Whereabouts; by G.D.M.T.

2017
09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 11
ジキルとハイド -或いは、新しい朝へ向けてのmemorandum-


130508-000.jpg


もどかしいもの、《言葉》。 [我]という概念の中の[汝]よ。


【今日の一曲】

Disposable Heroes Of Hiphoprisy『 Language Of Violence (Jazz Version) 』
http://www.youtube.com/watch?v=O3NV9rPpD4k





・・・Read More?







130508-001.jpg

ものの[形]とは













130508-002.jpg

一枚の[死衣]をかぶせられ













130508-003.jpg

はじめて 視えてくるものである













130508-004.jpg















130508-005.jpg















130508-006.jpg















130508-007.jpg

[金蚕]













130508-008.jpg

そして、[蛇]













130508-009.jpg

脱皮













130508-010.jpg

脱皮













130508-011.jpg

脱離













130508-012.jpg

わたしは 成長する













130508-013.jpg

(棺桶の釘を 抜き取り)













130508-014-2.jpg

柊の葉を かざして













130508-015-2.jpg

朝日さす廃屋の[かまど]へ













130508-016-2.jpg

[火]を起す













130508-017.jpg

火吹き男 ひとり













130508-018.jpg

それは わたしの[擬(もどき)]かもしれない













130508-019.jpg

[荒筵]を敷きつめるところ













130508-020.jpg

[朽鶏(くだかけ)]が来る ( 吉岡実『 青海波 』より )




Lonnie Smith『 Paper Tiger 』
http://www.youtube.com/watch?v=giHxtzNbhVI


未分類 コメント(62) トラックバック(0)
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2013/05/08 04:30 * [ 編集] | page top↑
----

♪5/8 4:30の・・・ 汗っかきな鍵コメさん(笑)、いらっしゃいませ〜♪

うう・・ぅ・・・

おら(・・誰?(爆))も・・・ いやむしろ、おらのほうこそ・・・
いろんなとこから、貰い汗(・・はぁ?!)が噴き出しまくってしまっただぁぁ〜〜〜(´;ω;`)〜〜〜っっ!!!

きっとね、鍵コメさんと僕とは、いろんな意味で似てるんだと思います。
もちろん、全部とは言わないし、おこがましくって、とても言えないですけど、
だからこそ、鍵コメさんのかかえてらっしゃるお気持ちが、僕にはなんだかわかるのです。
同時に、僕の想っていることも、深いところでわかってくださるんだなぁ・・・とも♪

記事の内容についても、ていねいに読み解こうとしてくださって、
ほんとうにありがとうございます♪
写真と並走させてる詩は・・・ 実のところ、僕にもよく理解できていません(^^;)
詩のタイトルになっている『青海波』とは、波のうねりを表す半円が重なり合って扇形になり、それがどこまでも続いていく吉祥文様のこと。
そこには、静かな海のように、平穏無事な日々の暮らしがいつまでも続きますように・・という祈りが込められているそうです。
ここに抽出した部分を含む、詩の全体としては、《生死の循環》と《再生》というムードが強いですかね。
言葉の選び方だけをみると、ちょっと奇怪な雰囲気もあるけれど、僕はどちらかといえば、ポジティヴなものだと捉えています(^^)
で、僕自身のなかでの記事へこめた想いは・・・ 鍵コメさんが書いてくださったとおりだったりしますです♪

鍵コメさんからいただいた《余生》を大切に、またこの《居場所》で(日々迷いながら)時を重ねてゆきたいと思います。
これからも、あたたかく見守っていただければうれしいです♪

あ、例の曲ねっ!
歌い出しの秦基博さんの声に、まずヤラレます・・・(T T) つくづく、エエ声やねえ。。。
あの曲聴いて、最後に笑顔をみせてくださったのだとしたら・・・ これ以上ウレシいことありませんっっ!!

そう。 人生は、悪くない。

ぢゃ、まったね〜〜〜(´∇`)ノ"♪
by: G.D.M.T. * 2013/05/08 10:51 * URL [ 編集] | page top↑
----

あ 感度がよくなりました わたしの
来た甲斐あったわ
またあとでゆっくり
(↑こういうのにお返事くださらなくていいのよ~ 笑)
by: みんこ * 2013/05/08 16:49 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪みんこセンセ、いらっしゃいませ〜♪

>こういうのにお返事くださらなくていいのよ~ 笑

根が律儀なものだから、ついついお返事しちゃいますの わたくし(爆)

いらしてくださって、ありがとうございます〜♪
『本日も、感度良好!』・・・ですねっっ!!

きわめて“僕らしい”辛気くさい写真(・・・言ってて泣けてきたっつうの!)ばかりが並びましたが、
“来た甲斐があった”なんてウレシイこと言っていただけて・・・
現在、カラダがぷかぷかと宙に浮いておりますです、ハイ♪ 

・・・2〜3mmくらいですけどもねっ!!(んぷぷっ!)

良かったら、またゆっくり見にいらしてくださ〜い 〃 ̄∇ ̄〃)♪

・・・あ、新玉ねぎ&塩こんぶに、花かつおをパラパラしてみましたヨ。
めっちゃうま〜〜〜〜っっっ!!! 味に深みと奥行きがでますですね♪

ちなみに、新玉ねぎ&塩こんぶもウチの定番なんですが、
同時に、新玉ねぎ&花かつおもウチのド・ド・ド定番(爆)
でも、その3者を合わせる・・・ってのを、まだやったことなかったんですナ〜(^^;)

なんかね、こう・・・ かなりの贅沢しちゃった気分でやんす〜♪
by: G.D.M.T. * 2013/05/08 17:17 * URL [ 編集] | page top↑
----

あ 感度がよくなりました わたしの
またあとでゆっくり
(↑こういうのにお返事くださらなくていいのよ~ 笑)
by: みんこ * 2013/05/08 17:23 * URL [ 編集] | page top↑
----

COOLな組写真ですね。

様々に刺激されて言葉にしようかと思いましたが、膨大になると思うと共に言葉にする意味がどれほどあろうかと思いました。
by: スライ * 2013/05/08 17:35 * URL [ 編集] | page top↑
----

ちょっと来てみたら更新してるではないか。

アーティストだね。
どよんとした水の青にひきこまれそうだけど、あぶないあぶない、ひきこまれないようにしなくちゃ。
詩はよくわからないけど、荒廃したものたちへの讃歌のような写真によくあってる。

しびれるね〜。
by: abe * 2013/05/08 19:55 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2013/05/08 20:11 * [ 編集] | page top↑
----

♪みんこセンセ、いらっしゃいませ〜♪

>こういうのにお返事くださらなくていいのよ~ 笑

根が律儀なものだから、ついついお返事しちゃいますの わたくし(爆)

・・・って、ついさっき書いた気もするけど・・・ デジャヴ?!(ちゅどーーーーーん!)

なんか、コメが重複になってますねえ(^^;)
コレまた、FC2様のお家芸たる不具合かしらん。。。

・・・ハッ! 
『来た甲斐あったわ』の一文がなくなってるぅぅ〜〜〜(((ガクガク(((`ロ´;) ( ;`ロ´)))ブルブル)))〜〜〜っっっ?!?!
by: G.D.M.T. * 2013/05/08 20:47 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪スライさん、いらっしゃいませ〜♪

・・・って、スライさんぢゃないですかっっっっ! 
・・・ほっ、本物〜〜〜(((`ロ´;) ( ;`ロ´)))〜〜〜っっ?!(疑心暗鬼(笑))

え〜。。。
あいかわらず、コソコソと足音を忍ばせながら、ソチラに伺ってはいるのですが、
いつも読み逃げになっちゃって・・・ ほんと、ゴメンナサイッッ!!

記事のなかには特に明記しませんでしたが、拙ブログも今日がちょうど、丸4年の節目。
そんなときに、スライさんからこうしてお言葉をかけていただけるなんて・・・
もう、最高にウレシいです〜〜〜(´;ω;`)〜〜〜っっ!!!

>膨大になると思うと共に言葉にする意味がどれほどあろうかと思いました。

う〜〜〜ん、まさに『もどかしいもの、《言葉》』。。。
そうなんですよねえ・・・
言葉にしないと伝わらないこともあるけれど、
あえて言葉にすることで、自分のなかの想いがかえって薄まったり、どっかしら嘘くさくなることもあって。
だから、『いちいち言葉にしなくたって、わかるだろ?』なんて思っていても、
『言葉にしなきゃ、わかんないっっっ!!』なんて云われたりとかね〜・・・(もごもご(ワケあり〜♪(笑)))
また、顔の見えないネットという《仮現》の世界では、特に含みのない言葉を発したつもりが、
受け取られ方のニュアンスで、とんでもない悪意や凶器にも変貌し得ますし・・・

・・・と、話がだんだん横道に逸れてきちゃいましたケドも(爆)、
スライさんのお気持ち、しっかりと伝わりましたです(^^)

ていねいに、深いトコまで視てくださって、ありがとうございます♪
by: G.D.M.T. * 2013/05/08 20:48 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪abeさん、いらっしゃいませ〜♪

>ちょっと来てみたら更新してるではないか。

ふっふっふ。。。
また、ハグと散歩中に空を見上げたら、極楽鳥が飛んでいるのをみかけてしまったのでね♪
どうやら吉日のようだと、更新してみたのであったぞよ♪

・・・なんちてっ!
ま〜た更新サボってたら、勝手広告にひっつかれるボーダーラインになっちゃったようなんで、
モヤモヤと辛気くさ〜い・・・ 鬱々とした写真を、ぬるり♪と並べてみましたよ〜 〃 ̄∇ ̄〃)♪

