Whereabouts; by G.D.M.T.

2017
09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント(-) トラックバック(-)
残暑お見舞い申しあげます



140711-001-2.jpg



親愛なる皆さま、こんにちは。 G.D.M.T.です。











40711-001-4.jpg



今年も容赦なく、連日のように厳しい暑さが続いてますねえ〜〜。。。(;´Д`)











140711-001-3.jpg



そろそろ、お盆休みの時期がやってきます。
故郷に帰省される方や、ご旅行の予定がある方もたくさんいらっしゃることでしょう。


ご家族やご友人と、ゆっくりとした時間をお過ごしになれるとイイですね♪








140711-002-2.jpg


さてさて、そんな猛暑の日々を、ほんのひととき忘れさせてくれるように涼やかで、
ちょっとかわいい風呂敷包みパッケージの夏ギフトをみつけましたヨ (*゚▽゚*)♪











140711-003.jpg


9種類のフルーツを使った夏限定のゼリーと、葉っぱのカタチをしたさっくさくの2種類のパイを、
お重のように2段にかさねた、京都・MALEBRANCHE(マールブランシュ)さんの手による和菓子です。












140711-004.jpg



お疲れ直しに、召し上がっていかれませんか?


いつも変わらぬご厚情に、心より感謝いたします。 くれぐれも、お体ご自愛くださいますように(^^)




【今日の一曲】

Corky Carroll & Friends『 Ain't Nothin' In The World 』
http://www.youtube.com/watch?v=hOxH-xA_Jxo










140711-013-00.jpg



もしお時間がありましたら、一緒にのんびりと『 夏の散歩 』などいかがでしょう♪


よろしければ、コチラ(←click!)からどうぞ〜 (*´人`*)










140711-005-001.jpg


こどもがいないので 犬をこどものように思って 育てていると












140711-006.jpg


犬は わたしの前にすわり 『 パパさん、おやつをちょうだい 』 と言ったりします












140711-007.jpg


やらないと ひっくりかえって泣いたりします












140711-007-000.jpg


ご飯のときは お膳の前にすわり お茶碗をさしだします












140711-008.jpg


箸をつかって 上手に沢庵をはさんだりもします












140711-009.jpg


食事のあとはテレビを見 お風呂にもひとりではいります












140711-010.jpg


夜は わたしの隣で眠ります












140711-011-2.jpg


散歩のときは 四本の足で歩いていますが












140711-012.jpg


帰ってくると 立ちあがって二本の足で歩きます












140711-013.jpg


犬の一生は短いので












140711-014.jpg


生まれてもうすぐ七年になるこの子は 人間で言えばもう四十歳ぐらいでしょうか












140711-015.jpg


あと五年もしたら たぶんわたしの歳を追い越します












140711-016.jpg


そして さらに五年もしたら  わたしより先に この世から去っていくかもしれません












140711-017.jpg


そう思ったら












140711-018.jpg


もうそれだけで かなしくなってきます












140711-019.jpg


でも 今は 夏












140711-020.jpg


あふれるみどりの中を












140711-021.jpg


この子は元気に歩いています












140711-022.jpg


歩きながら ときおり振り向いて こちらを見ます












140711-023.jpg


ずっと ずっと いっしょだよ












140711-024.jpg


そんな顔をして  しっぽをふって( 高階杞一『 夏の散歩 』より )




羊毛とおはな『 Smile 』
http://www.youtube.com/watch?v=cKEAt69YTjA







=============================================================================================







140711-025.jpg



この夏は、高階杞一さんの詩集を何冊も読み漁っております。

とくに、この『夏の散歩』も収録されている「 いつか別れの日のために 」という一冊は、
幾度読み返したかわからないくらい・・・ とにかく、妙に心にひっかかってくるものでした。












140711-026.jpg



高階さんは、生まれながらに腸の病気を抱えていた息子さんをわずか三歳という幼さで亡くされており、
作品のなかには、その息子さんの気配がつねにどこか、ふわふわと漂っているかのようです。
(『夏の散歩』の、家の中でユーモラスに振る舞うイヌにも、ちいさな子供のする仕草が重なります)












140711-027.jpg



ご自身も現在、癌との闘病生活のなかにあり、いつか来る《その日》という“境い目”に想いを馳せながら、
その手前と先とを揺蕩うように往ったり来たりする、透明で不思議な心象世界がもたらす浮遊感は、
センチメンタルな感情を越え、自分もまた“けっして特別ではない大切な旅”の道程を往く一人であることに、あらためて気付かせてくれます。












