Whereabouts; by G.D.M.T.

2017
05 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 07
変わらないまま



140712-001.jpg














140712-002.jpg














140712-003.jpg


一生おなじ歌を 歌い続けるのは











140712-004.jpg














140712-005.jpg














140712-006.jpg


だいじなことです むずかしいことです











140712-007.jpg


あの季節が やってくるたびに











140712-008.jpg


おなじ歌しかうたわない 鳥のように ( 岸田衿子『 一生おなじ歌を 歌い続けるのは 』)



【今日の一曲】

Richard Natto『 A House Is Not A Home 』
http://www.youtube.com/watch?v=tepgE1dYmsM







・・・Read More?









140712-009.jpg


親愛なる皆さま、こんにちは♪
 

どうもっ! ・・・『 イ ヌ メ ン 』ですっっ (`・ω・´)キリッ!!

(え〜・・・ ダイアリー並にムダにユルくて長い追記ですので(笑)、こっからはお時間のある方だけドゾ〜〜♪)











140712-010.jpg


だいぶ蒸し暑くなってきたため、ハグとの散歩コースも夏ルートにシフト中。











140712-011.jpg


涼をもとめて、普段とは違う水辺や木陰の多い場所を選んで歩きます。











140712-012.jpg


で、久しぶりに通った農村部の道沿いのお宅の前で、久しぶりに会った黒イヌさん(♀)に挨拶しようと近づくと・・・











140712-013.jpg


・・・え・・・???











140712-014.jpg


ちょ・・・ 貴女、ひょっとしてお母さんにならはったん〜〜(((`ロ´;) ( ;`ロ´)))〜〜っっ?!?!











140712-015.jpg


なにコノ仔の・・・ その、めっちゃつぶらな瞳ぃぃ〜〜ヾ(。´□`)ノ〜〜。。。











140712-016.jpg


・・・と・・・  えっ? ・・・ええぇっっ????(・・思わず2度見した(爆))











140712-017.jpg


ちょ・・・ もう1匹いてますや〜〜(((`ロ´;) ( ;`ロ´)))〜〜んっっ?!?!
(後日、お家の方に訊いたところ、仔犬は全部で6匹産まれたんだそうです♪ いや〜・・・お母さん、ご苦労さまっ!)











140712-018.jpg


なにコノ仔の・・・ その、めっちゃカワエエ座り方ぁぁ〜〜ヾ(。´□`)ノ〜〜。。。











140712-019.jpg


あぁぁ・・・ ココは、なんというイヌ天国状態なのだぁぁ〜〜。。。(恍惚)
Yes, I think to myself〜♪ What a “WAN”derful world〜〜(*´ω`*)〜〜♪(←ウッカリ道端で歌い出したイヌメン(んぷ!))











140712-020.jpg


ハグもなにやら興味津々にしていると、仔犬たちが近づいて来て・・・











140712-021.jpg


挨拶タイム・・・ キターーー(*゚▽゚*)ーーーッッ♪♪











140712-022-2.jpg


ちょ・・・ グイグイくるよね〜♪(ぷっ!)











140712-023.jpg


もう1匹も・・・ やっぱグイグイくるよね〜〜♪♪(2匹の勢いに押されて、徐々に引きぎみになってるハグの図(爆))











140712-024.jpg


そして、兄弟(正確には兄妹、もしくは姉弟っぽいデス)のじゃれ合いタイム・・・ キターーー(*゚▽゚*)ーーーッッ♪♪











140712-025.jpg


ちょ・・・ なんでそんなキラッキラな瞳で、コッチを見つめんのぉぉ〜〜。゚(。´□`)゚。〜〜っっ?!(・・もう辛抱たまらんっっっ!!)











140712-026.jpg


・・・こいつぅぅ〜〜(≧▽≦)ノ"〜〜っっっ♪♪(・・ついに触りだしちゃったイヌメン(爆笑))











140712-027.jpg


あぁ〜〜・・・ モフモフのプニプニですやぁぁ〜〜〜んっっ!!











140712-028.jpg


ウフフッ♪ ここかい? ココが気持ちイイのかぁ〜〜〜〜いっっ??(そして、ド変態モード発動〜♪(ぷっ))











140712-029.jpg


いやもう・・・ どんだけカワイイんだっ、コノコノォォーーーo(*´ω`*)oーーーッッ!!!(完全に、自我崩壊〜♪)











140712-030.jpg


その後、仔犬たちが野放し状態(笑)だったことを幸いに、思う存分触れ合いまくること30分ほど・・・
(ええ、ええ。 あまりに愉しすぎて、その間の写真なんか撮ってませんってばっっ!!)


・・・あ〜〜〜、堪能したっっ♪(念のため、道に点々と落ちているのは僕のヨダレではありませんっ(笑) ハグのですからッッ(リアリィィ〜♪(爆))











140712-031.jpg


黒イヌお母さん、可愛い子供たちといっぱい遊ばせてくれてどうもありがとう♪ またね〜〜(´∇`)ノ"











140712-032.jpg


はぁぁ〜〜。。。 今日の散歩も愉しかったねえ、ハグッ (´ω`)♪

( HUG「 まぁ、とーちゃんが愉しそうにしてたから、アタチも愉しかったワ ▽´ω`▽♪ 」←つくづくデキたイヌです、ハイ。。。 )











140712-033.jpg


・・・というわけで〜〜(ほんとダラダラと・・・ なんかスミマセン・・・(ぷっ! 我に返った!!))。。。

台風一過で、気温も湿度もグングン上昇中!
今年の梅雨明けは、もうチョイ先になりそうですけど、暑中お見舞い・・・蒸し暑さ中お見舞い(・・はぁ?(笑))申し上げます。











140712-035-002.jpg


いよいよ、夏本番が近づいてきましたね。 紫陽花のむこうからは、蝉の声が聴こえはじめました(〃´ V`〃)♪











140712-036.jpg


ちょっと前までの“今年は冷夏になる”という気象予報は、あっさりと覆ってしまった模様で。。。(ガックシ・・・)











140712-037.jpg


またしても、クレイジー・サマー到来っっ!・・・なぁんて事態にならないコトを祈るばかりですがぁぁ〜。。(;´Д`)











140712-034-002.jpg


皆さま(動物たちとお暮らしの方は、その動物たち共々)、どうかくれぐれもお体ご自愛くださいませ。











140712-034.jpg


そして、今年も皆さまにとって、かけがえのない夏の想い出が一つでも多く生まれますように (´υ`)ノ" ▽´ェ`▽ノ"





Sallie Ford & The Sound Outside『 The Doe Bay Sessions( “Devil” and “Cage” )』
http://www.youtube.com/watch?v=jdLcioe3X6I



未分類 コメント(62) トラックバック(0)
コメント
--はぁ~~~(´ω`)♪--

堪能した~♪
どうもこんばんは!!
真夜中の散歩(まもなく~草木も眠る丑三つ時~♪(笑))・・。
ハグちゃんとG.D.M.T.さんと一緒に爽やかなお散歩・・楽しかったです!!

最初の3枚の間違い探し的なお写真(笑)を
ガン見して間違い探して(ぷっ!)・・
油断してたよ~。

追記にこんな素敵わんこワールドが展開されるとは!(´ω`)♪
途中のイヌメン(笑)の腕に一瞬釘付け(ぷっ)になった以外は・・
わんこ達のたれ目に釘付けよ~♪
黒イヌ母さん・・・の子達みんな白いのね?!
ほぅ・・・。(ぷっ!ちょっと眠くなってきたらしいよ。自由か!(笑))

ハグちゃんもこうして見るとすっかりお姉さんになったねぇ(^^*)
わんこ達のチラッと見える白目部分(笑)に萌え萌え~♪

じゃ。
そろそろ白目むいて寝ます(丑三つ~♪(爆笑))
おやすみなさ~い(‐人‐)♪
by: folon * 2014/07/12 01:55 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/07/12 13:17 * [ 編集] | page top↑
----

めっちゃ蒸し暑い日が続いちょりますね~~(;^ω^)
サイダー飲むとね?!?(笑)

白鷺さんの美しい姿に涼を感じてホッとしながら・・・見ていきましたらば・・・

♪きゃっ☆(O ̄▽ ̄)O(O ̄▽ ̄O)O( ̄▽ ̄O)☆きゃっ♪
ぬぁ~~~んて可愛らしいんでしょっ!!!

黒イヌお母さん♡にその座り方教わったんかぁ~~~い?!?
仔犬たん♡2ワンともに めちゃめちゃキュート(*´ω`*)♡
イヌメンGサマ♡もハグちゃん♡も芯から優しいとわかってるので
黒イヌお母さんも仔犬たんたちも すっかり安心しきって甘えほーだいやぁ~~~ん(*´ω`*)アーハンw

ネコガール(ガールよん♪ふふーん♪(笑))のワタチももうもうニッコニコしっぱなしでっす(^^)♪
また何度も来て何度もほっこりほっこりさせていただいちゃいまっすよ!!!(笑)

ただ仔犬たんノーリードのまんまでダイジョブなのかしらん???とちと心配ドキドキ・・・。
(たぶんおそらくお家の方がすぐ傍にいらっしゃったとはおもうのですけども)
無事元気にスクスク育ってほしいにゃ!!!

最後から二番目・・・もとい(爆)
最後から4番目の紫陽花のお写真とても素敵ですね~~~♡
もうすぐ夏にバトンタッチですね☆
(すでにもう夏!夏!夏!夏!ここなっつ!・・・って感じですけども・・・www)

Gサマも可愛いハグちゃんも♡体調気をつけてくださいませませね~~♡
by: ekubo * 2014/07/12 13:58 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/07/12 14:33 * [ 編集] | page top↑
----

こんばんは。
G.D.M.T.さま、ごきげんよう(朝ドラの影響(笑))
ご無沙汰しております。

サギの絵。「トリックアート」かと一瞬思いました。
綺麗ですね~~~♬

わんこは、あごの下(胸あたり?)を触るのが好きです。
でも、仔犬ちゃんだとすぐにひっくり返っちゃうのか~~♪
かわいいですね♡
by: pcyan * 2014/07/12 22:01 * URL [ 編集] | page top↑
----

あいかわらずかっこいい写真!cool!!
それにしても、なにこの仔たち!!なにそのキラッキラな瞳!いいないいな、わたしもそこのお家の子になりたい!
ハグちゃんのお散歩コース、最高だな!
たーさんのページを探すのに一苦労なので、リンクさせていただきますね!
by: abe * 2014/07/14 09:54 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪folonさん、いらっしゃいませ〜♪

更新早々にご覧いただき、誠にありがとうございまするぅぅ〜〜!

・・・にもかかわらず、1ヶ月ぶりの・・クソ長い記事(笑)の更新でバッタリ息絶えてしまい、
お返事が大変遅れて申し訳後ぢゃりませんっっ(てへぺろっ♪)

草木も眠る丑三つ時の散歩・・・
ご婦人がおひとりでは、あぶなくってよ?(ぷっ!)
ボディーガードのイヌ・・・
ボディーガードにならない(ヒトとみれば、悪漢にさえ尻尾振って寄ってく(爆))ボディガードのイヌ・・・
一匹、お貸しいたしましょうか〜〜( ̄m ̄〃)〜〜♪

>最初の3枚の間違い探し的なお写真(笑)・・・

スライドショーとかでみると、それぞれの鳥のささやかな動きの違いが、結構イイ感じなんですけどもね〜、
スクロールだと、一見「・・・え? ・・・なにかの手違いで同じものが3枚?!」・・・みたいなっっ(爆笑)
下書き段階から、若干思惑と違った感がなきにしもあらず・・・ ハイ、こちらも油断してしまいましたDEATH。。。(笑)
でも、そのまま更新しちゃう〜♪・・・みたいなっっ!
だってホラ、僕たち月刊ブログ同盟(勝手に結んだよね〜♪)には、時間がナイぢゃんっっ?!?!(・・広告との闘いに必死かッッ!(爆))

>追記にこんな素敵わんこワールドが展開されるとは!(´ω`)♪

ムダにクソ長い追記(爆)を読んでいただき、ウレシいです♪
もうもう、つくづくタマランですヨ。。。
近代的なペットショップで、お血筋のおよろしそうなパピー犬様たち(ぷっ)をみるのも可愛いもんですが、
それぞれの家の敷地が広い田舎ならではの、野放し状態にされてる雑種の仔犬(爆笑)・・・ もうコレ最強っしょ!!
これで三ヶ月くらいなんだって〜♪ ハグを家に迎えたときのことを、じ〜〜〜んとしながら憶い返さずにはいられません。。。
雑にも思えるけど、実はこういうふうに親兄弟とともに、のびのびとパピー期をすごさせた仔たちのほうが、
案外しっかりした社会化が自然と体得されるわけで、将来とてもかしこいイヌになったりもします(^^)
この可愛さですから、一匹ずつどんどん余所に貰われていっちゃうそうで、今朝はとうとうこの2匹の仔たちもいなくなってました。。。
お母さんは淋しそうでしたが、子供たちみんな、新しいおウチでシアワセになることを祈っております♪

>途中のイヌメン(笑)の腕に一瞬釘付け(ぷっ)になった以外は・・・

撮ってるカメラが相当に広角なもので、パースが強調され、太めでガッチリした腕にみえなくもないのですが、
角度を変えて撮ったら、まぁこんなモン↓↓です。。。 ええ、ええ、所詮は頭脳労働者ですから・・ネ・・(んぷ!)
http://blog-imgs-69.fc2.com/g/d/m/gdmt/P7100087.jpg

ソチラのマジメな(笑)新記事、休日にスマホから拝見して、泣きましたぁぁ。。。゚(。´□`)゚。
涙が乾いた頃に、お邪魔しますね! ちょっと語りたいネタ(ぷっ)もあるし〜♪
by: G.D.M.T. * 2014/07/14 14:47 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪7/12 13:17の・・・ ごぶサタデー(原文まま(んぷ!))な鍵コメさん(笑)、いらっしゃいませ〜♪

い・・・ いや〜〜〜んっ! 
この暑い中・・・ 遠方から、よくぞいらしてくださいました〜〜〜щ( ´∀`щ)〜〜〜っっ♪
でもって、せっかくコメントくださったのに、お返事が大変遅れまして申し訳ございませんっっ!!

