Whereabouts; by G.D.M.T.

2017
07 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント(-) トラックバック(-)
そして日々はまた、こともなく



130131-001.jpg

酒のない瓶の内の












130131-002.jpg

コルクにつながれる












130131-003.jpg

ぼくらの咽喉 












130131-004.jpg

ぼくらのかぼそい肉体












130131-005.jpg

秤とともに傾く












130131-006.jpg

美しい蛇












130131-007.jpg

ぼくらの眼は












130131-008.jpg

金の重みをもたぬ












130131-009.jpg

記憶すべきは太陽












130131-010.jpg

つねに新しい距離があり












130131-011.jpg

ぼくらの心臓は












130131-012.jpg

馬の腸のながい管をまかぬ












130131-013.jpg

夏の回廊をひと廻りして












130131-014.jpg

くらげばかりの夜の海へ












130131-015.jpg

半分溺れたまま












130131-016.jpg

ぼくらの頭












130131-017.jpg

光らぬものを 繁殖する ( 吉岡実『 静物 』より )


【今日の一曲】

Latin Playboys『 Lagoon 』
http://www.youtube.com/watch?v=9vLl1ZqL3cI

未分類 コメント(72) トラックバック(0)
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2013/01/31 10:22 * [ 編集] | page top↑
----

♪1/31 10:22の鍵コメさん、いらっしゃいませ〜♪

はじめまして! G.D.M.T.と申します。
この度は、ご訪問ばかりか、ご丁寧なコメントまで頂戴し・・・
ほんとうに、ありがとうございます♪

ううっ・・・ わっ、わかりますぅ〜〜〜っっ!!
ウチなんて、たいした場所ぢゃあないですけども(あ、敷居が他所より3段くらい低くなってますので、足元にご注意を〜♪)、
長く見させていただいてるブログって・・・ 逆にそんだけ話しかけづらくなりますよねえ〜〜(^^;)
僕なんか、生粋のモジモジ君なもんで(爆)、FC2のなかは、そんな場所ばっかなんですよぉ〜〜!!

もちろん、すでにご承知だとは存じますが・・・(んぷぷっ! 気まずい!!)
鍵コメさんのところも、ずいぶん前からコソ〜〜リと拝見し続けさせていただいておりまして・・・
なんかもう・・・ ホント、かえって申し訳ないですぅぅ〜〜〜m( _ _ )m

さて、ハグのことを好意的に想っていただけてたってだけで、一気に距離が縮まった気がしますが(笑)、
そうですね〜・・・ 確かにこういうモヤモヤしてる写真が、僕らしいのかもしれません♪
ブログの初期によく出してた写真の場所でして、ここしばらくは足を向けてなかったんですけども、
実はこの付近は、僕の生家があったエリアなのです。 そういう意味でも自分の《眼の原点》と言えるかも・・・

記憶を辿りながら歩いてゆくと、やっぱどっか、センチメンタルな気持ちになっちゃいますねえ。
過疎化がどんどん進み、古い家屋敷や建物も多いため、いまも震災の影響が色濃く残っているから、余計に。
で・・・ すっかり抜けだせなくなります(笑) ハグも呆れて、横で大アクビ・・・みたいな♪

今回の音楽は・・・ アハハ♪ 
バンド名が『 Latin Playboys 』って言う割に、音はコレですから・・・確かに意表を突いてしまったかもぉ〜(^^;)
でも、なんだかイイでしょう? 僕の愛聴盤の1枚なのです、ハイ♪
http://www.amazon.co.jp/Latin-Playboys-Various/dp/B000002MPK

ではでは、こちらからも後ほど勇気をふりしぼって(・・ううぅ、極めつけの人見知りなんですぅぅ〜〜!!)、
じっくりとお話しさせていただきに伺わせてくださいねっ!
思いの丈が深すぎて(どんだけ〜♪)、ウッカリ長居してしまうかもしれません・・が・・・

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします♪
by: G.D.M.T. * 2013/01/31 11:05 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんにちは〜
心に残るお写真の数々ですね。
中でも「金の重みをもたぬ」のことば&お写真が
絵画チックで好きです。いいですね〜
エネルギーをいただきました!
by: reona * 2013/01/31 11:33 * URL [ 編集] | page top↑
----

ずんと重くのしかかる詩ですね
日常生活を送る中で、
静と動がある世界の中で
人間の弱さを見透かされてるように感じ、
なんもいえない恐ろしさに襲われました
その中で自然に触れて
私たちは学び生かされているのでしょうね
最近本も全然読んでなかったので、じんときました


by: よちぶた * 2013/01/31 11:38 * URL [ 編集] | page top↑
--こんにちは--

今回は、グっ!と寄った写真の数々。
ビシビシとジャブのように僕の目や心(加えて顔面も)を打ってきてくれます~

Gさんのコメントを読むと、生家のお近くだとか。
そして、久しぶりに訪れてみたそうで。

切なさはしっかりと伝わってきました。
……というか、切なさが僕の好物のためかもしれませんが(笑)

少し前に自転車を購入し、写真活動の範囲も広がるだろう!などと目論んでいたのですが……
僕には、自転車のスピードは早すぎたみたいで…

やはり、トボトボ歩きながらお気に入りの風景を探すスタンスのが合っているのかなと再確認しています。

また、身の回りにこそステキな光景・風景があるはずだしというのも再確認しています(何度も言っていることではありますが 涙)

そういう意味でも、Gさんの視点はいつも勉強になりますし、刺激もタップリといただいてますぜ!
今回の写真たちからも、しっかりとパクらせていただきまっせ~

by: Katsu0101 * 2013/01/31 12:07 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪reonaさん、いらっしゃいませ〜♪

遠方から・・・ どもどもっ!
コメント、ありがとうございまっす〜〜♪

今回は、reonaさんがみせてくださる、たくさんの視覚表現の可能性に、
ちょっぴし(・・・かなり?!)刺激されちゃったかも知れませんネ〜(笑)
ここしばらく足を向けてなかった、僕の個人的なスイッチが入ってしまう、とある《ZONE》があるんですが、
ちょっとソコまで“眼の冒険”をしに行きたくなりましたデス♪

>中でも「金の重みをもたぬ」のことば&お写真が・・・

うふふふ〜♪
こーゆー、“なんにもないけど、なにかがある”ってシーンが大好物なのです(^^)

ジャン=ポール・サルトルいわく・・・“l'être est ce qu'il est et n'est pas ce qu'il n'est pas”・・・
つまり、「それがあるところのものであり、あらぬところのものであらぬもの」・・・って感じでしょうか。

・・・え? 『“つまり”って、全然つまってないんですけどぉぉーー(`ロ´;)ーーッッ?!』って・・・??

大丈夫っ♪ ・・・実は言ってる僕も、よくわかってませんから〜♪(テキト〜♪)

>エネルギーをいただきました!

・・・あっ! そっ、ソレは・・・っ!?
・・・捨ててーーーーっ! いますぐに、ちぎって捨てて(爆笑)くださいっっ!!
それ・・・ いただいちゃいけないほう(震撼!)のエネルギーですからーー (((`ロ´;) ( ;`ロ´)))ーーっっ!!!

えっと、そのエネルギーはですねえ、シモーヌ・ヴェイユいわく・・・ 

・・・は? ・・・もうエエ?(ちゅどーーーーん!)
by: G.D.M.T. * 2013/01/31 14:05 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪よちぶたさん、いらっしゃいませ〜♪

・・・おおぉっっ!
深いトコ、読みとってくださってありがとうございまっす!!

吉岡実さんの詩集は、現代詩でありながら、なかなか入手しづらいかもしれませんが、
難解さのなかにも、言葉が視覚的な《像》(あるいは、《音》)を持っている気がして、
とても魅かれてしまいます♪
それら、詩から受け取れる《像》と、言葉に沿わせた僕の写真とは、
必ずしもピタリとはまってはいないんですけども(笑)、そのズレをもふくめてまた、
ひとつの“在り方”なのかも?・・・と、都合良く解釈してみたりするのでした(^^)♪

この『 静物 』は、いくつかの《篇》に分かれてるんですが、
他の部分も、めちゃめちゃ独創的(=奇異)・・・ たとえば、1篇めは、こんなふうにはじまります。

===========================

夜の器の硬い面の内で

鮮やかさを増してくる

秋のくだもの

りんごや梨やぶどうの類

それぞれは

かさなったままの姿勢で

眠りへ

ひとつの諧調へ

大いなる音楽へと沿うてゆく

めいめいの最も深いところへ至り

核はおもむろによこたわる

そのまわりを

めぐる豊かな腐爛の時間

いま死者の歯のまえで

石のように発しない

それらのくだものの類は

いよいよ重みを加える

深い器のなかで

この夜の仮象の裡で

ときに

大きくかたむく

===========================

その後、ますます不穏な展開となり、結びに向かって『台所の汚れた塩』、『屋根のつきでた釘の頭』といったもろい構造への比喩、
果ては『まだ形をなさぬ胎児の手足』、『画家の心象の岸辺の馬』・・・などなど、
“計算されない数字”、“類似の抽象”まで、さまざまな静物の姿が、詩世界のなかに“はこび入れ”られてきます。

今回ここに引用して置いた詩のほんの断片から『なんもいえない恐ろしさ』を感じとられたよちぶたさんは、
吉岡さんのもつ《イメージ》の、きわめて核心的な部分を知覚されてらっしゃると思いますです♪
by: G.D.M.T. * 2013/01/31 14:08 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪Katsuさん、いらっしゃいませ〜♪

なんか・・・ 顔面が腫れてますけど(んぷっ!)・・・
どっ・・・ どうかされたんですかぁ〜〜〜(;´Д`)〜〜〜?!(わしゃな〜んも知らんよ〜♪)

ハイ! 
・・・グっ!とね! ・・・ハッ!としてグっ!と(・・・ふるッ!)寄ってみましたよぉ〜♪

>Gさんのコメントを読むと、生家のお近くだとか・・・

そうなんです〜♪ 
以前はちょっと下町みたいな、小粋な雰囲気もあったんですがねえ・・・
当時近所に住んでた方は、もうほとんど居なくなっていて、
近くの商店街も、降りたまんまのシャッターが上がることはなく、
3.11の震災で崩れた壁や家屋なんかも、まだ手が入れられてないところが多かったり。。。
もうちょっと引きで撮ると、それこそ切なさ満載〜〜〜!って感じになっちゃうんですけど、
それは僕の本意ではないので、まぁこんな感じで切り取ってみましたです、ハイ。

>僕には、自転車のスピードは早すぎたみたいで・・・
>トボトボ歩きながらお気に入りの風景を探すスタンスのが合っているのかなと・・・

・・・そうそうっ!
速度と眼の関係ってのは、すっごく濃密なんですよね。
僕は逆に、ハグを家に迎え入れる前までは自転車乗りだったので、
ソッチの速さのほうが、ビビッ!と事物の影(=切なさ)が視界にひっかかってくるんです。
・・・ちょっとスピード出しすぎてて、行き過ぎちゃったから、ワザワザ戻ったりしてネ・・・(笑)
ハグと散歩してるときに撮る写真は、どっちかっていうと事物の光(=喜び)のほうに、
やさしく手招きされやすいような気がしています。

なんとも、不思議なものですねえ。。。 (´・_・`)

