りこさんのやさしさが・・・

好きだーーーーーーーーーーーっっっヽ(◎´З`)ノ彡鳩・・山◯紀夫♪(←・・ナンでも出せばイイってモンぢゃない!!(ぷぷぷっ!))
by: G.D.M.T. * 2012/11/19 13:52 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/11/19 14:12 * [ 編集] | page top↑
----

♪11/19 14:12の・・・ 嗚咽鍵コメさん (´;ω;`)! ・・・うぅっっ!(←貰い嗚咽)♪

鍵コメさ・・ん・・・
鍵コメさん・・・の中の、『ド』がつくくらいに真面目なお方(・・・誰?!)・・・

とっても深いところで感じとってくださり、めちゃめちゃウレシく思います。
こちらこそ、嗚咽しながらゆっくりと読ませていただきましたです・・・
ほんとうに、ほんとうに、ありがとうございまっすぅーーー(´;ω;`)ーーーう・・うっ・・あううっっ!!!(エンドレス嗚咽(爆))

さて、私たち人間が生きる社会は、どこかまるで《椅子取りゲーム》のようでもありますね。
《其処》を奪うために、他人を押しのけようとしたり、あの手この手で巧妙に騙したり、
逆に、そうした手段で《其処》を奪われ、あるいは最初から辿り着けずに、やがて自分で自分を壊してしまうことも・・・

他の生き物の世界にも、弱肉強食の厳しさや、食物連鎖という生物間における関係性はありますが、
それらはもっと真っ直ぐ、かつ、シンプルなものであり、はっきりと自然・・・“自ずから然る”摂理であると言い切れます。
そこで自分(たち)が生きぬいてゆくための進化の過程において、その生命固有の工夫が生まれることは当然あるでしょうけれど、
基本的には、あるがままを受け入れてゆく・・・というのが、
命が命として呼吸と循環を繰り返してゆく上での、基本的な社会姿勢になるのだと思います。

たんなる《種族のいち社会》でしかないものを、この《世界》全体のことへと置き換えよう、押し拡げようとして、
(たんなる《集団のいち組織》でしかないものを、この《社会》全体のことへと置き換えよう、押し拡げようとして・・という解釈も可)
まるで創造主にでもなったつもりで、摂理に逆らい、常識を上書きし、在るべき調和を都合良く壊してゆく人間・・・
(実はめちゃめちゃ本気のくせに、『これはゲームなのさ♪』なんて嘯いてみたりしつつ・・・ネ。
 つうか、失敗したときに『だって本気ぢゃなかったモン♪』って言い訳にしちゃえるという、その狡猾さといったら(^^;))
すべては、この《世界》の輝かしい未来のため・・・とかなんとか言いながら、そこにあるのは闇ですね。
暗くつめたい、心の、闇。

しかし、そんな傲慢で愚かな人間どもにさえ、この地球は、ひとしくやさしい。
いのちが在るそのものの位置を、他の事物と垣根なく、そこが『固有の場所』であるとみとめ、
だいじにだいじに、まもってくれているんですよねえ。。。

そこは多分、ひとりひとりの『 暮らし 』と言う名の《 HOME 》。
自分が自分として、フラットな状態でいられるところ。
そこには、いつでも、「ただいま」って言って、帰ることができて、
そこでは、いつでも、「おかえり」って言って、迎えてくれる。。。

今、ここに。 これから。 
ああ、見慣れたことが、こんなにも心強くって・・・

枯れ果てて散るとき・・・ 僕はあらゆるものは、“煌めくひとひら”であれるだろうと思っています。
散った花が、地面の上で最期にもういちど咲くように、
そこでは(ひょっとしたら、そこで“だけ”は)、ひときわ美しく、尊く。

そして、どんなときも、けっして独りではないでしょう。
かならず、どこかで、あたたかくみつめている《まなざし》がありますよ。

・・・ソレがストーカーだったら、コワいけどもねっっ!!
(ああ、どぼぢでも落とさずにはいられなひ・・・ うぅっ!(・・ I can't stop!The 嗚咽〜♪(杏里〜♪))
by: G.D.M.T. * 2012/11/19 16:39 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/11/19 17:03 * [ 編集] | page top↑
----

♪11/19 17:03の・・・ ぐるっと回って・・・なんだこの眼。(真顔(爆))、どもどもぉ〜〜♪

鍵コメさ・・ん・・・
鍵コメさん・・・の中の中のそのまた中の(・・深ッ!)・・・なにかこう、撤せられない岡田(・・・ホント、誰ナンッッ?!)・・・

あの、いいから。 
ソコは、のっかんなくっていいから。(そして、真鴨(グワッグワァ〜ッ♪))

もう、なんか・・・ 血? 

・・・血なの? ・・・ねえ、血なのっっ?!?!(問いつめたりして〜♪(んぷぷっ!))

お互いに、つくづく・・・ 
撤せられないよねぇ〜〜〜( ̄m ̄〃)〜〜〜♪♪(だがしかし、そんな自分がまんざらでもナイかもしれナイ(←人間・失格))

・・・I can't stop! The 論理熱〜♪(ああ、これだから頭デッカチのニンゲンてやつは・・・(ボヤッキ〜♪))
by: G.D.M.T. * 2012/11/19 18:25 * URL [ 編集] | page top↑
----

お、お、おじゃまします


秋色まんさい・・・
でも、どこか寂しさがあったり
冬の訪れ見え隠れ

すすきの写真で細野氏がどーしても
浮かんでしまう
イカン、離れなきゃ!!(笑


教授のKOKO・・・
ちゃんと秋色KOKOになるから不思議!?
私も写真と共にリンクさせてもらってるけど
私の場合はモノクロKOKO・・・

図々しく貼っちゃった^_^;
http://400711.blog19.fc2.com/blog-entry-849.html



視覚で音が色づいていく・・・


さて、神社~
いや、
ジンジャ~ティーでも飲んであったまろ


by: りよすけ * 2012/11/21 16:58 * URL [ 編集] | page top↑
----

あ、リンクした教授のKOKO
削除されとった~
ゴメン
by: りよすけ * 2012/11/21 17:00 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪りよすけさん、どもどもぉ〜〜♪

い、い、いらっしゃいませ〜〜〜。。。(レスするのも、キンチョーするっつうの!!(爆笑))

今年は、平地でも紅葉のアタリ年っていう気がしませんか〜♪
去年なんてまるで、『・・・紅葉ってあったっけ?!』っつう感じでしたからねえ・・・
12月近くになって、ようやく葉っぱの色が若干黄色く変わってきたかな?と思うも、
ほどなく茶色になって、ハラハラと散り落ちちゃった感じで〜〜(T T)
夏の酷暑と秋口の肌寒さのギャップが、激しくって急だったのが、良い方に作用したのかもしれません。
やっぱなにごとも、バランスってやつが大事なんだなぁ〜 ( ´∇`)♪

>すすきの写真で細野氏がどーしても浮かんでしまう・・・

んぷぷっ! 
・・・例の・・・ 幻覚症状?!(笑)
ついでに、カンパネルラとジョバンニも、モヤモヤと思い浮かんぢゃう感じぢゃないですぅ〜〜(^^;)?!
まぁ、撮ってる僕自身も、おんなじ病気持ちですから(爆笑)・・・ そうみえてもシャーナイですねっ♪

・・・つうか、フツーにいるっしょ?(・・震撼!) 
ホラ・・・ 左下のとこと、右端中央のアタリに、ぼんやりと顔・・が・・・(心霊写真ぢゃなぁぁーー(((`ロ´;) ( ;`ロ´)))ーーいっっ!!)

ウンウン、『 koko 』ね〜♪
確か、もともとは年末の年賀状販促(?)CMで流れていたと記憶してますので、
不思議とというか、当然というか・・・ この時期にぴったり合うような気がしています。
タイトル、最初は『 心(=kokoro)』ってするつもりが、ストレートすぎて恥ずかしいので『 koko 』にしたのだとか。
なんとも教授らしいエピソードですけれど、深読みすると、初めっから『 koko(=ここ、此処)』を意識していたのかもな〜・・・なんてね♪

で、りよすけさんちの『 モノクロKOKO 』〜〜♪ 
モッチロン、覚えてますよ〜♪♪(記事のタイトルだけは・・・ゴメンナサイ、失念してました(^^;))
明と暗・・・ 光と影と言い換えてもいいのですが、
被写体そのものにしろ、背景の選び方にしろ、そのバランスが見事だなぁ〜と思って拝見したのでした。
もういっこの写真との対比の妙も、すっごく印象的でしたねえ。
大袈裟な言い方をすれば、ああいった写真(その見せ方もふくめて)で、りよすけさんが世界をどう視ているのか、
そしてまた、りよすけさんの持ってらっしゃる《まなざしのやさしさ》がじんじん伝わってきます。
そこから感じるモノは、ここに引用したまどさんの詩の世界とも深いトコで通じるんですよね〜♪
あらためて、素敵だなって感じました。 リンク、感謝いたしま〜す♪

>視覚で音が色づいていく・・・

ああ、こんな詩的な名言をおっしゃられた後に・・・

>さて、神社~ いや、ジンジャ~ティーでも・・・

・・・って・・・ マッタク、貴女って人はーーーーーっっっっ!!!(・・・喝〜〜っ!!!)