140711-028.jpg



夏の日に、遠くからまた帰ってくるものを、僕の《居場所》で想いながら。




未分類 コメント(111) トラックバック(0)
コメント
----

Gサマ♡可愛いハグちゃん♡
残暑お見舞い申し上げまっす!!!
そのうえ大型台風が暴れまくりの週末となり
各地の様子を見るにつけ沈んだ気分になっていたのですけども・・・。

軽快な1曲目を聴きながら・・・
この爽やかな緑に救われる思いがしました(*´▽`*)♡

そしてそして!!!
『京都・MALEBRANCHE(マールブランシュ)さん』
早速ググッってしまいましたよ~~(笑)

暑い時期はやはりゼリー♪それもこだわりの国産♪
Gサマが召し上がったのはマスカットかな??
ワタチは・・・んとんと・・・迷った結果、さくらんぼと
桃をいっただっきまーす!!!
お( ̄o ̄)い( ̄△ ̄)お( ̄o ̄)い( ̄△ ̄)(爆)

チュルンと頂いたあとはサクサクのパイを・・・♪
ルピシアさんの冷茶を入れてっと!!!
お( ̄o ̄)い( ̄△ ̄)お( ̄o ̄)い( ̄△ ̄)(爆)

あらま!誰も居ないからって厚かましかったでごいすね~~(;^ω^)

極上の美味しいオデザの後はGサマ♡ハグちゃん♡とお散歩ルンルン♪

・・・あ!・・・こ、これは高階紀一さんの『夏の散歩』♡
ワタチも大好きな詩で付箋を貼っておりまっす(^^)♪

お写真と高階さんの言葉がピッタリですね!!!
めっちゃ微笑ましく、そして切なくもあり・・・でもでも
ハグちゃんの笑顔や表情に愛おしさがあふれてきます♡

ハグちゃんとの今この時を、かけがえのない時間を楽しみましょう♪
大切に、でも少しさり気なく、ずっとずっと一緒の想いをしっかり抱いて・・・ね・・・(*´▽`*)♡
羊毛とおはなさんのSMILEまで聴けて・・・♪
真夜中に胸がキュンキュンでごいすよぉ~~~♡ありがとうありがとうでっす♪
by: ekubo * 2014/08/11 02:03 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪ekuboさん、いらっしゃいませ〜♪

今月分(完全月イチ体勢〜♪(笑))も、更新早々に見に来てくださって、ありがとごいすぅぅ〜〜っっ!!

本日は、台風一家・・・ちゃうわっ(笑)、台風一過の晴天で、
コチラ地方、朝から気温がグングンと上昇中ぅぅ〜〜(;´Д`)〜〜っっ!
昨日は荒れ模様の一日でしたが、ekuboさん地方は大丈夫だったでしょうか?!
各地で被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げたい気持ちでイッパイであります。。。

マールブランシュさんは、今年のお中元を百貨店で物色している際にみつけまして、
まずこの涼しげな水色の風呂敷包みスタイルに、ひとめぼれしちゃいましたぁぁ〜〜♪
仕事関係のお客様には、コレまたカワイイ“ころちょぼカステラ”を加えた3段重ねのを、
私的なおつきあいの方には、こちらの2段重ねのを謹んで贈らせていただきましたです(〃´ V`〃)

>Gサマが召し上がったのはマスカットかな??

・・・ビンゴ〜〜〜ッッ!!
いっちゃん果実の大きいゼリーを、チャッカリいただいちゃいましたよん♪(あぁ、貧乏性。。。(ぷっ!))
わお、さくらんぼと桃! うんうん、ナイスチョイスですね〜♪
なにげにデラウェアも美味しかったので、ソチラもどうぞどうぞ〜〜ヽ( ´▽`)
ルピシアさんの冷茶・・・!!  ・・・あぁ、気が利きませんで(笑)
せっかくなので、横から便乗して、僕にも一杯いただけますかぁ〜〜?!(お・も・て・な・しの心がつくづく足りないわっっwwww)

長い長い(笑)夏の散歩にまでおつきあいくださり、めっちゃウレシいですっっ!
過日にekuboさんから教えていただいた、高階さんの素晴しい一編の詩をきっかけに、
あれから一冊また一冊と、高階さんの詩集が増えてゆき・・・(爆)
そのなかでも一生ものと思える一冊は、やはり最初に手にした『いつか別れの日のために』・・・なのです。
いつかまた改めて引用させていただきたいと思っている最高の一編『草の実』からはじまり、
なんとなく今週の花デンの展開を連想させる(ざわざわ。。。)最後の一編『春の海』まで、いつまでも胸の奥に余韻の続く詩集でした。

>お写真と高階さんの言葉がピッタリですね!!!