>どよんとした水の青にひきこまれそうだけど、あぶないあぶない、ひきこまれないようにしなくちゃ。

そうそう、コレね〜。。。
トボトボと下向いて歩いてると、こーゆーのが口開けて待ってるから油断できませぬ!
そんなに画像いぢってないんだけど、『なんなんだよ〜、一体この青はよぉ〜〜(ΘoΘ;)〜〜!!』って感じで(笑)・・・
上空の青さ・・・ともちょっと違うし、特にこんな《彩》が映りこむものがあったわけでもない(おぼろげな記憶だけど(爆))・・・
難解な詩以上の不思議が、この世界にはウヨウヨしているのであった。

で、そーゆーのをみつけては、こうして嬉々として写真におさめている僕が、
いちばん奇々怪々だったりもするのだな。 ふっふっふ。。。

>詩はよくわからないけど、荒廃したものたちへの讃歌のような写真によくあってる。

・・・あざ〜〜〜〜〜っす!!
そう、たとえば、いわゆる『廃墟萌え』・・・みたいなのとは違うベクトルなのですよね〜♪
どう違うのかってのを言葉にするのはもどかしいし、嘘っぽいからやめときますが、
ある意味、もっとずっと内的な意味で神聖なモノ・・・ 
うんうん、『賛歌』ってのは、なるほど核心を言い当ててるかもしれませぬ〜♪

そんな貴女に・・・ しびれるね〜〜〜 ( *´艸`)
by: G.D.M.T. * 2013/05/08 20:48 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪5/8 20:11の・・・ カタコト鍵コメさん(笑)、いらっしゃいませ〜♪

え〜〜・・・ どうも、はじめまして!
ん・・・? 
・・・ホントにはじめまし・・て・・・?!

実は前々から思ってたんスけど、鍵コメさんって、もしや・・・ 
・・・あの方(どの方?(爆))なのでしょうかっっ?!

そちらのブログ名、なんて読むのかわかんないしぃ〜〜・・・(無学〜♪)
いつもモヤモヤしながら拝見してるんですけど・・・(自分から声をかけられない人(最悪や・・・))
きっとあの方(・・・だから、どの方ーーーーっっ?!(爆))なんだろうな・・・と♪

ま、ま、野暮なことは訊きませんっっ!
(・・・え? いま、かなり訊いてたよ?!(しかも人違いだったら、ゴメンなさい!))
ていねいに、一枚一枚みてくださって、ほんとうにウレシく思いますです♪

ツボってくださった写真の、好みの傾向(爆)からして、
きっとあの方(・・・クドい(んぷ!))にちがいないと思ってますが、
グリグリいぢってそうなその3枚は、けっこう《素》だったりします♪
僕の写真自体は、全然大したことないんですけどネ、
この被写体たちの発してたオーラといったら、もう! ・・・もう!!(念押した(んぷぷ!))

☆きらきら☆通り越して・・・ ずびゅぅぅーーーーーーーんε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=☆☆☆・・・みたいなっ?!

鍵コメさんなら、どう撮るやろなぁ〜・・・なんて、ついつい想像しちゃいます♪

またソチラへも遊びに・・・ そして正体を探りに(ほんっと、クドいなっ!(爆笑))伺わせてください(^^)
by: G.D.M.T. * 2013/05/08 20:50 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2013/05/08 22:20 * [ 編集] | page top↑
----

♪5/8 22:20の・・・ 『窓8』にしちゃった鍵コメさん(笑)、いらっしゃいませ〜(ちなみにウチは、21inchの林檎ちゃんっス〜)♪

お〜〜〜! どもどもですぅぅ〜〜(≧▽≦)〜〜っっ!!

ココにいるのかな?・・・と思って安心してると、いつのまにかいなくなってたりして・・・(爆)
相変わらずの神出鬼没っぷり(んぷ!)のようで・・・(^^;)
ときどき、Googleセンセに鍵コメさんの行方を、コッソリ尋ねてみたりしておりますですヨ(笑)
画像検索すると、いつものやさしげなお顔は拝見できるのですが。。。
どっか定住(?)されてる場所があるのなら、教えてくださいね〜♪(あ、SNS系は一切やってませんので・・・)

さてさて、いつもていねいにみてくださって、どうもありがとうございます!
いっこ前の桜の記事もみていただけたんですね〜♪ 
まことに、あざ〜〜〜〜っす!!
リアルお花見・・・ 決して無理強いはいたしませんが、いまは青森あたりが見頃のようですぜ〜 〃 ̄∇ ̄〃)b
http://www.aptinet.jp/ap_sakura.html
う〜〜〜〜ん、日本は広いっっ!!

すてきなポエム(・・というほど甘くない気も(爆))を置いて行ってくださり、これまたウレシイです。
全部をココに引用したいくらいですけど、それぢゃあ鍵コメの意味なくなりますわネ〜。。。 (;´Д`)
でも、僕の(=この記事の)気分に・・・ 超どストライクですっっっ!!
最後の、『孵れ』ってのにシビれますねえ。
引用したテキストの詩人・吉岡実さんの詩の世界では、つねに《卵》という[モノ]が重要な位置を占めてまして、
(意図的だったのかもしれませんが)そことも見事にリンクしておりますです。

で、いわゆる“廃墟萌え”・・・とは少し違うんですけどね。。。
僕の写真は、9割がた普段の生活圏のもので、どっかになにかを敢えて『撮りにゆく』って気持ちはサラサラなくって、
こういうのだって、別に写真におさめてもおさめなくても、ドチラでもイイわけです。
自分は、確かにソレを視た。 そのことが、一番大事なのであって。
《骨を拾う》・・っていうとカッコよすぎで、一番近いのは、ごく身近な存在の《看取り》って気分スかね〜。。。
でも、そのクレイジー(←コレ、NGワードにひっかかりそうやね!(爆笑))なサイトは、是非是非観たいっっっ!!

・・・あ。 あと、僕に勝手な病名つけないでくださいねっっ ( ・`'ω'´・)!

自己診断(ソレが危うい(爆))では、きわめて正常の範囲内でありますからして、ハイ♪
by: G.D.M.T. * 2013/05/09 10:49 * URL [ 編集] | page top↑
--ご連絡--

う~~~~・・うわおぉ!!

・・・ただいま♪
by: 親方 * 2013/05/09 13:47 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪親方ぁぁ〜〜〜! いらっしゃいまっせぇぇ〜〜〜っっ♪

・・・って、ほんとうにほんとうに、ホンモノォォ〜〜〜(ΘoΘ;)〜〜〜ッッ?!(疑!)

いやぁ〜・・・ いつ覗いてみても更新されてなくって・・・(人のことを言えたブログでもありませんが(笑))
最近では、上から下から『ブラックジャックによろしく』に乗っ取られ状態で〜〜。。。
(最近の“勝手にひっつき広告”には・・・ 悪意すら感じますデスよ・・・(爆))

お仕事のし過ぎで、ついに倒れてでもしまわれたかっっ?!と心配しておりました・・が・・・
どうやら、元気そうでなによりであります(^^)♪

で、気持ちのよいシャウトを聴かせてくださって、ありがとうですっ!

なにはともあれ・・・ おかえりぃぃ〜〜 〃 ̄∇ ̄〃)〜〜♪
by: G.D.M.T. * 2013/05/09 14:09 * URL [ 編集] | page top↑
----

命の再生・・ かなぁ・・。
そぅ感じましたぁ^^

一見、哀しげな表情に見える写真たちだけど
生きてる・・ 静かに、でも強く、強く。
じっと、永遠を待つような命たち。

ぅぅ・・ 毎度のことながらうまく言えないから
もぅいっそ、私の心ん中を覗いてみちゃってくださいなッ♪
(無茶ぶり発揮♪爆)
ぁ・・ ぃゃ・・ ますます訳わかんなくなる可能性大な気もす・・orz

んと、「おめでと」ありがとでした♪
それと、お返事できないのが心苦しくなってしまうような
いつもとても丁寧な素敵なコメントも^^
心苦しいなら公開にすりゃいいじゃん!! って苦情はポイポイです♪ ←コイツハww
ありがとう^^
たくさん力もらっちゃってます♪
by: ako * 2013/05/09 14:55 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪akoさん、いらっしゃいませ〜♪

うう・・ぅっっ・・・(´;ω;`)
このような辛気くさい写真(爆)を、そんなにもやさしい眼差しでみつめてくださって・・・

写真たちになりかわって、厚く厚く御礼申し上げ奉りますぅぅ〜〜〜〜っっ!!

>命の再生・・ かなぁ・・。

写真のトーンが、若干(・・か?!)アレですけども、概ねそんな感じだと思いますデス。
まぁ、いっこ前の記事とは、その表情こそ違えども、
感じていること / 思っていることは(おおきな括りで云えば、全ての記事において)変わんなくって、
きわめてきわめてシンプルなのであります、ハイ♪

役目を終えたモノ、あるいは終らされたモノ、立場はそれぞれですけど、
新しい朝(あした)は、どんなものにも等しくやって来ますネ。
でも、心のどっかで、明けない朝(あさ)はない・・・とは言い切れないのではないか?という、
相当に根の深ぁぁ〜〜〜いネガティヴな自分もいて・・・ 
結果、こーゆー煮え切らない視点で、自らの生活圏をオロオロウロウロとしてるわけですぅ〜(^^;)

>もぅいっそ、私の心ん中を覗いてみちゃってくださいなッ♪

・・・あらっ♡ 
・・・イイんですかっ? ・・・イイんですねっっ?!
ではでは、遠慮なくぅぅ〜〜〜。。。

(そ〜〜〜〜〜〜〜・・・・っっ・・・)

・・・・・・(回_回)・・・・・・!!!!!