でもね・・・ そんなギャップが・・・ たまらなく好きなのさぁ〜〜〜 ( 〃´З`)〜♡



そんでもって、追伸(笑)の件〜♪

んぷぷ! ・・・・ザンネ〜〜〜〜〜ンッッ!
でもネ、ウチでもしょっちゅう、アルアル〜〜♪(爆笑)
まぁ、大人の事情ってヤツなんでしょうけども、ふっと思い立って飛んでいって、
すでに削除されてると・・・ かな〜〜り凹みますよねぇ〜〜。。。(T T)

過去記事なんて、めったに見に行かれる方もいらっしゃらないとは思うんだけど、
なんとな〜〜く自分のなかでモヤモヤとキモチが悪かったりするので、
リンク切れに気づいた時は、同じ曲の別の動画か、落ちてなければ、別の曲とかに修正してたりします〜〜 ( *´艸`)
by: G.D.M.T. * 2012/11/21 20:32 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/11/22 00:08 * [ 編集] | page top↑
--こんばんは--

まど・みちおさん……
今回、Gさんの記事で初めて知りました。
とっても素晴らしい詩ですね。

そして、ハッ!と気付いたのですが
Gさんが表現する世界観と同じではないか!って。

「なんでもないことが 大変なのだ」
普段、目にする光景。
とてもさりげないけれど、そこから染み出してくるGさんの深い思い。
まどさんの詩と一緒に写真を観て、何かわかったような気がします。
by: Katsu0101 * 2012/11/22 00:09 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪11/22 00:08の鍵コメさん、こんにちは〜♪

ワオ! 写真、みてくださったんですね〜!!
ありがとうございまっす〜〜(^^)♪ 

ほんと、瞳のなかに映っている《好奇心》が、こちらにまで伝わってくるようです。
僕もみていて、ほっこりとしたキモチになりました〜♪

>けっして甘やかすことは無いけど 大きく包んでくれる世界に人は在ることを・・・

ウンウン、そうなんですよねえ。
過剰ではないけれど、自分という存在にとっては必要十分に足りている・・・ 
それがすでに《よろこび》である筈なんですね。 本来は。
しかし、人間という生き物は、往々にしてそれだけだと満足できないようで。
《幸せ》という名の水が、コップから溢れ、流れ出し続けていても、
《感謝》すべきごちそうが、食べきれぬほどに並べられ、廃棄され続けていても、
もっと、もっとと、貪欲に求めてしまうところがある。
それが、受容すべき世界の構造や、自然の摂理を壊すことになったとしても・・・

『ああ、そうだったんだ』ってわかるのは、得てしてそうした《平凡》を失ったときですね。
それが、どうかどうか、(もうこれ以上)手遅れになりませんように。

まどさんの詩、もうひとつ紹介させてくださいね♪

『 喜んでいるのだろう / まど・みちお 』

犬は喜んでいるのだろう
自分がちょうど犬くらいに
犬にしてもらえていることだけは

雀は喜んでいるのだろう
自分がちょうど雀くらいに
雀にしてもらえていることだけは

ヘビもフナもアリもスミレも
みんなめいめいに喜んでいるのだろう
自分がちょうど自分くらいに
自分にして貰えていることだけは

で 人間よ
もちろん きみも
喜んでいるのであってくれますように!
自分がちょうど人間くらいに
人間にしてもらえていることを

そしてそのうえに
犬も雀もヘビもフナもアリもスミレも
そのほかのどんな生き物でもが
みんな ちょうどその生き物くらいに
その生き物にして貰えていることをまでも


by: G.D.M.T. * 2012/11/22 12:00 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪Katsuさん、いらっしゃいませ〜♪

『まど・みちお』さん、というお名前。

実は、いつも私たちのすぐそばに在ったのに、
ある時、ふとした切っ掛けで、あらためて知る(=気づく)こととなる・・・

うふふ♪ 
ソレって、なにか身の回りにあることに、よく似ている気がしませんかぁ〜〜(=´ω`=)♪♪

まどさん、本名は『石田 道雄』さんとおっしゃるのですが、
『《窓》からはいろいろなものが見えるし、暗くても《窓》を開けると明るくなる』から、という理由で、
自身の創作活動において、“まど・みちお”と名乗ることにされたそう。
まどさんの103歳を超えてもなお、溢れ止まぬその《好奇心》を象徴するようなエピソードですね♪

まどさんが、それまでされていた出版のお仕事を退職され、創作のみに専念したのは50歳の節目からだったとのこと。
大器晩成と言われる者のひとつのカタチでもあるのでしょうが、視方を変えれば、
人生の半分を過ぎても強く持ち続けられる情熱でなければ、それを《ほんもの》とは言えない・・・ってことなのカモ(^^)

そしてまた、難しいことを難しいまま・・・あるいは、あえて更に難解にして(解る人だけ解ればイイのさ♪・・とかネ(笑))、
放り出したような表現というのは、どこかで《楽》をしているのかもしれないな・・・とも、ぼんやり思うのです。

「なんでもないことが 大変なのだ」 ・・・要するに、そういうことなのかなぁって♪

ともあれ、なんでもひたすらに継続してゆくって姿勢が大事なんでしょうね(^^)
それがかろうじて、自分の為すことの意味を繋ぐもの・・・
パッと見て、全部わかったような気になったり、チョット手を出しては、もうそれで出来たような気になったり、
そういう《浅さ》では、多分、なにを為したとしても、
どこへ辿り着くことも、ましてや根を張ることなんてできないんですね。 きっと♪
by: G.D.M.T. * 2012/11/22 12:00 * URL [ 編集] | page top↑
----

水面に移る落ち葉、きれいです。
水がきれいだから、こんなに見えるのでしょうか?

『 ぼくが ここに 』
存在そのものを優しく、易しく…
ただ一つの存在ですものね。

ハグちゃんもそこにいるのを、
自分も感じているような写真ですね。
写真は一瞬を抽出するから、
圧倒されてしまいます。

Thank you.
by: koaporo * 2012/11/22 23:07 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪koaporoさん、いらっしゃいませ〜♪

>水がきれいだから、こんなに見えるのでしょうか?

むふふ♪
それがですねえ、いたってフツーの・・・
どっちかゆうたら、モヤモヤ〜ッと濁ってて、澱んでる感じの公園の池の水なのです。

だけど、そこに空の色や、周りの景色の息づきが映し出されると、
ときにとんでもない(実存をも超える)美しさを感じることがあります。
この↓↓↓写真なんかもそうなんですけど、
http://blog-imgs-26-origin.fc2.com/g/d/m/gdmt/110411-019.jpg
とくに後から画像編集ソフトで、色調補正とかをしてるってわけでもないんです。

もし双方に、それぞれのちょっとした『アラ』みたいなものがあったとしても、
モノとモノが干渉し合うことで相殺され、まったく違う印象が浮かびあがってきたりするもんなんですよねえ。

そして、そこには、時間の概念も複雑にかかわってきたりします。
朝方や夕方の強い光線のもとでないと現れないものもあるし、
ぢゃあ、次の日にもういちど・・・って思って、同じ時刻 / 同じ場所に立っても、
どこかが少しだけ違っていたりもして・・・

『出逢い』のふしぎ。 そこに『あること』や、そこに『いること』の尊さと奇蹟。

そんな場面(=ただ一つの存在)に立ち会えたら、こころのなかで『Thank you.』ってつぶやきながら、
ていねいに1回だけ、光景に向けてシャッターを切らせてもらうのでした♪

ほんとうに美しいと思える光に出逢えたら・・・ 連写はダメですね(笑)
一期一会の感動と感謝が、すうっと逃げて行ってしまいますからぁ〜(^^;)

>ハグちゃんもそこにいるのを、自分も感じているような写真ですね。

うふふ♪
そういう感覚には、人間なんかより、動物たちのほうがよっぽど敏感かもしれませんネ(^^)

いつもやさしいお気持ちを寄せてくださり、ほんとうにありがとうございます♪
by: G.D.M.T. * 2012/11/23 09:06 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/11/23 10:16 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/11/24 04:09 * [ 編集] | page top↑
----

♪11/23 10:16の鍵コメさん、いらっしゃいませ〜♪

あわわわ・・・
このような黄昏ブログに、そのような過褒なお言葉・・・ 

ああ、もったいない、もったいない。。。(^^;)

ウチの周りは、例年だとだいたい今頃(か、もう少し後)が紅葉のピークって感じなので、
今年は少しだけ早く、またここ最近ではちょっと類を見ないってくらいの見事さだったように思います。

・・・と過去形なのは、先週末と昨日の冷たい雨で、すっかり葉っぱが落ちてしまったため。。。
気温も日増しに下がる一方で、景色は一気に冬枯れへと向かいそうですぅ〜〜(T T)

鍵コメさんがおっしゃるように、ここまでくると年末までアッと言う間ですよねえ。
師走を前にして、後ろからいろんなモノに突っつかれっぱなし(笑)で、
眉間に寄った皺がどんどん深くなる一方ではあるものの(爆)、
ココロの奥の奥の奥ぅ〜〜〜・・・(深っ!)のほうに、スキップしながらハナウタ歌ってる自分がいたりします♪

《変化すること》って、やっぱり気持ちがどこかウキウキするんですよねえ(^^)

そうそう、一ヶ月後はクリスマス〜♪
明日はお休みがとれそうなので(・・・え? 巷では、3連休だったのですか〜〜(`ロ´;)〜〜っっ?!)、
クリスマスグッズやツリーの飾りつけなんかを買いに行って、テンション高めてこうかなぁ〜・・って思っております♪

>色々と日常生活を工夫しては 楽しく過ごすように努めています

ワオワオ♪ すばらしい〜〜♪ 

僕も、鍵コメさんを見習わせていただきますデス(^^)
by: G.D.M.T. * 2012/11/24 22:24 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪11/24 4:09の鍵コメさん、こんばんにゃぁ〜〜♪

ああっ!
そんなもう、ご丁寧に・・・ どうもありがとうございまっす!!