>今回の写真たちからも、しっかりとパクらせていただきまっせ~

ま〜たまたぁ〜〜♪
こうなったらコチラも・・・ 次回は雪景色の写真にロシア語のテキストをつけて、
“妄想サンクトペテルブルク旅行篇”とシャレこみますぜっっ!!(・・・ホントにやったりして〜♪(ぷぷっ!))
by: G.D.M.T. * 2013/01/31 14:12 * URL [ 編集] | page top↑
----

・・・>「そして日々はまた、こともなく」

まさに、タイトルどおりですね。「静物」ですが光の加減でいろんな表情に映っている写真たちが好きです。
by: pcyan * 2013/01/31 17:20 * URL [ 編集] | page top↑
--おおー、このたびはまた、--

深遠な、ブルーな、美しいフォトグラフィ。
重々しさ、荘重さ、シリアスなアトモスフィア。

街中の、陽と陰。
鮮烈な光、抑制のある影。
はっとする色、不思議な模様。

ものみな、なにかを静かに訴えている。
でも、それが何かはわからない。

訴えたいものは、愛か、悲しみか。
それは、人間にはわからない。

なーんちゃって、柄にもなく、意味もなく、
思いついたコトバを羅列してしまいました。
でも、そんな気持ちになったんですよ。
いい写真ですねー。いい詩です。
by: ☆バーソ☆ * 2013/01/31 19:52 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪pcyanさん、いらっしゃいませ〜♪

どうも。
pcyanさんのセイで(んぷぷっ!)、とんかつ屋にいけばカキフライ、うどん屋にいけば、牡蠣煮込みうどん・・・
先日は、華屋与兵衛(ローカル〜♪(爆))に“十勝牛のすき焼定食”を食べにいったはずが、
気がついたら“広島産牡蠣鍋(雑炊セット付)”を注文しちゃってた!(う〜ん、味はイマイチ!!)・・・ってな具合に、
ついつい外食で牡蠣モノばかりを頼んでしまう体になってしまった・・・G.D.M.T.ですっっ!!(ちゅどーーーーん!)

>「そして日々はまた、こともなく」 まさに、タイトルどおりですね。

ありがとうございます〜♪
最近、テキストは引用ばっかなので(笑)、タイトルくらいはさすがに考えようと・・・(爆)
まぁ、なんてことナイんだけど、コレで結構悩み抜いたりもしますので(どんだけ〜♪)、
そんなふうに言っていただけると、めっちゃウレシイですっ♪

>光の加減でいろんな表情に映っている写真たちが好きです。

ウンウン、そうなんですよね〜♪
光(=影)に出逢うのもまた、一期一会みたいなところがあって、
よく知っているはずの場所でも、はじめてそこに立ったときのような気持ちになったりすることもしばしば。
そしてなによりも、“何気ない”ってことが、その内に(すでに)ドラマを孕んでいるということを教えてくれたりします。

それは、上手に説明できない感覚や情感であり、同時に説明の要らないもの・・・でもあるような♪
by: G.D.M.T. * 2013/01/31 20:54 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪バーソさん、いらっしゃいませ〜♪

おお〜、このたびもまた(笑)、ていねいに見てくださってありがとうございまっす!

拙ブログ『Whereabouts;』における、最重要解説委員のおひとりであるバーソ氏が残された言葉を辿ると、
撮っていたときとはまた違う《眼の冒険》を、もう一度させていただけてるような気になります(^^)

特に『アトモスフィア』って言葉が選ばれ、ここへポンと置かれたことに、勝手に不思議を感じてしまいます。
僕が吉岡実さんの詩を読むとき、まず真っ先に伝わるものだから。。。
(それは、雰囲気とか空気、趣きっていうようなことだけの単純な意味・・・
 たとえば『ムード』なんかには置き換えられないような、一種の息苦しささえもを伴った不可思議な空間性だったり。。。)

>ものみな、なにかを静かに訴えている。
>でも、それが何かはわからない。

うわ〜〜〜ん!
その感覚・・・ めっちゃわかります〜〜〜っっ!!
でもって、その『何か』を、無理に説明しようとしてはイケナイんだと思います。
それをしようとすれば、きっとどうしても事物や世界にニンゲンの理屈・・・
もっと言えば、ニンゲンに“都合のいい”理屈を持ち込み、押し付けることになるから・・・ですね。

ニンゲンが、その言語や思考で説明出来得ることの範囲など、たかがしれていて、
そういうものの《外》に(こそ)、真理はたくさん横たわっているのだと感じます。

わからないことは、わからないままで、抱え込み続けてゆくべきものですね。
枠にあてはめようという近道を選ばず、つねに、自分の心に問いかけながら・・・ 

感じて、 感じて、 感じて。
by: G.D.M.T. * 2013/01/31 20:56 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2013/02/01 00:27 * [ 編集] | page top↑
----

G.D.M.T.さん♡可愛いハグちゃん♡こんばんは~♪

こ・・・これは・・・・・・
私が此方に初めて伺った頃の なんていうか
・・・ゾクゾクとするような?雰囲気・・・・・・
まさに”G.D.M.T. WORLD”というか”THE G.D.M.T.”みたいな?!印象を抱きました。

あ!なんか気に障るような表現してしまってたら
ごめんなさい<(_ _)>

・・・添えられた詩も・・・私には難しい( ̄Д ̄;;

でもねでもね。
Gサマのこの場所では私が普段ふれることのない
というか私などでは到底手が届かない見ることが難しいような
(これは私が無知ゆえなのですが(爆))
色々な刺激を受けることが出来るのです♪

1本の草も無く空の色も風のそよぎも感じられない世界。
日向とご婦人がいらっしゃることで少しホッとするけど 
世界がモノだけだったら・・・と思うと・・・怖い。

だけど そうだとしても日々は時間は 流れていくのでしょうね。

あ”~~ とんでもなく見当違いなコト書いたかも??

そんな時はそんな時は・・・ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛ (笑)
by: みけみけ♪ * 2013/02/01 04:03 * URL [ 編集] | page top↑
--ぅわぁあ~・・・--

ゾッ・・(笑)
ゾクゾクッ!!
あの頃の(ドノ頃の?(笑))G.D.M.T.さんのままだぁ~(T T)。。。(はぁ?(笑))
素敵。
全体的にモヤッ(笑)としている中・・・
お写真達・・タテタテヨコヨコ・・・ラインがシュッとしてて・・・
ハッとしました・・・。
シュッとしてハッとしました。(ハッとしてグッちゃうよー(爆笑))

縦横のラインがシュッとしてる中・・
インターホンやポストの斜めのラインや・・
日陰の中の斜めの光や・・
日向の中の斜めの影にグッとキました。
(あれ!!シュッとしてグッになっちゃった。(ぷっ))

南京錠のついてる方(笑)の(- -)みたいな(笑)ポストを私だとすると・・・
傾いてる方はRinRinです。(プチ反抗期~♪(ぷっ、関係ないね!!(笑)))

とにかく・・
私はやっぱりG.D.M.T.さんの作品に惚れてるなー。
再確認♪(^^)

じゃ、一応撒いとくわね!!
。゚。ヾ(-ω-ヾ 三 ノ-ω-)ノ。゚。鬼は外ーー!!(ぷっ。)

by: folon * 2013/02/01 09:22 * URL [ 編集] | page top↑
----

お・・・おはようございます~~~~(そろーーーり・・・ぞろり、じゃないよ~~~(点々だけでエライ違いや))

久々で緊張してます(SW←スーパー笑うの方の意)。

何か今回の・・・凄い明暗がハッキリしてるってゆーか、
影が、濃い。ってゆーか(ってゆーか星人発動)
それとも光が鋭いのか?(・・・もしかしておんなじこと?!笑)。

パキッとしてて・・・
突き刺さるようです、視神経通って脳に直撃(・・・危険!!笑)。
・・・・ああ脳が麻痺して、言葉が出てこない(言葉のなさをごまかした!爆)

『ぼくらのかぼそい肉体』

『ぼくらの眼は』

『記憶すべきは太陽』

のお写真が特に好きです。

おばさまのお写真(・・・台無し!笑)に至っては、だまし絵のような感じで、ぞっとします。
BURN!って!アナタ!
よくこの場所・・・このタイミング・・・・切り取りますねえ・・・・

私いつも、G.D.M.T.さんの記事はまずダァーッと何も考えず一気に見させて頂いて、また戻ってお写真だけ見て、テキストと合わせて見て、最後にテキストだけ読ませて頂いてるんです。うーん、4度美味しい。(好き勝手させて頂いてますハイm(__)m)
で、さらに勝手に(笑)自分が何に共鳴して心を震わせられたのか(自分探し~~~中二~~ww)。

『記憶すべきは太陽』
『光らぬものを繁殖する』

憧憬と、矛盾と、葛藤と
(愛しさと切なさと心強さと・・・じゃないけどまさかの「なんかそんな感じ」(爆))

恐ろしい、人間の本性だと思いました。

今日も天気がいいから・・・
太陽の下、木陰で犬猫達は昼寝してるでしょう。

by: 浪花の風 * 2013/02/01 09:46 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪2/1 00:27の鍵コメさん、どもどもっ♪

あううっ!
ご心配とお気遣いを・・・ありがとうございましたっっっ!!

その時間のは、僕んちのエリアでは微細にしか感じなかったんですけど、
一時間後に、また・・・グラッ!ときましてですねえ・・・(うっそぉ〜〜〜 (((`ロ´;) ( ;`ロ´)))〜〜〜んっっ?!)
むしろソッチのほうが、割と震源が近かったので大きく、ドキッ!!ってなりましたぁ〜〜(ΘoΘ;)〜〜。。。

ここんとこまた、コチラ方面では、震度4〜5程度の地震が増えてきています。
ウワサをして、わざわざ影を呼び受ける必要もナイので(苦笑)、まぁ黙ってますケドも・・・
“心の準備”だけは怠らないようにしないとイケナイんでしょうねえ。。。

そして、季節はまた、めぐる。。。
by: G.D.M.T. * 2013/02/01 13:52 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪みけさん、いらっしゃいませ〜♪

夜と朝のあいだ(ほんっと・・どっちぃ〜〜?!)を、今日も駆け抜けましたね〜〜〜っっ!(爆)

・・・”THE G.D.M.T.”!! ちょ・・・ ものものしいっっ!!(んぷぷっ!)
ウンウン、そうなんデス♪
今回だいぶ・・・ モヤモヤ腐界(笑)の瘴気濃度が高めになっております。(・・危!)
玄関口にガスマスク用意してありますから、くれぐれもそれを着用してくださいますように・・・(やっぱ、ものものしいな!)
でも、こんな感じが僕の・・・ つうか、『 Whereabouts; 』の基本形って感じかもですね〜♪

引用している詩は・・・ もちろん、僕にだって難しいっス〜〜 ( ̄Д ̄;;
一生かかっても、完全には理解できないような気がしていますけど(・・ぢゃ、なんで引用したん〜〜?!)、
これらの言葉たちから、なにかしらの《像》や《音》をモヤモヤ〜〜っと感じとることはできます。
それがナンで、どっからクルものなのか・・・ そういうことを自分の内に問いかけてゆくことが、
僕にとってはすっごく意味のあること、だったりします♪
写真を撮る・・・という行為も、僕のなかではそれに似ているのです。
コレでいいのか悪いのか、よくわかんないんだけど、とにかく呼応するものに向けてシャッターを切ってみる。。。
それらは、とっても刺激的なことで、ある意味で《冒険》みたいに思えたりもするんですよね〜♪

>世界がモノだけだったら・・・と思うと・・・怖い。
>だけど そうだとしても日々は時間は 流れていくのでしょうね。

ああ・・・ すっごく深いところで寄り添ってくださってるみたいな気がして、うれしくなります。

撮るときは、単なる《反応》なんですが、あとから見返すことでその《反応》の意味を反芻できたりもします。
そして、こうして人様の前に公開するため、流れや表現のカタチを構築 / 模索するなかで、
撮影時からいまに至るあらゆる心の動きは、こうして“生きている”日々と無関係では決してないということを実感します。
(今回の記事は、ちょっとだけアルジェリアのことなんかも意識下にありますネ、きっと。。。)

こんなメンドくさ〜いブログ(爆)を、いつもていねいに見てくださって、ほんとうにありがとうございます♪

・・・って・・・ ま〜〜〜たそうやって走り去るぅぅ〜〜〜〜!!(・・・どんだけ〜〜!!!)
・・・ハグ! ・・・追ってッッ!!