そうなんです・・・ 最近は写真よりイヌの話の方の比重が大きくなって来ちゃって・・・(;´∀`)
まぁ、なにしろもうすっかり黄昏れきった、お達者ブログ(ぷっ)ですからネ、
自分が楽しみながら、自分らしく続けられるペースでなんとか続けているって感じです♪
もしこんなんがおキライでなければ(笑)、またお付き合いいただけたらウレシいですっっ!

最近の撮影機材は・・・
黒毛のイヌと暮らしだしてから、少々宗旨変え(爆)をしましてですねえ、
自分のなかの適正露出と色調の感覚が違って来たため、
基本的には、なるべく明るくニュートラルな写りをするカメラを好むようになりました。
かつての愛機・RICOHのCXがお釈迦になってからは、だいたいがNikonのP300系列で撮ってますかね〜♪
今回の記事の写真も、ほぼP310です。 200g以内のコンデジでなきゃ持ち歩く気になんない・・って信念は、相変わらずですぅぅ(爆笑)
後半の花とかみたいなのが撮りたい気分かな・・ってときは、パナのGM1にオリの45mm F1.8をつけて出かけます♪
それでも重量は、300gをチョイ出るくらいですからねえ、ミラーレス機もすっかり新時代に!って感じですよね(爆)

台風・・・ 心配してましたが、大きな被害にならずなによりでしたm( _ _ )m
コチラは、雨風ともに、さほどでもなく・・・ ご心配をいただき、ありがとうございます♪

また是非ともゆっくりお出かけくださいませませ〜〜 (´∇`)ノ"
by: G.D.M.T. * 2014/07/14 14:48 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪ekubo相談役(まだまだ引退はさせませんばってん!(爆))、いらっしゃいませ〜♪

サイダー・・・ あるだけ持って来てくれんね?(んぷ!)

いやぁ〜〜〜・・・ 連日、ホントに暑っつい暑っつい。。。
とうとうエアコンのスイッチもポチってしまい、体内がすっかり《夏》を認定してしまいました〜♪
昨日、ホムセンで実演販売をしていたこのかき氷機↓↓↓を買おうか買うまいか、目下熟考中ですっっ!
http://www.do-cooking.com/fuwa/index.html

>♪きゃっ☆(O ̄▽ ̄)O(O ̄▽ ̄O)O( ̄▽ ̄O)☆きゃっ♪ ぬぁ~~~んて可愛らしいんでしょっ!!!

んもぉぉ〜〜〜〜〜っっ!
ネコオンナ・・・ちゃうわっ(爆)、ネコガールのekuboさんも、
この可愛らしさをわかってくださいますかぁぁ〜〜(*゚▽゚*)〜〜っっっ!!!!

黒イヌお母さんは、最初めずらしく耳を立て、警戒吠えなんてしていたため、
「あれ? ひさびさに逢ったとはいえ、どうも様子が違うな??」と一瞬思ったのですが・・・
そしたらちっこい仔犬が、家からテトテトピョコピョコ(←ほんと、こんな感じ(笑))って出て来たから、
「いやん♪ 母性本能だったのねぇぇ〜〜♪♪」なんちて、黒イヌお母さんにも萌えてしまいましたデスよ♪

ぺったん座り(激萌!)の薄茶毛の仔(女の子)のほうは、とくにハグのパピー期を憶い出させてくれて。。。
家に迎えてから1〜2ヶ月の間のハグの子育ては・・・ まぁ過ぎてしまえばただただ懐かしいだけとはいえ、
僕自身が不慣れだってこともあって、実はとにかく・・めっっっっっっっちゃ手がかかりましてですね・・・ 
ハグが疲れてぐっすり寝ているときくらいしか、のんびり写真なんか撮っている余裕がありませんでしたぁ〜〜 (;´∀`)

>仔犬たんノーリードのまんまでダイジョブなのかしらん???とちと心配ドキドキ・・・。

そうそう、確かに心配になりますよね〜〜。。。(苦笑)
でも、田舎のほうだと、いまだに割とこんな感じのお宅も多かったりします。
庭の敷地が広く、家の前の道が普段あまり車が通らないトコロなんかだと、とくに幼犬を繋がないで自由にさせていたり。。。
まぁ、その危うい分を補うと申しますか、親犬が放っておくようでいて、実は仔犬一匹一匹の行動を見守っており、
危険を察知すれば事前に吠えて知らせ、それに仔犬たちもキチンと従うというような信頼関係の構図が徹底していて、感心します。
そんな親犬の過保護すぎない愛情と目配りは、自分とこに迎えたイヌの《親》としての立場であるニンゲンが、
よくよく学ぶべき部分だな、と思わされますです、ハイ。
で、この仔たちも、他の兄弟と同様に貰い手がついて、すでに此処にはいなくなってしまったようです。
シアワセになってね〜♪という想いも込めて、ここに記事として残したくなった次第デス(〃´ V`〃)
よかったら、また逢いに来てやってくださいね!

紫陽花の写真もみてくださって、ウレシいです♪
もう梅雨明けでイイぢゃんねえ?!という天気が続いてますけど、予想では今週後半にもうひと雨まとまって降るようで、
この高湿度地獄も終わらないようで・・・ 僕は暑くてもカラッとした夏のほうがイイです♪

>夏!夏!夏!夏!ここなっつ!

・・・あ、それ今度、カラオケでデュエットしますぅぅ?!(ぷっ!)
by: G.D.M.T. * 2014/07/14 14:49 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪7/12 14:33の・・・ ◯ー◯◯、◯ー◯◯鍵コメさん(爆)、ありがとうございまっす♪

後半の・・・ 例のナニ・・・(察して(笑))
どうもあまり評判がよろしくないようですねえ。。。
とりあえず、教えていただいた通りに再放送が決まったようなので(だいぶカットされるみたいだケド(^^;))、
一度ずぶん・・もとい(・・ふるっ!)、自分の眼で観てみてからお話ししに伺いますネ〜♪

実写版のほうの件は・・・ ええぇぇ〜〜〜〜〜〜っっっ?!・・みたいなっ(爆)
僕は逆に、アニメの方のファンだったので、なんかこう・・コスプレ感のほうが先に来てしまいますたぁぁ〜〜(んぷ!)
だけど、ちょっと観てみたい気もしちゃいましたね〜 ( ̄m ̄〃)

さて、タイトルの「変わらないまま」なのですが・・・
今回のテキスト、はじめは自分の言葉で書いていたのですが・・・ なんかこう、私的すぎて(爆)・・・
それは胸のなかにだけそっと置いておいたほうがイイのかなって感じたもので、岸田衿子さんの大好きな詩を引用しました。
そこにはいろんな想いが混じっているんですけど、なかには鍵コメさんが書いてくださったようなお気持ちも確かに含まれております。
“ずっとこのままでいいと思ってしまう”のは、“どうか、ずっとこのままでいてほしい”という《祈り》とイコールなんですよねえ。。。
(「痛かっただろうな。居たかっただろうな。」に、思わずグッときちゃいましたよう〜〜〜。゚(。´□`)゚。)

ちなみに、今日の一曲で選曲したのは、バート・バカラックによるスタンダードソングで、
まぁ男女間の切ない歌なんですが、意味を拡大解釈して“いま手の中にない大事な存在”と捉えると、
ものすごくひりひりと切実に、そしてますます心に沁みいって来るものでもアリマス。。。
(以下は、参考までに、極私的な意訳です)


--------------------------------------------------------------

椅子は ずっと ただ椅子のまま
そこに 誰も 座らなくなったとしても
部屋は ずっと ただ部屋のまま
そこは 空っぽで 悲しみしかなかったとしても

でも 家は それらとは違う
家は ただ家の姿であるだけでは 「我が家」にはなれない

そこに 抱きしめてくれる人が いなければ
そこに おやすみのキスをくれる人が いなければ
わたしとあなたが 離ればなれになって
そのどちらかひとりでも 心に深い傷を負ってしまったならば

不意に あなたの名前を 呼んでみる
すると あなたの顔が 浮かんでくる
だけど それはただ 涙を残すだけの 空しいひとり遊び

愛する人よ 
もう一度 この家を 「我が家」にしてほしい

わたしが 階段をあがり 鍵をあけたとき
ねえ どうか、 どうか そこにいて 
 
わたしを 愛したときの あなたのままで そこに

--------------------------------------------------------------
by: G.D.M.T. * 2014/07/14 14:49 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪pcyanさん、ごきげんよう〜♪

・・・サイダー、飲みよるか?(僕も、朝ドラの影響大です(爆笑))

コチラこそ、なんかついついコソコソと読み逃げ続きになってしまっていたら、
どんどん敷居が高くなってしまいましてぇぇ・・・(;´∀`)

やさしいお声がけをいただき、めちゃめちゃウレシいです〜〜〜っっ!!

>サギの絵。「トリックアート」かと一瞬思いました。

あはは♪
それぞれの鳥の、ほんのちょっとした動きの違いが、情景を眺めているときになんとなく良くってですねえ、
連写ではなく、3回シャッターを切ったものを、こうして並べてみたのです・・が・・・
縦スクロールという視え方も手伝ってか、どこか“間違い探し問題”みたいになっちゃったぁぁ〜〜〜(んぷ!)


>わんこは、あごの下(胸あたり?)を触るのが好きです。

わんこに限らず、動物は全般的にソコらあたりを触られるのが好きかと〜♪
でも、こんなふうにおなかをみせられて「どうにでもして〜♪」って云われたら(いや、云ってはないケドも!(笑))、
「では、遠慮なく。。。」と、全身撫でくり回しちゃうでしょぉぉ〜〜〜(〃▽〃)〜〜〜っっっ!!・・・みたいなっっ!

あ、ちなみにイヌとネコそれぞれの触られると気持ちイイつぼは、以下のようになっているようです♪
http://www.yukawanet.com/archives/4540193.html

ちょ・・・ イヌ・・・ おまえwwww
by: G.D.M.T. * 2014/07/14 14:50 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪まれさん、いらっしゃいませ〜♪

>あいかわらずかっこいい写真!cool!!

なんか初っぱな・・・ 
同じ写真を3枚並べたようにしか見えなかったと思いますが(ぷっ)・・・
いつもモッタイナイお言葉、誠にあざーーーーーーーーーーっす!!

>それにしても、なにこの仔たち!!なにそのキラッキラな瞳!いいないいな、わたしもそこのお家の子になりたい!

でしょでしょーー(≧▽≦)ーーっっ!!
ウッカリ家に連れ帰りたくなりましたモン♪(・・イヌさらいがきたぞーーーーー!(爆))
つうか、僕もココんちの子になりたいぃぃ・・・みたいな(んぷぷっ!)

なんかね〜、こういう親子の姿をみていると、雌犬がお母さんになるっていうことは、
しごく自然なことなんだよなぁ〜。。。と、当り前のことをいまさらに思ってしまうのです。
仔犬たちカワイ〜〜〜♪と同時に、その仔たちを産んで、母性本能にあふれている状態の黒イヌお母さんが、
とてもとても愛おしくなっちゃいましてねえ。。。
もう、ぎゅうぅぅ〜〜〜〜〜っっっと、抱きしめたくなっちゃったくらい。

いまや、ペットは完全な《商品》になっちゃって、都市生活者であるオトナもそうだし、
子供たちにいたっては、イヌもネコも、お金出してお店で買ってくるものだという認識が強いでしょう?
(ハグと仲良くしてくれる小学生のほとんども、最初は一様に『このイヌ、なんて種類のイヌ? どこで買って来たの?』と聴いてきました(^^;))
そうではなくって、イヌともネコとも、いろんな出逢い方があるんだよっていうことを、もっと伝えたいですねえ。。。
もちろん、ペット販売自体を頭ごなしに悪いとは云いませんけど、幼いほど売れるって理由で、8週齢になる前から親兄弟から引き離し、
売れるまで単独のサークルに入れて店先に並べる・・・なぁんてやり方は、イヌの正しい社会化の機会を奪うに等しい行為だと思っています。
そういう意味で、こういった雑種犬の一見野放図な状態は、ひどく野蛮に映るという向きもあるでしょうが、
僕の眼には、これがイヌたちにとっての《楽園》みたいにみえましたです♪(仔犬の物怖じしない真っ直ぐな眼が、それを物語っていますね)
親兄弟から適切に《ルール》を教えられる機を得れたこういう仔たちは、貰われて行った先でも、絶対に賢くいいイヌに育つと思いますです。

>たーさんのページを探すのに一苦労なので、リンクさせていただきますね!