>色々なものにも ちゃんと気持ちが ・・・

ウンウン! 絶対にありますよね〜〜!!
家電とか、やたら調子悪くなったもんで、いよいよ買い替えようかなって真剣に考えはじめると、
なんだかいきなりまた頑張りだす・・・なんて経験が、誰にもあると思いますが、
ああいうのも、あながち偶然ぢゃないんでないのぉ〜〜?!なぁ〜んて思っちゃうんですよね〜(^^;)

で、僕も自分の持ち物や、身の回りのモノには名前をつける派(笑)です♪
あ、いや、口に出してその名前を呼ぶことはほぼありませんケドもね(爆)、
ココロのなかでだけは、使う度にアレコレ話しかけたりしてますよぉ〜〜♪

うん、そうですネエ・・・ 
傍からみたら、かな〜り怪しげだとは思うものの、『愛は盲目』なんてことを申しまして・・・(んぷぷっ!)
やっぱ、惚れて選んで手元にあるモノたちなわけですから、めいっぱ〜〜〜〜い愛でたいわけですよ。
もうね、できるだけ濃密なカンケイになりたいッッ!!・・っつうネッッ(=´ω`=)♪♪(・・え? やっぱしアブナイ?!(爆笑))

以前、別の記事のなかで、チョロッとだけ書いたのですが、
ハグのおもちゃや持ち物たちにも、ほとんど名前をつけていたりします(笑)
・・・しかも、仲良くしていただいてるブロガーさんのお名前を、勝手に拝借して〜♪
まだハグがチビで、なんでもかんでも破壊してしまっていた頃のモノたちには、実に申し訳ないことをしました。。。
なかには、首を無惨にも食いちぎられて(戦慄!)、いまだその首がみつからないなんて哀しい眼にあったおもちゃも・・・

・・・あ、そのおもちゃの名前・・・
『ス◯ィングレイ(敬称略)』って言うんですケドも・・ね・・・
(・・・ス◯さん、ほんっとゴメンね〜〜〜っっ!!(ううぅ、まだみつからないヨォォ・・・(号泣)))

でも、そうやって名前をつけて呼んでいたことで、
ハグは全部のおもちゃや持ち物を、かなり早い時期から名前で判別し、キチンと理解できるようになりました。
『ハグ〜♪ ◯◯(←名前(笑))もってきて〜〜♪♪』といえば、(わざとこちらを焦らそうとしていない限り(爆))
ほぼ100%、ソレをくわえたりひきずったりしながら、嬉々としてちゃあんと持ってくるんですよぉ〜♪
それってつまり、皆さんに、ハグを育んでもらったってことなんですよね。。。
ほんとうに、ココロから感謝しています♪

>やさしさの連鎖・・・

ハイ。 そうあって欲しいし、おおきくココロを開いてみれば、きっと・・・

世界は、もっと、やさしくなれます〜♪

今回もあたたかなお気持ちを寄せてくださり、ありがとうございました〜 (´∇`)ノ"
by: G.D.M.T. * 2012/11/24 22:32 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/11/25 16:08 * [ 編集] | page top↑
----

♪11/25 16:08の鍵コメさん、いらっしゃいませ〜♪

うわぁ〜〜〜〜!
ご無沙汰してますぅぅ〜〜〜(´;ω;`)〜〜〜っっ!!

きっとお忙しく頑張っておられるのだろうとは思っておりましたが・・・
こうしてお声を届けていただけると、ほんとうにホッとするし、なによりめっちゃウレシイのです♪

来年の試験のほう、これまで一生懸命にやってこられた成果が、
必ずや良いほうへ実を結ぶことと思います。
無事合格されますよう、心からお祈り申し上げます。

ワオワオ〜〜♪ 
新しいブログへのご招待、誠にありがとうございます〜〜〜♪♪
新しいHN・・・ むふふ♪ 思わず口元がゆるんでしまいそう〜〜(=´ω`=)
またゆっくりとソチラへ伺いたいと思いますので、いろいろとお話ししたいですネ〜♪

受験に向けて、追い込みが大変な中、こうしてお立ち寄りくださり、
写真のほうも丁寧にみてくださって、感謝いたしますデス♪

あらためまして、今後ともどうぞよろしくお願いいたします(^^)
by: G.D.M.T. * 2012/11/26 10:23 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/11/26 10:57 * [ 編集] | page top↑
----

♪11/26 10:57の鍵コメさん、どもどもです〜♪

あっ・・・ アレッ?

・・・・ば、バレましたぁ〜〜(^^;)〜〜?!(ぎゃふんっ!)

おっかしいなぁ。。。 
抜き足差し足で、コソ〜〜〜〜リと伺ったつもりだったんですけどぉ〜〜。。。

休日開けで、ちょっとバタバタしておりますので、
仕事があがったら、あらためてゆっくり伺わせていただきたいと思ってます(^^)

ここ数日、グッと冷え込んできました。
昨日は、朝方にちょっと鼻がグズってたりして・・・ たしかに、予防が大切。
うがい、手洗い・・・ですね♪ ハイ、ちゃんとしま〜〜〜す!!

鍵コメさんも、大変な時期ですから、どうかくれぐれも風邪にはお気をつけて。。。

ご丁寧に、どうもありがとうございました〜〜 (´∇`)ノ"
by: G.D.M.T. * 2012/11/26 11:19 * URL [ 編集] | page top↑
----

『ぞうさん』の歌って、やっぱりそうだったんだ!!
あたしね、何も知らなかったけど、昔からずっと誇らしげに思ってるんだと思っていたの^^
だから、Gさまが書いていたのを読んで、すごく嬉しかったんだ☆

ハグちゃんの写真の下に載せた詩も、いいですね。
納得できる!!
いつも素晴らしい世界観と写真をありがとう^^
あ~グリーンロード、自転車に乗ってすぃ~とゆきたいです❤
by: アンジー * 2012/11/26 21:20 * URL [ 編集] | page top↑
----

わ~!すごいメッセージ!しみます~~!
そこに存在すること、それに気づかれないでスルーされないで、存在を認識され、そのうえ、それを感じられることってすごく幸せですね♪
それだけで、いることだけでみんなみんな意味があり、
すばらしいことなんですよね!
(メッセージ誤理解じゃないですかね…??!)


話はそれますが(?)、
アリの存在をその空間に認識すると、かゆさがうずうずしてきて、精神的にダメです…。。。
どっかそこらじゅうにいそうで…。。
by: きよぷ~ * 2012/11/27 07:36 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪アンジーさん、いらっしゃいませ〜♪

>『ぞうさん』の歌って、やっぱりそうだったんだ!!

おお〜〜! さっすが、スルドイですねえ〜〜〜♪

僕ね、まどさんの『 ぞうさん 』にまつわるお話を聞いたとき、
冒頭の『 ぞうさん ぞうさん おはなが ながいのね 』の部分が、
実は長い鼻のこと(=生まれながらの容姿)をからかって言っている・・・という真意に
とにかくビックリしちゃいまして・・・(;´ェ`)

だって、そんな意味を示唆していただなんて、
はじめて聴いたときから、コレッぽっちも思ったことがなかったもんですから。。。
もちろん、動物園でみたホンモノのゾウの姿だって、ちっとも悪いふうには思わなかったんですよ?