ε=ε=ε=ε= ▽ ;`ロ´ ▽バウバウ! ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛(・・・To be continued??(爆笑))
by: G.D.M.T. * 2013/02/01 13:53 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪鬼よ・・・ あわわ、福嫁folonさん(とってつけたような感が〜♪(爆笑))、いらっしゃいませ〜♪

ちょ・・・! 
そのゾクゾクッ!てな『悪寒』・・は・・・っっ!!

今回ネ・・・ だい〜〜ぶモヤモヤ腐界(笑)の瘴気濃度が高いんよぉ〜〜(^^;)
はいっ、早くこのガスマスク・・・ バスガス爆発マスク(大惨事〜♪)をつけてっっ!! 

>あの頃の(ドノ頃の?(笑))G.D.M.T.さんのままだぁ~(T T)。。。(はぁ?(笑))

ギャハハハ!  
ば・・・ばれたぁ〜〜〜?!(んぷぷっ!) ・・・そうなんヨ〜。 
ココんとこ、ちょっと猫かぶって・・・ いやむしろ、犬かぶってましたけど(爆笑)・・・
いまもまだあの頃の(だから、ドノ頃よっ?!(笑))ように・・・ モヤモヤ腐界にどっぷり頭の先まで浸かって生きてんの!! 
この・・・息も絶え絶え〜〜な・・・(んぷぷっ!) 
ギリギリちょんちょん(笑)な・・瘴気まみれの感じが好きなん〜〜 川´3`)♪(ロン毛〜♪(3年め突入(爆)))

>縦横のラインがシュッとしてる中・・
>インターホンやポストの斜めのラインや・・ 日陰の中の斜めの光や・・ 日向の中の斜めの影に・・・

・・・んーーもーーーーーー! なんでそんなにわかってくれんのーーー(´;ω;`)ーーーっっ!!
ひょっとして・・・ folonさんも・・・モヤモヤ腐界の住人だったん〜〜〜〜?!(巻き込み〜♪)
ここには引用しなかったけど、吉岡実さんの『 静物 』って詩の中にでてくる
“深い器のなかで / この夜の仮象の裡で / ときに / 大きくかたむく”っていう部分があってね、ソコが僕的にはグッとくるんス!
・・・シュッとしてハッとしてグッと(ああ、いそがしい・・・)くるんスッッ!!
もう、めっちゃウレシイ〜〜〜 。゚(゚´Д`゚)゚。

でもって、『(- -)みたいな(笑)ポストを私』・・・に、今日いち噴いたよ〜!!(爆)
うっそ〜〜〜ん! folonさんは『(ё_ё)』←こんな感じぢゃあ〜〜〜ん!!
むしろ・・・なんなら『'☆,。・:*: ノノl∂_∂'ル +.゚*:.。☆』←こんなぢゃぁぁ〜〜〜ん!!!(ちと装飾過多だった・・な・・)

ワオ! マメ撒いといてくださって(爆)ありがとう〜♪ ・・・あ、でも、ご近所にみられてますよ〜!!(ぷぷっ!)

。゚。ヾ(-ω-ヾ 三 ノ-ω-)ノ。゚。鬼は外ーー!!

・・・鬼が・・・ 鬼が自分で豆蒔いてるわよ・・・ ( ´д)( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )(д` )←人数が増えたご近所(爆笑)
by: G.D.M.T. * 2013/02/01 13:54 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪浪花の風さん、いらっしゃいませ〜〜♪

ちょ・・・ キタ! 
ゾロリと(かいけつ〜♪(爆))・・・ キテくださった〜〜〜(´;ω;`)〜〜〜っっっ!!!

ああ、記事のタイトルを・・・
『そして日々はまた、可もなく不可もなくこともなく(・・長ッ!)』にしといて良かったよ〜〜〜。。。
ちょっとまってネ・・・ いまスリッパ(ぷっ!)・・・ SWのスリッパ(爆笑)出すからぁ〜♪

>何か今回の・・・凄い明暗がハッキリしてるってゆーか・・・

そうですね♪
まぁ、単純に・・・ 日中の冬の陽射しってのは、意外に強いってのもあるんですけども(爆)、
気持ちがこう“影のなかに立って、光をみつける”っていうモードに入っていると、
季節とか関係なく、自然とそういうふうに《像》が定着しちゃうんですな、コレが。

特に、この辺りは個人的な思い入れ(=遠い日の記憶)が溢れている場所だったりもするので、
それが尚更に色濃く滲んでもきているような気がします。

『ぼくらのかぼそい肉体』 『ぼくらの眼は』 『記憶すべきは太陽』 ・・・!!!
おお〜〜〜! まさに撮り歩きながら、気持ちがグッと・・・
・・・シュッとしてハッとしてパキッとして(増殖中)グッときたときのヤツやーー(回_回)ーーっっ!!!
そんなピンポイントで伝わっちゃうって・・・ 
血かしら・・・ 星かしら・・・ それとも、足の幅かしらね・・・( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )←ご近所、うっぜーーー!(爆)

>おばさまのお写真(・・・台無し!笑)に至っては、だまし絵のような感じで、ぞっとします。

コッチの方角をひょいって向いたとき、おばさま(・・誰?)がちょうどBURN!(笑)のほうへ歩いてかれてて、
「ひょっとして、その下を通る? 通っちゃう? えーーー? 通っちゃうよーーー(∴□-□∴)←誰ヨ?!(爆)ーーー!!」ってなって!
シュッとしてハッとしてパキッとしてひでぶっとして(一回死んどるがな(笑))グッときたとき、咄嗟に構えて撮ったから、
ちょっとフレーミングが甘くって・・・ あとからトリミングしちゃいましたけどね〜〜(^^;)
あ、くれぐれも僕の叔母(・・・だから、誰なんーーー?!)を、サクラで使った訳ではアリマセン〜♪

えーーーー? いっつも4回もみてくださってるんですかーーーーーっっ?!
ちょ・・・ とっておきの金箔茶(・・・緊迫茶ぢゃ、意味かわってくんだろが!変換ーーーー!!)出さなきゃ!!
おっと、お茶受けに、福砂屋の手づくり最中(旨し♪)もつけないかん・・・(あたふた)
http://www.castella.co.jp/shop/nagasaki.shtml#p5

>で、さらに勝手に(笑)自分が何に共鳴して心を震わせられたのか(自分探し~~~中二~~ww)

うんうん。 コレね、自分でも自分のブログを見返しながらやるんですよ(笑)
シャッターを切ったときの《反応》の意味を、あらためて求めるために・・・(ほんとに自分探しだな!!)

あ〜〜・・・ 話が尽きない・・・(ぷっ! しみじみか!!)

で、僕的に・・・ めっちゃびっくりしたポイント!!

>今日も天気がいいから・・・ 太陽の下、木陰で犬猫達は昼寝してるでしょう。

遠方に暮らす大切な旧友から、昨晩ちょうどそんな写真がメールで届いたとこなんですぅぅーーー(´;ω;`)ーーー!!
ソレが・・・ すっげーーーー良かったのっっ!!!

そんなコトまで伝わっちゃうって・・・ 
血かしら・・・ 星かしら・・・ それとも、足の・・・▽・w・▽( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )(=①ω①=)←犬猫まで集まってきたーーーッッ!(爆)
by: G.D.M.T. * 2013/02/01 13:59 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんにちは。

音楽と詩と写真がマッチしていて・・・。

ジ~~~~~ン!!・・・と心奥深く届きました。

by: yamaneko * 2013/02/02 04:25 * URL [ 編集] | page top↑
----

おはようございます。
あとでゆっくり、また楽しみます。
今回は・・・しぶい。
吉岡実。生物。
by: みんこ * 2013/02/02 08:31 * URL [ 編集] | page top↑
----

ご、ご、ごめん

1枚目の写真が出たとたん
なぜか、ごまふアザラシの顔に見えた(-"-)
ごめん

またこんなコメでごめ~~~ん
みなさん素敵な感想コメ書いててらっしゃるのに


恥ずかしいので、さらばじゃ!!ビュ~ン
by: りよすけ * 2013/02/03 16:44 * URL [ 編集] | page top↑
----

この感覚、
無機質のものが実は情熱的で
沈黙は実は雄弁であること
それぞれの胸に語りかける言語を持つこと
今、久々に向き合っている
そんな気がいたします。

見る日によって、
時間によって、
変わる表情。

カラカラと笑っているように見えるポストが
明日は嘆き悲しむ

影を匿い
光を避ける路地裏の扉

重ねられた昔の記録が
剥がれた隙間から叫ぶ

冷徹な爬虫類の瞳が濡れていくみたいな最後の1枚
グッときました。

吉岡実さん、初めて知りました。


と思ったら、↑“ごまあざらし”
プッ!
ホントだ」!!
すごいな!そういう感覚も!!
そういう視点、私もほしい(^.^)
by: LM * 2013/02/03 21:26 * URL [ 編集] | page top↑
----

久し振りなダークな世界に惹き込まれます~

ハグちゃんが来てから、ハッピーな雰囲気が多かったですけど、G.D.M.T.さんの真骨頂という雰囲気で身震いしました!

やっぱり・・・素敵❤
by: りこ * 2013/02/03 22:41 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2013/02/04 11:43 * [ 編集] | page top↑
----

♪yamaneko-mamaさん、いらっしゃいませ〜♪

ちょっとこの土日、野暮用が重なりまくりまして・・・
レスが大変遅れてしまい・・・ 申し訳ありません〜〜〜!!

>音楽と詩と写真がマッチしていて・・・。

いつも、選曲まで聴いてくださって・・・ ほんとうにウレシイです〜〜(T T)〜〜っっ!!

音楽と詩と写真・・・ それぞれが異質の表現ではあるものの、
こうしてふと寄り添わせてみたとき、なにかこう・・・ひょんな化学反応というか、
別の《響き》が生まれたらイイなぁ・・・って思って、
延々と実験を繰り返しているようなこの場所なのでアリマス。。。(^^;)

もしもナニカが、僕の大切な方に届いたのだとしたら・・・ こんなにウレシイことはないですっ!