最近めったに足跡もつけないですし(爆)、訪問者履歴の仕様も変わって、ぶっちゃけ鬱陶しいですよね〜。。。
いつも、ご苦労をおかけし申し訳ございません! リンク、ありがとうございま〜〜〜〜すっっ♪
(僕のブログはリンク欄を持っていないので、まれさんちは、すでにブラウザにブックマークさせていただいてますデス〜ヽ( ´▽`) )
by: G.D.M.T. * 2014/07/14 14:51 * URL [ 編集] | page top↑
----

どんだけ、そのチビワンの所にいたのか…分かるようです(ぷっ)
そーゆー光景、久しぶりに見た気がします(ぷぷっ)
黒生き物の白手袋ママ犬、好きなタイプですぅ❤
紫陽花もなんかすごいですねー♪
いつものごとく、足跡ついていたので、急いで見にきましたので、また、ゆっくりがん見しに来ますぅ♪
by: ajiko * 2014/07/14 18:17 * URL [ 編集] | page top↑
----

崩壊してしまったのですね・・・
わかります
わたしだって、そこにいたら
どうなっていたかと・・・

こう見えてイヌ女です
猫飼いですが
それは世をしのぶ仮の姿
イヌが好きです
でも、なぜかいっしょになるのは猫なだけ

今月は鳥さんがとっても
美しく撮られていて
岸田衿子もいいし
それで十分な賛辞を贈って
なんか、それらしくコメントを書いて
帰ろうと思っていたんですが

Read Moreがハンパなく
リアルに良かった ヽ(;▽;)ノ

なに?この親子
どうなってんの?
可愛い過ぎです
かあちゃんは鎖につながれ
お子たちは放たれたまま
G.D.M.Tにさらわれるぞ
(さらってきた暁には送ってください)


by: みんこ * 2014/07/14 18:47 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんわ

なんてステキな世界・・・
堪能させて頂きました(笑)

お母さん犬といい、ちびっ子犬といい、勿論ハグちゃんといい、目がいいですよね

人間を信頼している目・・・

悪い出来事もある世の中・・・
心が癒されますね

人間を信頼している「目」を持つイヌたち

お母さんイヌのなんておおらかなこと
子犬と遊んでも、少し離れた所で見守っていましたね

やはり、筋金入りの「イヌメン」です(笑)
by: ねこやすみ * 2014/07/14 21:55 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪ajikoさん、いらっしゃいませ〜♪

>どんだけ、そのチビワンの所にいたのか…分かるようです(ぷっ)

ええ、ええ。。 貴女にならばわかるでしょうともっ♪(ぷぷっ)
だって、飛んで火にいる野放し(笑)の仔犬ですよっっ? そりゃあ、アホほど遊び(=触り)まくるでしょうともっっっ!! 
でココは、その日の早朝散歩コースを3分の2くらい歩いたとこにある家なのですが、
「・・やゔぁっ! ・・・仕事始まりに間にあわないぃぃ〜〜〜っっ!!」と、ありえない全力疾走で帰ったのは云うまでもないス。。。
(・・つっても自営ですからネ、『始業時間に遅刻』とゆー観念も実に曖昧なのではありますがぁぁ〜〜(;´∀`))

>そーゆー光景、久しぶりに見た気がします(ぷぷっ)

こーゆー野放し(笑)の仔犬・・・(2回め(爆))
感覚的には、昭和〜〜♪ってな情景かもしれませんネ。
田舎の・・・ とくにこういった、敷地がヤケにだだっぴろい農家の集落とかは、
感覚がある程度の時代で止まっているようなところがあるので、いろいろと寛容・・つーか、かなりテキトーです(笑)
ちなみに、ハグの名前は、勝手に「コロ」と呼ばれますww 
だれもかれもが(あ、ご年配の方々限定ですがね(爆))、「おお、コロちゃん〜♪」と勝手に呼ぶのですwwww
「いやいや、ハグって云いますっっ!」と訂正しても、「・・ハル? ・・・ハゲ??(あのう、耳鼻科いってくださいぃぃ。。。(んぷっ!))
云いづらいから、コロでいがっぺよ〜♪」なんつって、とにかく自由すぎるんですぅぅぅ〜〜〜〜っっっ!!
・・・まぁ、そーゆーノリも決してキライぢゃありませんがっっ♪

あっ、黒生き物(でた(笑))のお母さんっ! 僕も、チョー好きなタイプですワンッッ♪
このお母さん自体が、なんの雑種なのかもわかんないっていうしぃ、子供に黒い仔もいなかったらしいしぃぃ(爆)・・・
もうね、そんなのまーなんでもイイよっ!(爆笑) 黒イヌお母さんは、偉大っ! とにかくサイコーーーーーーッッ!!

ところで、こーゆーのササッと撮るときは、断然コンデジがイイっすね〜♪
黒生き物(笑)のフォーカスも迷わないし(つうか、だいたいな感じで撮れてる(笑))、なんつっても片手で取り回しやすいです。
紫陽花は・・・ 毎年撮るんですが、ブログで出すのははじめてくらいかもなぁ。。。
“Team Happy”さんの影響かもしんないスね(笑) 結局、僕の根暗度(ぷっ)が浮き彫りになっただけって感じですが・・・(爆死っ!)

あっ、更新したので足跡つけてみましたよん(笑) よろしかったら、是非ゆっくりと、またのお越しを〜 (´∇`)ノ"
by: G.D.M.T. * 2014/07/14 22:44 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪みんこセンセ、いらっしゃいませ〜♪

>なんか、それらしくコメントを書いて 帰ろうと思っていたんですが・・・

いやん、もう♪ これイイな〜! サイコーの賛辞ですワンッッ♪♪(んぷぷっ!)

でも、ホントそうなんですっ!
今月は前半の感じで、追記にもうひとつ岸田衿子さんの詩にからめた写真をおこうとぼんやり考えていましたが、
出逢った仔犬たちがあまりにも可愛いすぎて・・・ もうなにもかも全部ブッ飛びました〜〜〜〜っっ!!(崩壊に次ぐ崩壊〜♪)

>わたしだって、そこにいたら どうなっていたかと・・・

・・・あぁっ! 
このイヌ馬鹿の気持ちを、みんこさんにもわかっていただけるなんてっっ!
めちゃめちゃウレシすぎますぅぅ〜〜〜〜♪♪

そっか〜・・・ 
みんこさんも、実はイヌジョだったのですねっっっ (*゚▽゚*)〜♪
もっと早めに仔犬のこと教えて(=送って(笑))おけば、「くーちゃん きーちゃん コロちゃん(仮名)」が見れたかもしんなかったなっっ!!

・・・惜しいッッ!!!(爆笑)

>なに?この親子 どうなってんの?

ウチのほうの農村部では、生まれちゃった仔犬(雑種)は、ある程度の大きさになるまで、
とくに繋がずに自由に遊ばせとく・・みたいなお宅もいまだにありまして、
好奇心がとまらない幼犬の兄弟が、そこんちの前の農道を仲睦まじくテッテケテ〜〜〜〜=3=3って歩いてたりして・・・(^^;)
それを通りすがりの人が眼にとめたり、クチコミで見に来た人が里親になる(ぶっちゃけ、貰っていく(笑))みたいな・・・(笑)
この仔の兄弟も、そうやって一匹ずつ余所のお宅に引き取られていったようです。
なにしろ、こんなに人懐っこい仔たちですもん、さらいたくなったのは山々なのですが(・・理性の箍も外れるっつうのーーーー!)、
現時点では多頭飼いの予定もありませんし、そもそも数日後に再び逢いに行ったときには手遅れ(爆)、
どちらもすでに他のところへ貰われていってしまって、お母さんだけが残っている・・・という状況のようでありました。。。

見るからにキレイな純血種の子たちも可愛いのですが、こーゆーどこか逞しさを感じる雑種族に、僕はより惹かれてしまいます♪
彼らの記憶(=記録)をこうして残せる場が、いま自分にあることを、シアワセに思いますです。

そして次にまたおなじような機会があったら・・・ 今度はホントのイヌさらいになっちゃうかもぉぉ〜〜〜 ( ̄m ̄〃)
by: G.D.M.T. * 2014/07/14 22:45 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪ねこやすみさん、いらっしゃいませ〜♪

>なんてステキな世界・・・ 堪能させて頂きました(笑)

ハイ、ねこやすみさんには解っていただけると信じていました(笑)

母イヌが仔犬を産み、育てる・・・という、《あるがまま》の世界。
望まない繁殖を抑止するための去勢や不妊(ハグもさせました)には、たしかにひとつのおおきな《義》があるのですが、
やっぱりこうした生命の根源的なシーンに立ち会うと、もう理屈ではなくステキだなぁ、素晴しいなぁ・・・と思ってしまいます。

>お母さん犬といい、ちびっ子犬といい、勿論ハグちゃんといい、目がいいですよね

ハグも「いい眼」の仲間にいれてくださって、チョーうれしいですっっ!(笑)
過保護な愛情をニンゲンが一方的に与えるだけ・・って接し方だと、どこか疑い深くなったり、いつも不満げだったり、
こういうキラキラとした眼にはならないのかもなぁ・・・なんて感じています。
イヌは唯一、ニンゲンと共生することを自ら望んで進化してきた動物だと云われていて、
やっぱりそこで大事なのはパートナーシップ・・・互いを尊重し、信頼しあう関係性なんでしょうねえ。
この仔犬たちは、生後3ヶ月ちょっとくらいだとおウチの方から伺いましたが、
その時期まで母親や兄弟(そして、不特定多数のニンゲン)のすぐ傍でのびのび暮らすことができたっていう環境は、ほんとうに理想的であり、
幼ければ幼いほど好まれる(=高い値段がつく)という理由で、8週齢になる前から親兄弟から引き離され、
ペットショップの単独のサークルに入れられて、売れるまで店先に並べられるイヌたちの姿が、残酷に思えてなりません。
(万が一売れ残ったら、大切な社会化期をずっと逃したまま・・・ 彼らが物言わぬゆえに引き起こされるひとつの悲劇ですね、ハイ。。)
イヌの問題行動や咬傷事件なんてのが起こる原因てのは、おしなべてそうしたニンゲン側のエゴが誘発してしまうものなのでしょう。
この仔たちは、きっとニンゲンから愛され、ニンゲンを愛するいいイヌになると思いますよ♪

>お母さんイヌのなんておおらかなこと
>子犬と遊んでも、少し離れた所で見守っていましたね

そうそう! ソコがまた感動ポイントだったんですっっ!!
顔なじみの黒イヌさんだけど、挙動のひとつひとつを観察していると、
「あぁ、お母さんになったんだなぁ〜」ってのがしみじみと伝わってきてぇぇ。。。(つд⊂)

>やはり、筋金入りの「イヌメン」です(笑)

最高の賛辞として受け取らせていただきましたっっ!(爆) ありがとうございま〜〜す♪
by: G.D.M.T. * 2014/07/14 22:46 * URL [ 編集] | page top↑
----

黒イヌさん、お子様、本当にそっくりでかわいいですね
思わず見つめちゃいます
ハグチャンはよくやきもちを焼かなかったですね
それに、ハグチャンは子供たちに迫られちゃって~惚れられちゃったのでは?

きれいなアジサイを眺めながら、ハグチャンと楽しいお散歩の様子が伝わってきます~
今年はかき氷の旅で、涼しく過ごして行きたいですね
今度はおいしいかき氷にごちそうになれるかしら~
by: Yottitti * 2014/07/14 23:18 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪Yottittiさん、いらっしゃいませ〜♪

>黒イヌさん、お子様、本当にそっくりでかわいいですね

おウチの方に訊いたところによれば、仔犬は全部で6匹生まれたけれど、
何故か黒毛の仔はいなかったとのことで・・・それでもやっぱり、親子ってのがすぐにわかりますよね〜(´υ`)♪

ハグは、彼女が生後2ヶ月に満たない頃に里子として貰い受けてきて、
だけどそっから1〜2ヶ月は、子育てにめちゃめちゃ手がかかる子でしたから(たぶんに、僕の不慣れのセイっす(笑))、
この仔犬(生後3ヶ月ほどだそうです)たちくらいの頃の写真と言うと、
マトモに撮れているのはグッスリ眠っている姿ばっかりなんですよね〜。。。(;´∀`)
もしいまの自分だったら、幼犬の扱いにもスッカリ慣れましたから、その頃のハグのいろんな表情や仕草を、
たくさんたくさん写真に残せただろうなぁ。。。なんて思いながら、これらの写真を撮りました♪

僕は、他のいろんなウチのイヌたちにも、こうしてすぐメロメロになっちゃうんだけど(ぷっ!)、
ハグは、僕がニコニコと楽しそうにしているのをみているのが好きでいてくれてるみたいで、
その場にペタンとフセをし、そんな僕の姿を、それこそ母イヌのような眼で見守っていてくれるだけで、
特にヤキモチとかは、焼いた試しがアリマセン(笑)むしろ、たまには焼いてみせて欲しい!・・・みたいなっっ(爆笑)
この時期の仔犬は好奇心のかたまり、ヒトにもイヌにも物怖じしないでグイグイ迫ってきますよね〜(笑)
成犬のほうが「・・・オイオイ、ナンダナンダ?!」とたじろぐぐらいデス。。。(んぷ!)

>きれいなアジサイを眺めながら、ハグチャンと楽しいお散歩の様子が伝わってきます~

長ったらしい記事をいつも最後まで丁寧にみてくださって、ウレシいです♪
紫陽花は、正面から撮るよりも、下からちょっとアオリぎみに撮る(=視る)のが好きなのです。
なんか、小さい花のまわりにチョウチョが戯れているみたい〜♪・・なんてねっ!

>今年はかき氷の旅で、涼しく過ごして行きたいですね

日曜日にホムセン巡りしてたら、コレ↓↓↓の実演販売に出くわしちゃって〜〜(*゚▽゚*)〜〜っっ!!
http://www.do-cooking.com/fuwa/index.html
試食させてもらったら、ビックリするくらいにふわっふわ! コレ欲しいーー(≧▽≦)ーーっっっ!!
・・・といいつつ、買って帰らなかったんですけどもネ(ぷっ!財布の紐、カタいなっ!)、現在購入する方向に大きく心が傾き中です♪
会心の出来のブツを、Yottittiさんに真っ先に食べさたい〜〜〜〜っっっ♪♪

ハイッ、美味しいお店探しもお互いに頑張りませうっっd(`・ω・´) グッ!!
by: G.D.M.T. * 2014/07/15 11:14 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/07/15 20:32 * [ 編集] | page top↑
----

♪7/15 20:32の・・・ こちらこそ、うぅ〜〜〜わぁぁぁ〜〜〜〜〜♪♪♪ですよっ(←なにげにハモってみた(笑))、鍵コメさんっっっ!!♪

ああっっ、ううっっ(嗚咽〜♪)・・・うっ、うれしいですぅぅ〜〜〜〜〜〜っっっ!!!

鍵コメさんのお声が、こうしてまたこの《居場所》で聴けて・・・
本記事を書かせてくれた黒イヌお母さんに、どんだけ感謝してもし足りませぬぅぅ〜〜〜っっ (´;ω;`)ブワワワッ!

そうなんです。。。 キャワユすぎる仔犬に我を忘れきった、救いようのないアホイヌメンの姿(爆)を通しつつ、
主人公は黒イヌお母さんだし、裏に流れているテーマは・・・
カタく云っちゃうと、命の在処や尊厳についての自問自答・・みたいなモノなのですね。。。

昨今は、イヌでもネコでも、ペットって云ったら、みえないところで生産されて(・・しかも過剰に!)、
お店に並べられている《商品》・・・みたいにあらかじめ思われてるフシが感じられて(ペットショップで見聞きする会話とか、もうヒドいもんス。。)、
でもそれは全然違くて、《生》は(そして《死》も)、本来はもっとナマナマしく、ずっと身近にあって、
だからこそ愛おしく、尊いものでもあるのだ・・・ということを、自分のトーンで表明したいって部分が強かったりもします。
なので、ソコをそのまんま、鍵コメさんに真っ直ぐ感じとっていただけたような気がして、もうもう・・・グッときまくってマスッッ!!