だけど、考えてみれば、幼心に・・・ つうか、自分の気持ちを包み隠すってことを知らない幼さゆえに、
眼で見た印象によって『あれ〜。 ゾウさんの鼻って、なんだか長〜〜〜〜い♪』って、
思ったそのまんまをクチにしていたかも知れないな・・・と、正直ドキリともしたのです。

そこに悪気があったかどうかは別問題として、どっかしら奇異なモノであると表明していたのかも知れない。
そういう感覚が、ひょっとしたら相手を傷つけることになる・・・などとは想像もせずに。

そう考えて・・・ そこでもう一度、ドキリとしました。
自分と違うものや、自分の想像を超えたものに出逢ったとき、『なんかヘンだな』って感じること、
そこには《差別》という卑しさや厭らしさだけではなく、たんなる《好奇心》が潜んでもいて、
その《好奇心》こそが、自分の世界を拡げてゆく可能性をもった、とても大切なものであるはずなのです。

『 ぞうさん 』の詩のすごいところは、そうした《好奇心》を決して否定しないところですね。
放たれた言葉のなかに、たとえ《からかい》の感情が含まれていたとしても、
言われた子ゾウのほうは、なんてことない。 自分自身に誇りを持っているから、いつでも胸を張って笑っていられる・・・

争いや、危険回避のために『〜してはいけない』って予防線をはりめぐらせて雁字搦めにするのは、
いちばん手っ取り早い方法ですが、それはただ、そこにあるモノを、あるのに見ないようにしているだけ・・・
要するに《存在(=あること・いること)の否定》でしかなく、そうやって経験を奪うだけでは、耐性はつくられないんですね。

今の時代は、悪いほうに神経質すぎて、そこで生きる人々は、少々ナイーヴすぎるようです。
護られすぎていることで、すぐにキレるし、すぐに傷つく。。。 それって、やさしさとは別モノな気がするのです。

・・・例によって長ったらしくなりましたが(笑)、人と違おうとなんだろうと、自分自身を誇らしく思う・・・
そうした《おおらかさ》が、結局は、ほんとうの《やさしさ》を形づくってゆくのですね♪
それが『 ぞうさん 』の歌の本質だったと、直感的に理解していたアンジーさん・・・ やっぱり尊敬しちゃいますっっ!!

>あ~グリーンロード、自転車に乗ってすぃ~とゆきたいです

我らが愛するグリーンロード〜〜 ( ´∇`)♪ 
最近は、すっかりブラウンロード(爆)へと変容しつつありますが・・・
(も少し前だと、セイタカアワダチソウに囲まれたイエローロードだったりね〜♪(笑))
それはそれで、またちがう魅力に溢れておりますです(^^)

ハグと一緒に、少しだけ小高い丘に立って、アンジーさんが向こうからやってくるのを、大きく手を振ってお待ちしてま〜〜す♪
by: G.D.M.T. * 2012/11/27 11:59 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪きよぷ〜さん、いらっしゃいませ〜♪

・・・は? ・・・メッセージの誤理解ィィ〜〜?!
いやいや、もうね・・・ 直球ド真ん中!!でしょう〜〜〜(≧▽≦)〜〜〜♪♪

『在ることを、在ると認める。』
すべてのハナシは、まずそこからだって気がするのです。

世界はどこまでも広く、そこには《ちがい》がゴロゴロと転がっていて、
どんなことが起きたって、まったく不思議ではないんですよね〜♪
なのに、『〜してはいけない』って安直に禁じて、無闇に“経験すること”から遠ざけようとすれば、
何かが不意に起こってしまったときに対処する術を考えられなくなり、耐性も生まれることはありません。

たいせつなことは、つねに堂々とおおらかに構えること・・・ なんぢゃないですかね(^^)

ふんふん♪くんとも、できればのびのびと、いろんなことを一緒に感じたり、発見されたりして欲しいです♪
自分がそこに存在すること・・・ それだけでもすばらしいことなのに、
すぐ傍らに、いつもふんふん♪くんが一緒にいてくれる・・・ もう、幸せすぎてどーしましょっっ!ってなモンですよ〜 ( ´∇`)♪

ハグがまだまだチビっこで、お互いに信頼関係もへったくれもなかったとき、
ハグがなにかをみつけて興味深げにしてる素振りをみたら、
ちょっと(ほんとは、かな〜〜り(笑))大袈裟に『・・え? どれどれ? ナニがあったの?!』って駆け寄ってって、
ソレがしょーもないもんでも『うわ〜♪ スゴいねえ。 よくみつけたねえ♪』って、毎回頭をなでてやってました。
するとそのうち、なんかみつけると(なにもソコになくても(笑))、僕のほうをふりむいて『コッチコッチ〜♪』って誘ってくるようになって、
逆に僕が『ハグ〜♪ みてコレ〜〜♪』と呼ぶと、尻尾ふって飛んでくるように〜〜(〃▽〃)♪
そっからは一気に距離が縮まり、同時に世界がぶわっと広がったのを実感しました♪
ハグね、最初はとんでもない散歩嫌いだったのに、いまではたっぷり2時間は二人で歩いたり走ったり(笑)
モチロン、いまもいろんなものの“みつけっこ”は続いていますし、僕の写真は、そのことの証左でもあります♪

>アリの存在をその空間に認識すると・・・

いや〜〜〜〜ん! ・・・ごめんなさ〜〜〜(´;ω;`)〜〜〜いっっっ!!
虫って、苦手な人もいらっしゃるから、なるべくおおっぴらには出さないようにはしてるんですが、
今回は、そーゆーのもひっくるめて「 いること 」のよろこびを表してみたくなっちゃって・・・(^^;)

もっ・・・ モザイクかけときましたから(ぷっ!)、コレに懲りずにどうぞよろしくぅ〜〜〜〜!!
by: G.D.M.T. * 2012/11/27 12:02 * URL [ 編集] | page top↑
--・・・・--

この白いコメント欄の前で
ジッと考える事しばし・・・・
言葉が、出て来ないですねえ。
そんな気持ちじゃないのかなあ?
それほど深く考えていなかったなあ。
よく分からない。
自分の気持ちも。
う〜〜ん。
う〜〜ん。
一旦外に出て
また、戻ってきたけど。
やっぱり
う〜〜ん。
う〜〜ん。
そんなに無理するなよ。私。
そんな時ばっかりって気もするけど
無理はいけないよ。
ほら、G.D.M.Tさんも困ってるやん。
・・・・・
きっとかっこいいコメントを書こうとしてるんだな。
だからだな。
そうだそうだ。
・・・・
よし!
えっと
厚い雲の間から光が差し込む様が
とても幻想的で素晴らしい!
と思いましたよ。
・・・・・
よし!書けた!!
・・・・・
(でも、なんなのよ。なんなのよ)
by: タカダカズヤ * 2012/11/28 03:25 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪タカダさん、いらっしゃいませ〜♪

ううう・・・(T T)
ナニカとお忙しいタカダさんの貴重なお時間を、
こんな底の浅〜〜〜〜い記事(爆)についての言葉を考え込ませるために浪費させてしまっ・・て・・・

いえいえ〜♪
どんだけ考えていただいても、多分時間がもったいないだけですから(んぷぷっ!)、
どうかご無理なさらず、スルーしてくださっていいんですよ〜 ( ´∇`)♪

言葉は、コミュニケーションにおいて、とっても大切な手段ですが、
それはこう、なにかビビッと瞬時に感じるものがあってこそですもんね♪
考え込まないと言葉がない、あるいは、うまく言葉にならないってときは、
こうして真摯に差し向かってくださった、そのお気持ちだけで十分うれしいですし、
深く感謝もしておりますです(^^)

写真もそうで、あまり考え込むと撮れなくなるんですよ。
・・・つうか、反応が嘘くさくなったり、どこか光景におもねるようにもなる。
身の回りに美しい光がたくさん在るのに、わざわざ名所名跡をまわっては、
そこで売ってるポストカードとおんなじようなのをガッツリ撮って帰らないと、満足できなくなったりぃ〜〜(^^;)
人に見てもらうときも、いかに褒めてもらおうとか、いかに飽きさせないかとか、
それはもちろん《差し出し方》として、大切なことでもあるんだけれど、
そっちのほうばかりに熱心になると、もう《表現》は《表現》である意味を失っちゃうような。。。

僕は、そういうのはノーサンキュー!!!
なので、欲張らず、奢らず、勘違いせず、余計なモノがなにもない真っ白なページに、
『視たものを視た』と、ただ淡々と記してゆくだけなのです♪

>厚い雲の間から光が差し込む様がとても幻想的で素晴らしい!

ううっ・・・ 最後に言葉らしい言葉に辿り着いていただけて、メッチャうれしいですっ!!