みっ、見なかったことにしておきマス。。。(なっ、なにを見ちゃったの? おG.ちゃーーーーーーんっっ?!)

>心苦しいなら公開にすりゃいいじゃん!! って苦情はポイポイです♪

・・・・・・言おうとしたら、先に止められたゼ。。。( ̄д ̄メ)チッ!

・・・ぷっ! ウソウソ〜〜♪
ご自身の場所なんですもん、コメ欄空けようが閉じようが、誰に遠慮も要りませんよっ!
つうかぁ〜、字数制限のある拍コメ欄に、いかに長く・・・ウザ〜〜く書き込めるかにチャレンジするのも、
また楽し♪って感じですから〜〜 〃 ̄∇ ̄〃)←つくづくウザいやつダナ・・・(笑)

もうおめでたいって歳でもなくなりましたので(爆)、記事内に書くのはヤメときましたが、
実はこのブログもおかげさまで、昨日満4歳を迎え、5年めに突入の巻〜〜!・・・なのです。
で・・・akoさんに教えていただいた素敵な言葉を、人知れず、このブログにかけてあげましたです♪

こちらこそ、ほんとうにありがとうです(^^)
by: G.D.M.T. * 2013/05/09 16:27 * URL [ 編集] | page top↑
----

以前、赤瀬川原平のトマソン写真集を見たことがありますが、
あの本は、路上にある役に立たないモノたちの面白発見集でした。
こちらは、町の風景の中にあるごく何でもないモノの写真集と言えるでしょうか。
ですが、見事に、一枚一枚が素晴らしいアートになっています。

いつも思うことなんですが、G.D.M.T.さんは、目が違いますね。
ごくなんでもないモノがアートに(できると)見えるのでしょうか。
雑誌やスニーカーやゴム手なんて、普通ならアートに見えないはずなんですが。

写真というより、抽象画ふうの絵画芸術のような味わい。
キャンバスではなく、板の上に油絵の具を厚めに塗ったような色のタッチ。
全体に、クールな風を感じます。色がとてもきれいですねー^^)。
by: ☆バーソ☆ * 2013/05/10 10:25 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪バーソさん、いらっしゃいませ〜♪

・・・おお、赤瀬川原平さんっ!
しばらく前になりますが、一度だけ赤瀬川さんの写真展を観に行ったことがあります。
氏による『トマソン』の表現は、やはり見事ですよねえ。
それぞれの写真につけられたタイトル(=キャプション)とともに、
文字通りの“役に立たないもの”たちが、実に作品然とした佇まいに変容してしまう。
ああ、これが写真家の眼なんだなぁ・・・と、しみじみ思います(^^)

氏のインタビュー記事があるんですけど、コレもとても興味深いのです。
そして、感覚的に『すっごくわかるなぁ〜・・・』と納得するところが、とても多いのでした♪
http://www.yaf.or.jp/magazine/2010/09/post-22.php

で、僕のこーゆー類いの写真は・・・ 
ホント、単純にハグとの散歩の道行きで、探すともなく目についたモノを“クロップ”してるってだけで、
ブログという《場》がなければ、こうして人様にお見せすることもないし、
お見せするまでのないようなシロモノばかりで、なんともお恥ずかしい限りです〜〜(^^;)
だけど、こうしたひとつひとつのモノとの出逢い(と、一瞬の交歓)が、自分にとっては良いインスピレーションになるんですよネ。
『何気ない』とか『何でもない』っていうふうに、無意識のうちに平たく慣らされた風景が、
途端にザワッとして感じるのが心地よくって。。。
その感覚や、それを視たことの証左として、《撮る》っていう行為をずうっと続けているんだろうなぁ、と思っております♪

構図をとること・・・ 別な言い方をすれば、定形の画面に切り取った空間を収めることで、
なんとな〜く体裁はソレらしくみえるカモですが、アートだなんて云われると背中がむず痒くなりますよぉ〜(^^;)
ご自分の写真を『作品です♪』って言いきれちゃう方も少なからずおられますが、僕はとてもとても。。。って感じで〜・・・
こうして、ひとつの記事に何枚もの写真を羅列するのも、特に組写真的な見せ方をしたいっていうよりかは、
ブログをはじめた当初みたいに、ひと記事に一枚ずつってスタイルで出してくと、ますます『作品』然としてみられがちで、
そのことにちょっと違和感があるから・・・っていうのも大きかったりします。
まぁ結局のところ、極個人的なスクラップブック・・・みたいな場所なんですね、ココは♪

そんな他愛もない『現れ』でも、審美眼が清らか且つスルドいバーソさんに好意的にみていただけ、
こうしてお声がけしていただけると、いつもウレシくなります(^^) 
絵画みたい、って捉えていただけるのは、殊更にニマニマしちゃいますデスね〜♪

えへへっ、ありがとうございます〜 〃 ̄∇ ̄〃)ゝ"
by: G.D.M.T. * 2013/05/10 14:01 * URL [ 編集] | page top↑
----

ネットに、技術の発展、新しいものばかりに、ついつい頼りがちだし、流れて行ってしまうけど、
いつも忘れかけてる大事なものを、はっと思い出させてくれます
進むことばかりでなく、立ち止まって向き合う時間って大事ですよね
そして、進展することもあれば、後退することもあり、
気持ちにはやっぱり波があるし、
時によってはどうしようもなくもがいてみるものですよね
ここに来ると心が洗われまする~う
by: Yottitti * 2013/05/10 20:54 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪Yottittiさん、いらっしゃいませ〜♪

・・・あらっっ! 
ご旅行からお戻りになられたのですね?!
お帰りなさいっ! ア〜ンド、お疲れさまで〜〜〜すっっ♪
楽しい旅行記、お待ちしておりますですよぉ〜〜(^^)

>進むことばかりでなく、立ち止まって向き合う時間って大事ですよね

うふふふ〜。
僕のバヤイ、何事においても立ち止まってばかりで、ソレもどうなのっ?!と悩むこともしきり・・・(^^;)
ですが、やっぱり、田舎暮らしはイイものだ・・・って、いつも思ってます♪

都心を、住まいでも仕事でも《拠》にしていた頃は、やっぱり新しいモノに眼を奪われ、流されがちでして、
環境も自分自身も、どんどん更新してかなきゃイケナイんぢゃないか?と、どっか急いてた気が、いま憶えばするのです。
田舎はねえ・・・ やっぱもっとずっとドロ臭い(笑) よくいえば、地に足がついてるんですケドね(^^;)
生活の匂いも、いのちの匂いも濃くって、ソレがどんどん気持ちのなかに干渉してくる。
(先のこと、新しいことよりも、先ず《いま》を、そして《かつて》を、ときに鋭く突きつけながら・・・)
青春時代とかはどうしても、築きつつある《個の箱庭》を守りたいモノだから、そういうのがウザかったりもするんでしょうが、
いい大人になって素直に受け入れてみると、案外心地よいのですよね〜 〃 ̄∇ ̄〃)
そうすると、装飾には頼らない美しいモノ(見た目には、たとえ醜く映ったとしても)や大切なモノは、
常に日常・生活・自分の立ち位置に寄り添ってるんだってのが、しみじみと感じられて・・・

どうやらクリーンな無菌状態は、人を不健全 / 不健康にするもののようです。
手を汚し、足を汚し、ナニカとナニカの間をジタバタもがきながら生きることの《健やかさ》のほうを、選んでゆこうと思います(^^)

>ここに来ると心が洗われまする~う

なんとまぁ、奇特なことを〜〜〜っっ!(爆)

ついでに、YAMAHAのお風呂(・・でた!(爆笑))・・・入ってかれますぅ〜〜?!
by: G.D.M.T. * 2013/05/10 21:55 * URL [ 編集] | page top↑
----

今晩は!

もう‥一枚目から目を奪われました。
フロントガラスに打ちつける水しぶき。
まるで絵画のよう!
無機質なものに命を与えるかのような躍動感さえも!

レンズを通して切り取られた瞬間に
語りかけてくる
うち捨てられた靴や傘
ドアノブや掛け金のひとつひとつも言葉を得て
ここにあることを示して‥
そしてまた静かに‥


光を目指して飛んでいくアオサギは
それらの魂を高みへ届けて
看取り象徴のようにもみえました。

人が造り、人が忘れていくもの
意味があったはずなのに
無造作に忘れ去られたもの

それらを受け止め包んでいく自然の姿と
切り取って見せていただいたことに
敬意を払わずにはいられません。
by: LM * 2013/05/11 00:16 * URL [ 編集] | page top↑
----

来た甲斐がありました

(笑)

微妙な時間のずれで ちょっとだけ
ちがうコメントをいれる
なんて趣味はないんですよぉ
ふしぎ

今月は青系の色がきれいで
縦線も印象に強くあります

>それは わたしの[擬(もどき)]かもしれない

興味深い言い回しですよね

by: みんこ * 2013/05/11 07:56 * URL [ 編集] | page top↑
----

なんか暗い雰囲気でございます。
閉じこもったものでございます。
わたくしの引きこもり人にピッタリなような(?)

青い扉の小窓から出ている広告…。
中にいるんですか?いないんですか?
気付いてください!
私は孤独死を遂げるのでしょうか…。。


おぉ!いつものネガティブ!!!
失礼を!!!