キレイでクリーンに管理された都市型の生活も、まぁ悪くはないのでしょう。
でもそこでは、受け入れられるモノやコトの裏で、巧妙に、ズル賢く、エゴイスティックに排除されるモノやコトも少なくないです。
イヌのイヌらしさ、ネコのネコらしさ・・・なんてのも、その一種なのかもしれませんね。
ソレが行き過ぎると、単に面倒を避けるために、牙を抜くとか、声帯を切除しちゃうとか・・・
とすると、去勢や不妊手術はどうなのだ?と、答のない自問自答に陥ってしまうこともあります。
僕はそれが《マナー》の一種だというような小洒落た言い方を、しらっと軽卒には口にしたくないです。
将来かかる病気のリスクを減らせるメリットなどもよくよく考え合わせた末に、自分の判断でハグにも不妊手術をさせましたが、
ハグは、この黒イヌお母さんのように、自分が持って生まれてきた母性本能を、本当の意味で発揮することは、生涯できません。
センチメンタルな感情ってだけでなく、もっと《生き物》としての深いところで悶々としてしまう・・・
ハグと仲良くしてくれる小学生たちとかが、「ハグちゃんは女の子だから、いつか赤ちゃんを産むときがくるんでしょう?
ハグちゃんの赤ちゃんだったら、私(あるいは、僕)絶対に欲しいなぁ〜♪」なんて、実に無邪気な顔をして云ってくることがありまして、
なんだか《自然の摂理》というものについての問いかけを、ストレートに投げかけられているようなキモチになり、
結構ウ〜〜〜ン・・なんつって、考え込んでしまったりもするんですよねえ、コレが。。。(;´Д`)

・・・と、ついつい取り留めのない話をスミマセンッッ!

17歳・・・ あううっっ、踏ん張ってるんですねっっ!
ソレをうかがって、コチラこそ元気モリモリになりました♪

お話できて、うれしかったです(^^)

もしよろしかったら、またいつでもいらしてくださいね!
鍵はいつでも開けっ放しだし、番犬にならないフレンドリーすぎるイヌしかおりませんので〜♪
by: G.D.M.T. * 2014/07/15 22:07 * URL [ 編集] | page top↑
----

冒頭の、「一生おなじ歌を 歌い続けるのは」に心動いたまま、
イヌメン部分に突入っ!!
仔犬ぅ~~~~、仔犬がもう、その瞳がもう、かわいすぎます。
自我崩壊の図もかわいいし、
・・・そうしてハグちゃんの表情っ!!!
いちばん好きな色のアジサイ。凛と咲くニワゼキショウ。
全てが光あふれるなに存在している感じ、
あ~、いい季節が来たなぁ、って嬉しくなりました。
by: Mary Ann * 2014/07/16 08:23 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/07/16 08:45 * [ 編集] | page top↑
----

変わらないまま・・・の後に同じような写真・・・
思いっきり間違い探ししちゃったじゃないですかぁ~!!

毎度ココをツッコみブログだと勘違いしてる空気ブチ壊しナウですw

・・・が!!
ツッコみどころ満載どころか、あまりにオープン壊れモード過ぎて、
よだれや汗やいろんな汁出しまくって・・・
これじゃぁ・・・見守ることしか出来ないじゃないですかぁ~!
いや・・・引いてはないですよ・・・決してw
by: アキヒサナウ * 2014/07/16 08:49 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪7/16 3:24と3:33にコメントをしてくださった鍵コメさん、すっ・・すみませーーーーんっ!!♪

大切なお時間をさいて、2本もコメントしていただきましたのに、大変申し訳ございませんっっ!

FC2に登録しているメアドへ送られてくる「新着コメントのお知らせ」のほうは、
ちゃんと受け取れていて、今朝内容をシッカリと読ませてもいただいたのですが、
何度確認し直しても、管理画面のなかに戴いたコメントがどちらも見当たらず、ぽっかりと消え失せてしまったみたいで・・・

ちょ、ナニコレ・・・ 
・・・ハッ!! ひょ、ひょっとし・・て・・・
「SのG」のヤローの差し金ぇぇ〜〜〜(((`ロ´;) ( ;`ロ´)))〜〜〜っっ?!?!(ぷっ! 冤罪〜♪)

いろいろコソコソとウラでやってるって、もっぱらの噂のJャニーズ事務所(・・イニシャル意味無〜〜〜〜しっっ!)ですが、
ウチの大事なHDDレコーダーを壊そうと画策しているばかりか・・・
まさか、こんな黄昏ブログにまで魔の手を伸ばしてくると・・は・・・(ちょ・・冤罪が止まらない〜♪)

くっそ〜〜〜。。。 こんなことで、僕たちの愛するドラバナを・・・
ボーゲンボーゲン劇場(爆笑)をヤメさせられると思ったら、大間違いだッッッ!!
キッタナイ権威になど屈せず(完全に決めつけとる。。。(ぷっ))、不屈の精神でこれからも存分に語り合いましょうぞっっっ!!

お返事は、8:45のコメのほうにいたしますね♪
ほんとうにほんとうに、申し訳ありませんでしたっっっ!

とりあえず、FC2のほうに不具合報告しておきますデスッ!! ふんがーーー(・´ω`・)ーーーっっっ!!
by: G.D.M.T. * 2014/07/16 13:44 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪Mary Annさん、いらっしゃいませ〜♪

岸田衿子さんの「一生おなじ歌を 歌い続けるのは」・・・
僕の好きな詩・ベスト10・・・といっても、つねに流動的なランキングなんですけどもネ(ぷっ!)、
それでも必ず上位に必ず入っているような、いつも心にいだいている一編なのです。

変わってゆく、ということ。 いやむしろ、変わらなければ、そこに進歩はありえないという強迫観念。
けれども、長いようで短い一瞬でもある人生で、ひとりの人間がなしうるであろう仕事は、そうそう変わらないまま。
というより、変わらずその自分らしい《軸》を簡単に手離さないことにこそ、そのひとの人生の《主調音》があり、
それが実に「 だいじなことです むずかしいことです 」・・なのだ、というようなことを、
やはり同じ詩人である茨木のり子さんが、この詩についての解説に書かれていましたが、
僕もまったく同感なのであります、ハイ。 
ソレって、山下達郎さん的音楽・・なんかにも言えることカモ・・ですよネ♪

>仔犬ぅ~~~~、仔犬がもう、その瞳がもう、かわいすぎます。

いやん、もうっっ! 
なんもかんも・・・ あー、もう、どうにでもなっちゃえーーーーーーー!!・・みたいな自我大崩壊の図(爆)
とんだお目汚しを、長々と申し訳なく思いながらも、そのように共感していただけてウレシいです♪
しっかし、アホイヌメンに、こんな素敵すぎる状況を与えたらイケマセンわねえ・・・(んぷぷぷっ!)
あやうく、イヌさらいになるところでしたワ。。。 アブナイアブナイ。。。。 (;´∀`)

>いちばん好きな色のアジサイ。凛と咲くニワゼキショウ。

紫陽花ももう見頃は終わりでしょうし、ニワゼキショウにかんしては、春から長く咲いてる感じで、
もうドチラも、いま出すにはあまりタイムリーではない気もしたんですけど(笑)、
その佇まいに凛とした美しさと逞しさを感じて、そっと大切にシャッターを切りましたデス (〃´ V`〃)

>あ~、いい季節が来たなぁ、って嬉しくなりました。

ハイ、なんだかんだ云っても、やっぱり夏は好きな季節デス!
ちょっとココ最近は、さすがに暑すぎんだろぉぉ〜〜〜。。。ってのが難ではあるのですがぁぁ〜〜(^^;)
by: G.D.M.T. * 2014/07/16 13:45 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪7/16 8:45の鍵コメさん、ほんとうに何度もスミマセンッッ!♪

数々のお詫びは、上のほうに心して書かせていただきましたぁぁ。。。
ので、気を取り直して・・・ 一気にレスさせていただきまっす♪

・・・かき氷機〜〜〜っっ!! 
実演のを試食したら、下手なお店のよりも、断然パウダースノーな出来上がりだったんですよぉぉ〜〜♪
値段もそんなに高くないし、モノも大きくないんで(シーズンオフにかさばるのもイヤですから・・(笑))、
購入して、期間限定の『ドッグかき氷カフェ』でも開きたいくらいですっっ!!(はい、モーソーモーソー(爆笑))

もちろん、イヌたち(ネコでもトリでも、どんな動物も大歓迎っ♪)には、シロップかけずに無料提供♪
で、ニンゲン様からは・・・
そないなもん、あんさんっ。モチロンたんま〜〜〜りと、お代いただきまっせッッ!(←ココ、キムラ緑子さんのワルい口調で(爆))
鍵コメさんは、7割がたネコさんですので(笑)、70%OFFにしてさしあげますわ〜♪(非情な商人〜♪)
ウソウソ(笑) 日頃の感謝をこめて、好きなだけカキカキさせていだだきますデスッッヽ( ´▽`)
・・・え? ・・・ソフトクリームのトッピングぅぅ〜〜??
なに眠たいこと云ってまんのやっ! そないなもん、向かいのミニストップで買うてきたらどないっっ?!(ワルいキムラ緑子さん再び〜♪(ぷっ))

リンクのお店、めちゃめちゃ美味しそうですね〜♪
クリームスイートポテトがヤヴァシ!!・・ですっっ! ・・・カラオケ帰りに、ひょっこり寄りまひょかぁ?(・・行く気満々か!(爆))

「 A House Is Not A Home 」の極私的意訳・・・読んでくださって、ありがとうございます♪
もっと有名どころの「 Alfie 」同様に、ある意味深く人生を示唆する歌詞であり、音楽だなぁ。。と思わず感じ入ります。
黒人歌手によって歌われることが多いのですが、選曲したのはハワイのシンガー・ソングライターであるリチャード・ナットのヴァージョン。
アコースティックな演奏に乗せ、生々しい切なさでもって歌われる本作は、この曲の本質的な部分を際立たせ、再認識させてくれるかのようです。
このブログの根底に流れているものも、《不在と喪失》のムードであり、
ブログのタイトルも、WEB上での自分の《在処》という単純なことに加えて、いま手の中にある幸せを感じながらも、
手の中から零れ落ちてしまったもの、なくしたものを、変わらずに待ち続けるための《居場所》・・という意味も込めています。
その具体的な背景については、自分の胸の中にだけ、そっと留めておきますが。。。(てへぺろっ♪)

『実写版』(笑)・・・ 初見では、正直面喰らいましたが(んぷ!)、
見慣れてくると(何回か観直したらしい(爆))、実に興味深いですね〜♪
落ち着いて(ぷっ)キャストをみてみたら、SHUN OGURIのみならず、TADANOBU ASANOに加え、GO AYANOまでっっ!
コレは・・・ 大豊作だった春ドラマの主役たちの、夢の共演ではないですかーーーーーーーっっっ!?!?
いきなり注目度アップアップなのであります♪(玉鉄による次元ダケは、ちょっとぉぉ〜〜。。。(;´Д`))

『おやじの背中』第1話は、期待を上回る作品でしたねえ。。。
号泣ポイントこそなかったものの、全編でじわじわと泣けて、気がつけば乾いたハンケチーフがなかった!・・みたいな(笑)
田村さんも、なにを演ってもMASAKAZU TAMURAになりますが(ぷっ)、
与えられた役を、しっかり自分の側に引き寄せ、なりきってしまう上手さと深みが光る俳優さんですよね。
松さんもすっごくよかったなぁ。。。 ホント、次回の満島さん主演・坂元裕二さん脚本の回にも期待が膨らみまっす (〃´ V`〃)

最後に(・・いえ、何度でも!)もう一度・・・
この度はほんとうに、何度もお手間とお時間をおかけしてしまい・・・申し訳ありませんでした!!
by: G.D.M.T. * 2014/07/16 13:46 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪アサヒカワダムさん(←・・・誰?・・・つぅか、ナニ?!(爆))、いらっしゃいませ〜♪

>変わらないまま・・・の後に同じような写真・・・
>思いっきり間違い探ししちゃったじゃないですかぁ~!!

わはははっっ!
こらまた、エロうすんまへんっっ!!(てへぺろっ♪)

いえね・・・
いつも記事用にセレクトした写真を、順番を変えたり、差し替えたりしながら、
何度となく、スライドショーで再生し直してみて(←この時点で枚数多いこと確定ww)、
「よっしゃ、コレでいこっっ!!」と、自分のなかで納得できてから、記事の下書きをはじめるわけですが、
冒頭の3枚、スライドショーで観てたときは、シラサギのかすかな動きの違いがなんともイイ感じでしてねえ・・・
でも、こうやってブログ閲覧用にスクロールにしちゃうと、ただの間違い探し問題(爆)か、
人によっては「なんかの手違いで、まったく同じ写真が3枚並んでるぅぅwwww」と思われたことでしょう。。。(;´∀`)

ええ、ええ。 そこでツッコんでいただかないと、ワタクシ救われませんです、ハイ♪

>ツッコみどころ満載どころか、あまりにオープン壊れモード過ぎて・・・

いやもう、最初の間違い探しなんかブッ飛んで、なんか完全にブログの方向が間違ってますよネww
いろんな意味で、放送事故ならぬ、公開事故・・・みたいなwwww

>よだれや汗やいろんな汁出しまくって・・・

つぅかぁ〜、思わずG.D.M.T.のなかのヒトの素肌(笑)まで出しまくってますけどもっっ!(んぷ!)
あっ! コレも念のため云っときますが、どんだけ頭んなかがパッパラパー(死語)でも、
コーフンしすぎてて素っぱだかに・・・ 裸族状態(爆笑)になっちゃってたワケではありませんのでwwww

ソレは・・・ 僕のスッパ(笑)は・・・ いつか貴方に髪切ってもらうときのためにとっておくわ♪(・・・ぽっ♡)

>いや・・・引いてはないですよ・・・決してw

そう云いながら、ジリジリと後ろに下がってますケドもwwwwwwww
by: G.D.M.T. * 2014/07/16 13:46 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/07/16 18:30 * [ 編集] | page top↑
----

♪7/16 18:30の・・・ やっぱ、マチゲーネー!と思われてる鍵コメさん(爆)、ありがとうございまっす♪

なんと・・・ なんとおやさしい・・・ (´;ω;`)ブワッ!