お礼に、リンゴひとつさしあげます♪


==============================


リンゴを ひとつ
ここに おくと

リンゴの
この 大きさは
この リンゴだけで
いっぱいだ

リンゴが ひとつ
ここに ある
ほかには
なんにもない

ああ ここで
あることと
ないこととが
まぶしいように
ぴったりだ ( まど・みちお 『 リンゴ 』より )


==============================
by: G.D.M.T. * 2012/11/28 10:56 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/11/28 23:13 * [ 編集] | page top↑
----

"リンゴ"
が見えたので、ちょっと立ち寄りました。
僕のデスクトップは、今、リンゴです。
Lily Collinsが横にいます。
Phil Collinsの娘さんですね。
Mirror Mirrorのコスチュームです。
素敵だなあ♪
これも石岡瑛子さんかなあ。。

まど さんのリンゴは、ゆるぎなく ぴったりですね。
WINDOWから覗いた世界そのままです。

胸キュンです。
WINDOW KIMIに...
ARIGATOUGOZAIMASU!

smile♪
by: コスモスの夢 * 2012/11/29 02:03 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪11/28 23:13の鍵コメさん、いらっしゃいませ〜♪

ていねいにみてくださって、うれしいです(^^)

シロツメクサの写真・・・ 4枚めのですよね?
これ、僕には“ちいさなお墓”にみえたんです。
なにかが静かに眠っている場所、そしてそこにそっと咲いた、いのち。。。

田舎暮らしをしていると、ときどき道端で、誰かがつくった“ちいさなお墓”に出逢います。
この写真↓↓↓なんかもそうですね。
http://blog-imgs-26-origin.fc2.com/g/d/m/gdmt/110608-011.jpg
そうした“特別な場所”が作られたばかりのときは、しょっちゅう花やなにかが手向けられていたりするのですが、
そのうちに、なにもなかったかのように、ほとんどは、元の“ただの場所”に戻ってゆく・・・

淋しい気持ちはありますけど、なにかを少しずつ忘れてゆくことは、痛みが癒えてゆくってことでもありますね。
それでも、ほんとうにたいせつなものやことは、決して完全に忘れ去られることはない。
すこし時間が経ったあとで、不意に、そして何度も何度も繰り返しよみがえって・・・
そのとき、そこにはただ、やさしい気持ちだけが残っているように思います(^^)

ハグね、こういう“ちいさなお墓”たちのこと、案外いつまでも忘れていなかったりします。
近くを通ったときに、すう〜〜っと近づいて行って、『あ、そういえば・・・』って僕のほうが憶いだす。
ときどき、見えないモノが見えているようなフシもあるし・・・(←コレ、少しコワいんですが・・(笑))
なんだか不思議な犬なのです、ハイ♪

あ、お話の件。
もし僕でよかったら、いつでも聴かせてくださいね(^^)
もちろん、『やっぱ、や〜めた!』ってときは、それでも全然構いませんよ♪
鍵コメさんが、僕なんかに『・・・ちょっと話してみようかな』って想ってくださった気持ち、
それがとってもとってもうれしかったです(=´ω`=)

いつも真摯なお心を届けてくださり、ほんとうにありがとうございます♪
by: G.D.M.T. * 2012/11/29 11:28 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪コスモスの夢さん、こんにちは〜♪

ワオ! ・・・Lily Collins〜〜♪
『 Mirror Mirror 』・・・ 邦題は『 白雪姫と鏡の女王 』でしたっけ?(←ちょっとベタやね(smile♪))

衣装はそう、故・石岡瑛子さんっ♪
うんうん、コスモスの夢さんのデスクトップによ〜く似合っていそうな気がします♪♪

ああ、まさにためいきのでるような美しさ・・・ (〃´o`)=3ふう・・・
結局、このお仕事が、石岡さんの遺作となってしまったのですよね。。。
とっても残念ですが、永遠の輝きを放ちつつ、作品は多くの方の記憶のなかに残り続けてゆくことでしょう♪

まどさんの『 リンゴ 』、読んでくださってうれしいです。
・・・そうそう! 
夢三郎画伯(・・・誰?!(爆))の『 WINDOW KIMIに... 』の世界そのものでしょっっ?!
http://matsuochoice21.blog58.fc2.com/blog-entry-282.html

たったひとつのリンゴの存在が、そのまんま宇宙の構造や起源にまでも繋がっているような感覚。。。

あることは、ないこと。 
ないことは、あること。 
いま、『ここ』で。

まどさんにしか書けないであろう、ある意味《究極の詩》だと思いますねえ。

以前まどさんが、インタビューで話されていた言葉で、妙に心に残ったものがあります。

『かすかなスケールで生きている蚊と、どうしようもないほどのスケールで生きている人間が、
 隣り合って生きている不思議・・・。
 蚊がどんな思いでいるのかが見えたら、おそらく人間はその前でひれ伏すのではないでしょうか。』

・・・うーーーーむ! まどさん・・・ SUGOSUGIMASU〜〜〜(´;ω;`)〜〜〜!!!
by: G.D.M.T. * 2012/11/29 11:34 * URL [ 編集] | page top↑
----

おお、神業っ!!!!!
参りましたm(__)mm(__)mm(__)m

by: アンジー * 2012/11/29 22:46 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/11/29 23:10 * [ 編集] | page top↑
----

♪アンジーさん、どもどもっ♪

ブハハハハ〜〜〜♪

単純な仕掛けなんですけどネ(爆)、実はときどきやってるんですよ〜♪(・・まさかの常習犯現る(笑))
『なんかパースが変だな。。。』とか、『やけにモヤモヤしてんな。。。』ってときは、要注意デス〜 ( *´艸`)♪

>参りましたm(__)mm(__)mm(__)m

そういうアンジーさんこそ・・・
ギャーーーーーース!! 
なにげに、『分身の術』・・・使ってはるぅぅぅ〜〜〜(`ロ´;)(`ロ´;)(`ロ´;)〜〜〜っっっ!!(←負けじと(爆笑))
by: G.D.M.T. * 2012/11/30 10:22 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪11/29 23:10の鍵コメさん、おはようございまっす♪

うううぅぅ・・・っっ(´;ω;`)

複雑な心のうちを開けてみせてくださり、ほんとうにありがとうございました。
このお話は、僕の胸のなかにだけしまっておきますので、どうぞご安心ください。

で・・・
僕がギュってするのもアレなんで・・・ かわりに、ハグをお貸しします♪

言葉はしゃべれませんが、鍵コメさんのすぐ横にそっと寄り添って、
ただそこに『 いること 』ができます。

それだけでいい、それだけがいい、ってとき・・・ありますよね(^^)

仕事があがったら、またそちらに伺わせてください♪
by: G.D.M.T. * 2012/11/30 10:26 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/12/01 13:12 * [ 編集] | page top↑
--ころあいをみはからってすべりこむ!--

Gさんこんにちは!

お久しぶりです~。ああ、年末は劇忙殺ですか?
殺されないように気を付けてください!

きしも実は、劇忙殺ですが!
もちろん、殺されませんとも!

「われ、かんじる、ゆえに、われ、あり」

はい、見事なストッパーになってしまったらすみません!!

良いクリスマスを!!
by: きしやすこ * 2012/12/01 16:06 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪12/1 13:12の・・・ み〜た〜な〜〜!!鍵コメさん(爆笑)、こんばんは〜♪

さ、寒い・・・ 寒い・・よ・・・

こちら北関東某所、先月中旬くらいからすでに底冷えのするような寒さだったんですけど、
今夜は絶えきれず・・・ さっきはじめてエアコン(暖房)のスイッチをポチってしまいましたぁ〜〜(T T)

・・・イイよね? 今日から12月だから・・・イイよねっっ?!(訊〜♪)

ワ〜オ、◯◯ちゃん〜♪
小型犬は、セーターとか似合いそうでイイですよねえ〜♪
ハグに着せると・・・ な〜んか、中年のオッサンが腹巻きしてるみたいになっちゃってさぁ〜〜。。。(シクシク)

フフフッ♪ 脱がせると暴れん坊に・・・っての、わっかるなぁ〜〜!!
やっぱ、イヤなんでしょうねえ。 肌触りとか、チョイ窮屈な感じとか。
ハグももちろん、そーゆートコありますよ♪
苦手なこととか、イヤなことのときは、借りてきた猫のようにじ〜〜〜っと固まったようになってるけど、
そっから解き放たれるや否や、もう家中ダダダダーーーーーッッッ!!って走り回ったあと、
コッチにガーーー!突進してきて、僕にゴロゴロ体をこすりつけながら『アタチ、厭だったんだよぉぉ〜〜!!』と主張します・・・(^^;)

◯◯ちゃんが、オヤツねだる姿・・・ 想像して萌えまくりましたぁ〜〜 ( *´艸`)♪
今度是非2〜3日お借りして、ウチにお泊まりさせたいっスわぁ〜〜〜〜♪♪
(オヤツあげすぎて、超重くなって帰ったら・・・ゴメンねゴメンね〜〜!!(爆))

で・・・ いただいたコメの、最初のほうの件ですが。(遠回し〜♪)
ああっ! 鍵コメさんには、僕のキモチが理解してもらえたみたいですね〜♪
いま、チラッと家政婦(んぷ!)してきたら・・・ 
ま・・・ ま〜〜〜た、エラいことになっとるやないか〜〜〜(`ロ´;)〜〜〜いっっっ!!!

もぉぉ〜〜〜〜、どうしてくれよう?!(ばきゅーーーーーん!(とりあえず、撃っといたから(爆)))

ちょ・・・ またあとで伺いますぅぅ〜〜〜〜!!(・・・ガッデム!!)
by: G.D.M.T. * 2012/12/02 00:25 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪きしさん、いらっしゃいませ〜♪

すべりこみ(笑)、誠にあざーーーーーっっすっっ!!