アハハ♪ 高階さんの詩の前半の、人間くさく振る舞うイヌの描写に合わせて、
今回は、普段絶対にさせないストールの真知子巻き〜♪とか(笑)、新聞の上でメガネがけ〜♪とか(爆)、
室内撮影の数枚は、ハグにヤラセ撮影協力(ぷっ)を依頼し、快諾していただきました♪

>ハグちゃんとの今この時を、かけがえのない時間を楽しみましょう♪

ウンウン。 ほんと、そうですよね〜(^^)
実際のハグの歳は、秋がくると満4歳で、まだまだずっとずっと一緒にいれる・・って信じていますけど、
それでもやはりイヌの一生は短く、また不測の事態がいつ起きないとも限りません。
(以前にお話ししたハックや、他の家イヌとの別れも、すべて突然と云っていいくらいなものでしたから。。。)
そもそも僕自身が、“シアワセは長く続かないもの”というネガティヴな思考を根強く抱いているヤツなもので、
ときどきどうしても、“いつか(=突然に)やってくる別れ”のときを、ついつい想ってしまったりもするのデス。。。(´・ω・`)

だけど、共に濃密な時間を日々過ごしているハグが僕に伝えてくるのは、いつだって《正》の波動であり、
いま生きていることの喜びそのもので・・・彼女の仕草や笑顔が、僕のなかの厭らしい《負》の波動をシッシッ!と追い払ってくれる。。。
そのことに感謝し、この穏やかにして幸福な一日を、ただ抱きしめている毎日なのであります♪

>羊毛とおはなさんのSMILEまで聴けて・・・♪

いつも選曲もていねいに聴いてくださり、感謝感激でっす!
千葉はなさんの声でこの詞がこうして歌われると、まさに胸がキュンキュンしちゃうずらよぉぉ〜〜(*´ω`*)〜〜♪
by: G.D.M.T. * 2014/08/11 11:19 * URL [ 編集] | page top↑
----

ああ、爽やかなグリーンに爽やかなブルーのかわいいお菓子に、胸がつまるようなかなしいけど幸せな詩。
そうなんだよね、犬はきっとご主人様といることが何よりの幸せで、もうそれだけでうれしいんだよね。そう思うと、いっしょに幸せを感じなくちゃダメダメよ。
わたしはアムに毎日お線香あげてて、アムがうちのご先祖様みたいになっておるのですよ。笑
by: abe * 2014/08/11 16:22 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪まれさん、いらっしゃいませ〜♪

>爽やかなグリーンに爽やかなブルーのかわいいお菓子に、胸がつまるようなかなしいけど幸せな詩。

むふっ♪
今月はダイアリー形式にしようかとも思っていたのですが、
どうも中旬以降にかなり仕事がバタバタしそうな予感があるため、突如として方針変更(爆)
色々といっぺんに詰め込みすぎて、ついつい幕の内弁当みたいな記事になっちゃいますたぁぁ〜〜(;´∀`)〜〜っっ。。。

こうして冗長な記事を読んでいただけて、メチャメチャうれしいのですが、
どうかどうか食傷でお腹など壊されませんようにっっ!(んぷぷっ!)

>犬はきっとご主人様といることが何よりの幸せで、もうそれだけでうれしいんだよね。
>そう思うと、いっしょに幸せを感じなくちゃダメダメよ。

ハイ、まれさんのおっしゃるとおりなのかも知れませんね♪
なにせ、ショボくれてるとコチラの気持ちや気分をそのまんま読まれてしまいますからネ、
ご主人さま・・ってか、イヌの親たる立場としてソレはNGでしょう。
メソメソしてるところを、ペロペロ舐めて慰められる・・なんてのではアカンですから、以前よりもだいぶ日常的に笑顔がふえました(笑)
そうして笑顔が増えると、不思議とそれだけで気持ちがアガってきたりもして、
そこで生まれたポジティブな思考が行動につながり、上手くいくことも多い・・・かなっっ?(チョイ気弱〜♪)
ともあれ、シアワセは、毎日しっかりと感じておりますですヨ♪