そう云っていただけると、とても救われる気持ちになりますが、
やっぱり自分のトコで起こったことだし、自分の身に置き換えたなら、疲れきって立ち直れないかもしんないので、
どうしたって、責任感じちゃうわけですぅぅ〜〜〜。。。
今後、ココまでヒドい事態の再発はないものと信じていますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします♪

あ、森山直太朗さんが俳優に初挑戦する!という情報を、ブロともさんから教えていただき、
観ないつもりだった『 HERO 』の第1話をみてしまいましたデス(笑)
直太朗さんは、ほんとうになんでも上手くこなされちゃうお人で、
SのK(・・察して(爆))と対決(?)する場面なんかでも、完全にSのKを喰っちゃう!ってほどに見事な演技でした♪
それにひきかえ、自分に酔ってる感がいつまでもプンプンする、一本調子のSのKときたら・・・
いやむしろ・・・『S全員』の演技が、僕的にはどうも好かんのですよねえ。。。(ちょ・・ また狙われるぅぅ〜〜っっ!!)

で、小朝シショー・・ね・・・(実はアレ、シショーの仕業って線も拭いきれないんよね〜。。。(冤罪範囲拡大〜♪))
おっしゃるとおり、ダメだありゃ・・でございましたデスね(^^;)
本能寺の変を起こすまでの過程では、まぁ、あーゆーおどおどとした弱腰な感じでも良かったかも知れませんが、
いざ決起してからは、もっとピリッ!っと緊張感をもった、身の引き締まった雰囲気を醸し出してくんないと、
あんなふにゅっとしたの(超ボーゲン(爆))に殺られた信長が浮かばれませぬぅぅ〜〜。。。
(それに反して、今回の主役どのの悪ぅぅ〜〜い顔の演技は、珍しく良かったと思いました♪)

嘉納伝助・・・ 僕は結構、好きなキャラなんですけどねえ。
蓮さまの前では、『おまえの顔と身分にしか惚れちょらん!』みたいなことをつい云っちゃったけど、
アレは一種の照れ隠しで、実はものすご〜〜〜〜く愛情深いヒトみたいな感じがして。。。
どうにもならないパルピテーションの嵐のさなかにある蓮さまが、伝助の元を離れちゃうのは仕方ないとしても、
遠い先のいつの日にか、伝助の持つやさしさや愛情に、どうか気付いて欲しいと思っておりますぅぅ〜〜 (;つД`)

・・・はぁ? 郁弥さんの今後・・・?! 結局ソコかーーーーーい!!(お約束で、ツッコんでおきますwwww)
by: G.D.M.T. * 2014/07/16 21:40 * URL [ 編集] | page top↑
--こんにちは〜--

yamaです。

や〜、ホントに暑いですね〜。
例の台風前後でガラリと変わった気がしますわ。そして、こちらの記事も追記の「前後」でガラリと違いますな(笑)

変わらないものですか、、
ボク自身はこの数ヶ月で、様々な変化がありましたね。まあ、基本的には意識的に起こした変化が多かったわけですが。
「こんなことになるとはな〜」って思う事ばかりです。良くも悪くも。

とまあ、嵐を巻き起こす男yamaでした。
by: yama * 2014/07/17 16:41 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪yamaさん、いらっしゃいませ〜♪

ちょ・・・!
なんか急に・・・ 風っ! ・・・強っっっ!!(・・思わず、メガネふっとんだわっっ!(爆笑))

・・・と思ったら、yamaさんが嵐を呼んできたんですねっっ!?(んぷ! JINSでイイから、替わりのメガネ買って〜!(欲しがるよね〜♪))

>こちらの記事も追記の「前後」でガラリと違いますな(笑)

んぷぷぷっ♪
なんでも、ギャップのあるオトコがモテるって訊いたモンですからぁ〜〜♪♪(←個人差がありますデスね、ハイ。。(爆死っ!))

>ボク自身はこの数ヶ月で、様々な変化がありましたね。
>まあ、基本的には意識的に起こした変化が多かったわけですが。

変わらないままでいることと同様に、
変わってゆくこと、変化することも、『だいじなことです むずかしいことです』・・・ですよね。
生きていると、それが望むと望まざるとにかかわらず、他者との数々の擦過のなかで、
どうしたって、いままでと同じではいられない・・ってな状況がでてきちゃいます。
そんななかで、“意識的に起こした変化が多かった”とおっしゃれるってことは、本当に素晴しいことだと思いますよ!!
様々な変化にたいして、それぞれに最初の一歩を踏みだすのは、よくよく勇気が要ったことでしょう。
でも、その決断が、いまのyamaさんには、どうしても必要だったんですよね、きっと。
自分自身の《軸》を“変えない”ために、なにか変わらなきゃイケない、なにかを変えなきゃイケないって局面が、
まさに《いま》っていうタイミングだったんだろうなあ・・・って。。。

僕も、どっちかつうと、公私ともに嵐を巻き起こしまくりながら、今日まで生きてきたクチですからね(爆)、
何も云わなくてもyamaさんのお気持ちが・・・なんとなくですが、理解できるような気が(勝手に)しています♪

どんな変化も、及ばずながら精一杯応援しておりますので〜 (〃´ V`〃)

さあ、明日へゆきましょう♪ 明日へ♪
http://www.youtube.com/watch?v=UBQ2xWnutic
by: G.D.M.T. * 2014/07/17 17:53 * URL [ 編集] | page top↑
----

いいですね~、鳥の微妙な変化、そして水面。
すい~っと涼しげです。

本当は、以前この記事を拝見した時にコメントしようと思ったのですが、
奇跡的にまだ誰もコメントを書いていなくて、
さすがに一番は恐れ多く退散してしまいました・・・
やはり下の方のが落ち着きます(´∀`*)

にしてもこのワンチャンたち!
なんてかわいいの~ლ(╹◡╹ლ)
ハグちゃんがとっても大人に見えますね。
G.D.M.T.さんがあまりにもワシャワシャ触っているので、
なんだかおかしくなってしまいました(笑)
さわりすぎ!!( ´艸`)
by: ラサ * 2014/07/17 19:55 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪ラサさん、いらっしゃいませ〜♪

わわわっっ!
そっ・・・ そんなに早くに見に来てくださってたのですね〜〜〜っっ!!(多謝多謝〜♪)

土曜日の午前0:00に更新しっ放し(正しくは、1ヶ月ぶりの大仕事で息絶えちゃった・・みたいな(爆))でおりましたので、
まったく気付きませんでした〜〜!!(訪問者履歴も滅多にみない駄目ブロガー。。。(ぷっ!))
いや、でも、そっと観てくださっただけで、メチャメチャうれしいですようぅぅ〜〜〜(;つД`)
・・・といいつつ、写真をつまみに(笑)こうしてお話ができるのは、もっともっとうれしいですけどぉ〜♪

>いいですね~、鳥の微妙な変化、そして水面。

シラサギたちは、首から上だけしか動かしていないワケなんですが(笑)、
その様子が、なんとも惚れ惚れするような美しさで、現場でしばらく見入ってしまいましたデス♪
その下の鴨は・・・ これがまた、なかなか動いてくれませんでですねえ(ぷっ!)、
ココは、ほとんど人が来ない場所なので、横でジッと待っていたハグをノーリードにしてあげたら、
この池の周りを、タタタターーーーーッッ!って勢い良く走って行き、
それを察知した鴨が、これまた美しい波紋をたなびかせながら、
向こう側へ泳いでっちゃった・・っつうのが撮影裏話だったりします♪(・・ナイス・アシスト! ハグ!!(ぷっ))

>にしてもこのワンチャンたち!

・・・ねっっ!! コレ、まぢでヤヴァイっしょ〜〜〜щ( ´∀`щ)〜〜〜っっっ!!

>さわりすぎ!!( ´艸`)

・・・ひぃぃぃ〜〜〜っっ! ・・・お、怒られた〜〜〜ッッッ!!
(・・萎縮して、思わずフセしちゃいましたッッ!←イヌメンつうか、最近はほぼイヌそのもの化してますデス(笑))
イヤ、そうおっしゃいますけどもネ、そういうラサさんだって、
この状況下にあったら、「うっしゃっしゃぁ〜〜! よ〜〜〜しよしよしッッ!!」なんつって、
絶対にムツゴロウさん化・・・ムツゴロ子さん化(←誰?)してしまわれるはずですっ♪

しっかし、親兄弟(と、不特定多数の通りすがりのイヌ好き(爆))のもとで、こんなふうにノビノビと暮らさせていると、
イヌにとっての社会化のベースは、もう自然と出来上がっちゃうものなんですよねえ。
ドッチの仔も、どこをどう触られてもいやがらない。 むしろ、こちらに全てを委ねてくるくらいの感じ。
とにかく初めて逢ったヒトにたいしてもイヌにたいしても、オープンマインドでフレンドリー。
このことが、その後の人生ならぬ犬生にとって、非常に重要になってくるのです。
http://www.dogactually.net/blog/2014/05/post-533.html
生まれてすぐに、親兄弟から引き離され、ペットショップのケージにポツンと入れられて、
飼い主(=買い主)が現れるまで、独りっきりで陳列され続けてるような仔たちだと、なかなかこうはいかないでしょう。

仔犬たちのあまりの可愛さに我を忘れながらも(爆)、幸福についてとか、生命についてとか、
いろいろとしみじみ考えさせられてしまう、得難い時間でありました〜 (´υ`)
by: G.D.M.T. * 2014/07/17 21:37 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんにちは。

あら~!BGM終わってしまいました・・・。

犬君達に持っていかれた感じです・・・。
きゃぁ!可愛い!可愛い!
これは壊れますぞ!

ハグちゃんが大人に見えました。

イヌ君達の眼をみていますと・・
とても幸せなのでしょうねぇ~。
そんな可愛い!綺麗な目をしているんですもの・・・。

コーヒーはホットにしました。
とても幸せな気持ちになりました(*^^)v
by: yamaneko * 2014/07/18 02:51 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/07/18 03:26 * [ 編集] | page top↑
----

♪yamaneko-mamaさん、いらっしゃいませ〜♪

>あら~!BGM終わってしまいました・・・。

ぷっ!
またしても記事が長くなりすぎまして、ドウモスミマセ〜〜〜ンッッ!!(爆)

>きゃぁ!可愛い!可愛い! これは壊れますぞ!

・・ねっ! ・・ねっっ!!
この状況は・・・ やっぱ壊れちゃうでしょぉぉ〜〜(≧▽≦)〜〜っっっ!!!
mamaさんにもそう云っていただけて、めっちゃウレシいっス〜〜〜っっ♪

>イヌ君達の眼をみていますと・・ とても幸せなのでしょうねぇ~。

ハイ、僕もしみじみとそう思いましたです。
この仔たちは生後3ヶ月くらいだそうですが、大切な幼少期をこうして親兄弟と一緒にのびのびと過ごしてこれたなんて、
これ以上に幸せなことはないワンッッ♪・・・と、その澄んだ真っ直ぐな眼が語りかけてくるようです。
いまって空前のペットブームで、人気犬種が・・・言葉は悪いですが、乱繁殖させられて、
幼ければ幼いほど高い値段で売れるという理由から、生後ほんの間もない頃に親兄弟から引き離され、
日がな一日、ペットショップの単独のケージのなかで、売れる日がくるまで陳列させ続けられる・・・という現状がありますでしょ?
これは本当に残酷なことだし、動物の健やかな成長を妨げるものでもありますよね。
最近では、ちょっと大きいホームセンターの中なんかにも、必ずと言っていいほどペット販売コーナーがつくられていて、
日用品と一緒に、ほんとうに衝動買いみたいにしてイヌやネコを買ってゆこうってなヒトたちも、チラホラみかけたりします。
そういうヒトたちは、動物の、一体なにをみているのでしょうねえ?

大きい公園をハグと散歩中、向こうからいかにも過保護に着飾らせている純血種の小型犬が、
尻尾ブンブンさせながら近づいてきたので、ハグが挨拶をしようとしたところ、その子の飼い主が、
「・・あれっ? このイヌって、雑種ですよね?! ウチのコは、雑種とのあいさつはちょっと。。。」と、
あからさまにイヤな顔をして、シッシッ!みたいな仕草をされたことがあります。 ヤレヤレ・・・ですヨ (〃´o`)=3

「ARK」という名前の、動物シェルターを運営するNPO法人が、パンフレットにこんな言葉を書いていました。

『ペットは「買うもの」ですか? それとも「飼うもの」ですか?
 本当は、そのどちらでもない。
 なぜなら、わたしたちは、共に生き、共に喜びを分かち合う存在だと思うからです。』

僕も、まったくその通りだと思っています(^^)

さて、ハグも次の誕生日が来ると満4歳。 ニンゲン年齢に換算すると、いまちょうど30代に突入した頃って感じでしょうか・・(爆)
イヌの成長・・・ チョット速すぎるだろぉぉ〜〜〜(;´Д`)〜〜〜っっっ!!
by: G.D.M.T. * 2014/07/18 13:47 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪7/18 3:26の・・・ お決まりのツッコミを拒否しても、そうは問屋が卸しませんよ鍵コメさん(爆笑)、ごきげんよう〜♪

お( ̄o ̄)い( ̄△ ̄)お( ̄o ̄)い( ̄△ ̄)(爆)
どうしても、その若いイケメンがいいのかのうでんすけ。。。(ぷっ! でんすけ返しっっ!!)