・・って、もう2週間ほど更新予定はありませんので(一ヶ月更新しなかったときの勝手広告がひっつくまで(爆))、
そんな全力で走ってきていただかなくてもぉ〜〜〜。。。(・・息、アガってまっせ!!(んぷぷっ!))

いや〜〜〜・・・ ウカウカしてたら、とうとう12月ですヨ・・・(遠い眼)
毎年思うことですけどね・・・ あと一ヶ月でやらねばならぬことの折り合いがつくんやろか、と。。。

でも、そんなこんな思いながらバタバタしてるうちに、いよいよギリギリまで押し迫ってきちゃって、
『・・・もうダメぽ♪』なんつって自分に呆れつつも・・・ どうにか年を越せちゃうもんなんですよね〜♪

僕だって、この程度のことでは殺されませんよんっ(^^)♪
でも、考えてみたら、過去に5回くらいは死んでる・・カモ?!(・・ダメぢゃん、自分っっ!!(戦慄!))
ともあれ、そのあとで、こうしてオメオメと息を吹き返してきてるわけですから・・・ 
自分がこの世に生を受けることで与えられた《役割》は(・・・大きくでたな!)、まだ果たし終えてないっつうことでしょうかね〜♪

ハイハイ。
いつか楽隠居が赦される日まで(爆)、がんばりますよっと。。。(←馬車馬(笑・・えない!))

>「われ、かんじる、ゆえに、われ、あり」

うんうん、まったく同感ですっ♪
シンプルな言い回しですけど、深いトコで時間の一回性と、存在の唯一性を感じます。
まさに、本記事の核心にどストライクでごぢゃりまするぅ〜〜! ・・・さっすが〜〜〜!!

きしさんも、お忙しそうですねえ。
アチラのブログのほう、こんな僕が言うのもなんですが、アレから随分と更新がないので、
いろいろと慌ただしくされているんだろうなぁ・・・とかねがね思っておりました(^^;)

めっきり寒くなってきたので、ここへきて風邪なんかひきこんで、
『アワワワワ・・・』なぁ〜んてならないよう、お互いに気をつけましょ♪ 

あ。 あったかいココア、つくっときましたんで・・・ 良かったら、おひとつドゾォ〜〜 (*´ω`*)
それとも、ホットワインのほうがイイ?!(・・ああ、甲斐甲斐しい(笑))

>良いクリスマスを!!

・・・チョイ、挨拶早すぎんぢゃね?!(爆笑) 

きしさんも、良いお年を〜〜〜 (´∇`)ノ"(・・更に上いってみた♪(・・負けずぎらいかっっ!!))
by: G.D.M.T. * 2012/12/02 00:31 * URL [ 編集] | page top↑
----

まど・みちおさんの事を初めて知りました。

でも、まどさんが作詞された童謡は良く知っているものばかりですね。
『ぞうさん』」込められた意味は心が温まりました。

ほかにどんな作品があるのか調べたら『ひよこ』という作品がありました。
これもいい詞でした。
『ぼくが ここに』と同じく「自分の居場所で輝いて生きる喜びの大切さを主張している詩です。」と解説されていました。

『ぼくが ここに』は私にはちょっと難しいけど(『もうすんだとすれば』はもっと難しい。エヘヘヘ・・←笑ってごまかしてマス)、『ひよこ』はすごく解りやすかったです。

まどさんの事、教えて下さりありがとうございました。

ハグちゃん、今日も可愛いですね。
真っ直ぐな眼差し。
穏やかな表情。
近くに居たら絶対にチューしちゃいそう!
by: 家人 * 2012/12/02 19:32 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪家人さん、いらっしゃいませ〜♪

くるっく〜〜〜〜♪♪(・・・出た(笑))

まど・みちおさん・・・
そうなのです。 名前を知ってる方はあまり多くないかもしれないけれど、
氏の書かれたことばに触れたことのない方は、きっといらっしゃらないのではないかと。

そのことも、余計な奢りや欲が感じられず、実に素晴しいと思いますネ〜(^^)♪

・・・『ひよこ』!!
ぴよっぴ〜〜〜〜〜♪♪(あ、コレは余計でしたか。。。(爆))
さすが家人さん、眼のつけどころが深いっス〜〜〜〜!!!!


================================


ひよこたちがなく

めいめい じぶんのなまえを いって

じぶんが ここに いることを
おかあさんが わすれないように

ピヨピヨピヨ ピヨはここよ
キヨキヨキヨ キヨは ここよ
ミヨミヨミヨ ミヨはは ここよ
チヨチヨチヨ チヨはここよ

みんななく みんななく

おかあさんの むこうの
もっととおくへ きこえるように
せかいじゅうに きこえるように

せかいじゅうを みていらっしゃる
かみさまに きこえるように  ( まど・みちお 『ひよこ』)


================================


やさしい(=易しい・優しい)ことばで、“いま、ここ”にあるいのちの《根源》を語ってますねえ。
これもまさに、まどさんの真骨頂みたいな作品だと思います♪

『 ぼくが ここに 』・・・ どっかでインタビューを読んだ記憶があるのですが、
実際にまどさんは、“自分の作品のなかに、すでに重複する内容の詩があるので、
本来は書かなくてもよかった一編かも・・・”というようなことを話してらしたような・・・(^^;)
でも、書かずにはおれなかったのでしょうね。 
折にふれ、くり返し。 何度でも、何度でも、何度でも。。。

そういうまどさんの願いにも似た気持ちが、悪いほうに神経質すぎて、
悪いほうに護られすぎてもいる《いまの社会》に、是非まっすぐに、おおらかに届いて欲しいと願います。
そのためには、まず私たち大人が変わっていく必要があるのかも。
そこに《いる》ひとりひとりを、そこに《ある》ひとつひとつを、しっかりとみつめている《眼》になれるよう・・・

>ハグちゃん、今日も可愛いですね。

・・・え? 
カワ・・・ なんですってぇぇ〜〜〜〜〜?!(耳がダンボ♪←ぞうさん〜♪(爆笑))

ホントにねえ・・・ 日を追うごとに可愛くなりやがって・・コンチクショウ・・め・・・(モンスタ〜♪)
もう・・・ どうしましょ!! ねえ、どうしたらイイですかっっ?!(・・・訊!)
・・・ウン、そうしましょっっ♪♪(もう答が出たん〜〜〜〜?!(・・・早っっ!!))

>近くに居たら絶対にチューしちゃいそう!

して〜♪ ・・・してして〜〜♪♪ ▽ ´З` ▽〜♡(←すっかりその気の犬(笑))

ハグね・・・ 実は、めっちゃキス魔なんです・・よ・・・(んぷぷっ! 躾けがなってないな!!(爆))
昨日も、ホームセンターのガーデンコーナーに、ハグを一緒に連れてったらネ、
そこの店員さん(推定年齢50代・女性)の顔をベロンベロンに舐め回しちゃってぇぇ〜〜(;´ェ`)〜〜っっっ!(震撼!!)

見知らぬ人の顔を、嬉々として舐める犬も犬なのですが(笑・・えない!)、
見知らぬ犬に、『ヨ〜〜〜シヨシ! いいのよ〜♪ もう、好きなだけ舐めていいのよ〜〜♪』といって、
犬の前に顔を近づけて離れようとしない、ムツ◯ロウさん(爆)みたいなその店員さん・・も・・・

アリ得ない光景の前に、ただただ茫然自失で立ちすくむG.なのでアリました。。。(((ガクガク(((`ロ´;) ( ;`ロ´)))ブルブル)))
by: G.D.M.T. * 2012/12/03 13:56 * URL [ 編集] | page top↑
----

繰り返し繰り返しですね。。。

すこしずつ沁み入って やさしくなれるね♪
ここ、G.D.M.T.さんのところに通うと、そう思える。

ねえ、G.D.M.T.さん、会おうか!!!
ハハハ、鍵なしで、大胆発言!!(爆)
答えは、そっと、鍵付きでもいいよ〜〜smile♪

えっと、ハグにも。。となると、あそこで。。。かな?

コスモス星まで、来る?
宮殿しか持ってないけど、(ぶふっ 大きく出たね〜 ・笑)

世界がすべてを守ってくれて誰もがやさしくなれる
そんなことがいつか起こるといいなあ♪♪

くりかえしくりかえし描きながら進んでゆくよ!
boku-ni-dekiru-koto...
by: コスモスの夢 * 2012/12/05 23:04 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/12/06 08:46 * [ 編集] | page top↑
----

♪コスモスの夢さん、おはようございます〜♪

>すこしずつ沁み入って やさしくなれるね♪

うふふ♪
ナニゴトも、焦ったり、急いだりすれば、どっかしら無理が祟ります。
〆切が決まっていて、お尻に火がついてるバヤイ(ああ、僕の仕事はそんなんばっかし・・・)は
また別としても、焦ったり、急いだりするほどに切羽詰まったことなんて、案外少ないものです。
そういう切迫感は、たいていが、自分の心の中で決めてしまうだけのもの、なんですね。

繰り返し、繰り返すこと。 ていねいに、ゆっくりと時間をかけること・・・
差し向かう問題や対象が、大切なものであればあるだけ、そうしたほうがきっとイイんでしょうね〜(^^)♪

>ねえ、G.D.M.T.さん、会おうか!!!