ピザをデリバリーしてもらいましょう!
贅沢をして、ピザのサイドメニューしか頼まない!
アイスを1つ届けてください!
by: きよぷ~ * 2013/05/11 08:05 * URL [ 編集] | page top↑
----

わー!久し振りにアンダーな世界。
途中の↓出るまでも無く、気分が下に下に急いてしまいました!
そして、最後の方は緩やかに~

この組写真の組方・・・G.D.M.T. さんの真骨頂ですね♪
by: りこ * 2013/05/11 19:30 * URL [ 編集] | page top↑
----

Gさまぁぁぁ~っ、どうしてこーゆー作品ができちゃうのっ!?!?
アンジー、絶対にマネできん(-_-;)
最後なんてかっちょよすぎるー☆☆☆
by: アンジー * 2013/05/12 21:18 * URL [ 編集] | page top↑
----

『青い火』が印象的です。
ほんとうに『愛』を描こうとしたら
『青』で描いてしまいそう。
『地球へのピクニック』がそうであったように。
深い淵からのぞき見るように
わずかな光と
わずかな熱で
あたためながら。。。


ここには嘘のない
素直なenergyを
感じます♪

smile♪
by: コスモスの夢 * 2013/05/12 22:07 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪LMさん、いらっしゃいませ〜♪

土日はいつも、お返事が鈍くて・・・ どうもすみませんっっ!!

またまた丁寧にみてくださって、ありがとうございます〜♪
当代きっての美人・ザ・詩人(持ち上げて持ち上げて〜♪)・・・LMさんの珠玉のおことばで、
被写体たちも、あたらしい光をあててもらったように、ひときわまぶしく輝いてますよ〜(^^)

なにかを《みつける》とか《みいだす》って行為は、
たしかにそれだけで、無機質なものに(もういちど)命を与えること・・・のような気もします。
つうか、もっとも、あらゆる事物はつねに“ここにあることを示して”くれているんですけどネ。
ただ、変に自己主張するってことはありませんから、見逃されてしまうことのほうが多い。
で、見逃されたモノは、在っても無いものとされちゃうんですね。
『ねぇねぇ、あそこの曲がり角に傘が落ちてたでしょ?』って僕が誰かに話しても、
『え〜? ウソウソ。 いま通ってきたけど、無かったよそんなの。』って、大抵は答えられちゃうってな具合に。
ただし、世界のすべてを視るってことは不可能なことで、視覚も知覚も、取捨選択の連続です。
『てゆーか、あそこの曲がり角に綾野剛が立ってたっしょ?!』って誰かが僕に話しても、
『え〜? ウソウソ。 いま通ってきたけど、傘が無ちてただけだったよ。』って、僕は答えてしまいそう(^^;)
単に“気になりポイント”がどうも人と違うってだけなんでしょうね、ハイ。。。(身もふたもない〜♪)

>光を目指して飛んでいくアオサギは、それらの魂を高みへ届けて 看取り象徴のようにもみえました・・・

あ〜〜♪ なんてカッコイイ〜〜〜(≧▽≦)〜〜〜ッッ!!
そんなふうに、意味を《みいだして》くださるLMさんにこそ、敬意を払わずにはいられませんっっ!!

あ、そうそう。
森トンカツ〜♪・・・は、『牛久シャトー』(ローカル〜♪)のテーマ曲でしたっけ?!
ただし、あそこ・・・ 囲まれてるのは『泉』ではなく『沼』だったような・・・(要らん情報局〜♪)
そして、昭和という年代ゆえ(笑)か、食事バランスが少々悪いように感じます。。。
・・・というわけで、2013年版をお送りしま〜す♪

♪森トマトバジルビスク〜
 泉ニース風サラダ〜
 か〜子羊のリブロースト〜
 まれティラミス〜♪(以上、牛久シャトー・“本日のランチメニュー”より(爆笑))

なお、パンとコーヒーは、おかわり自由となっております♪(お得〜♪)
by: G.D.M.T. * 2013/05/13 13:59 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪みんこセンセッ、三たびのお越し(爆)・・・恐れ入谷の鬼子母神〜!!(行ったこと無いけども!(爆笑))♪

>来た甲斐がありました (笑)

・・・ああ、お帰りなさいっ! 『来た甲斐がありました』様々〜〜〜〜っっ!!(んぷぷっ!)

よく・・・ 入れたはずのコメントがなぜか反映されてなくって、
あとからもう一回、憶いだして同じような内容のコメントを投稿したところ、
前のコメも時間差で反映されており、少々気まずい感じに・・・な〜んてのが僕もたまにあるんで、
そういう感じだったのかな?!と想像してましたが・・・
再投稿してないのに(しかも、一部内容が変わって!!)重複してるってのも、
ちょっと訊いたことの無い《ふしぎ》現象ですねえ。。。(;´Д`)

ともあれ、何度もお手数かけてしまいまして・・・ 申し訳有馬温泉〜〜〜!!(・・名所シリーズはもうエエ?!(んぷ!))

青系の色・・・ 眼にとめてくださってウレシイです♪
写真の色相も、青被りしてるくらいのほう好きだったりしますし、
ブルーの被写体に、より反応しやすいっていう性癖(?)もアリます(笑)
それと、もともと、ケータイカメラから、こうして写真に入ったヒトなもので、
縦位置が、自分のなかでは切り取り方の《デフォルト》なんですよねえ。(視野が狭い・・・とも言えるカモ。。凹)
なので、 やっぱ《縦》方向の視線で、眼前のものを捉えがちなのかも。。。
・・・って、こうしてダラダラ・・もとい、ズラッと並べることで、
あらためて視えてくることが色々あるってのは、ブログをやっている上での自分にとってのオモシロさでもあります♪

>それは わたしの[擬(もどき)]かもしれない

ハイ。 やっぱ、この一節・・・なんですよね〜♪ 
記事で引用したいな、って思う動機になった部分でもありますから、
同じように興味を魅かれていただけてウレシイです。

ありがとうございま〜す (´▽`)
by: G.D.M.T. * 2013/05/13 14:00 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪きよぷ〜さん、いらっしゃいませ〜♪

・・・あらっ!
こんな辛気くさい写真(爆)が、ご自分にピッタリだなんて〜〜♪
どうやら、きよぷ〜さんと僕は、根底の部分でよく似ているようです。

・・・え? ・・・『勝手にお前なんかと同じにみなすなっっ!!』・・・ですって〜〜〜〜(;´Д`)
やだぁぁーーーーー! みなすぅぅぅーーーヾ(*`3´*)ノ"ーーーっっ!!(・・駄々っ子か!!(爆笑))

>中にいるんですか?いないんですか? ・・・気付いてください!

ぎゃははは!
なんというネガティヴな発想〜〜〜〜! ・・・感動したっっ!!(・・はぁ?!)

しかしこの《青》・・・ よくみてくださいっ! ・・・どっかで、見覚えありませんか?!
確かに郵便受けにみえますが・・・
実は、実写版ドラえもん(2013 猫型ロボット・ギガハイパーテクノロジックVer.)の四次元ポケットなんですっっ!!
(下についてる長方形の青いポケットと、デュアル構造になっておりますです、ハイ♪)
なんでものび太が、『ドラえもぉぉ〜ん。 おなかへったぁ〜、ピザ食べたいよぉぉ〜〜。。。』とかなんとか、
寝っ転がって鼻◯そ(んぷ!)丸めながら、のたまいやがったため、
ドラちゃんが苦い顔で、各社のピザのチラシをポケットから出してるところ・・・を激写したものなんですっっ!!!

なので・・・ 孤独死の心配はいりませんっ!
つうか、むしろ・・・ こうして甘やかされて育ったのび太の未来のほうが、僕的には心配です〜〜(´;ω;`)〜〜っっ!!

>贅沢をして、ピザのサイドメニューしか頼まない! アイスを1つ届けてください!

・・・なんと! ソレは果たして、オーダーとして認められるのか?!
と、チラシをよくよくみてみたら・・・
『サイドメニュー・パスタメニューのみのご注文はご遠慮ください。』ですって〜〜(ΘoΘ;)
ウチの冷蔵庫に山ほど入ってる、ガリガリくん(今年もおしてくよー!(爆笑))ぢゃダメ〜〜?!
by: G.D.M.T. * 2013/05/13 14:02 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪りこさん、いらっしゃいませ〜♪

うふふ〜( *´艸`)

写真の腕前は、まるでナッシング!なワタクシではありますがぁ〜。。。
アンダーさとアンハッピーさ“だけ”は、真打ち・りこさんにさえ負ける気がしませんっっ (`・ω・´)キリリッ

>途中の↓出るまでも無く、気分が下に下に急いてしまいました!

ギャハハハ〜〜〜♪ ・・・うまいっっ!

山田ク〜〜〜〜ン!
りこさんの座布団、みんな持ってって〜〜〜〜っっ!!(・・・まさかの!?(爆笑))

そうそう、またしても長ったらしく写真を並べすぎたので、
途中の『↓』で、なんとか勢いがつかないモノかとぉ〜〜〜・・・(^^;)
そっかぁ〜〜〜、視線でなく、むしろ気分が下に急いてしまいました・・かぁ〜〜・・・(わなわな)

・・・ふふっ。 しってやったりっ 〃 ̄∇ ̄〃)b♪(←なにコイツ、どや顔でーーーーーっっ!!)

>この組写真の組方・・・G.D.M.T. さんの真骨頂ですね♪

つうかぁ〜・・・ 
コレしかできないっつうハナシもありますがぁ〜〜。。。(´;ω;`)ブワッ!