いやもう、今日の花アンーーーーーッッッ!!
若き日の美輪さんが歌い上げる「愛の賛歌」をバックに、遂に蓮さまの駆け落ちが成就!!・・・なシーンは大変イイんですがぁ〜〜。。。
やっぱ伝助さんのほうに、グッと肩入れしてしまう僕なのでアリマシタ。。。(;´ェ`)

ちょ・・・ ギバちゃんのコスプレドラマ(ぷっ)・・・ み〜た〜なぁ〜〜〜っっっ?!?!
まぁね、原作とか脚本とかゲストとかに惹かれてみちゃう・・ってパターンは、確かにアリますもんね♪
お互いに、ウッカリ不覚ポイント1対1つうことでっっ! 
ハイ、僕も来週からは、SのKのアレ、ゼッテーみないし・・な・・・(ホイホイ♪)

『ハロライ55』の最終話〜〜〜っっ!!
ウンウン、しみじみとよかったなぁ〜・・。゚(。´□`)゚。 イッセー尾形さん、やっぱイイ芝居されますよねえ。。。
実は、NHK好きのウチの母も、最終話を観たらしく、後日感想を訊いてみたところ・・・
「イッセー尾形と奈良岡朋子は、なかなかよかったんだけど、火野正平がねえ・・・ 
死期が迫ってる病人には、とってもみえないワ!(元・看護婦なので医療ドラマとかには超キビシイw)」とバッサリ(笑)
小朝シショーのことも「だいたい、なんで落語家が俳優やってんのよ? あんなの、みるに値せず!」と、さらにバッサリ(爆)
イヤハヤ、年季の入ったボーゲンは、遠慮ってモンを知りませんわねえ〜〜・・・

あっ! 『若者たち 2014』・・・みましたっっ!!
1話の再放送は、タイトルに“ダイジェスト”ってついてるくらい、内容をかなり端折ってたらしく、
人物の相関関係がイマイチしっくり入ってきませんでしたが、最初から最後まで口ぽかーーー(・ロ・)ーーーん。。。みたいな(爆)
とにかく、ブッキーがウザイ。 そして、なにあのプロレスのくだりwwww・・・って、かなりガックリきちゃって、
2話はみるかどうするか迷いつつも、一応続けてみてみたら・・・終盤で不覚にも涙腺決壊してしまいましたっっ!(急転直下〜♪)
ヤヴァイわ〜・・・ 根岸季衣さんがもうね、芝居上手すぎてヤヴァすぎましたっっ!!(メインキャストでないとこで感動したっつうね・・(ぷっ))
この先観続けられるかどうかは、今後の展開次第ですが・・・ とにかくブッキーがウザイ。(真顔で2回め(爆笑))ソレに尽きる。(バッサリ〜♪)
どうにも観てらんないような気持ちになっちゃう兄弟達のドタバタんとこは、昭和の大家族ドラマへのオマージュで、
たとえば「寺内貫太郎一家」(←化石〜♪)みたいなことをやりたいのかもしれないなぁ・・とは思うんだけど、
キャストがハマってないからか、演出のせいか、とにかくなんかシックリこないんですよね〜。。。(;´Д`)

ハナレグミ・・・ ホント、沁みますよねえ。。。(忍び泣き)
by: G.D.M.T. * 2014/07/18 13:48 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/07/18 17:19 * [ 編集] | page top↑
----

鳥達は静で冷、わんこ達は動で温に感じます。
段々と温かくなって、また紫陽花で冷めて。
流石、「組み写真の魔術師」ですね~
ほんっと素敵です♪
by: りこ * 2014/07/18 20:25 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪7/18 17:19の・・・ さすが仕事が早いっっ!・・な鍵コメさん、グッド・イヴニ〜〜〜ング♪

ちょ・・・
やっぱしソチラにも、被害が出てらっしゃったんですねえ〜〜(;´Д`)〜〜っっ!!

いやほんと、有料プランへのお誘いは、あんなにも熱心だってのに(ぷっ←嘲笑w)、
全サーバーが対象となる、2日間にも渡る大規模メンテなら、各ユーザーにメールで知らせてくれて然るべきッ!!ですよねえ。。。
でなければ、メンテ中は一切閲覧自体ができないようにするという処置が最善だろうと、僕も思いますデス。

メールなんかも含めて、文字だけのやりとりって、ほんと、デリケートな部分を多く含んでいて、
コチラが全くそういうつもりでなくても、ちょっと説明不足だったり、言葉足らずだったり・・・
あるいは、ニュアンスの受け取り方/受け取られ方の違いで、大きな誤解を招くことも往々にしてありますモンね。
そのうえ、せっかく書いたものが相手に受け取って貰えなかった・・・なんて、ホントやりきれないキモチでいっぱいになっちゃう。
なかには、「・・え? ・・ひょっとして、意識的に拒絶されてる?!」とかなんとか、深読みされちゃうヒトもいるでしょうし・・・
(このお達者ブログ(笑)でも、これまでそういうボタンの掛け違いみたいなコトが、何度かありました。。。)

我らがFC2様におかれましては、そういう“ヒトのキモチの機微”みたいなものに、
どうかもっと想像の翼を広げていただきたいものだ・・・と、切に願うところではあるのですが、
運営側から云わせれば、「所詮は無料ブログなんだから、四の五の言わないでね〜♪」って感じなんでしょうねえ。
ほとんどのブロガーから未だに不評を買ってる「訪問者履歴」の勝手な仕様変更も、そのまま放置しておくくらいですから。。。

ちょ・・・ 「若14」て・・・(大爆笑っっ!)
略し方に、あまりに愛がなさすぎるんではないかのうでんすけっっっ?!(←これ、チョー気にいったですwwww)

EITA(瑛太さんて、ドラマデビュー以降の何本かは、ほんとにモデル時代のEITA名義で出てたんですよね(笑))登場で、
物語の世界観に少しだけ奥行きが出てきたような気がして、このあともしかしたら“化ける”ドラマになるかも?!・・・と、
第2話をみた限りではチラッと思ったんですよね〜♪(ブッキーのウザキャラ(爆)も、今後の変化の布石?!(←いや、ぜってーちがう(ぷっ)))
元のドラマも映画もまったく知らないので、この先どうなるのか、サッパリ判断がつきませぬぅぅ〜〜。。。(;´Д`)

あぁ、それにしても九州の石炭王よ・・・ 
白蓮本の出版にしろ、ティアラにしろ、きんつば(せつない。。。)にしろ、財にモノを云わせ、ただ金を湯水のように浪費しているだけに見えて、
実は惚れた・・・いや、心底惚れ抜いている女の好きなモノを、でんすけ(笑)なりに理解しようと懸命に努めており、
蓮さまのパルピ(爆)が、自分には向けられていないことをつねに淋しく感じつつ、
多くを語らないし、口から出る言葉はどこか横柄になってしまうけれども、どうにか蓮さまを喜ばせてやりたい!
笑顔にさせてあげたい!というキモチが、いつも胸のなか一杯に溢れている温かいヒトなんだろうなぁ。。って思っちゃうんですよねえ。

僕も、ブッキーよー!・・・もとい(笑)、不器用なオトコですから、よぉぉくわかるんだよぉぉ〜〜〜〜っっ!!(ぷっ!)

とにかく、個人的にはでんすけ(・・ツレか!)の今後の動向がヒジョーに気になるところでアリマス。
明日からしばらくは、流石に怒り心頭の巻!!・・となるでしょうが、惚れ抜いている女の、全てを捨てての選択にたいして、
最終的には、でんすけなりの男気をみせて、許してやって欲しいズラよぉぉ〜〜。。。
by: G.D.M.T. * 2014/07/18 21:15 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪りこさん、いらっしゃいませ〜♪

>鳥達は静で冷、わんこ達は動で温に感じます。
>段々と温かくなって、また紫陽花で冷めて。

う〜〜〜〜んっ! なんと冷静な分析っっ!!(感動!)

ええ、ええ。
マッタクもって、その通りなのです・・・ 

「冷」と「温」という、二重性の狭間をつねに行き来するオトコ(もちろん、血液型はAB型どぇす♪)・・・
それがワタクシ、G.D.M.T.の本来の姿なのでありますっっっ!!(ハイ! ここでスポットライト、どーーーーん!!(爆))

いや、できればCOOLな感じを突き通してゆきたい!という思いで、常日頃から生きてはおるのです。。。
しかしながら、基本的に生まれながらのお調子モノの血(笑)が、自分のなかに脈々と流れまくっておりますがゆえに、
チョットした切っ掛けで、COOLなポーズも、ガクン。。。と簡単に崩れまくってしまうわけですぅぅ〜〜。。。(ぷっ!)

写真て、半分は撮り方ですが、半分は見せ方(場合によっては、8割がたくらいになることも)・・・でもあるでしょ?
なので、こうして毎日大量に撮りためたモノのなかから、ちまちまとセレクトすることで、
そんな自分の内面が、どうしても「ごきげんよう♪」なんつって、顔を出してしまうのかも知れません。

やっぱ、写真って・・・ いろんな意味で、コワいわっっ (*/∇\*)イヤーーーン!

いつも過褒なお言葉の数々、なんだか小っ恥ずかしくなりながらも、大変有り難く思っております♪

おかげさまで、明日からもまた、強く生きて行けそうな気がしますっっ!(ハイ! ここでスポットライ・・・もうエエ(爆))
by: G.D.M.T. * 2014/07/18 21:18 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/07/22 00:41 * [ 編集] | page top↑
----

♪7/22 00:41の・・・ 大御所(?)を呼び捨てにしちゃった鍵コメさん(爆)、お( ̄o ̄)い( ̄△ ̄)お( ̄o ̄)い( ̄△ ̄)www♪

ちょ・・・
土曜日の、『THE☆でんすけ劇場』(爆笑)・・・

村岡邸での『レンコォォ〜〜〜〜ッッ!!』の連呼(笑)からのぉ〜〜〜・・・
蓮サマの持ち物に、破壊の限りをつくしての『こげなもぉぉ〜〜〜〜ん!!』号泣コンボッッッ!!

いやぁ〜〜〜・・・ でんすけ、まぢスゴい。 
演じてらっしゃるシェイクスピア俳優・吉田鋼太郎さんの力量も、半端無くスゴい。(真顔)

そんな・・・ ついついヒートアップして我を忘れてしまいがちなでんすけなのですが、
正気に戻ると、村岡邸での非礼にキチンと頭を下げて詫びる折り目正しさや、
一度怒りで拳を振り上げても、蓮サマへの反論記事は取り下げるというあたりとか、
やっぱり一本筋目の通った人間性を感じて、ついつい感情移入してしまうぢゃないかのうでんすけっっっ!!
つうことで、最終的には『惚れたおなごのしたことやけん・・・』と、きっとかっけえトコみせてくれると信じてますぅぅ♪

つうかぁ、でんすけと蓮サマの演技力がズバ抜けているため、なんかチョイ太宰崩れ意識してるみたいな・・・(爆)
蓮サマのパルピ相手・宮もっち(ぷっ)の大根っぷり(ボーゲンww)が際立ってしまい、
ふたりの道ならぬ恋に、もひとつギリギリした深みのようなモノが感じられませんデス、ハイ。。。(;´∀`)

『お背中』(爆)第2話・・・
なんか途中、大事なトコ見逃しちゃったのかナ。。。と思って、念のため2回みてみたんだけど(律儀〜♪)、
ほんと・・・ え? これ、ダイワハウスの新作CM?!みたいなテンションでしたよねえ。。。
つか、今夏のドラマ・・・ プロレスとかボクシングとか、いま格闘技そんなに流行ってんの?!・・みたいな(笑)
そして、なにげに浅田美代子さんて、アチコチのドラマに引っぱりだこだな〜。。と思っちゃいました。
・・・以上。(んぷっ!)

教えていただいたエ◯ドロなヤツのHPをみてみたら、
画面の端っこに、いちいち学ラン着たギバちゃんが現れて、集中できないぃぃ。。。(爆死っっ!)
あ〜〜〜・・・ 内容はさておき、北村一輝さんと高畑淳子さんが出てる段階で、若干苦手意識が。。。(ぷっ)
でもまぁ、そう言いつつ、夜中にコッソリみてみるかもしれませんっっ♡

ふにゃりらら〜りらら〜〜な光秀は・・・ ホントもうエエです(さじ投げたっ(爆))
えぇ〜〜〜いっっ! あげなもぉぉーーーヾ(*`Д´*)ノ"彡ーーーんっっっ!!(破壊〜♪)
ふぅ・・・ やはりシショーには、荷が重すぎたかのうでんすけ。。。(遠い眼)

あっ、本記事の仔犬たちなんですがっっ!
どちらももう余所へ貰われて行ったと思い込んでいたのですが、今日またこのルートを通ってみたところ、
最初に出てきたほうの男の子だけ、やはり手元に残すことにされたのだそうで〜♪
この1ヶ月ほどで驚くほど大きくなったけど(爆)、相変わらず人懐っこいカワユさでした(^^)
嬉しそうな黒イヌお母さんとのツーショットを穫りたかったのに、カメラがバッテリー切れ。。。

ウン、また逢いに行こう〜♪
by: G.D.M.T. * 2014/07/22 16:58 * URL [ 編集] | page top↑
----

ごきげん。。。ァ。。。おはようございますぅ。。。♡
きんつばは大好物!!
きらきらティアラも大好き!
連様との共通点、挙げればきりがない!?(自称)
なのに、伝助様は私の元に現れなかった。。。。(アホだ!完璧に毒されてる(^^ゞ)


コホッ。。。
清々しいほどの静けさ
一枚一枚が日本画のような静謐な空気を醸しだして
餌を啄むその一瞬の物音
水跡を刻みながら進む、僅かなさざ波の音
全てを感じて、なお静かです。
限りない静と動のバランス。
ハグちゃんの耳を通して、目を通して、
つながる…
イヌメンへの道!!


可愛いーーー!
グイグイくるのも可愛いし、グイグイ撫でてる手?腕も(笑)
小さな者たちの生命力を感じる季節!
ときに激しすぎる季節を通り過ぎる頃
一人前の顔つきになっているのでしょうね。
良い方に貰われたみたいで、ちょっぴり寂しいような嬉しいような。
G様の写真をみただけなのにね。
親譲りの可愛い座り方が印象的でした。


by: LM * 2014/07/23 09:28 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪LMさん、いらっしゃいませ〜♪

>なのに、伝助様は私の元に現れなかった。。。。

LMさんも、伝助さんの人間性の良さを理解してらっしゃるお一人なのでせうか〜♪
たしかに蓮さまにとっては、不幸な出逢いであり、不幸な結婚。
さらに、九州男児そのもの!って感じの伝助さんの豪快かつ奔放な生き方(・・女性関係もふくめて(爆))は、
とうてい容認できることではなかったろうし、自分の愛情を傾けることもできなかった事情は、よぉぉ〜〜くわかります。

でも、伝助さんが(一方的に、ではありますが・・(笑))蓮さまにむけていた、
心底惚れ抜いているからこその情愛の深さ・・・とにかく、蓮さまを笑顔に(=“ご機嫌”に)してあげたいという強い想いを、
不器用な性格ゆえ、うまくコトバにはできなくても、いつだってたっぷりと注いでいたってことに、
(それを、シッカリと“まなざし”でもって表現されている、吉田鋼太郎さんの見事さよ!)
微塵も気付いていなかった・・・というのは、なんとも残念な気がするんですよねえ。。。
しかも、伝助さん自身が、そのことを一番敏感に感じていたわけですからね・・・
そりゃあ、『・・こげなもーーーーーーーんっっ!!』と、蓮さまと自分とを(辛うじて)つないでいた《モノ=物質》を破壊しつくし、
慟哭したくなるキモチも、なんだか僕には痛いほどわかっちゃいますぅぅ〜〜(つд⊂)

そうだっ! 蓮さまとの共通点がいっぱいあるLMさんが、伝助さんのもとへ嫁いで行けば良かったんだっっ!!
・・・と、ソレはソレで問題がありますわネ。。。(;´∀`) タイヘンシツレイシマシターーーーーー。。。

てなわけで〜、僕も最近の『花アン』・・つうより、でんすけ☆劇場(笑)に完璧に毒されておりますです、ハイ♪

あっ、イケないッ! 本記事のお話・・でしたネ?!(つねに本筋を忘れがちぃぃ〜〜♪)

いつもながら、一枚一枚の写真をていねいに読みとろうと努めてくださり、
涙がチョチョ切れる想いでごいすぅぅ〜〜。゚(。´□`)゚。〜〜っっ!!