心の深いトコで感じとってくださって、どうもありがとうございました〜♪
by: G.D.M.T. * 2013/02/04 14:36 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪みんこセンセ、いらっしゃいませ〜♪

あわわわ。。。
土曜の朝のお忙しい時間にもかかわらず、こうして足を向けてくださり・・・ 感謝感激でっす!!
お返事がすっかり遅くなってしまって・・・ 申し訳ありませんっっ!!!

>今回は・・・しぶい。

ううぅ・・・ 『しぶい』もいろんな意味があるからなぁ〜・・・(疑心暗鬼〜♪)
不愉快な感じのほうの『しぶい』でないことを祈りますぅぅ〜〜(;´ェ`)

・・・お♪ 
みんこセンセのことですから、吉岡さんの詩集は、当然のようにお読みになってらっしゃるんでしょうねえ(^^)
なんというかこう、嫌悪のすぐ近くにある愛好(まぁ、その逆でもイイんですけどネ)つうか、
『痛い!』って思った時に、その奥底に潜んでいる『気持ちイイ・・・』っていう相反する感覚(その逆もまた可)つうか・・・
シュールななかにも、グロテスクさや一種のエロティシズムといったものが内包している《どうしようもない生々しさ》を感じ、
僕には、吉岡さんの書かれた詩の意味自体は、どれももひとつよく解らないながらも(爆)、なんとも魅かれてしまう方だったりします。
ご本人の写真で拝見した大きくてまっすぐな眼に、『なるほど』と思うと同時に『意外だな』って思ったりもして。。。

吉岡さんの『生物』というと、まっさきに僕の頭をよぎるのは“僧侶”かなぁ。
あと、いくつかの詩のなかにとても印象的に現れる“卵”の様相とか。。。
『青海波』 なんかも大好きな詩で、“ものの《形》とは / 1枚の《死衣》をかぶせられ / はじめて見えてくるものである”・・・
な〜んてあたりは、最初に読んだときのドキリ感がいまだに消えないまま、胸に残っています〜(^^;)
by: G.D.M.T. * 2013/02/04 14:41 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪りよすけさん、いらっしゃいませ〜♪

・・・あっ、あっ・・・
アザラシ・・・ きたーーーーー(≧▽≦)ーーーーーっっ!!!(爆笑)

んも〜〜〜・・・ そう言われたら、もう、そうとしか見えん・・よ・・・(真顔(笑))

しかも・・・
こいつ、案外カワエエ顔しとるなぁ〜〜 ( ̄m ̄〃)〜〜っっ♪(まさかの、全肯定〜♪)

>恥ずかしいので、さらばじゃ!!ビュ~ン・・・

・・・ちょっ! ちょっと待ったぁぁぁーーーーーーっっ!!! 
シュタタタッε=ε=ε=ε=┏(`・ω・´)┛ ・・・ぐわし!(全力疾走で追いつき、後ろ髪を軽くひっぱってみた(爆) )

恥ずかしいだなんて・・・ そんなん、言わんといてぇぇ〜〜〜!!(・・・誰?!)
もうね、個人的には、そーゆーオモロ〜な視点が大好きなんですからっ♪
もっと・・・ もっと他にもなんか、オモロ〜なの探してって〜〜っっ!(・・・えーーーーっっ?!)
貴女なら・・・貴女にならできるはずッッ! ・・・さぁ! ・・・さぁ!!(強要〜♪)

・・・って、そんな小芝居は一旦おいといてっっ!!(・・・はぁ?!) 
りよすけさんに、話したかったことがあったんザンスーーーーッ!!
直太朗さんの『糸』さぁ・・・ めちゃめちゃ良かったよねぇ〜〜〜(´;ω;`)〜〜〜!!
中島みゆきさんのオリジナルや、BankBand(by ミスチル桜井さん)のカヴァーもイイけど、
直太朗さんの唯一無二の声で歌われると・・・ また全然違う魅力がにじんできて〜〜〜!!
早速、お気に入りリストにいれました(・・速ッ!(笑)) 

教えてくれて、どうもアリガトン♪
by: G.D.M.T. * 2013/02/04 14:43 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪LMさん、いらっしゃいませ〜♪

>無機質のものが実は情熱的で 沈黙は実は雄弁であること・・・
>見る日によって、 時間によって、 変わる表情。

むむむっ! 
そうそう、その感覚・・・ めっちゃわかりますぅ〜〜〜〜!!

モノが内包する、矛盾なく同居した“不可視たる表と裏”(あるいは、光と影)。
どちらかがどちらかに、とって変わる瞬間も境界も、実に曖昧で、ときに唐突で・・・
でも、ソコが重要なんでしょうね。
上のほうで、バーソさんがここに置いていってくださった『アトモスフィア』という形容、
それは、ムードとかフィーリングとか、はたまたイメージといった、実存とやや距離をおいているものでなく、
言葉どおりの《ガス体》のように、モヤモヤと揺らぎながら、身体にまとわりつき、圧してくる、
そんな一種の生々しさのようなものが、物言わぬ静物たちの回りにも漂っているようです。

さて、『殺風景』という言葉があります。
“景色に趣きもオモシロさもないこと”・・・ まぁ、要するに、
僕の写真のような、しょーもないモノにたいする一般認識であるようです(笑)
たとえば、部屋にりんごが、ひとつだけ無造作に置いてある・・・ それも、殺風景って言われるのでしょうが、
まどさんの『リンゴ』の詩でうたわれているように、そこには“在る”ことの意味が生じているために、
物語性や付加価値を、あまり労せず、ふっと見いだしやすいかもしれません。
では、な〜〜〜んにも置いてないガランとした部屋・・・ それこそ、言わずもがなの殺風景(笑)があったとして。
けれども、ほんとうになんにもないわけではなく、《部屋》としての体裁をもった“空間”がそこには確として広がっているはず。
つまり、風景そのものが“死んで”いる(=死風景)んぢゃ、決してないんですね。
“なにも置いてない”という、視る者による無視なる定義が、風景を勝手に“殺して”いる(=殺風景)ってわけです。

>すごいな!そういう感覚も!! そういう視点、私もほしい(^.^)

ふとした壁(を撮った写真)のなかに、ゴマフアザラシをウッカリみつけちゃった(笑)、いっこ上のりよすけさんは、
殺風景なモノに、命を吹き込んだ・・・ あるいは、風景の《生》を発見してくださったともいえるようです。
ほんと、素敵なことだと思いますよね〜♪


>冷徹な爬虫類の瞳が濡れていくみたいな最後の1枚・・・

これね〜・・・ 引きで撮ると、一瞬にしてココが・・・ アダルトブログ(ワ〜オ♡←効果音(笑))になっちゃうんでネ!!
かな〜〜〜り、グッと寄ってみました(爆笑) が、『爬虫類の瞳』 という感受性がなんとも生々しくって、
ある意味、本質ズバリ・・・ コレまた素敵ですぅぅ〜〜(=´ω`=)♪

ああ、一度は観てみたい・・・ 美輪さんの『黒蜥蜴』。。。(ヨイトマケは、何度聴いても泣けるわぁ〜〜(T T))
by: G.D.M.T. * 2013/02/04 14:49 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪りこさん、いらっしゃいませ〜♪

マッ・・・ マスターッッ!
あっ・・・ 貴女様は・・・ ダークマスター・りこさん(んぷぷっ!)ぢゃないですかっっ!?

こんな、とんだ小物(爆)の・・・ 
ダークディサイプルG.(・・・ちょっとカッチョええな!!)の写真ごときに、
そのようなあたたかいお言葉をかけてくださってーーー(´;ω;`)ーーーっっ!!

んもーーーーー! やっぱイイね、ダークな世界。。。
この・・・ 空気の薄さ(・・・はぁ?!)が、実に心地イ・・イ・・・(恍惚)

そうそう、そうなんデス♪
3.11以降、ちょっと思うところがあって、この場所にハグというひとつの『命(=光)』を、
意識的かつ継続的に置くようにしておりますが・・・
そもそもG.D.M.T.ってのは、実像をもたない仮現の存在ですし、
このブログも一話完結、なおかつ、いつが最終回でもおかしくないっていう、
実に刹那的な《場所》だってのが根幹にありますからね〜♪

まさに、こーゆーのが“真骨頂”・・・ ココ(=僕)のあるべき姿であるようです、ハイ(^^)

さてさて、次回(多分、一ヶ月後〜♪(爆笑))は・・・ どうしましょっかぁ〜〜(((`ロ´;) ( ;`ロ´)))〜〜?!
by: G.D.M.T. * 2013/02/04 14:51 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪2/4 11:43の・・・ 泣き虫三つ子(笑)の鍵コメさんへ♪

そっ・・・ そんなっっ!!

オラ(笑)も・・・ オラのほうこそ・・・ ありがとうごぜえますぅぅう。。。

なっ・・・ 泣ぐぅ〜〜〜(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)〜〜〜っっっ!!!(G.D.M.T.・・・実は4つ子のイニシャルです(爆))
by: G.D.M.T. * 2013/02/04 14:52 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2013/02/04 17:28 * [ 編集] | page top↑
----

♪2/4 17:28の・・・ 双子半だった(・・ソレもこんがらがるなっ!!)鍵コメさん、どもどもぉ〜♪

むふっ♪
なんかこう・・・ いいテンポですね〜〜o(´∀`)o〜〜♪

さてさて、ワタクシ・・・ G.D.M.T.の4つ子それぞれの名前・・・(ぷっ!)
なんでわかっちゃったん〜〜〜(((`ロ´;) ( ;`ロ´)))〜〜〜?!?!(え・・・ エスパーや・・・)

極度の引っ込み思案で、カメラを通してしか事物や現実と向き合えない、とんだ人見知りの4男G.に、
詩や読書、音楽鑑賞が大好きで、やたら小難しい話を長々としたがる理屈屋の3男D.・・・
そして、口から先に生まれてきたような、お調子者の次男M.(・・当コメント欄担当らしいっス(爆笑))に、
それら性格のまるで違う3人のまとめ役・・・唯一マトモなようでいて、動物を前にするとムツゴロウさんに豹変する長男T.・・・
彼ら4人の名前の頭文字をとって・・・ 『G.D.M.T.』となっております〜♪

・・・ただーーーーしっっ!
次男のM.だけは・・・ 
お調子者を絵に描いたような(ぷっ!)M.の野郎だけは、なぜか日本名でなく・・・『モヤルスキー』って言いますっっ!!
あれっ?・・・『モヤルチョフ』だったかな?! ・・・ま、確かそんな感じだった!!!(曖昧模糊〜♪)

くれぐれも、ココだけの秘密にしといてくださいね〜〜〜( ̄m ̄〃)プププ

ムフフ♪ 
やっぱ、笑ってすごせるほうがシアワセですよね〜 ( ´∇`)♪

こちらこそ・・・ ありがとなし〜!!(八重さん〜♪(笑))
by: G.D.M.T. * 2013/02/04 18:41 * URL [ 編集] | page top↑
----


このあいだの「パグ」・・って犬種も違うし・・
並みのまちがいをなんで指摘してくれないの?!(笑)

生物、じゃないの、静物。

「馬の腸のながい管をまかぬ」
「光らぬものを繁殖する」

なんかわからないけど しぶい。
感じれば、いい、のね。




by: みんこ * 2013/02/04 21:17 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪みんこさん、どもどもぉ〜♪

このあいだの「パグ」の件については、まぁアレ(・・・ドレ?!(爆))でしたケド、
今回の「生物」は、なんか敢えての《生》なのかなぁ〜・・・って思っちゃったもので。。。(^^;)

ううぅ、僕の深読みがすぎたみたい・・・ なんかかえってゴメンナサイッ!(んぷ!)