山田ク〜〜〜〜ン!
りこさんの羽織も持ってっちゃって〜〜〜〜っっ!!(・・・歌さん、今日飛ばし過ぎっっ!(爆笑))
by: G.D.M.T. * 2013/05/13 14:04 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪アンジーさん、いらっしゃいませ〜♪

>Gさまぁぁぁ~っ、どうしてこーゆー作品ができちゃうのっ!?!?

びえ〜〜〜〜ん!
つうかぁ〜・・・ こーゆー写真しか撮れないのぉぉ〜〜〜(´;ω;`)〜〜〜っっ!!

『絶対にマネできん』って・・・(爆)
アンジーさんがもし、こんな辛気くさい写真(笑)を撮り始められて、
あの素敵なブログにウッカリ並べ始めでもされたら・・・

なにかこう全世界的な・・・
いやもう、なんなら全宇宙的な(んぷ!)・・・ 
最悪に禍々しい出来事が起こりまくりますですよぉぉ〜〜〜〜!!!!

もうね・・・ 天と地がひっくり返っても、あってはならないコトですっっ!(・・ソコまで云う〜〜?!(爆笑))

アンジーさんは、アンジーさんを愛するファンの皆さんのためにも、
これからも慈愛あふれる聖母マリアのような視点で、世界を視つづけて欲しいと切に願うものでアリマス♪

>最後なんてかっちょよすぎるー☆☆☆

ワオ、星3ついただいちった♪ 
・・・誠にあざ〜〜〜〜〜っす!!

そしてちょうどエエ感じにフレームin♪してくれたアオサギさん(・・・偶然だったんかぁぁーーーーい!(ぷぷぷっ!))・・・
どうもありがとう〜〜 (´∇`)ノ"〜〜♪
by: G.D.M.T. * 2013/05/13 14:05 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪コスモスの夢さん、いらっしゃいませ〜♪

『青い火』・・・ 眼にとめてくださってウレシイです(^^)

この“[火]を起す”というテキストと並走させる写真はなにがいいだろうか・・・と、
今回のセレクトのなかでは、最後の最後・・・ ギリッギリまで迷った部分だったのでした。

そのまんま、赤い炎の写真にしてみたり、あるいは、燃えるような真っ赤な夕焼けの写真にしてみたり・・・
ソレぢゃあ、直球すぎるとも思ったし、なんだか強すぎて、結びの一枚みたいにも感じられちゃいそうだし、
とにかく、全体の気分のなかにシックリこなかったんですよね〜。。。(^^;)
で、見返してた画像のなかに、街なかでみつけたとき『青』があまりにも印象的だったこの一枚があって、
ふと、「[擬(もどき)]かもしれない火吹き男の起こす[火]の彩は、赤くないんではないか?!」という考えが頭をもたげて、
なら、この写真もハマるかも?!って、更新の直前になって差し替えたんですよ♪
そしたら、2個下・・・ 淵の底の水のなかに落ちた『青』ともイメージが繋がって・・・
(上のほうで、abeさんへのレスに書いてますが、この『青』がなんだったのかも実に謎めいてマス。。)

こういうセレクトの感覚ってのも、絵画で絵筆を運ぶときと、どこか似ている気がします。
写真て、撮っただけだと、まだまだ未完成でナニモノでもない・・・ アナログでいうところの『潜像』なんでしょうね。
一枚ものにせよ、こんなふうに数枚で編んだものにせよ、
《現れ》としてどうみせるかっていう試行錯誤を経て、ようやく自分の《画》として『現像』される・・・
そこまでをひっくるめて、写真行為っていうんだろうなぁ〜・・・なんてねっ♪

>ほんとうに『愛』を描こうとしたら『青』で描いてしまいそう・・・

ふむふむ。。。 画伯らしい、とても興味深い意識ですねっ!
固定の観念や概念なんてのは、この際、どうでもよろしいのでしょう♪
おっしゃるとおり、大切なのは『 嘘のない 素直なenergy 』・・・
《現れ》自体も自由なら、それを受け取る側の解釈もまた、自由かつありのままであったほうがイイ♪

だって、世界の視え方は、けっしてひとつではありませんものね〜(^^)
by: G.D.M.T. * 2013/05/13 14:05 * URL [ 編集] | page top↑
--こんにちは〜--

yamaです。

日常のすぐそばにヒョイっとありそうな景色だけど、ボクはきっと見逃してます(汗)
まあでも、そんな断片というかカケラを集めたものがG.D.M.T.さんの日常だったりするんでしょうね〜。

それにしても真っ青な扉?郵便受け?どちらにしても奇抜というかすごいですな(汗)
by: yama * 2013/05/14 18:17 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪yamaさん、いらっしゃいませ〜♪

>日常のすぐそばにヒョイっとありそうな景色だけど、ボクはきっと見逃してます(汗)

むふっ♪
上のほうで、LMさんへのレスにも書いたんですけど、
人間は自分の周りを360°、くまなく視ることができたり、知覚できたりはしないですから、
yamaさんが見つけられる景色を、こーゆー写真ばっか撮ってる僕が見逃す可能性だって、きわめて高いですぅ〜〜(爆)

人が上を見上げているときには、下を見て・・・
人が全体を眺めているときには、部分を凝視する・・・ 

どうやらそれが、“ザッツ・G.D.M.T.マナー”みたいですねえ。。。(^^;)

ま、そんなふうに、『私はなにを(どう)視たか』ってのが、如実に現れてしまうのが《写真》なのだと言えそうです♪
そして、どこまでいっても《 NO-FICTION 》。。。
それゆえに、ちょっとコワいっつうか、危ういモノだったりもしますよね〜。
ココに並べた辛気くさ〜〜い写真たちから、僕がいかに天の邪鬼で、意固地で、根が暗くって、
目玉焼きにはソースをかける派だってのが、もう皆さんにすっかりバレてしまうワケですから。。。(最後の・・ナニ〜〜〜(ΘoΘ;)〜〜〜ッッ?!)

>まあでも、そんな断片というかカケラを集めたものがG.D.M.T.さんの日常だったりするんでしょうね〜。

ホント、いいのか悪いのか・・・(イイわ〜け〜ないさぁぁ〜〜〜〜♪(←ミュージカル調に(爆笑)))
でもまぁ、自分的にはこんなモノたちに囲まれるショッパイ日常(笑)ってのも、まんざらではアリマセン♪

>それにしても真っ青な扉?郵便受け?どちらにしても奇抜というかすごいですな(汗)

・・・あら、ヤダ!
この辺では、コレがスタンダードなんですけどぉ〜〜〜っっ?!(・・・リアリィ〜?!(んぷぷ!))

ちなみに、この辺がどの辺か・・・っつうと、例の戦隊広場(・・出た!(爆))の近くですよん〜 〃 ̄∇ ̄〃)b
by: G.D.M.T. * 2013/05/14 20:41 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2013/05/15 16:38 * [ 編集] | page top↑
----

♪5/15 16:38の・・・ ま〜たやっちゃった鍵コメさん(ぷぷぷ!)、いらっしゃいませ〜♪

・・・結論から申し上げましょうッッ (`・ω・´)キリッ!

え〜〜〜と・・・ やっぱ、入っちゃってマシタ〜〜〜。。。(ちゅどぉぉーーーーーん!)

えーー? なんでーー(`ロ´;)ーーっっ??
一体、なにがイケなかったのぉぉーーー(((`ロ´;) ( ;`ロ´)))ーーーっっっ?!

わ・・わからん・・・
つくづくその辺(どの辺?!)のジャッジが解らん・・よ・・・(ワナワナ)

・・・ま! 過ぎたことは、きっぱり忘れてっっ!!(・・・忘れられるか〜〜ヾ(*`Д´*)ノ"〜〜いっっ!!)

今回も丁寧に見てくださってウレシいです♪
ちょ・・・ 『伊藤園』と『匠の手』・・・(爆)
鍵コメさん・・・ 前々から思ってましたが、
絶対に僕よりも普段から見てるトコ(や、モノ)が細かいですよぉ〜〜(^^;)

白地に青と緑のラインってだけで、『伊藤園』とピンとくる日常の観察眼もさることながら、
『匠の手』をすでにご存知だったとは・・・ タダモノではないっス。。。
僕は、撮った写真をよくよく見返してみてわかりました(笑) なんか・・・スミマセンッッ!(爆笑)
で、あらためてググってみたら、その筋(・・はぁ?)では、ひょっとして有名なん〜〜っっ?!
http://store.workman.co.jp/item/item.html?i=97
僕は登録してないんで見れませんケド、ニコ動に怪しげな(んぷ!)動画までアップされてるみたいで〜〜。。(ΘoΘ;)
むふふ〜、たしかに“LL”ってのが、更に男気あふれてますよねえ♪

あ、やっぱ僕が『目玉焼きにはソースをかける派』なの・・・わかっちゃった〜〜?!(・・・エスパーかっ!(爆))
んぢゃあ・・・ 半熟の目玉焼きの黄味のとこに、一カ所だけ箸でポツッ・・て穴をあけて、
そこにソースを細〜〜〜く少しず〜〜〜つ垂らして、黄味部分が内側から若干黒ずんできたところを、
『フフ・・フ・・フフ・・』とニヤニヤしながら、グッチャグッチャにかきまぜる(猟奇的〜♪)っていう癖も・・っっ??

・・・は? ・・・ソコまでは知らんかった・・てっっ?!?!