>限りない静と動のバランス。 全てを感じて、なお静かです。

おお! なんという、ワタクシの内面の・・これ以上ない理解者よ!!(超パルピテーション感じるぅぅ〜〜♪(爆笑))
こうなったら、明日にでも僕のもとへ嫁いで・・・って、だからソレはもっと問題あるってばッッ!!(・・こげなも〜〜〜〜ん!!(壊(笑)))

>イヌメンへの道!!

・・・WAO! ・・・ROAD TO “INU-MEN”!!(なんか、チョーかっけぇーーー(≧▽≦)ーーーっっ!!(爆))

仔犬たち・・・ ねっっ! もう、どーしよーもなくカワエエでしょうぅぅ〜〜( *´艸`)〜〜♪
グイグイ撫でてる・・・ 撫で回してる(笑)腕は、ちょっと狂気をおびている感が無きにしもあらず。。。(んぷ!)
だけどねえ、このシチュエーションは、アホイヌメンの頭のネジを軽く5〜6本ふっ飛ばしてくれるのに十分すぎましたデス♪
で、全部の仔が他所に貰われていったと思いきや(確か、後日ココんちのおじいちゃんから、そう訊いた気が・・・(^^;))、
昨日またひさびさにココの前を通ってみたところ、僕に撫でクリ回されちゃった男の子(笑)一匹だけは、
手元に残されたようでしたぁぁ〜〜(*゚▽゚*)〜〜っっ!!
せっかく一生懸命に子供たちを産んだ黒イヌお母さんのためにも、できることならそうして欲しい・・って思っていたので、
なんかもう、めちゃめちゃウレシくなっちゃったのでした〜〜(〃´ V`〃)〜〜♪

機会があったら、また母仔(・・つっても、驚くぐらいデカくなってたww)の写真を載っけますので、
是非ともみてやってくださいね〜♪
by: G.D.M.T. * 2014/07/23 14:53 * URL [ 編集] | page top↑
----

始まりの数枚は、すーーーっと時間をさかのぼり、ある画像にたどり着きます。おそらく初めて触れた内なるものの共有。ああ、あのときから・・・

7番目は僕にとって、遥かなる世界の距離感、結界をいくつも超えてひとつである、おおきな喜び!!

sutekidanaa,G.D.M.T.world!!

もうすぐ、密かなお便りを~~♪
by: コスモスの夢 * 2014/07/28 00:31 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪コスモスの夢さん、いらっしゃいませ〜♪

いやぁ〜〜・・・ 
この土日のあまりのクソ暑さ、そのとどまることのない熱波の襲来は、一体なんだったのでしょうかっっ(((`ロ´;) ( ;`ロ´)))
年中元気印のハグまでグッタリしてしまったくらいで(僕も少々クラッと・・・(爆))、イヤもう大変でしたっっ!

一説によると、どうも京都の某所で金曜の夜に巻き起こったあり得ないほどの熱気が、
冷めやらぬまま一気に日本全国へ拡散したセイだとゆーぢゃありませんかぁぁ〜〜〜。。。。(んぷ!お手柔らかに〜!!(爆))

とゆーわけで、プレ・ライヴはきっと、ご成功をおさめられたことと思いますデス♪
まずはコチラで・・・ お疲れさまでございました!

>始まりの数枚は、すーーーっと時間をさかのぼり、ある画像にたどり着きます。
>おそらく初めて触れた内なるものの共有。ああ、あのときから・・・

ふむふむ、その辺りは、実に興味がありますデスよ〜♪
貴方とはじめて出逢った頃の記憶を遡ってゆくと、
確かに水鳥たちと静寂のうちに交わした(無言の)会話を写し取った写真が多かったですねえ。
特に、『辺りに蒼がたちこめて』という記事でいただいた“耳から色彩が入ってくるような映像感覚”というお言葉は、
コスモスの夢さんにしかおっしゃれないであろう名言として、いまも忘れられず、ココロに残り続けておりますです♪
http://gdmt.blog47.fc2.com/blog-date-20090724.html

>7番目は僕にとって、遥かなる世界の距離感、結界をいくつも超えてひとつである、おおきな喜び!!

・・・あぁっっ! ...ありがとうございますっっ!
全体のなかで(特に常軌を逸している後半戦も含めると(爆))、なんともめだたないショットだとは思うのですが、
僕がハグと一緒にいる時間(=世界)を、どうしてこんなにもかけがえのないものとして感じるのかという、
けっして眼にはみえない《愛おしさ》の核心のひとかけら(あるいは、結界の裂け目のようなモノ)が写りこんでいるように思えて、
構図も甘いし、画面内のエレメントの整理もしきれていないスナップでありながら、
日々撮りためている膨大な数の画像のなかにあって、どうにも眼がとまってしまう一枚のように、個人的に感じておりましたので、
そんなふうに特別に感じていただけたことに、感謝感激なのでアリマス♪

>もうすぐ、密かなお便りを~~♪

あらまっ、なんでしょう?!
ハイ、楽しみにお待ちしておりますぅぅ〜〜(〃´ V`〃)♪
by: G.D.M.T. * 2014/07/28 11:39 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪コスモスの夢さん、追伸です(笑)♪

『 一生おなじ歌を 歌い続けるのは 』と並んで、
僕が敬愛している岸田衿子さんの詩が、もう一編あります。

コメントを再読させていただき、なんだかコスモスの夢さんに紹介したくなりました♪
ごく短いものなので、是非ご一読いただければ幸いです(^^)


============================================


ながいながい一生のあいだに

みじかいみじかい一瞬に

だれでも いちどは

ここへ戻ってくる

みんながいなくなった教室

さわるとつめたい 木の椅子に ( 岸田衿子『 小学校の椅子 』)


============================================
by: G.D.M.T. * 2014/07/28 11:53 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/07/28 17:00 * [ 編集] | page top↑
----

♪7/28 17:00の・・・ 地道に練習ちう☆なのは〜あぁなぁたぁ〜〜♪鍵コメさん(笑)、どもどもです〜♪

♪なぁ〜なめの・・こんがらがりまくってほどけない糸ぉが〜オイラぁ〜〜♪(←早口のだみ声で替え歌(ぷっ))

>ズンズンはいっていけないので(爆)

・・・わ〜か〜るぅぅ〜〜〜っっっ!!
仔犬たん(もはや大犬になりつつあるけどもっっ・・・(んぷぷっ!))のバヤイもそうで、
野放しの時期(笑)は過ぎ、現在お庭のズズズン!と、だいぶ奥まったトコに繋がれている状態なため、通りからなかなか堂々とは撮りにくく、
(運良くおウチの方が庭先に出ていれば、ひと声かけるのですが、夏の散歩は朝5時出発なのでまだ寝てらっしゃるかとwwww)
噂の名機・50号がいまほど欲しいっっ!!と思ったことはアリマセン。。。(;´∀`)

わおわお〜♪ 超タイプな、白く繊細なあのコ・・・(ぽっ♡)
このクッッッッソ暑い夏(笑)は、とてもカノジョを守り育てられる自信がありませんので、
秋口になったら、ホムセンのガーデニングコーナーで探してみようかのうでんすけっっ♪(どげなもーーーーーんっっ!(←なもん活用系(笑)))

・・・ってことでっっっ!!(・・本題、キターーー(*゚▽゚*)ーーーッッ!!)

我らが、でんすけ・・・ 
いやむしろ、伝さまとお呼びしたいッッ!!(もうね、こうなったら足元にひれ伏すよ〜〜。゚(;つД`)゚。 〜〜っっ!)
やっぱり、サイッッッコーの男気をみせつけてくれましたねえ。。。
今日のクソったれ伯爵兄(伝さまの取り巻きに、ボコボコにされりゃ良かったのに!)にたいし、毅然と筋目を通す態度、
『この嘉納伝助が、一度は惚れて嫁にした女やき・・・手出しするやつがおったら、俺がただじゃおかんぞ!
末代まで、一言の弁明も・・無用っっっ!』というトドメの大台詞で、見事に一切の幕引きを果たした姿にもいたく感動しましたが、
村岡さん宅(←巻き込み事故多発地帯(笑))で、宮もっち(爆)とくんずほぐれつ(ぷっ)した際に、
蓮さまが妊娠していると知らされたときの・・・ もう、なんと表現したらいいかワカンナイけど、
ひたすら深く、重く、一種の《美しさ》さえ漂っていた複雑な感情の入り交じる笑い、からのぉぉ〜〜〜〜・・・
出産祝いとして金額を書かない小切手をその場で切るという、いかにも伝さまらしいブッキーよー!もとい(笑)、不器用な振る舞い。
そして、番傘を差し静かに去ってゆく、その後ろ姿がまとう男の哀愁までの一連の流れに、
伝さまウォッチャー(笑)としては、熱い涙が流れまくって止まりませなんだぁぁ〜〜(´;ω;`)〜〜っっっ!!
(そんな修羅場のあと、村岡家であっけらかんとカレー喰ってる宮もっち・・・(;´Д`) アンタ、男としてダサい。。。ダサすぎるよぉぉ。。。)

そうそう♪ 吉田鋼太郎さんのインタビュー特集をみつけまして、ソレがとっても良かったんですぅぅ〜〜〜っっ!!
http://www.nhk.or.jp/hanako/special/023.html

お、エ◯ドロなヤツ(笑)は鍵コメさんのリスト入りですか〜♪
僕は、『若者たち 2014』がじわじわ良くなってきて(ノリは古いしベタなんですけどね、大家族モノには点数が甘いんス(笑))、
このまま続けてみてみようかなぁ〜(ブッキーの出番は、チョー薄目でww)・・・と思っているところですヨ(〃´ V`〃)
by: G.D.M.T. * 2014/07/28 20:54 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/07/30 02:38 * [ 編集] | page top↑
----

♪7/30 2:38の・・・ 宮もっちに甘い鍵コメさん(笑)、ぐっどあふたぬぅぅ〜〜〜んっっ♪

どくだみのぉ〜♪ 白い花ぁぁ〜〜♪♪(ハイ、今日もだみ声で唄うよ〜〜〜っっ!)

・・・ちょっと! ・・・ちょっとちょっと!!(・・ふるっ!)
鍵コメさんてば・・・ いつもイケメンたちに、ちょっと甘すぎやしませんかぁ〜〜っっ?!

宮もっちの取り柄といえば、よく転ぶことくらいだしぃぃ〜〜(ボーゲンww)・・・
郁弥っちに至っては・・・ あの会話のなかへチョイチョイ英語を取り入れるとことか・・・
ただの『ルー◯柴』ですからぁぁ〜〜(;´Д`)〜〜っっっ!!(ルーさん巻き込んで、超ボーゲンwwww)

ま、ここんとこ少々ドロドロとした愛憎劇(朝ドラで・・いいのか?!(ぷっ))が続きましたからネ、
今週後半は、郁弥っちとかよちゃん、初々しいお二人の恋バナにほっこりさせていただきませう♪

そうそう。
吉田さんのインタビュー記事に感動して、そのあともいろいろとWEBをみていたら、
伝さまの『はなちゃん』という呼び方(イントネーション)は、蓮さまが云っている発音を、
伝さまがそのまま真似しているように意識して演じている、という吉田さんのお話をみつけました。

筑豊弁で、『はな』という名前に『ちゃん』をつけた場合は、本来ならば発音がかわってくるはずなのだそうですが、
蓮さまの無二の存在である『はなちゃん』は、伝さまにとっても特別であり、単なる名前という意味を超えて、
愛する女がそんなにも“たいせつになにかを想うキモチ”を、自分も共有し理解したいという感情や心理を、
蓮さまが口にするのとおなじ発音で『はなちゃん』と呼ぶことで表現したかった・・・というのですね。
吉田さんの役への思い入れがよくわかるエピソードだなぁって、いたく感心してしまいましたです♪

その当時は『ふ〜〜〜ん。。。』くらいにしか思ってなかったんですけど、
蓮さまが嘉納家に嫁いで間もなくの頃、伝さまが過労から急に倒れ、その看病を蓮さまが買ってでて、
多分いままでつくったこともないであろうお粥をつくり、伝さまに食べさせる・・ってシーンがありましたよね?
『倒れてみるもんばいね』みたいなこといいながら、『熱かねえ』と目を細めてお粥をすする伝さま・・・。゚(;つД`)゚。
あのときの伝さま、それはそれは嬉しそうやったなぁ〜〜。。。(しみじみ)
あのシーンほど、いまどうしてももう一回観直してみたい!って場面はありませんデス(=´ω`=)

『花アン』(僕のなかでは、『伝助、その愛』という昼メロみたいなタイトルになってますけどもっっ!(爆))・・・
気がつけばもう、残り2ヶ月ですかぁ。。。
昨年のあまロスに続いて、うっかり花ロス(伝ロス?!(ぷっ))に陥っちゃうカモ〜〜〜ヾ(。´□`)ノ
by: G.D.M.T. * 2014/07/30 11:37 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/07/31 01:06 * [ 編集] | page top↑
----

♪7/31 1:06の・・・ だいぶ闘われましたネ鍵コメさん(爆)、いらっしゃいませ〜♪

びえ〜〜(´;ω;`)〜〜ん!!!