>感じれば、いい、のね。

ハイ、僕はそう思いますです♪

写真と詩って、どこか似たところがあるように、つねづね感じていて、
写真にたいするムービー / 詩にたいする小説・・・みたいに、
長く《連続》し、それらが繋がることで意味を(確からしく)説明すること / 表出させることを求めない、
あるいは、容易く理解されることなどを、はなっから求めていない、単なるナニカの《断片》にすぎず、
そこから客体によって、どうとでも感じとられること・・・それ自体に、
存在の全体を委ねている・・・という面があるのではないかな、と。

それぞれに、この写真はこう観てもらいたがっている、この詩はこう読まれたがっているという《想い》はあっても、
ソレと違う解釈をいちいち否定したり、食ってかかったりしていたら・・・それは野暮ってモンでしょう(笑)

そんなら、最初から写真なんて撮るな、動画を撮れ。 詩なんか書くな、小説を書け。と。

そこで、一部始終をくまなく、好きなだけ長尺なカタチで説明したらイイわけですからね〜 (´∇`)♪
by: G.D.M.T. * 2013/02/04 21:49 * URL [ 編集] | page top↑
----

む、難しい・・・。
3回読んだけど分かりませんでした。
4回目でほんの少しだけ分かったような。

写真は4枚目が一番好きだなぁ。
いろんな線!線!線!
トータルでかっこいいです。
美術館に行った気分になりました(^ー^)
by: ラサ * 2013/02/04 23:51 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪ラサさん、いらっしゃいませ〜♪

>む、難しい・・・。

んぷぷっ! 
何度もお手間とお時間をとらせてしまい・・・ 申し訳ナイっす〜〜(´;ω;`)〜〜ッッ!!

でも、4回めでほんの少しでも分かりかけてきた・・・ってのはスゴいですっ!
僕なんか、何十回と読み返していて、さらにココにこうして、わざわざ引用までしていながら・・・
実は、ほとんど理解できておりませーーー(´;ω;`)ーーーんっっっ!!!

1955年に書かれた、この『 静物 』という詩は、4つの《篇》(あるいは、連作?)から成り立っていて、
ここでは、その3篇めのものだけを抜粋し、引用しています。
4作を続けて読むと(少々長くなりますが・・・)、ラサさんになら内容がすうっと腑に落ちてこられるかも。。。

で、僕はと言えば・・・
よくわからないながらも、吉岡さんの詩の世界には、なぜかひどく魅かれてしまいます。
意味を追わず、そこに解体されたように置かれた言葉たちを手がかりにしながら、ただ空間を辿ってゆく・・・
すると、不意にハッ!と出逢うんですね。 《内部》に。。。

========================================

 先頭をだれが行く
 ぼくの足の黒い鼻緒のゲタ
 きみの胸のエンドマーク
 ぼくの彼女のアミタイツの脚
 きみの彼女のタワーのようなヘアー
 たよりない人体
 四つの部分で 真の人間は出来ていないだろう(『 崑崙 』より )

========================================

『・・・あっ!!』 ・・・てきな?!(よくわかりませんよね、ハイ・・・(^^;))

>写真は4枚目が一番好きだなぁ。

・・・ありがとうございまっす!!

こういう風景を見つけると、頭のなかでカチッてなにか音がして、突然スイッチが入ってしまうのでした(笑)
その後の撮影の“ノリ”が決まるような瞬間ですね〜♪
そうなんです! ・・・いろんな線!線!線!なんですううぅっっっ!!(・・・わかってもらえてウレシイ〜〜♪)

もしも、こんな写真が並んでる美術館があったら・・・ 
さぞや寂れていることでしょうねえ(笑) 心より、同情申し上げまするぅ〜〜〜。。。(;つД`)
by: G.D.M.T. * 2013/02/05 14:10 * URL [ 編集] | page top↑
----

ううう、これは、どう反応したらいいだろう。。
僕にとっては、とても生理的に受け取れてしまう。

『記憶すべきは太陽』
唯一、呼吸を継ぐ機会を準備?
光の形、影の形、部材の繰り返すサイズ。。
コントラスト、太陽の温度。
遠くて近い必須。

『光らぬものを 繁殖する』
僕のトラウマ、原爆被災の形象。。


淡々と日常のなか
起こりうる事象
起こる事象
思考との距離感
生きることの 外側 内側。。。

むむむ、です。

smile♪

by: コスモスの夢 * 2013/02/06 01:28 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2013/02/06 09:54 * [ 編集] | page top↑
----

♪コスモスの夢さん、いらっしゃいませ〜♪

ううう・・・ 画伯までをも悩ませてしまって・・・
ほんっと、ゴメンナサイッッ!!

実は、僕もちゃんと理解出来ないままに、この詩を引用させていただいちゃいましたが(・・えーーーっっ?!)、
このコメント欄で、ひょっとして『・・・おっ!!』という解釈が聞けるかもしれない・・・ってな、
姑息な目論み(爆)も、心のどこかにちょっとだけあったような気がしています〜(^^;)

・・・で!!

>『光らぬものを 繁殖する』・・・僕のトラウマ、原爆被災の形象。。

コレは、まさに『・・・おっ!!』と声がでました!!

吉岡さんの真意はどうなのか、それはわかりかねますけども、
氏が書かれた数々の詩のなかに、戦争を体験したからこその・・・という独特の空気が、
けっしてあからさまにではないものの、確として漂っているのは事実なのだろう、と感じていました。

アルジェリアで起きた悲惨な事件と、今回この詩(および、写真)をここに置いたこととは、
けっして無関係とは言い切れないのですが・・・
僕のなかで呼び合っていたものが、一体なんだったのか。。。

なるほど・・・と腑に落ちてくるようなコメントでした。
 
うわ〜〜〜・・・ スルドイわぁ〜〜〜っっ!!

この『 静物 』もそうなんですけど、吉岡さんの詩には、
なにかこう、モノを静かに解体(解剖)してゆくような不思議な感触が僕には伝わってきて、
それは観察とは別の次元にある・・・うまい言い方が見つかりませんが、ある種の《背徳行為》にも似ているような。。。
外側から内側にナニカが入り込むときの、ぬめっ・・・とした生々しさに、ゾクリときたりします。
それは、気持ち悪いようでいて、どこか気持ちいいような、そんな内面における知覚の微妙なゆらぎ・・・

その感覚こそが、“生きること”の核《コア》なのかもしれません。

ウンウン。 むむむ、なのです。
by: G.D.M.T. * 2013/02/06 13:26 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪2/6 9:54の鍵コメさん、コチラにも(笑)どもどもでっす♪

アハハ♪ 
・・・よくある〜〜〜!って感じでしょうかぁ〜〜(^^;)

実は僕も、他所でたびたびやらかします。。。(んぷぷっ!)
全く本文と内容が伴っていないのに、笑って許して相手をしてくださる皆さまの
やさしさと度量に感謝しまくる日々だったりしますぅぅ〜〜(男泣き(笑))

良かったら、また遊びにいらしてくださいね♪

コチラからも伺わせていただきます〜(^^)
by: G.D.M.T. * 2013/02/06 13:27 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2013/02/07 20:34 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2013/02/07 21:53 * [ 編集] | page top↑
----

いやー。
また深い内容で、わたくしめのコメントが的外れちゃん開花してしまうのがお恥ずかしいです…。。。

さみしい荒れたタッチのお写真の中、
BURN!!
おばちゃん!気つけて!
BURNよ~!!!!

お写真の順番からこのお写真がきてすっきり(?)私の中ではじけました♪

(予想通り、内容ゼロのコメントを残してしまうことをお許し下さい。決しておちょけているわけではございません…)
by: きよぷ~ * 2013/02/08 07:51 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪2/7 20:34の・・・ さすけねぇ〜鍵コメさん(爆笑)、おはようございまっす♪

ちょ・・・
さすけ“ある”んだってばさぁ〜〜〜(ΘoΘ;)〜〜〜っっっ!!!(・・え? こういう言い方はしない?!(惑!!))

んも〜〜〜〜・・・ 
鍵コメさんてば、また今季も、大河にハマっちゃってる感じ〜〜〜?!(ぷぷぷっ!)

僕は、いままであんまし大河ドラマって熱心にみてこなかったほうなので、
正統派か否かってのが、よくわかっていなかったりしますがぁ〜。。。
(・・・つうか、連続ドラマ自体、あまりイロイロは見ていなかったりして〜(^^;))
たしかに、いかにも異端児然としていたキヨモリ(笑)とは違う『王道感』はヒシヒシと伝わってきます〜♪

・・・そうそう! オープニングタイトルが、めちゃめちゃイイっすよね〜〜!!
坂本キョージュによる重厚な交響楽にのって、最初から最後まで、ドキッとさせられるような映像美が貫かれていて・・・
終盤、桜色の傘の花(!)が咲いてゆくシーンに至っては、毎回ジーーーン。。。ときてしまいますぅぅ〜〜〜 (´;ω;`)ブワッ!
http://www.youtube.com/watch?v=uJ6-kO2xhm4

で、そのオープニングタイトル・・・ なんと、毎月変わるんですって〜〜〜っっ!!
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/yaeblog/2013/02/06-tit2.html
中盤の部分がちょこっとだけ・・・みたいですが(笑)、そーゆートコも気合い入ってますよね〜(^^)♪

え〜・・・ そんなわだす(爆)ですがぁ〜〜・・・ 
いま一番ハマってるのは、朝の連ドラ『純と愛』なんですぅ〜〜っっ!!(・・どんだけNHK好きやねーーーん!!)
・・・って、最近まで日曜日にやってるダイジェスト版しか見てなかったんですケド、
今週のは『なんか良さげだな〜・・・』と思って、HDDに予約録画中〜♪(本放送時刻は、ハグと散歩してるものでネッ(笑))
でもって、昨晩まとめて観たら・・・ なにコノ“武田劇場”〜〜〜(´;ω;`)〜〜〜っっっ!!!
武田鉄矢さんの演技って、『きっとこう来るんだろうなぁ〜♪』って傾向は解ってるんだけども(爆)、
やっぱ感情が爆発するシーンから伝わる熱が、もっのスゴくってーーー(T T)ーーーっっっ!!!
今日の分も、散歩から帰ってきて、すぐに観て・・ね・・・ 
ハンカチが・・・ 木綿のハンケチーフ(爆笑)が、5枚ほどビッショビショになりましたぁ〜〜〜〜(´;ω;`)ブワワワッ!

・・・で、なんの話だっけ?!(基本的に、健忘〜♪)

ううぅ・・・ 
あの『春の予兆』の樹には、そういう背景があったのです・・ね・・・(;つД`)

あ、あかん。。。
ハンカチを・・・ 木綿のハンケチーフ(爆笑)を買い足してこなイカン〜〜〜(´;ω;`)〜〜〜ッッ!!!