うっ・・ウソウソ! 全部ウソなんですっ!! 
・・・な〜んも訊かなかったことにしたってください〜〜(;´Д`)〜〜っっ!!!(←火消し男 ひとり(爆笑))
by: G.D.M.T. * 2013/05/15 17:14 * URL [ 編集] | page top↑
----

鍵がいっぱいかかってます。

開かないように閉じ込められた窓。

放置され、無視された風景。

最後に鳥が飛び立った!良かった解放されたんですね(*^。^*)
by: pcyan * 2013/05/16 22:01 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪pcyanさん、いらっしゃいませ〜♪

>鍵がいっぱいかかってます。

う〜〜〜ん! ・・・いきなりそうきますかっっ!!
そのコメントの“つかみ”に、僕の心はグッと鷲づかみされちゃいました〜〜(≧▽≦)!

ウンウン、そうなんです。
これらの鍵は、かけているのか、かけられているのか。
また、鍵がかけて(かけられて)ある理由は、はたして内側にあるのか、外側にあるのか。。。

“開かないように閉じ込められた窓”・・・なんかの状況もそうで、
そのなかに在るモノは、そこから動けないのか、それとも敢えてそこに留まっているのか。。。

・・・とかなんとか(笑)、そういうヤヤコシイこと(爆笑)を考えながら、注視してみると、
ソコに在れども無いものとされている風景(たち)が、とたんにザワザワとしてくるのでした。
僕の眼のなかで、もういちど呼吸をはじめるみたいに・・・

>最後に鳥が飛び立った!良かった解放されたんですね(*^。^*)

放置されたモノも、打ち捨てられたモノも、
いまここに在る場が、それぞれの居場所(=Whereabouts;)。

たとえ、新しい朝(あした)が来ても、来なくても。

だけど、パンドラの箱の例をみるまでもなく、
最後に残るものは、いつだって《希望》でありたいものですね〜♪

長ったらしい記事(爆)をていねいに、そして真摯に見てくださって・・・ ありがとうございました〜( ´∇`)♪
by: G.D.M.T. * 2013/05/17 10:41 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2013/05/17 17:12 * [ 編集] | page top↑
----

♪5/17 17:12の・・・ だぃじょび鍵コメさん(爆)、こんばんは〜♪

・・・ううんっっ(((`ω´;) ( ;`ω´)))
こちらこそ・・・ ありがとなの。 ありがとなのよ。。。(・・・コレ、何キャラ〜〜〜?!(爆笑))

つうかぁ〜・・・ ホントに僕の本名が『伊東』だったらウケますけどねっっ!!(んぷ!)
ざ〜〜〜んねんっ♪ ・・・実は、『伊藤』でした〜〜〜♪♪(びみょーに惜しいっ! まっ、虚言ですがぁ〜〜♪(・・はぁ?))

いえね、ブログの誕生日が近いことを知ったら、なんだか俄然親近感がわいちゃって・・・
ついついタイムマシンに乗って、時間を遡ってしまいましたですヨ♪
そしたらなんか・・・ 甘味料(ステビア(爆笑))になっちゃってぇぇ〜〜〜(´;ω;`)〜〜〜。。。

鍵コメさんは、マジシャンや・・・ 言葉のマジッシャン(笑)やが・・な・・・

ところで、鍵コメさんの撮られる写真、あらためてイイっすよね〜♪
妙な衒いがなく、やさしくて、あったかくって・・・
やっぱ、写真には隠しようもなく、その人自身が出てしまうものなのですねえ〜(*´ω`*)

だってホラ、僕の写真をみてごらんなさいっっ!
根が暗く・・・ 鬱屈としていて・・・ 気無性で・・・
どうよっ、この救いようのなさっっ!(ちゅどどどーーーーん!(乱れ撃ち〜♪))
これが僕自身でなくって・・・ 一体なにが僕自身だと云うんでしょうかっっ!!
(な、泣いて・・・ 鍵コメさんの肩借りて、哭いてエエ〜〜?!)

え〜、そんなこんなな(・・・ザックリまとめてきたよー!)僕ですが、
よろしかったら今後とも、どぞヨロシクお願いしま〜す♪

今日、鍵コメさんの言葉を読ませてもらって、ふと頭をよぎった曲を、鍵コメさんへ贈りますデス(^^)

http://www.youtube.com/watch?v=6D01Q2jn9A8

====================================

  理由など いらない 
  少しだけ大事なものがあれば それだけで

  共感は いらない
  ひとつだけ好きなものがあれば それだけで

  夜を超えて 朝がうまれる

  日々は動き 今がうまれる( 星野源『 日常 』より )

====================================
by: G.D.M.T. * 2013/05/17 20:51 * URL [ 編集] | page top↑
----

『続』
の1枚目を見て、先ず『風神雷神』という言葉が頭に浮かび、
でも、いっぱい物の怪たちに見えたりして・・(笑)
(狛犬みたいな石像なんかな~)
詩の内容はよく分らないのですが、
写真と詩篇とが連鎖していて、神経が脳のてっぺんに
集まってくるような緊張感を覚えます。
『続』から、1と2枚目の写真カッチョええね!
11枚目の真っ青な扉と、ラストの雲と鳥も拍手拍手!


廃屋って吹き抜け?てるイメージなんですが、
G.D.M.T.さんが切り取ってはるのは、
塞がれていたり閉ざされているのが多いような気がします。
それでなのか、空いてるというよりまだ中にいっぱい詰まってるように見える。
って、だからどうと言うコトではありませんけど・・
置き去りにされたモノにいつも目が向いてしまう。
私には人と同等に感じるほどの存在感があります。


それにしても、いっつも何処歩いて撮ってはるんやろ、不思議やわ~
ぜったい職務質問されたことあるざましょっ?!
・・いえ、実は私もありますけどね!(プ~)


昨日の夕方、また宮城県で強い地震がありましたが、
G.D.M.T.さんちのほうは揺れは大丈夫でしたか?!
by: 風景 * 2013/05/19 02:08 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪風景さん、いらっしゃいませ〜♪

週末はいつも、来客やらなにやらでバタバタしてまして・・・
お返事が鈍くなってしまい、申し訳ありまっせんっっ!!

>でも、いっぱい物の怪たちに見えたりして・・ 狛犬みたいな石像なんかな~

おお〜〜〜、するどいな〜〜〜〜っっ!
写真自体は、砂場というか、砂地というか・・・みたいなトコを撮ったモノなんですが、
画面の右上側、ちょうど陰になっている部分のすぐ先には、ちいさな神社があるんですよぉぉ〜〜〜っっ!!
(ソコを立ち寄る散歩コースのバヤイは、毎回ハグと並んで、一緒に拝んできます♪)
そしてもちろん、ソコには狛犬さまもおりますっっ!!

なんか・・・ なんか風景さんには視えちゃうんやろかぁ・・・(どぎまぎっ)

でも、みつめていると、なんだかいろんな顔にみえたりしますよねえ(^^;)
自分でも、撮ったとき、セレクトしてるとき、アップしたあと・・・と、その視え方はひとつではなかったり。。。
《砂》ってのも、考えてみると、[死衣]の一種といえるかもしれませぬ。

続く写真も、眼にとめていただけてウレシイです♪
コレが洋書だったりすると、また雰囲気が違うんでしょうケドも(んぷぷっ!)・・・
日本の片田舎の農道に・・・ そっただ洒落たモン、落っこってるはずネエだよぉぉ〜〜(`ロ´;) ( ;`ロ´)〜〜っっっ!!
で、こうなると、ただのゴミ(笑) でも僕にとっては、されどゴミなのでありまして。
こういうのに出逢っちゃうと、立ち止まらずにはおられません〜( ´∇`)♪

写真に並走させている吉岡さんの詩は、どうやら“自己再生”にまつわるものであろう・・・ってことくらいしか、
引用している僕にも、実はマッタク読み解けてはいないんですケドも(無責任きわまりなし〜♪)、
視覚の断片と言葉の断片が、こうして素知らぬ顔でいるような感覚が、こういう記事上では、なんとなく心地よい気もしてます(^^)

>廃屋って吹き抜け?てるイメージなんですが、
>空いてるというよりまだ中にいっぱい詰まってるように見える・・・

うっわぁ〜〜〜っっ! 
ソレもすっごくうれしい感じとり方をしてくださっているなぁ〜と、感激しちゃいましたっっ!!
なんでこういう辛気くさいモノばかりを写真に撮ってしまうか・・・といえば、とりもなおさず、
『ソコにはなにもない』からでなく、『ソコになにかあるような気がする』から、だと思うんですよね〜。
廃れてしまってナニもないのでなく、おっしゃるとおり、閉ざされてるけどナニかがいっぱい残ってるっていう。
たとえ、眼にはみえなくても。。。
・・・って、もちろんオカルト系の話ではなくってですよっ?(ソッチ系は苦手〜〜(>o<)〜〜!!(・・女子供かっ!(爆笑)))
“人と同等に感じるほどの存在感”・・・ まさにソレに尽きますですね、ハイ♪

職質・・・(爆笑)
よくされるイメージがあるみたいなんですが(んぷ!)、マジレスしちゃうと、実は一度もありませんっっ!!
(ただし、通りすがりの人から白い眼でみられることは日常茶飯事。。。(男泣き))
つうか、お巡りさんが近くにきたら、コッチから先に『いつもご苦労さまで〜す♪』って笑顔で爽やかに言っちゃう(笑)
要するに、先制パンチ喰らわしちゃうワケですっ(爆)
そうすると、『あ、こりゃどうも・・・(照♪)』なんつって、ニヤけながら(笑)大抵そのままどっか行っちゃいますよぉ〜♪
次に職質されそうになったら(んぷぷ!)、是非ともお試しのほどを〜 ( ̄m ̄〃)

あ、地震。 コチラは、さほど大きな揺れはありませんでした。
だけど、最近またなんだか、夕方や夜によく揺れますね〜・・・(;´Д`) ご心配、どうもありがとうございまっす!
by: G.D.M.T. * 2013/05/20 11:11 * URL [ 編集] | page top↑
----

おはようございます。

んふふっ
ちゃんとアレですね。
アレやらこれやら出現する前にね。
見習わなくてはなりませぬ。

G様らしい記事なので、なかなかコメントがアレです。
って。。。あれ・・・・
by: パステル * 2013/05/21 08:20 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪パステルさん、いらっしゃいませ〜♪

ぐふふっ♪
そうですよ〜。
『ご利用は計画的に』・・・っつうことで、ちゃんとアレしないとです〜 ( ̄m ̄〃)

なんたって、最近のアレは、特にアレすぎですからネ・・・(わなわな)
僕的には、アレにアレされることだけは、どうにも我慢なりませぬ〜〜〜っっ!!