ちょ・・・!(・・・一瞬、心臓止まったっつうのーーーー!!)
この宇宙イチの引っ込み思案に(どんだけ〜♪)・・・ そんなストレートなお申し出をっっ!!

い・・・ イイですけど・・も・・・
最初はテーブル2つくらい空けて、背中合わせに座って、ケータイで2時間ほどしゃべって、
そっから徐々に徐々ぉ〜〜〜〜に距離を狭めてって・・・(めんどくさっ!)
8時間後にようやく向き合って、固い握手&熱いハグ♪ってパターンになりますけど・・・
そ・・・ そんなんでもダイジョウブですかぁ〜〜〜(;´ェ`)〜〜〜?!

でもって、ハグも一緒に連れて行くとなると・・・
やっぱ、せっかくですから美味しいワインをおごってもら・・・アワワ、
一緒に飲み交わしたいから、車はNGになるでしょっ?!
そうなると・・・ スペースシップで、我らがグリーンロードまで迎えにきていただかなければ。。。
あ・・・ くれぐれも、コスモスの夢さんが運転しちゃダメよ〜〜!!(ま、王子自ら運転てことはナイか!(爆笑))

ともあれ、そう遠くない未来に、きっとお逢いできるような気はしています♪
お互い、ナニカと忙しい身の上だと思うので、うまく折り合いがつけばイイですね(^^)

>くりかえしくりかえし描きながら進んでゆくよ!

ワオ! ・・・なんと頼もしい執筆宣言ッッッ!!! 
世界の《窓》が、いま、23,438個開いたのをハッキリと感じました!!(・・どえらいハンパやな!!)

Itsumo honntou-ni ARIGATOU-gozaimasu〜〜〜〜♪♪
by: G.D.M.T. * 2012/12/06 10:41 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪12/6 8:46の・・・ 見計らったように鍵コメさん(爆)、おはようございます〜♪

・・・え”ーーーーーーーーっっっ?!
あっ・・・ アレ・・・ 鍵コメさんだったんーーー(`ロ´;)ーーーっっっっ?!

どうりで・・・ あの美魔女っぷりは、タダモノでないと思ってました・・よ・・・
も〜〜〜〜! そんなら僕も、ギューーーーッとハグしとくんだった〜〜〜〜!!(便乗〜♪)

・・・とっこっろっでっっ!!!

エエ。。。
心の準備(んぷぷっ!)は、徐々に出来上がりつつあるんです・・が・・・
その(どの?!)ご呈示のバヤイですと、チョイとばかし、問題・・が・・・

仕事がいち段落したら、ソチラへ伺ってお話ししま〜す♪
by: G.D.M.T. * 2012/12/06 10:45 * URL [ 編集] | page top↑
----

ばたばたしていてすっかり出遅れました
いつも心穏やかにしてくれる演出ですね
みんながんばってるんだ~!
この世に生まれてきたすべてのものに感謝ですね
いろいろなこともあるけど、謙虚さが大事ですね

我が家は家屋調査士がやってきます
どきどきです
と、相変わらず放置ブログで申し訳ありませんっ
by: Yottitti * 2012/12/06 17:22 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪Yottittiさん、いらっしゃいませ〜♪

いえいえ♪
この時期バタバタしてるのはお互い様ですから、どうぞお気を遣わずに〜(^^;)
でもでも、こうしていらしてくださって、お話しができるのは、やっぱしウレシいですっ♪

あらためて、自分でこの記事の写真たちを見返してみて・・・ 正直、ちょっと隔世の感がありました(笑)
やはり、この時期みたいに、自分の気持ちにマッタク余裕がないと、
こういうふとしたモノに、反応できなくなってくるんですよね〜。。。(;´ェ`)

ダメだな〜・・・ もうちょっと、肩の力抜いてこ!と、
自分の写真に励まされたような次第でアリマス、はい(爆)

>いつも心穏やかにしてくれる演出ですね・・・

毎回、ただ視たモノを視たと言っているだけで、演出もへったくれもナイんですが、
今回はちょっとテキストを多めにして、大好きなまど・みちおさんについて書かせてもらった記事なので、
いつもよりは、ほっこりとした読後感を抱いていただけたのかもしれません♪
まどさんに、感謝感謝なのです(^^)

『 謙虚さ 』・・・ そうなんですよねえ。
コレを失ってしまったら、人間なんて、この地球上で単なる害毒にしかなりません(笑)
足るを知り、本当の意味でのおおらかさを持つこと・・・ 
この辺に、世界が、もっと、やさしくなれる鍵がありそうです♪

>我が家は家屋調査士がやってきます・・・

ああっ! ウチも、来ました来ました〜〜(^^;)〜〜!!
なんかネ〜、ちょっと厭〜な感じでしたよお。。。
ウチの場合は、男女のペアで来たんですが、男性が税金の説明をこまごま&長々としてるあいだに、
女性のほうが、勝手に家中(外観も)を、一室一室・・・収納扉も全部ズカズカと開けて、くまなく見て回る・・・って感じでした。
オイオイ、説明が全部終ってから、こちらも立ち会いの上で各部屋を見る、ってわけにはいかないのカヨ?!と・・・。
プライバシーの問題ってのもあるけど、こっちも家屋調査なんて初めてのコトなんだから、
何をどう測って、どう評価につながるのかって、その過程が気になるぢゃないですかぁ〜〜!(え? なりません?!(訊〜♪))
なんかちょっと、個人的にはヤラしい感じを受けました。。。(− −)
で、話すと長くなるので割愛しますが、『えっ?!』ってトコが評価の加点ポイントになっちゃったりして、
さらに『キィィィーーー(;`皿´)ーーーッッッ!!』なのでした!!

いずれまた、ソチラで愚痴らせてくださいぃぃ〜〜(T T)
by: G.D.M.T. * 2012/12/06 19:02 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/12/07 08:17 * [ 編集] | page top↑
----

♪12/7 8:17の鍵コメさん、どもどもぉ〜〜♪

・・・いやっ! 
・・・なんかっっ!! ・・・もうっっっ!!!

コチラこそ、かえってご迷惑をおかけしまして・・・
ドウボ、ズビバゼ〜〜〜ンッッ!!!(・・朝起きたら、鼻風邪ひいてたw(←コヤツは風邪の子元気ぢゃない子〜♪))

ハイ。 ぼちぼちって感じでいけたらいいなぁ〜と思ってますので、
どうかくれぐれも・・・ くれぐれも!(2回言った(笑))・・・ご無理は強いらずにぃ〜〜 (;´ェ`)

また伺いますね〜〜 (´∇`)ノ"
by: G.D.M.T. * 2012/12/07 13:30 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/12/07 23:05 * [ 編集] | page top↑
----

♪12/7 23:05の鍵コメさん、ありがとうございまっす♪

いやぁ〜〜・・・ ビックリしましたぁ〜〜(^^;)

ちょっと仕事で煮詰まってたもので、気分転換にハグと散歩に出て15分くらい経った頃だったでしょうか、
久々にかなりの大きな地震で・・・ さすがにヒヤッとなりました。。。

まどさんの詩ではありませんが、『 もうすんだとすれば 』ですね。 まさに。
3.11・・・ あれだけの巨大な震災の余波は、もうしばらくのあいだ、
いろんなカタチで、いつどのようにやってきても不思議ではないのでした。

ここんとこ、すっかり気が緩んでいたようです。 反省、反省。。。

まずは停電を心配しましたけど、同県内では一部発生してしまったものの、
ウチのエリアではなんでもありませんでした。

鍵コメさんも、かなり驚かれたことでしょう・・・ ご無事でよかったです!!