・・・んで、会津のほうまで、◯◯◯線(爆)って、通ってましたっけ〜〜〜?!(んぷぷぷっ!?)
by: G.D.M.T. * 2013/02/08 11:22 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪2/7 21:53の・・・ おうち建設中の鍵コメさん(楽しそう〜♪)、いらっしゃいませ〜♪

あわわわ・・・ 
お忙しそうだなぁ〜〜。。。って気配はビシビシ伝わってきえましたケドも・・・
そんな大変な時に、見に来てくださってウレシいですぅ〜〜〜(´;ω;`)〜〜〜!!

・・・でっっっ!!
おっ、鍵コメさんもついに新しいの買われたんですね〜〜〜♪
ソッコーで、CSも?! ・・・うーーーーわ、安ッッッッ!!

新しいの・・・ ナニをやるにも、めっちゃ速いでしょう〜〜〜♪
そうそう、モニタの表示もキレイすぎてね〜・・・
こんなモヤモヤ写真でも見栄えは上がるが、その分アラも目立つ・・・ みたいなっっ!!
諸刃の剣でごじゃりますネ・・・ ハイ・・・(^^;)

新しい環境と、新しいソフト・・・ ちょっと慣れるのに時間はかかるかもですけど、
鍵コメさんなら、すぐにバリバリと使いこなされてしまうことでしょう♪

僕ねえ・・・ 結局また、新マシンでネックになることが増えて(んぷぷっ!)・・・
モチロン使ってはいるんだけど、まだメイン機には昇格してなかったりしますぅぅ。。。(まさかの〜〜♪(笑))
めんどい確定申告の時期が迫ってきたから、またどんどん時間が削られつつあり、モヤモヤが募り中〜〜!!

また折をみて、コソコソ〜〜ッと愚痴りにうかがいますので(ぷっ! 超迷惑!!)、
テキトーにあしらってやってクダサイ♪

お仕事のほう、がんばってくださいね〜〜 (´∇`)ノ"
by: G.D.M.T. * 2013/02/08 11:22 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪きよぷ〜さん、いらっしゃいませ〜♪

深い内容・・って・・・
イヤ、それ、誤解もいいとこですってばっっ!!!

まぁ、吉岡さんの詩はたしかに奥が深すぎるほど深いのですが、
なにしろ、僕の写真の浅さが相当に底上げしちゃってますので〜〜〜♪(・・ぷっ! 情けない!!)

『BURN!!』 ・・・ねっ!!!(爆)
僕もおばちゃんに忠告したんデスよ・・・ 『・・上! 気をつけてーーー!!』つって。。。
だけど、おばちゃん・・・
『この傘があれば、大抵のコトは・・・ダイジョブだぁ〜〜♪』って・・・
しかも、最後に『あい〜〜〜〜ん♪』つって(爆笑)、すごすごと通って行っちゃいましてぇ〜〜〜(ΘoΘ;)

どんだけ・・・ どんだけスゴい傘なんだ!?って、遠い眼になりました・・ヨ・・・

ともあれ、すっきりはじけていただくことができて、良かったです♪

・・・ありがとう! おばちゃ〜〜〜〜〜んっっ!!

あ、そういえば僕、美輪さん(ぷっ! でた!!(爆))のコンサートの抽選に申し込んでみたんだけど、
なんだか、外れちゃったみたいで〜〜〜〜。。。。(;´ェ`)

仕方ないから、はき出して・・・ ココで、思いっきり・・・ はき出してもイイですかぁ〜〜〜〜っっ!!

ひっひっふぅ〜〜〜〜〜〜〜!!!(なんか・・・違うものが出てきそう?!(ちゅどーーーん!))
by: G.D.M.T. * 2013/02/08 11:23 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2013/02/08 19:44 * [ 編集] | page top↑
----

♪2/8 19:44の・・・ 身も心も会津の人さなっちまった鍵コメさん(爆笑)、ありがとなしぃ〜〜♪

や・・・ やんだぁ〜〜〜( ̄□ ̄;)〜〜〜っっっ!!(使い方・・合ってる?!(爆))

鍵コメさんも・・・ 『純と愛』にハマってるんですね〜〜〜っっ!?!?

まぁ、わだす(爆)のバヤイ、本格的に本放送を見はじめたのは今週からなんですケド(もぐり〜♪)・・・
それでも、ダイジェストは毎週欠かさずチェックしてました♪
連ドラは、あまりイロイロは見ない(・・つうか、時間がつくれなくて見れない)といいつつ、
朝ドラは、結構見ていたりしまして(自営で仕事始めてから見るクセがついちゃったんデス(笑))、
僕のなかでは去年の『 カーネーション 』が最高傑作すぎて、そこで真っ白な灰と化し、
『 梅ちゃん先生 』からは、ダイジェスト版ばかり・・・
(でも、梅ちゃんもえがったよね〜〜〜。。。 ほのぼのしてて♪)
『 純と愛 』は、話がフクザツにブッ飛びすぎてて(爆)、ダイジェストみてるだけだと内容がイマイチ掴みきれなくなってきたんで、
本放送もときどきみるようになったら・・・『お〜、なんだかオモロイんぢゃん?!』ってなって〜〜 ( *´艸`)♪

で、そろそろお話しも佳境に入るし、最後くらい真面目にみてみっかぁ〜・・と思いはじめた今週・・・
まさかまさかの・・・ 武田劇場(爆笑)&衝撃の急展開が待っていたとはぁぁーーー(´;ω;`)ーーーっっっ!!

もうさぁ・・・ この急展開に次ぐ急展開・・・ 禁じ手の嵐だよねえ〜〜。。。(T T)
今夜も、寝る前にもう一回みて・・・ 泣いて泣いて・・泣き濡れるつもりでおりまするぅ〜〜〜〜!!

メ・・・ メロ・・ちゃ・・ん・・・ (´;ω;`)ブワワワワッ!

ホント、木綿のハンカ・・・ハンケチーフなんか、いくらあっても足りないっつうの!
バスタオル・・・ オーガニックコットン高密度織バスタオル・生成(by MUJI(笑))を、このご隠居(ぷっ!)に7枚ほどプリ〜〜〜〜ズッッッ!

あ〜・・・ 明日は一体、どうなっちゃうんだよお。。。(・・気が気ぢゃなくって、散歩に身が入らないワンッ!)
やっぱ、お母ちゃんに、ホントのこと言わない訳にはいかないよねえ。。。(ドラマの世界にすっかり入り込んでるよ〜♪)

どうして・・・ どうして逝っちゃったんダヨ・・・ メロ・・ちゃ・・ん・・・ (´;ω;`)ブワワワワワワッッッ!!

で・・・ おお〜! なるほど、『家政婦のミタ』の脚本家の方の作だったんですねっっ?!
・・・つっても『家政婦のミタ』も数回しか見てなかったんダケどさ・・・(^^;)

wikiで調べてみたら、問題作と言われてたドラマを数多く手掛けてらっしゃる方なんですね。

あ〜・・・ 出演されてた「プロフェッショナル・仕事の流儀」、みたかったなぁ〜〜っっ!!
by: G.D.M.T. * 2013/02/08 21:05 * URL [ 編集] | page top↑
--こんばんは--

yamaです。

やあやあ、すっかり2月ですね。
ボクの1月は何だったのだろうってくらいに、2月ですね。

とまあ、それはさておき。
今回は詩を何度か読み返していました。
む〜、何と言いますか、難しいですね。
グロテスクとも違う気もするんですが、擬音的には「ビチャ」とか「ヌメっと」した感じなんですよね(汗)何でしょ?

ちょっと頭から煙的なものが出そうです(笑)
by: yama * 2013/02/09 00:51 * URL [ 編集] | page top↑
----

『ぼくらの頭』の写真、
ご婦人に『その先へは行かないで』と言ってしまいそう。。
縦の空間が落ち着かないというか、対照のアンバランスが妙で好きです。
で、最後の2枚で異空間をさ迷っている私なのです~
『光らぬものを 繁殖する』
どきっとしました。


お元気ですか~こちらはよいお天気ですよ(^^♪)
by: 風景 * 2013/02/11 11:36 * URL [ 編集] | page top↑
----

おはようございます☆

写真展を拝見しているようなステキな写真のオンパレード♪
朝からモチベーションが揚がります(笑)
こういう表現にはGさんは他の追随を許しませんね~♪
直感を刺激してくれるのが嬉しいサイモンでした♪
by: サイモン * 2013/02/12 08:24 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪yamaさん、いらっしゃいませ〜♪

・・・って、すっかりレスが遅くなってしまって、申し訳ありませぬぅぅ〜〜(ΘoΘ;)〜〜っっ!!

そうそう、いつのまにやら2月なのです。。。
でもって、ウカウカしてるうちに・・・ すでに中旬になっとるしぃぃーーーーーーっっ!!!

んも〜〜〜・・・ ナニ? UFOにでもさらわれて、生体解剖でもされてたん?!(震撼!)ってくらいに、
過ぎし日の記憶を、ぽっかり失っておりますデス。。。

・・・イイんでしょうか? コレを、さておいといて(爆)イイんでしょうかぁぁ〜〜(;´Д`)〜〜?!

ま、おいとこ。(あっさり〜♪) 話が前に進まないんで、おいときましょ♪

>グロテスクとも違う気もするんですが、擬音的には「ビチャ」とか「ヌメっと」した感じなんですよね(汗)何でしょ?

うんうん、ソレソレ! ソレなんですよね〜〜♪
“「ビチャ」とか「ヌメっと」した感じ・・・”
生理的な部分に訴えかけてくる、そういう感覚こそが『リアル』なんだろうな、と思ったり。
(ただひたすらに気持ちイイだけ・・・ってのは、どこか嘘っぽかったり、バーチャルな匂いがしません?!)
《グロテスク》っていうのは、もともと古代の“美術”様式のひとつのことでもあって、
『嫌悪』の部分とともに、どこか好意的な『共感』を抱かせてもしまうといった複雑さ・・・
そんな、どうしようもなく心を惹き付けてやまない《性質》を包含してるモノを差す言葉なんですよね。

で、そういうものを“表現の軸に据える”ってのは、あまりに根源的すぎて、実はとっても難しいことだって気がします。
気持ち悪さを、ただ剥き出しのままに差し出したら、それは単に『嫌悪』の対象となり、拒絶されたり隔離されたりしちゃうでしょ?

多分、頭から煙的なもの(笑)・・・だけでは済まず、
いろんなトコからいろんなモノが出てくる(震撼!)ことになっちゃうカモォ〜〜・・・(^^;)
by: G.D.M.T. * 2013/02/12 13:47 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪風景さん、いらっしゃいませ〜♪

・・・イイのが? 
・・・もう、お年玉はイイのがっっ?!(爺ちゃんネタ、引っぱる引っぱる・・・(んぷぷっ!))