パステルさんちもそろそろ、アレする頃でしたよね〜。。。
ううぅ・・・ 一ヶ月って、速いわぁ〜〜(;´Д`)
巷の噂によりますと、FC2様にお布施して有料会員になるとアレしなくなるらしいんですけど、
わざわざお金払ってるにもかかわらず、滅多に更新しない人ってのはまずいないでしょうから(んぷ!)、
その真偽のほどはアレのようです、ハイ♪

>G様らしい記事なので、なかなかコメントがアレです・・・

ぎゃははは〜〜(≧▽≦)〜〜!!
らしいのでアレって・・・ ドレなんよ〜〜〜〜っっっ?!?!(爆笑)

ま、根がアレなものですから・・・ なんかすみませんっ♪(てへぺろっ)
でも、“僕らしい記事”ってことが伝われば、それが一番ウレシいっす〜〜 〃 ̄∇ ̄〃)

お忙しい朝の時間にもかかわらず立ち寄ってくださり、ありがとうございました〜♪
by: G.D.M.T. * 2013/05/21 10:25 * URL [ 編集] | page top↑
----

今回もまた唸らされますね~(笑)
言葉と写真の掛け合い、たたみかけ具合がスゴイです。
音楽みたい。
「脱皮」が二回続くところにもやられました・・・
うーん、やっぱりG.D.M.T.さんにお会いしたかった!

写真は一枚目が一番好きです。
宇宙から光の世界へ飛び込んで行くみたいで。
by: ラサ * 2013/05/21 23:53 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2013/05/22 01:55 * [ 編集] | page top↑
----

♪ラサさん、いらっしゃいませ〜♪

うぬぬぅ〜〜〜・・・
うなされてしまいましたかぁ〜〜。。。(ΘoΘ;)

・・・あ、“唸らされた” かっ♪(んぷぷっ!)

詩は、少し前の記事・・・『 そして日々はまた、こともなく 』と同様、吉岡実さんによるもので、
たとえば、よくココで引用させていただいてる谷川俊太郎さんとか、あるいはまど・みちおさんの詩のように、
読んだ瞬間に、すうっと腑に落ちてくる・・・っていうタイプではないんですよね。
つうか、何回読み込んでも、もうひとつ意味が理解できなかったりもするしぃぃ〜〜。。。(^^;)
ただ、読む度に、ヒリヒリといつまでも痛む《擦過傷》みたいなものを、僕の心に残すのです。
そして、それがとても気になってしまう。 ザワザワ、と。。。

で、『音楽みたい』って言ってもらえて、とてもウレシいですっ♪
コール・アンド・レスポンス・・・ 『呼んだ』ら『答えろ』。
そんなふうに、言葉と写真の《会話》が成立しているなら、最高っスわぁ〜〜 〃 ̄∇ ̄〃)

>うーん、やっぱりG.D.M.T.さんにお会いしたかった!

ぷぷっ! リアリィィ〜〜〜?!
実は、ラサさんがいらっしゃらない日を狙って、こっそり忍んでゆこうとしてたんスけどね〜。。。(忍者〜♪)
ま、仮にいらっしゃったとしても、なにしろ僕は、存在が透明人間のように薄いヤツですので、気付かれないかもぉ〜♪
あとからゲストブックをご覧になって『・・・え? アイツ、きてたんだっっ(`ロ´;) ( ;`ロ´)?!』ってなると思いマス。。。

>写真は一枚目が一番好きです。

ありがとうございまっす!!
トンネルのなかって、僕のなかではいつも《宇宙空間》的なのです(^^)
そして、光へと抜けてゆくときの・・・ カ・イ・カ・ン・ッ♪
by: G.D.M.T. * 2013/05/22 13:41 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪5/22 1:55の・・・ 俺俺鍵コメさん(爆)、こんにちは〜♪

“アレアレ”とか“俺俺”とか・・・ なんだか忙しいなっっ!(ぷぷぷーーーっっ!)

ふむふむ、マッサージがご希望ですか?
ぢゃあ、早速ソコに横になって・・・ ふっふっふ。。。(ΦωΦ)

・・・ちがくてっっっ!!(爆笑)

あ〜、ハイハイ♪ その手がアリましたね〜〜♪♪
では、のちほどゆっくり・・・ ふっふっふ。。。(ΦωΦ)←何が狙いなんーーーーっっ?!

一番下の写真・・・ 何度もみてくださってウレシイです♪
鳥は、今日もまた、相変わらず光と影の間を翔びつづけるのでしょうねえ。
もちろん、気持ちはいつだって、光のほうへ抜けてゆきたいんだけど、暗雲は何度でも、行く手に影を作る。
その影に呑み込まれてしまわないためには、どうしたって翔びつづけるしかないようです(^^;)

そうした無口な《行為の継続》は、一過性のイベントとは違い、
密やかで、普段はあまり人(=他人)の眼にはふれない性質のものですが、
それゆえに、美しいし、尊いのだろうなぁ・・・と思う次第でアリマスです、ハイ♪
by: G.D.M.T. * 2013/05/22 13:43 * URL [ 編集] | page top↑
----

えっー!マジレス?!
あわわ、とんだ見当違いで申し訳ありませんでしたーー!!
ダッシュで逃亡 =3 =3 =3!!
(よくされるイメージなんですね、くふ!)


(ちょっと戻って)
>お巡りさんが近くにきたら、コッチから先に『いつもご苦労さまで〜す♪』って笑顔で言っちゃう
お~さすがは皆のG.D.M.T.さんですね!
私がソレをすると、『アヤシイなアイツ』とか思われて墓穴を掘りそう(爆)
あ、まだ1回だけですよ、1回!(いまのとこは)

by: 風景 * 2013/05/23 00:54 * URL [ 編集] | page top↑
----

打ち捨てられた、
物、の形。
ものすごく 静かにたたずんでいるのに、
今にも、
音がしてきそうな気がするんですよ、
じっと見ていると。

ペトロールズもそうなんですけど、
同じ音楽をいいなぁと思ったりする、
なんかそういうところで、
写真も、いいなぁと思ったりするのかなぁ、
などと思います。
自分は写真撮れないですけど。
by: Mary Ann * 2013/05/23 10:04 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪風景さん、どもどもぉ〜〜♪

>あわわ、とんだ見当違いで申し訳ありませんでしたーー!!

いえいえ、そんなぁ〜〜・・・(ノ´∀`*) 気にされないでk・・・

>よくされるイメージなんですね、くふ!

くふ!・・・って!  くふ!・・・ってッッ!!
・・・絶ッ対に申し訳ないなんて、思ってませんやーーーーんっっ!!(・・ガッデム!)
ううぅ・・・ ナニカと誤解されやすいタイプなんですぅぅ〜〜。。。(´;ω;`)

・・・って、イヤまぁ、こんな写真ばっか撮ってたらねえ、
フツーに考えて、ただの不審者ですヨ、不審者。。。(エエ、エエ。 自覚ありますとも〜♪)

だけどね、僕・・・ めっちゃ影が薄いんですよっ!(・・え! ソコ?!)
子どものときから、しょっちゅう『・・あ、G.くん居たんだ?!』みたいな扱いされて生きてきましたからぁ〜〜(T T)〜〜。。。
その弱点が、こういうときには逆に強みになってるってトコはあるかも〜♪(人生七転び八起き〜♪)
あと、危険察知能力が割りかし高いほうなので、切り上げどきがわかっちゃうww
そして、逃げ足も・・・ めっちゃ速いっつうねッッ!!(犯罪者の素質アリアリやな・・・(遠い眼))

さらに、さらに・・・ コレはさすがにヤヴァイ!!ってくらい追いつめられた状況になれば、
まるで恐山のイタコのように(爆笑)、いろんな人格が降りてきて憑畏するという大技を繰り出します(笑)
あるときは、爽やかに・・・ かと思えば、泣き落とし・・・
またあるときは、関わるのがめんどくせーと思わせるほど、理詰めでまくしたてる偏屈野郎になってみたり・・・(怖えーーっっ!!)
まぁ、いろんな局面をね、そうしてどうにか潜りぬけてキマしたヨ・・・(遠すぎる眼(ナニがあったのーーーー?!(爆笑)))

でもって、お巡りさんはねえ・・・(笑)
なにしろ普段から結構嫌われたり、イヤな思いされることが多い職業ですから、
どうやら、ねぎらいの言葉には滅法弱いようですよぉ〜〜 〃 ̄∇ ̄〃)b♪

>あ、まだ1回だけですよ、1回!