いつもご心配や、あたたかい気持ちを・・・ 本当に感謝しております(^^)♪
by: G.D.M.T. * 2012/12/08 00:04 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんは☆

今回はいつもながら奥の深い内容を拝見させて頂きました♪
写真の構成美はサイモンも勉強させて頂いてます(礼)
多くの写真を出したくなるのですが、そうすると内容がどっかへ行ってしまい何ともまとまりの無い事になってしまうのですが(苦笑)

「ゾウさん」の事、こんなに奥が深い背景があったとは知りませんでした
他の何の例えにも置き換える事が出来ないGさんの解説に心を凄く打たれて、ちょっと泪でホロリ・・・・となっているサイモンでしたよ♪
by: サイモン * 2012/12/11 18:35 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/12/11 18:44 * [ 編集] | page top↑
----

♪サイモンさん、いらっしゃいませ〜♪

>いつもながら奥の深い内容を・・・

ちょ・・・
サイモンさん・・・ まさか、この師走のお疲れで・・・
どなたか他の方のブログと勘違いしてま・・せ・・・んっっ?!(・・恐る恐る訊いてみたっつうの(爆))

むふふっ♪
ひょっとして、奥が深いかも?・・・ と思って入ってみたら・・・
アラいやだ!  水深たったの7cmやないのーーー(`ロ´;)ーーーっっっ?!と、
お怒りの方がいるとかいないとか囁かれまくっている黄昏ブログではありますが(まぁ・・・瞳は奥二重ですけどっ!(個人情報漏洩〜♪))、
まどさんの詩は、ほんとぉ〜〜〜〜〜〜〜に(溜めた(爆))奥深いのでした。

世界が、もっと、やさしくなるためには、単に人にやさしく、自分に厳しく・・・ではダメなのでしょう。
自分にも、ちゃんと“義”を以て、やさしくしてあげないと。。。
それは、自分を甘やかすって意味ぢゃなくって、もっと自信を持つとか、しっかり胸をはるとか、
そういった、なにごとにおいても『 (立場や違いを)ちゃんと認める 』という姿勢からはじまるような気がします。
たとえば、『福祉』という言葉も、源を辿れば《しあわせ》や《ゆたかさ》のことを差し、
社会を構成し、そこに生きる誰しもが、等しく安心して暮らせる社会環境を・・・っていう理念なんですよね。
そこで《弱者》なるものを作る出すのは、往々にして、その生まれや素養自体に因るではなく、
むしろ“他”の視る眼であり、安易かつ不遜な“違いへの嫌悪”なのだっていう気がしています。。。

>写真の構成美はサイモンも勉強させて頂いてます(礼)

ま〜たまたぁ〜〜♪ 師走のお疲れで、他のブログと勘違い・・・(エンドレス〜♪)
月イチ更新がやっとって感じでやってますんで、1〜2枚写真をポンと置いとくだけでは、
足を運んでくださってる方になんとな〜く申し訳ないように思え・・・ ついつい枚数が多くなります(笑)
普通に並べようとすると、それこそとりとめがなくなり、ついついセレクトも迷いがちになるので、
あらかじめ寄り添わせるテキストを決めてしまう!という、強引グ・マイ・ウェイなパターンで落ち着いてます♪
もう少し時間に余裕があれば、一日1枚ずつ出していた頃のシンプルなスタイルに戻りたいって言う願望が、
つねにモヤモヤと渦巻いてはいるのですが・・・ ソレがまた、なかなか。。。(^^;)

サイモンさんとこは、写真が多くても内容がどっか行っちゃうなんてコトは絶対ないでしょう♪
なにしろテーマ性が、あれだけしっかりされてますもんね〜♪(ううう・・・ 言ってて自分の胸に、ナニカが突き刺さるぅ〜〜(T T))

・・・って、ここんとこバタバタしてまして、ゆっくり伺えないでいたら、
またまたサイモンさんちの敷居が、ドンドン高くなってきてしまってぇぇ〜〜〜〜(;´ェ`)。。。
どっ・・・ どうも、すいましぇーーーーーーーんっっっ!!!

あらためて遊びにいかせてくださいね〜 (´∇`)ノ"
by: G.D.M.T. * 2012/12/11 21:30 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪12/11 18:44の・・・ 水深81mでナニカを見つけちゃった鍵コメさん(戦慄!)、いらっしゃいませ〜♪

どうも。 G.リスチャン・ラッセンです♪(んぷぷっ!)

んーーーーもぉぉぉーーー(`ロ´;)ーーーっっっ!!!!
ナニを書いても、鍵コメの意味がなくなりそうで(・・・どんだけ〜〜♪)、
ナニひとつ・・・ ココでは書けないワケなんだけれどもっっっっ!!

とっ・・・ とりあえずっっ! 
モン〜〜〜〜のスゴ〜〜〜〜〜〜い地雷(ちゅどどどーーーーーん!!)に・・・ 
ワタクシ、やられまくってしまいましたでアリマスっっっ!!!(・・・敬礼!!(爆))

リンク先のクレジットを拝見して、そのそうそうたるPeople Treeに・・・ もうワクテカが止まりませぬぅぅ〜〜〜〜( *´艸`)♪♪♪
なにげに・・・ 僕の中学の先輩の名前もあった・・ナ・・・(さぁて、誰でしょう〜♪♪)

そっかぁ〜♪ ・・・ソレで、アレがアレなわけね〜〜〜♪♪
収録CD・・・ 実はどこに潜り込んだかわかんなくなってるんだケド(笑)、
ナントカ引っぱり出してきて(TSU◯AYAで借りてきたほうが早いって話も・・(爆笑))聴き直さなくっちゃあ〜〜(  ´З`)〜〜♪
また、あらためて話の続きに伺いますね〜♪(・・って、口だけだったりして〜♪(♪ロクなもんぢゃねぇ〜〜♪ by 長渕つよG.))

・・・・ハッ! ・・・・・更新ッッッ!!!

そういやウチも・・・ 今週末には勝手なあんちくしょう・・が・・・(わなわな)
ほんとは、クリスマスあたりに更新したいトコだったんだけどなぁ。。。
ま、どっちみち、今年最後の記事になると思うんで(・・早々に宣言しちゃったヨ、ヲイッッッ!!)、
グッと気持ちを入れて・・・ ここ数日でガンバリまっす!!!!

移り気(爆)な鍵コメさんも、がむばってぇぇ〜〜〜 (´∇`)ノ"
by: G.D.M.T. * 2012/12/11 21:35 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/12/13 20:50 * [ 編集] | page top↑
----

♪12/13 20:50の・・・ え? え?? ・・・ええーーーーーっっ?!?!な鍵コメさんっっ!!!♪

・・・・・・・・・・・・・・・(´;ω;`)ブワワワワッ!!!

びえ〜〜〜〜ん! うっそ〜〜〜〜ん!! 
ごっ・・・ ご無沙汰しておりますぅ〜〜〜〜〜っっっ!!

ええ、実は僕のほうも・・・
こそこそ〜っと(笑)、抜き足差し足忍び足でおじゃましておりまするぅ〜♪(・・なんか、バレてるっぽいナ(^^;))
ここ最近の鍵コメさんちの記事は、ちょっと元気がないみたいに感じてまして、
更新もだいぶ滞ってらっしゃるし、コメ欄も閉じてらっしゃっるから、心配しておりましたが、
こうしてお声を聴かせてくださって・・・ 心からうれしく思いますぅぅ〜〜(T T)

・・・まどさん! 
ああっ! そうなんですかぁ〜〜♪ 
お子さんに読み聴かせされてたんですねえ(^^)
詩の類いって、得てしてとっても内面的な表現だから、あまり音読には向いていないような気がしますけど、
まどさんや谷川さんの、やさしい感じのヤツは、確かに子どもと一緒に声に出しながら読むと、
なおさらじ〜〜〜〜んと胸に響いてきそうですね。
その瞬間は、詩(し)が、詩(うた)になる・・・って感じで。。。
やっぱり、鍵コメさんのファミリーは、あったかいんだなぁ〜〜(=´ω`=)

おススメのドラマ・・・ 
主演はモチロン、周りを固める俳優さんたち、
それになんたって、脚本&監督さんが僕も大好きな方なので、めっちゃ興味あったんですけど、
実はフジテレビの受信状態だけ、ここ1年ちょっとばかり、すこぶる悪くって(爆)・・・
1回か2回くらいしかみれてないんですぅぅっっっ!!
そっかぁ・・・ 視聴率、悪いんだぁ。。。 (´・_・`)
どうも僕が好きだったり気になってるドラマって、その手のパターンが多いみたい(笑)
今期の大河『平清盛』も、僕は毎週楽しみで楽しみで仕方ないのに・・・どうも酷い視聴率みたいで。。。

・・・でも!! 鍵コメさんのお墨付きなら、そのドラマはもう間違いないですね〜♪
お話をうかがって、ますます興味が湧きまくってきちゃった!!
DVDのレンタルが始まったら、早速まとめて見てみますです(^^)

そうそう・・・ 先日の地震(震度5弱くらい?)は、僕も久々にビックリしちゃいましたっっ!!
東北〜僕の住んでる県あたりの広い範囲まで津波警報も出て、
否が応にも、彼の3.11が苦々しく憶い起こさせられ。。。(− −)
同時に、すっかり気が緩んでしまっていたのだなぁ、と思い知らされもして・・・ イケマセンね。

おふたりの近況も教えてくださり、安堵しました♪
(ご多忙すぎるあの方にかんしては、少々心配が残りますが・・・(;´ェ`))
ほんとうに、ほんとうに、ありがとうございまっす!!

今年もいよいよ、残すところあと半月のみ。
ますます慌ただしさは募るばかり・・・ 鍵コメさんも、お体ご自愛くださいますように♪

こちらからも、また伺わせてくださいね〜 (´∇`)ノ"

・・・あ、最近よく聴いてる星野源さんの曲をおみやげに・・・ よろしかったら、どぞ〜♪
http://www.youtube.com/watch?v=uYJS0O-9tIc

ほんとは『 くだらないの中に 』って曲をおススメしたいんですけど・・ちゃんとしたのがYouTubeに落っこちてませんでしたぁ〜(^^;)
by: G.D.M.T. * 2012/12/13 21:55 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://gdmt.blog47.fc2.com/tb.php/273-5bda4647
 ホーム