>最後の2枚で異空間をさ迷っている私なのです~

『ぼくらの頭』と、『光らぬものを 繁殖する』 の2枚・・・

街の片隅で沈黙を続ける静物たちと《等価》においてみたつもりでも、
やっぱし写真のなかにおける“人間”(それが、そのものであれ、パーツであれ)の存在っては、
観るモノ(=閲覧時のみならず、撮影時の“眼”もふくめて)が“人間”である以上、
より『強い』のかもしれないなぁ・・・と、記事を見かえしながら、あらためて思ってみたりしています。
(言い方を変えれば、感情移入しやすい?  あるいは、どこかホッとするというのか・・・ww)

>ご婦人に『その先へは行かないで』と言ってしまいそう。。
>縦の空間が落ち着かないというか、対照のアンバランスが妙で好きです。

おお〜! するどいッッ!!

コレね、落書きされてるのは壁でなく、高架道を支えている円柱でして、実は《平面》ではないのです。
くわえて、過疎化の影響で、古いまんま置き去りにされたような建造物が多く、近隣では3.11の震災の被害が大きめだったエリアでもあり、
いまだ《落ち着かない》という気持ちの揺らぎは、確かに写真に内包されているハズですから・・・

更に言うと、この円柱が支える高架道は、開通された当時、もちろん市にとって利となる設置理由があったものの、
結果として、市の中心地に在った賑わいを隣りの市へと、文字通り《橋渡し》してしまった、
ある意味では《街の衰退の象徴》のような側面を、個人的につねづね感じていたりもします。。。(T T)

・・・以上、爺ちゃんの撮影こぼれ話(ぷっ!・・軽ッッ!!)でしたぁ〜♪

おう。 あんころ餅、喰ってぐが?!(最後の最後まで〜♪)
by: G.D.M.T. * 2013/02/12 13:54 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪サイモンさん、いらっしゃいませ〜♪

なっ、なぬぅ〜〜〜〜?

しゃっ・・・ 写真展ですとぉぉ〜〜〜(((`ロ´;) ( ;`ロ´)))〜〜〜っっ?!?!

んぷぷっ!
・・・いえいえ、そんなんナイナイ (ヾノ・∀・`)♪

こ〜んな・・・観てくださった方のモチベーションをサガらせっぱなしの写真(ぷっ!)なんて展示したって、
閑古鳥が鳴きまくるだけでは飽き足らず、狂気(爆)準備集合罪で、おまわりさんにしょっぴかれますってのっっ!!

ここ『 Whereabouts; 』は・・・
そんな可哀想な写真たち(・・言ってて泣けてきたヨ!!)の緊急避難所でありますからして、
どうか閲覧も・・・みなさまの自己責任において、よろしくお願いいたしま〜す♪(・・・はぁ?!)

>こういう表現にはGさんは他の追随を許しませんね~♪

んぷぷっ!(2回め(笑))
つうかぁ〜・・・ こんなモヤモヤした写真なんか撮ろうって人は、他にはめったにおられないと思いますね〜(^^;)
はやく・・・ はやく人間に・・・ 真人間に(ぷぷぷっ!)なりたぁぁ〜〜〜〜いっっっ!!

>直感を刺激してくれるのが嬉しいサイモンでした♪

そんなふうに言っていただけて、コチラこそ嬉しくって涙がチョチョ切れますぅぅ〜〜〜(;つД`)〜〜〜。。。

最後の写真は、そんな僕の涙の粒かもしれませんネ(笑)
あまりに奇特なこと言ってくださるサイモンさんのせい(爆)で、
記事のアップ仕立て比・約30%ほど写真の表面湿度が高くなってしまったみたいデス〜〜  ( ̄m ̄〃)♪
by: G.D.M.T. * 2013/02/12 13:58 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2013/02/13 09:36 * [ 編集] | page top↑
----

♪2/13 9:36の・・・ とうとう出ちゃった(爆)鍵コメさん、おはようございまっす♪

ニャハハ!
・・・出ちゃいましたね〜〜(^^;)

でも、どうやら最近は、比較的健全なヤツ(笑)がループして貼り付いてるようなので、
まぁまぁ大丈夫みたいですっ(んぷ!!)

不肖ワタクシ、ハグともども『番犬』と化して、鍵コメさんちの玄関先(爆)を
日々しっかりと監視しておきますので(つうか、自分ちこそシッカリせいやーー!っつう声が〜〜・・・(ΘoΘ;))、
みえてきた出口まで、思う存分頑張ってくださいっっ!!

今年は、これまで努力してきたらしてきただけ、それが実る年なのだそうです。
僕も、陰ながら、声援を送り続けさせていただきます(^^)

声を聴かせてくださって、どうもありがとうございました♪
by: G.D.M.T. * 2013/02/13 10:24 * URL [ 編集] | page top↑
----

いつも思うのですけど、

そうして、
今日も 改めて思ったのですけど、
G.D.M.T. さんの映像ほど、
音や 匂いを感じるような、視覚的なもの、を、
私は他に知りません。

耳を澄ますみたいに、
散歩に出るみたいに、
ふと 心に引っかかるものを見つけて、風の吹くなか 立ち止まってしまうみたいに、
「見る」以外のいろんなことを、
映像と対峙しながらしている感じです。

そうして、
それって、やっぱり、
・・・すごい、ですよね。

単純にクール、でもあるし、
それ以上のものがこんなにある、
G.D.M.T. さんのお写真、やっぱり、
・・・すごい、です。

(あぁ、語彙が足らない私。)
by: Mary Ann * 2013/02/13 22:49 * URL [ 編集] | page top↑
--PS--

Latin Playboys - Lagoon,
格好良いですね。
by: Mary Ann * 2013/02/13 22:53 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪Mary Annさん、いらっしいませ〜♪

ううぅ・・・ うっ・・・っ!!(嗚咽)

語彙が足らないどころか、このようなありがたくも過褒なお言葉の数々・・・
重ねられれば重ねられるほど、深〜〜〜く穴を掘って、
その中に身を潜めたくなってしまう性格でありますので(めんどくせ〜♪)、
どうかどうか、サラ〜〜ッと見ていただければと思いますです、ハイ。。。(^^;)

僕の写真を通じた表現に、それほどオリジナリティがあるとも思ってはいないのですが、
『あ〜、よくある〜〜♪』な〜んてカンタンに云われちゃうようではサビシいですからネ(笑)、
『なにコレ〜、変なの〜〜!』でも『・・・しょーもなっっ!!』でもイイから、
なにかこう誰かの心に引っかかれるってことは、こうして見ていただける場所を続けている上で、
これ以上ない喜びであると、日々感じている次第デス♪

>「見る」以外のいろんなことを、 映像と対峙しながらしている感じ・・・

いやーーーーーん! 
もぉーーーー(ΘoΘ;)ーーーーっっ!!(ガガガガガガガッッ!!(←パワーシャベルで穴掘り中(爆)))

・・・・・・ありがとうございますっっ!!(←地下30m付近でお礼を叫んでますっ(どんだけ〜♪))

あっ! あっ!! ・・・そうそう、あのですネッッ!!
昨日の夜、amazonでペトロールズの『Problems』を注文しちゃいましたっっ!!
(・・・つうか、フツーの値段で買えるのがコレしかなかったザンス〜〜!(んぷぷっ!))
本日中に着くみたいなので(amazonプライムサービス・・・いつも激速すぎやろ(爆))、めっちゃ楽しみ〜♪

で、今朝のハグとの散歩中は、『雨』がずうっと頭んなかでヘビロテしてたんですが、
鳴っていたのは、ペトロールズのオリジナルでも、長岡さん弾き語りVer.でもなく、
MaryAnnさんのだったんですね、コレが(^^)♪

それって・・・ すごくないですかっっ?!

・・・やっぱ、アレは、名『翻訳』だったですわぁ〜。。。 ウン、まぎれもなく。
by: G.D.M.T. * 2013/02/14 11:48 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪Mary Annさん、もひとつ(笑)どもども〜〜っ♪

ワ〜オ! 
選曲まで聴いていただけて、めっちゃウレシイです〜〜っっ!!

・・・ね? カッコエエでしょ〜〜〜?!
『ラテン・プレイボーイズ』って、名前だけ聴くと、どんだけ陽気でチャラい連中なんだヨ!!って感じですけども(笑)、
プロデューサーのミッチェル・フレームと、エンジニアのチャド・ブレイクという名コンビに
ロス・ロボスのメンバー数名が加わって、ブルージィーな実験的サウンドを展開しています。

ちょっと歪んだような、沈み込んでゆく音像に、ノスタルジックな雰囲気がミックスされていて、めっちゃ好み♪
コレ↓↓↓なんかも、カッチョええっスなぁ〜〜。。。
http://www.youtube.com/watch?v=K0O6r2yAtsY

特に1stが大名盤だと思ってますが、なかでも終盤、Interlude的にふっと現れる佳曲『 Lagoon 』が最高にCOOLなのです(^^)
by: G.D.M.T. * 2013/02/14 11:50 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんは。

すごーく日本的でもあり、
外国の風景のようでもあり不思議な写真ですね。朽ちていくのを惜しむようないとおしさに包まれています。

こんな風な写真が撮れるようになるまでにはずいぶん時間がかかるんでしょうねぇ。

バックに『 Lagoon 』が流れてるとよけい不思議な感じになります。寒くなくなって来ましたよー。

by: koaporo * 2013/02/18 19:05 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2013/02/18 20:00 * [ 編集] | page top↑
----

♪koaporoさん、いらっしゃいませ〜♪

>すごーく日本的でもあり、外国の風景のようでもあり・・・

ああ、そんなふうに感じていただけたなんて、メチャメチャうれしいですっ!

よく知っていたはずなのに、いまはもう、まるで知らない場所のよう・・・
この写真を撮ったのは、かつて僕の生まれた家(父方の祖父母の家)があった付近でして、
その家はとっくに、この一帯が巨大な歓楽街と化してゆく過程で呑み込まれ、もはや跡形もありませんが、
ちょっとした曲がり角に在る光と影に、遠く幼い日の記憶のカケラをふとみつけたりもして・・・

だから、《朽ちていくのを惜しむようないとおしさ》ってのも、
そういう気分が、シャッターを切った写真に内包されてはいるはずなのですが、
それをそのままに感じとってくださる方がいることに・・・ 正直、ちょっと驚いていたりもするのです。
個人的感情をあまり悟られないよう(笑)、割と対象に寄って、朽ちてゆきつつある街の《部分》だけ切り取ってますから、
『コレって、廃墟萌えの一種でしょ♪』なぁんて、軽〜く云われちゃって、“ハイ、おしまい”でもおかしくないですもんねえ(^^;)

もうちょっと突っ込んだ話をすると、この街自体が、もはや廃れてゆくのを止めることができないところにきていたりします。
元々、街自身に体力が失われているところへ訪れた、かの3.11は、旧い建物ばかりがとり遺されたこの街に、
冷酷にも《とどめを差した》といっても過言ではないように思っています。
街を歩くと、至る所に『 美しい蛇 』という一節に寄り添わせた写真のような、ネットやブルーシートで覆われながら、
いつまでたっても修復が進まない建物が、いまだに目立っていたりします。
新聞で特に大きくとりあげられたりすることはないけれど、こういう場所って、他にもたくさんあるんでしょうね。。。

この街を歩きながら、『まるで《潟》や《浦》のようだな・・・』って感じて、ふと脳内で再生されたのがこの『 Lagoon 』でした。
自分自身をも含め、さまざまなモノの《かつて》、《いま》、《これから》を想いながら・・・

そして、日々はまた、こともなく。


===================================

『 ラグーン 』

昨日僕は壁に枝を飾った
新しい日を迎えるために 自分自身を送り出すために
静寂な水を渡った足跡は
過ぎ去った午後の思い出と化す

湖で過ごした6月の日々
小屋の上で輝く夜の月
ボックスカーや野原
高く伸び上がる甘い草
山をダンボールですべり下りた日々

車の窓を開けて走った日曜のドライヴから
裏庭の星の下で過ごした暖かい風が吹く夏の夜まで
毛布と枝を敷いて眠った

地面で 庭の石の上で
僕が遊んだ場所 僕が居続ける場所
若い夢が水面と出会い
そして消えていく場所

昨日の夜 僕は壁に枝を飾った
明日を迎え入れるために 一日を無事過ごせるように
灰色の夢が水面と出会い
そして消えていくところ

===================================


・・・あ! 寒くさせちゃって・・・ ゴメンナサイ!!
次回は是非、あたたかい記事を用意しますねっ♪

・・・いや、やっぱし寒くなっちゃうかもぉ〜〜〜。。。(予定は未定〜♪(笑・・っとこ!))
by: G.D.M.T. * 2013/02/18 22:24 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪2/18 20:00の・・・ 一体全体、どこ行っちゃってたの?!鍵コメさん(笑・・えないっつうの!(怒))、いらっしゃいませ〜♪

んーーーもーーーヾ(*`Д´*)ノ"ーーーっっっ!!