“人間が口にする『1回』は、得てして『10回』程度のことを指すものである”
(人間観察家 / アーサー・G・モヤルスキーの言葉より抜粋)
by: G.D.M.T. * 2013/05/23 11:55 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪Mary Annさん、いらっしゃいませ〜♪

ううぅ・・・ もったいないほどの深いお言葉の数々。。。(T T)

そうですねえ。
こういうモノたちは、一見すっかり輝きを失っているようだけど、
自分のなかの波動が、モノたちと一旦同調してしまうと、
次から次へと、感点や視点にひっかかってくる。
鈍い光を発しながら、ザワザワと音を立てているのが感じられるような気になります。

そうなるともう、気になって、気になって、仕方ない(爆)
ああ、撮りたい、すべて撮りおきたい・・・ってなって、
気がつけば、メモリーカードのなかは、ハグの写真(コレはもう、呼吸するみたいなモンですから〜(爆笑))と、
こうした置き去りにされたモノたちの写真で、あっという間にいっぱいになりますデス・・・(^^;)

で、こんな写真を並べ立てても、こうしてみてくださり、
お言葉まで残してくださる方がいらっしゃるってのが、ホント奇蹟みたいに思えちゃうんだけど、
やっぱり、単純にウレシいな、と。 撮っておいてよかったな、と。
ただただ、そう思うのでアリマス(^^) ・・・いつもありがとうございますっっ!

>自分は写真撮れないですけど・・・

ちょ・・・ またまた〜〜〜〜っっ!
なにをおっしゃるうさぎさんっっ!!(死語〜♪)
つうか・・・ 今朝散歩中に野うさぎが飛び出してきて、ハグが狩りモードに入っちゃって大変だったけども!!!(どんだけ田舎道〜♪)

・・・ま、野うさぎのくだりは、いまどーでもイイんですが(爆)、
MaryAnnさんの動画のバックで、よくスライドショーで流れる日々の撮影画像の数々。
MaryAnnさんの音楽と同様に、キラキラと輝いていて、瑞々しくって。
もっ、最高だなっ!って思いながら、毎回拝見してるんですよ〜 〃 ̄∇ ̄〃)♪

で、なんでだろ。 いっつも・・・コロナビール飲みたくなってくんのっっ!!(爆笑)

なんか・・・ 妙な魔法てきなモノ(笑)、かけてらっしゃいます〜〜〜?!(日々募る疑惑〜♪)
by: G.D.M.T. * 2013/05/23 11:58 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんは☆

う~ん、難しくdeepなテーマに取り組まれましたね♪
次々登場する写真に釘付け状態のサイモンでした。
ショックが大き過ぎて長文のコメントが書けません。これにて失礼します(苦笑)
by: サイモン * 2013/05/31 20:51 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪サイモンさん、いらっしゃいませ〜♪

>う~ん、難しくdeepなテーマに取り組まれましたね♪

んぷぷっ!
ウッカリ“deep”なようにみせかけてしまったかもしれませんが・・・
所詮、いつものごとく・・・ 底の浅ぁぁ〜〜〜い記事ですのでぇぇ〜〜〜〜〜♪

『このプール・・・ 結構深いんぢゃね?!』つって、勢い良く飛び込んだものの、
実は水深15cm(まさかの!(爆))で全身を複雑骨折!!!・・・な〜んて大惨事にならないよう、
くれぐれもご注意くださいませませ〜 ( ̄m ̄〃)♪

>ショックが大き過ぎて長文のコメントが書けません・・・

ちょ・・・ 言ってるそばからっっっ!!(爆笑)
・・・ダイジョブ? ・・・救急車呼びましょうかっっ?!(甲斐甲斐しさアピ〜ル〜♪) 

つうか、いつもお気遣いいただきまして、かえって申し訳ありませんです〜〜(^^;)
もうネ、いいんですヨ。。。 
サラ〜〜ッと・・・ 細めの流し目でチラ見していただくくらいの感じで。。。(笑)

>次々登場する写真に釘付け状態のサイモンでした・・・

いつ終るか、もう終るかって思いながら、次々に見続けていただいても一向に終る気配が無く(ぷっ!)、
いつしか辺りに立ちこめはじめた、モヤモヤ腐界の瘴気にヤラレて(ギャーーーース!)、
金縛りになってしまった・・・というのが正しいトコロだと思いますデス♪(逃げてーー(`ロ´;) ( ;`ロ´)ーーっっ!!(爆笑))

実はココだけの話・・・ 次回からは、もうちょっとサクッとみていただけるように、
少し更新スタイルを変えていこうかなぁ〜と、ぼんやり考えているところだったりします♪

コレに懲りず(爆)、今後ともよろしくお願いいたしますデス(^^)
by: G.D.M.T. * 2013/05/31 21:24 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんにちは。

渋いですなぁ~。

何か言いたげな作品集

音楽はラップ・・で良いのでしょうか?!
(ジャズと書いてありましたが・・)

又音楽とも合いますネェ~。

良い仕事しておりますなぁ~(*^_^*)
by: yamaneko * 2013/06/02 11:30 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪yamaneko-mamaさん、いらっしゃいませ〜♪

このような絡み辛い記事にまで(爆)お越しくださり、ありがとうございますっ(^^)
長旅のお疲れは、そろそろとれてこられましたでしょうか〜♪

>何か言いたげな作品集・・・

うふふ♪
僕の写真には、特に主義・主張なんて大袈裟なモノはなく、
ただ単純に『自分が視たモノを視た』って言ってるだけだし、
『そのとき自分がそこにいた』ということの証左にすぎませんデス♪

でも、なぜこういう被写体(あるいは、空間)にむけてシャッターを切ってしまうのか?と問われれば、
そこに、“何か言いたげな”モノを感じたから・・・ではあるのかもしれませんネ。
もっともソレを、僕(の写真)が代弁できたりはしませんけれども。。。

>音楽はラップ・・で良いのでしょうか?!

いつも選曲まで一緒に聞いてくださって・・・ めっちゃウレシイです〜♪

田舎に引っ込んだセイもあって、最近の新しい音楽には、すっかり疎くなっちゃったんですが(爆)、
都内に拠をかまえていた頃は、仕事が終わるのが遅かったってのもあって、夜遊び三昧〜♪
・・・で、なかでも黒人音楽系を流してるお店とかが好きで、よく足を運んでたんです。
そういうところでは、ジャンルにかかわらず、いろんな音楽をごっちゃにミックスしてプレイしてたりするわけで、
特にHIPHOPとJAZZは、相性がイイんですよね〜♪

Ahmad Jamal『 I Love Music 』
http://www.youtube.com/watch?v=obZ0q9Bewng
Nas『 The world is yours 』
http://www.youtube.com/watch?v=FOqopkSQmx0

たとえば、上の2曲みたいに、JAZZの曲のフレーズをHIPHOPのバックトラックに使っていたりする場合もありますが、
もともとが、ともに《フリースタイル》であることを、その源にしている音楽であるわけで、
根底に流れているムードやグルーヴには、多くの共通項を見いだす(=聴きだす)ことができます〜(^^)
by: G.D.M.T. * 2013/06/03 11:28 * URL [ 編集] | page top↑
----

すみません。
色々あり過ぎるのですが・・・一言で言うと、本当に
シ ビ レ ル

世界観・色味・迫力・質感・物語性全て鳥肌立つくらい素敵です~❤
by: りこ * 2013/06/05 21:28 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪りこさん、ありがとうございまっす♪

さっぱり更新しない黄昏ブログにもかかわらず、
こうして足をお運びいただき・・・ 心より感謝いたしますです〜〜(T T)

農道とか原っぱとかで、ハグを意識しながら撮り歩いていると、
カノジョの毛色が黒いっていうこともあり、画的にべったり潰れないよう、
ついついプラス補正の方向で写してしまいますが(笑)、
やはり自分のなかに流れるアンダー好きの血が沸々と煮えたぎってしまうときがあり、
ハグには単なる伴走(歩?)者に撤してもらい、
マイナス0.7EVくらいの露出(・・・暗ッッ!)&青み強めで、
自分のゾーンにズッポシ入り込んで、ガンガンにいきたくなるのでした。

こういう写真のほうが、きっと『らしい』んでしょうし、
単純に、撮っていても気持ちイイんですよね〜 ( ´∇`)♪

全日本アンダー写真隊隊長(爆)・りこさんから、
『シビレル』とか『鳥肌立つ』とか、もったいないようなコトを言っていただいちゃって、
『ひょっとして・・夕べなんか悪くなったモンでも食べたんちゃうやろか。。。』と心配になりつつ(んぷ!)、
素直にウレシく思いますです〜〜〜 〃 ̄∇ ̄〃)♪

いつも、あざ〜〜〜っす!

でもって・・・ 小川さんにヨロシク〜〜〜〜!!(←あとひくよネ〜♪(爆笑))
by: G.D.M.T. * 2013/06/06 10:41 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2013/06/06 19:08 * [ 編集] | page top↑
----

♪6/6 19:08の鍵コメさん、こんばんは〜♪

・・・え?

・・・・ええっ?!

・・・・・えええぇぇーーー(ΘoΘ;)ーーーっっっ?!?!

ちょ・・・ いただいたコメ・・・ 3度見しちゃいましたっっ!!
なんかもう、もったいないコトで・・・ もちろん、『 YES!!』ですっっっ!!!!

のちほど、あらためてMailさせていただきますね〜〜 (((アタフタ(((`ロ´;) ( ;`ロ´)))アタフタ)))

ほんとうに、ほんとうに・・・ ありがとうございまっす!!
by: G.D.M.T. * 2013/06/06 20:12 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://gdmt.blog47.fc2.com/tb.php/281-61890b5f
 ホーム