迷惑コメントフォルダを確認してみましたら、鍵コメさんの・・沢山の闘いの跡がっっっ!!(震撼っ!)
お手間かけさせて、大変申し訳ございませんでしたぁぁ〜〜m( _ _ )m〜〜っっっ!!!

でもアレですね、原因は間違いなく・・・ 醍醐さんの◯◯でしょう?!(そらアナタ、ストレートすぎまスッテ〜〜〜ッッ!!(大爆笑))

しっかし、FC2側の迷惑コメント判定は、たしかに謎に満ちている部分が多々ありますDEATH。
一体どのキーワードに過剰反応しやがるのか、実に解りかねるんですよねえ。。。
自分で自分のとこのコメに普通にレスして、うっかり迷惑扱いされてしまうときとか、口ぽかーーーん。。。てなったり・・(笑)
個人的に一番スゴかったのは、美猫・Pタンとこの某K人さんのブログ(察して(爆))に、歯医者さんのことについてコメさせてもらったとき、
その歯医者さんで僕が悶絶してる際の状況描写が、どうやらひどくエロかったらしく(ぷっ!)、
何回どうマイルドに書き直しても、エロ投稿判定・・・もとい(笑)、不正投稿判定されてしまい、
とうとう最後はK人さんに泣きを入れて、迷惑コメントフォルダまでわざわざ読みにいっていただいたっつう・・ネ・・・(;´Д`)

この酷暑続きの折り、こともあろうにエアコンがイカれてしまわれたなか(地獄や・・地獄絵図や・・・)、
拙写真から涼を感じとってくださり、とてもウレシいです♪
ここんとこ、朝方から30℃近くあったり、気温が落ち着いてても異様に湿度が高かったりで、
夏ルートを歩いていても、気付けば背中に汗をぐっしょりかいてしまいますぅぅ〜〜〜。。。
で、木陰にはヤブ蚊がいっぱい潜んでるっしょ? ハグは虫よけスプレーの匂いが苦手でしてね、
僕が手足にシューーー!ってやると、それを嗅ぎ付けてクシュン!クシュン!てクシャミを連発してしまい、
その様子がなんとも気の毒なので、いつも丸腰(爆)で出かけるもんで、ちょっと立ち止まるとヤツらがたかってくるぅぅ〜〜〜っっ!!
毎日、ヒジョーにストレスが溜まりまくりですっっ(んぷ!)

>尋常でないハグのヨダレ!!(爆笑)

・・・ねっっ!!!(ぷっ!)
断じて僕のヨダレではないので、ソコんとこくれぐれもヨロシクなのですが(・・リアリィィ〜〜♪)、
今回の記事の最大のみどころ(はぁ?)ですから、絡んでいただいてチョーうれしいです♪
仔犬は、最初にあらわれたグレー毛の男の子だけを手元に残されたそうです。
先日ひさびさに(つっても、1ヶ月チョットぶりくらいかな?)逢ったら、もうすっかり仔犬ではなくなってましたヨ(笑)
多分、黒イヌお母さんよりも大きくなるんでナイでしょうか♪
ハグもそうでしたが、雑種犬には犬種ごとの“スタンダード基準”てのがありませんから、
どこまで大きくなり、どんなふうな毛色に変わるのか、すべてが未知数。 それが大きな楽しみでもあります♪
この仔犬たち、将来絶対よいイエイヌになることでしょう。 親戚のオッチャン気分で、今後の成長を見守っていきたいと思います(^^)

・・・ドラばな〜♪(爆)
俳優趣味も似てることですし(暴言ポイントも?!(んぷ!))、良かったら鍵コメさんもドンドン絡んできてくださいね!
そうそう、TATSUYA FUJIWARAねえ・・・ うん、とても観てられん。(ハイきた、真顔でボーゲン!)
NORIKA FUJIWARAについても、きわめて同意ですっっ!!
ちょ・・・ T巳T郎サンとか・・・ さっすが、シブいとこに暴言吐いてキマすよね〜♪(ワクテカがとまらない〜♪(爆笑))
てか、その辺の大根役者系を挙げ出すとさぁ。。。 って、ホントに止まんなくなるわっっ!!(毒吐きたがるよね〜♪)

で、いま旬のドラマと云うと・・・ やっぱり『花子とデン』でしょうか!(あれ、タイトル違ったっけ?!(笑))
いやぁ〜〜〜・・・ とにかくイイとこ全部持ってきますよねえ、男も惚れる石炭王さまがっっ!!
でもって、僕にも金額の入ってない小切手・・・Plea〜〜〜〜〜〜〜se!!!(あぁ、俗物だらけ(爆笑))

宇田川センセに着目されてるとは、さすが鍵コメさん! 違いのわかる男!!(G.ールドブレンドは飲まれないでしょうが・・(ぷっ))
実は僕も、蓮さまよりも宇田川センセのほうが、ずうっとずうっと好み♪
ああっ! その冷たい眼で、もっと僕を見下してッッ!・・・みたいな(ドM体質〜♪)

ほうほう、木村さんは存じてましたが、宮もっち(笑)もTEAM MIWA(爆)のひとりだったんですか?!
語りのオファーを受ける条件として、美輪さん・・・自分のお気に入り君たちを結構キャストにぶっ込ませたんでしょうかね?
若き日の美輪さんが歌い上げる『愛の賛歌』がフルコーラス(!!)流れたシーンとか、実に劇場舞台っぽい見せ方だったし、
“無償の愛”というカタチを背景にして、インモラルな生き方や行動にもそれなりの条理があるという主張の強い反復などなど、
(寝着の胸を大きくはだけた宮もっちの横にちょこんと座る、乱れ髪で甘い声色の蓮さま・・いかにも事後(笑)を匂わせる生々しい描写まであった!)
ところどころで、美輪さんが演出や監修にもナニゲに関わってんぢゃないの?!・・な〜んて思って観ていたりもシマス(;´∀`)

アチラの龍一さん(ハラハラ)は、静かに見守るしか術がありませんけど・・・とにかく最善を尽くして頑張って欲しいっっ!
『がんばってるぞっ!』の動画、みてくださってありがとうございました(T T)

さてさて、今日の暑さもヒドいモンですぅぅ。。。 工事までもう一日、こぴっと乗り切ってくださいねっっ!
by: G.D.M.T. * 2014/07/31 13:31 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/07/31 20:33 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/07/31 21:58 * [ 編集] | page top↑
----

♪7/31 20:33の・・・ ルー豆柴鍵コメさん(・・ウマいッ!)、いま山田クンに座布団5枚持って来させますぅぅ〜〜(爆)♪

いえいえ、そんな・・・
コチラこそ、ぽわんぽわんなキモチ(だから、解りづらいって〜〜〜っっ!!(爆))を、いつもありがとうございまする♪

・・・で、『ドキュメント72時間』っっっ!!
そんなんがあるの、全然知りませんでしたが、リンクを拝見したら確かによさそう〜♪
もうね、8/22のコチラ↓↓↓は、絶対にみますっっっ!!
http://www4.nhk.or.jp/72hours/x/2014-08-22/21/66072/

拍コメは字数制限があるので割愛しましたが、ソチラで紹介されてた動画もとっても良かったです♪
なるほど、あのお二人にはそういう背景があったのですねえ。。。
関連動画もたくさんみつけたので、全部みてみようと思います!
いつも知らないアーティストをいっぱい紹介してくださるので、とっても勉強になっておりますデス♪
今後とも、どうぞよろしくお願いしますね〜 (*´人`*)

で、で、でででででぇぇ〜〜〜〜〜〜っ!!!(爆)
郁弥っちぃぃ〜〜〜。。。 ルー◯柴呼ばわりして、悪かったよぉぉ〜〜〜〜っっっ。゚(。´□`)゚。

まさか、かよちゃんの『郁弥さんの・・・馬鹿っちょぉぉ〜〜っっ!!』発言(萌〜♪)の直後に、
関東大震災がやってくるなどとは予想だにしておらず・・・
カフェに引き返そうとしていたかよちゃんは、おそらくあのままカフェに残っていたであろう郁弥っちが
一体どうなったのかを、その眼でこぴっとみていますよね?!
一緒に帰って来なかったところと、かよちゃんの放心したような表情から察するに・・・
イヤイヤ、まだわかりませんっっ! これから時代に、ますます暗い影が忍び寄ってくるでしょうが、
例え御都合主義と呼ばれても、できれば愛すべき登場人物誰しもの身に、理不尽かつ残酷な運命が訪れないことを切に願います。。。

あ、「アチラの龍一さん」は、ドラマの話ではなく、この方↓↓のことです。
http://www.commmons.com/whatsnew/artists/sakamotoryuichi/201407101307.html
「とにかく頑張って、戻ってきて欲しい!」 これが、教授のファンすべてが抱いているたった一つの願いであります。
そんな中、今回のことと直接的な関係はないのですが、教授の以前のライヴパフォーマンス映像で、
教授の口から『頑張ってるぞぉ!』というコトバが聴ける動画がありまして(コチラ↓の2:07あたり)・・・
http://www.youtube.com/watch?v=cKMm4VgW5Xo
美しい楽曲自体や、静かなる情熱が溢れるピアノ演奏の素晴しさ(7:09〜7:20あたりでみせる表情といったら!)とも相まって、
ソレがなんとも沁みるんだよなぁ〜・・・というようなお話でありました。。゚(。´□`)゚。

・・・さっっ! 明朝は、正座して観ますよっ!! ・・・「花デン」(←ファイナルアンサー?(ぷっ))をねッッッ!!!

ハンケチーフ(笑)は・・・ 奇蹟を信じて、あえて一枚も用意しませんっっ!!(キッパリ!)
by: G.D.M.T. * 2014/07/31 22:06 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪7/31 21:58の・・・ 秘かな鍵コメさんんん〜〜。゚(。´□`)゚。〜〜っっっ!!♪

ああっ、もうっっ!
・・・なんということでしょうかっっっ!!

いま胸のなかが、感動と感激と感謝のキモチでいっぱいですぅぅ〜〜〜(´;ω;`)〜〜〜っっっ!!!!


では、御心のままに・・・
1つめは『YES!』。。。そして2つめは、ニッコリと微笑ませていただきますね♪

またあらためて、コチラからもお便りさせていただきますデス(〃´ V`〃)


『いま、ここ』に、こうしてやって来てくださり、本当にありがとうございます。


でもって、あらためて・・・ 出逢いと友情に、僕とハグからの最上の微笑みを (´υ`)ノ" ▽´ェ`▽ノ"♪

http://www.youtube.com/watch?v=cKEAt69YTjA
by: G.D.M.T. * 2014/07/31 22:19 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/08/02 04:07 * [ 編集] | page top↑
----

♪8/2 4:07の・・・ ナミダさんになっちゃった鍵コメさん(爆泣!)・・・ (´;ω;`)ブワワワワワッ!♪

この週末、今週分の『花デン』(決定事項(爆))を、まとめて何度も見返してしまいましたデス。。。

ゲロゲ〜〜〜〜ロッ! ゲロゲ〜〜〜〜。。゚(Θ◇Θ)゚。。〜〜〜〜ロッッ!!

僕の眼から、とめどなく溢れ出るナミダの大水で・・・
カエルが思わず、溺れ死にそうになっっちゃったっつうのぉぉーーー(´;ω;`)ーーーっっっ!!

イヤもう、朝ドラはときどきやらかしてくれますよねえ。。。
『ごちそうさん』の“かっちゃん”とかの例も、いまだ記憶に新しいですケドも、
いつも周りにニコニコと笑顔をふりまいている心優しい人こそが、理不尽な出来事の犠牲になる・・・てきな展開っっ!!

あのプロポーズがねえ、(ギャフン!(死語(笑))てなオチもふくめて)いかにも郁弥っちらしい微笑ましさだったから、
その直後にまさか・・・というアノ残酷な悲劇は、ほんとうに虚をつかれ、たまらないキモチになりましたデス。。。
ほんと、郁弥っちは自分の女神であるかよちゃんを、言葉どおり、最期まで守ったわけですよねえ。
男だよ・・・ 郁弥っち、アンタこそ本物の男だ・・よ・・・ (´;ω;`)ブワワワワワッ!

東京の窮地を知るや否や、いちはやく支援物資を出来る限り用意して届けようとする、
徳丸さんの男気にも、惚れ惚れしましたッッ! こうしたときに、どう振る舞うのか・・・
その人の人間性ってのは、危機的状況にあるときほど、まざまざと見えてくるものなんですよねえ。

『曲がり角をまがったさきになにがあるのかは、わからないの。でも、きっといちばんよいものにちがいないと思うの』
ハイ、この言葉こそが、これからの『花デン』の物語の、本当の意味での《核》になってゆくのでしょうし、
現代においても、さまざまな痛みや困難を前にした人々の未来を照らす、仄かだが確かに灯る《あかり》そのものだと思いますヨ(〃´ V`〃)

さてさて、予告をみると、今週は伝さまが再登場っっっ!(ブラボ〜〜〜〜〜ッッ♪)
村岡家へ震災の見舞い(蓮さまの様子を伺いかたがた?)にやってくるのでしょうか、それとも・・・(´-`).。oO・・・モヤモヤモヤモヤ・・・
いまさら蓮さまとどうこうとか、妙な展開はないと信じてますので(しかし、宮もっちは、やっぱイマイチ頼りがいがないのう。。。)、
『春の贈り物』という今週のタイトルに、イイ方向で絡んでくれることを期待しちゃうますぅぅ〜〜〜〜♪

・・・『家族狩り』!
ええ、ATSUSHI ITOの演技にはどうしても慣れませんが(頑な〜♪)、天童荒太さんの作品てことで、
ATSUSHI ITOの鼻息の荒さと、苦手な残酷描写(ゲンナリ・・・)にはなんとか目を瞑りつつ、観続けておりますぅぅ♪
そうそう、主題歌が印象的だな〜って思ってましたが、『Woman』と同じ人たちだったのですね!?
PV、かなりイイっすねえ〜♪ 歌詞とあわせて、しみじみと拝見させていただきました。

教えてくださって、ありがとごいすぅぅ〜〜〜〜っっっ!!
by: G.D.M.T. * 2014/08/04 12:00 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://gdmt.blog47.fc2.com/tb.php/300-311ccf2a
 ホーム