いきなりアッチ(・・・どっち?!)が消えちゃったから・・・ 心配しましたよっ!!!
でもって、Google先生に訊いてみたら・・・ なんだかいろんなのがでてきましたけどっっ?!(困惑(笑))

・・・うぅぅ。 もうすでに、『3行』使ってもうたぁぁ〜〜〜(T T)

あ、なにやら管理画面の“不正コメント”フォルダに入っちゃってたコメントを年明けにみつけましてね、
頂いていた記事に、お返事を書いておきました〜(^^;) 良かったら、みてみてクダサイ。
・・・お手数おかけしちゃったみたいで、ほんとゴメンナサイ!!
ともあれ、またこうして、お声を聴かせていただけてウレシいですっ♪

・・・で、ようやく本題(笑)
ふむふむ、黒い傘のほうに眼が・・ねえ・・・
ニンゲンのほうに引っ張られないとは、さすが鍵コメさん! 『剛の者』ですなぁ〜 ( ´∇`)♪
鍵コメさんのそゆトコ・・・ 好きですっ! ・・・ボッ♡

むふふ〜、『 無機質リアリズム 』って・・・ なんだか林檎ちゃんぽいですねえ♪
今回選曲した『 Lagoon 』が、もしYouTubeで拾えなかったら、
林檎ちゃんの『 Yeh Blues 』(ジョン・レノンのカヴァー)にしようと思ったんだけど・・・ 
逆に、ソッチのほうが拾えなかったYO〜〜〜(´;ω;`)〜〜〜!!!

あ、林檎ちゃんといえば・・・
ちなみにワタクシ、歓楽街の裏手あたりで産まれましてん♪(要らん情報局〜♪)
by: G.D.M.T. * 2013/02/18 22:26 * URL [ 編集] | page top↑
----

あのー、寒かったのは写真のせいではないですよー。
東京にしてはほんとに寒いんですよ、ここんとこ。ひ弱な東京者には堪えますー。

だから『 Lagoon 』であったまたんです。
ありがとう(*^。^*)
by: koaporo * 2013/02/19 20:25 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪koaporoさん、どもどもです〜〜♪

>あのー、寒かったのは写真のせいではないですよー。

・・・たははっ♪
いや、我ながら寒々しい写真をズラリと並べてしまったなぁ〜・・・と思い返していたところだったので(笑)、
ひとりごとを呟くようなつもりで、余計なコトを書いてしまいました。。。
なんだか却って、追加のコメントのお手間までかけさせてしまい・・・ 
申し訳ないですぅ〜〜(((`ロ´;) ( ;`ロ´)))〜〜っっ!!(おろおろ)

それにしても、ここ数日は、僕んちのほうも体の芯まで冷え込むような寒さです。
チロチロ〜ッと雨が降っていたりしますが、雪や霙にかわらないのが不思議なくらい〜〜(^^;)
どうぞ体調など崩されないよう、ご自愛くださいませ♪

こちらこそ、いつもやさしいお声がけやお心遣いを、どうもありがとうございまっす (´∇`)ノ"
by: G.D.M.T. * 2013/02/19 20:54 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2013/02/21 18:39 * [ 編集] | page top↑
----

♪2/21 18:39の・・・ イントネーションを察っせさせようとする鍵コメさん(爆笑)、おばんでやんすぅ〜♪

ちょ・・・
ごめんなっせぇ〜・・・ はぁ、無理いっでぇ〜、MUJIのタオルさ用意してもらってぇ〜〜。。。(´;ω;`)ブワワワッ!
かたじけねぇ〜〜〜。。。 いんやぁ〜〜・・・ほんっっに申しわげねぇぇ〜〜〜〜。。。

・・・って・・・ 一体、何枚あるん〜〜?! ・・・うーーーわっ!! 20枚ッッッ!?(震撼ッッ!)

え〜〜〜?! 動物園ぢゃなかったんだ〜〜〜っっっ (`ロ´;)!!
しかも、そんなにたくさんの種類の動物を一緒に入れとくんですかっっ (((`ロ´;) ( ;`ロ´)))?!?!
うん、まぁ、問題が起きなそうな取り合わせではあるようですが・・・ へぇ〜〜、オモシロイですねえ〜〜♪
そのビルの前までは、都内在住の頃に何度も言ったことあるんですけど、まだ入ったことはないかもぉ〜〜。。。
僕も、機会があったら是非一度行ってみたいです〜(^^)

え〜〜〜?!(2回め) 志村どうぶつ園みてないのぉぉ〜〜〜っっっ (((`ロ´;) ( ;`ロ´))) (((`ロ´;) ( ;`ロ´)))!!
かつて、相葉チャンの相棒だったミルコ・・・ 
まだ5歳だっていうのに、皮膚がんに侵されてしまい、余命3ヶ月って言われてるんですぅぅ。。。(T T)
で、いま、ミルコがなにを思っているのかというと・・ね・・・ (´;ω;`)ブワワワッ!
無理ぃ〜〜〜〜っっ! 涙が滝のように溢れ出てきて・・・ 
なんも言えねっスーーー (;つД`)ノ"□□□□□□□ーーーッッ!!(早速、7枚ほど使わせていただきましたっ)

おお! 『最高の離婚』!!
コレもね〜・・・ 初回から観はじめてみたドラマではあるんですけども、
またしても最近、フジテレビの映りがめっちゃ悪くなってーーー(;つД`)ノ"□□□□□ーーーっっっ!!(また5枚ほど・・・(爆))
ここんとこ、もうすっかり挫折です・・ワ・・・
つうことで、今クールので続けて観てるドラマは、金曜日の『夜行観覧車』だけだなぁ〜。。。
夏木マリさんは、やっぱやらしい芝居がイケてますなぁ〜〜〜 ( ̄m ̄〃)
あ! 『純と愛』も、エラいことになってきましたねぇ〜・・・ 残り一ヶ月、どうなっちゃうんでしょっ?!

・・・そうそう! そういえばこないだTVでやってた『ALWAYS 三丁目の夕日'64』!!
シリーズ三作目ともなりますから、かな〜りキビシめの眼で観はじめましてね(イヤミ〜♪)、
『ふんっ、ちょっとくらいホロッとくるようなエピソード並べやがったって泣かねえぞっっ!』と斜に構えてたんです・・が・・・
竜之介に厳しいことばかり言ってたお父さんが亡くなったあと、
実は竜之介の小説が掲載された雑誌を全部買っていて、しかも一冊ごとに感想が書いてあり・・・
その感想の中身がまた、めっちゃ小説を読み込んでるのがわかっ・・て・・・
『ちっくしょう、こんなベタな展開しやがってよ〜〜!』と口では言いつつ、号泣&嗚咽ですヨッッ!!!
そんでそんで、最後のほうの『万年筆』のくだりに至っては・・・・っっっ!!
(´;ω;`)ノ"□□□□□□□□。。。 

・・・足りないっ! ・・・タオルが足りないぃぃーーーーーーーっっっ!!
by: G.D.M.T. * 2013/02/21 21:01 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2013/02/22 20:13 * [ 編集] | page top↑
----

♪2/22 20:13の・・・ わがってくんちょ鍵コメさん(爆)、こんばんは〜♪

ちょ・・・
追加のタオル(爆笑のち号泣)・・・ かっ、かたじけねぇ〜〜〜〜〜っっ!!!

ほんとにもう、最近ご隠居(ぷっ!)ってば、涙もろくて仕方ないっす。。。

・・・ねっ! まさかの、『里や』炎上って〜〜(´;ω;`)〜〜っっっ!!!
んまぁ〜〜〜〜〜、ホンット容赦ない脚本ダワ。。。(しみじみ)
セニョールさん、ウッカリ殺されちゃうんぢゃないかって(脚本に(笑))一瞬ハラハラしちゃいましたが、
生きててよがっだぁーーー (;つД`)ノ"□□□□□□□ーーーッッ!!(ハイ、今日も遠慮なく使ってこ!)

で、『夜行観覧車』ーーーーーーーっっ!!
ああ、やっぱ鍵コメさんも観てらしたんですねえ〜♪
本屋に行く度、小説本を手にして結末を知りたい衝動にかられます。。。(早まらないで〜(笑))
・・・おお! あの男の子って、そうだったんだっっっ?!?! 雰囲気、変わりましたよねえ。
以前は、もうちょっと幼げだったような・・・って、あれっ? あのウチ、兄弟二人いたんでしたっけ?!(うろ覚え〜♪)

『泣くな、はらちゃん』は、ウチの姉キが愉しみにしてるらしいですww
・・・つうか、そんなら流れで、このあいだの『志村どうぶつ園』もみていただきたかったぁぁーーー(´;ω;`)ーーーっっっ!!
ミルコ・・・ やんちゃで、元気そのものだった・・あの子・・が・・・っっっ(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)!!!
ほんとに、奇蹟を信じたいキモチでいっぱいですヨ。。。

それにしても、あの『ポートレイト』は実に素敵でした♪
しゃがみこんで、覗きこんで・・・ 知らない人から見たら、ちょっと怪しい状態でしょうけれど(爆)、
そういう被写体への差し向かい方や所作が、ちゃあんと写真には滲んで、透けてみえちゃうモンなんですね(^^)

おお〜♪ ヴェロニカちゃんにも逢えましたか〜〜♪♪
そうそう、みつけるとね、なんだかウレシくなるのです。 『また逢えたね』、ってね!

梅のつぼみも、ようやくぷっくりしてきたし、やさしい季節の足音がゆっくりと聴こえてくるようです〜 ( ´∇`)♪

おっと、こうしてるあいだに、『夜行観覧車』の時間が徐々にせまってきちゃったっつうの!

まったね〜〜〜〜♪♪
by: G.D.M.T. * 2013/02/22 21:03 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://gdmt.blog47.fc2.com/tb.php/276-05c7b90f
 ホーム 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。