>わたしはアムに毎日お線香あげてて、アムがうちのご先祖様みたいになっておるのですよ。笑

アムちゃんが虹の橋を渡って、ちょうど一年になろうとしていますよねえ。。。(T T)
8月は、いろいろと物(=者)思う月・・・だったりします。
我が身に繋がる存在ってのは、けっして人間だけに限りませんから、
いまもってアムちゃんを一番に大切に思われているお気持ち、お察しいたしますです。

ハグとの親密度や友愛度が深まるほどに、不思議とむかし実家で飼っていたイヌたちのことを憶い出します。
僕の幼児期をいっしょに過ごしたマル、小学〜中学という多感な少年期に一番の親友でいてくれたハック、
そして最後に飼って、僕が家を出たこともあり、その死に際に立ち会えなかったモッくん・・・
それぞれの子の記憶のなかの面影や仕草が、不意にハグと重なるときがありましてね、
あぁ、みんなハグの中にいるのかなぁ〜。。。なんてことを感じてもしまうのでした(〃´ V`〃)

当時は写真にマッタク興味がなかったので、どの子の写真も手元にない(=撮っていない)と思い込んでいたら、
少し前に、実家の荷物を整理していたとき、ハックの写真だけは偶然でてきました♪
http://blog-imgs-66-origin.fc2.com/g/d/m/gdmt/huck.jpg
大きめな小型犬(爆)だった、カワユイあんちくしょう(雑種の♂)です。
ひょっとしたら、他の子のもあるのかもな〜。。。 また探してみようと思っておりまする〜♪
by: G.D.M.T. * 2014/08/11 17:19 * URL [ 編集] | page top↑
----

いい詩ですね
いい ってへんな言い方ですけれども

お茶碗を差し出しますもん、ね?
沢庵も箸でつまめますよ

かなり感情移入しましたね
写真が詩にシンクロしまくり(笑)
絵コンテ描いてから写真撮ったでしょ?

「あふれるみどりの中」
の緑色がやさしい
by: みんこ * 2014/08/11 20:45 * URL [ 編集] | page top↑
----

残暑お見舞い申し上げます
ハグチャンもお健やかで~
新緑も美しく~、
今回はメガネも頭巾?も何でも似合うのよ~というファッションショーさながらの、そして素敵な笑顔に会えてうれしく思います
甘えたその笑顔にすねたお顔などはとってもいとおしいです
でも命とははかないもので、いつなんどきどうなるかわからないもので、だからこそ尊いのですよね
今を大事に一緒に歩んで刻んでいきたいです~
素敵な詩をありがとうございます
by: Yottitti * 2014/08/11 22:11 * URL [ 編集] | page top↑
----

ずっとずっと一緒だよ・・・

本当にあっという間に自分を追い越し、先に逝ってしまいます

時折先を歩いて、こちらを振り向き・・・

後ろを歩きながら、上目遣いでこちらを見・・・

ずっと一緒だと思います・・・
by: ねこやすみ * 2014/08/11 22:47 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪みんこセンセ、いらっしゃいませ〜♪

>いい詩ですね
>いい ってへんな言い方ですけれども

いや、率直に云って、『いい』って思いました(笑)
こういう、いつか訪れる(ひょっとしたら、すぐそこかもしれない)《死》の気配を示唆するような詩が、
あまり一方的にセンチメンタルすぎると、天の邪鬼な僕的には、逆に感情移入できなかったりするモノなのですが、
その点、高階さんの詩の世界観や言葉選びには、たしかに温かな血や体温は通っているものの、
『だって、そういうものなんだから』といった、諦念とも違う、一種のクールさを漂わせてもいて、
そこにコチラなりの意思を差し挟む《余地》があり、それが結果的に余韻として静かに残るような気がしています。

たとえば、『フクの思い出』っていう、高階さんが少年の頃に飼っていた愛犬の突然死にまつわる詩があって、
僕の子供の頃の愛犬との想い出と重なって、読む度に思わずウルウル〜〜ッッ。。。ときてしまうんですけど、
そういう詩でさえも、妙にベタベタしていなくって、どこか宙にでも浮きながら語られたかのような、不思議な読後感に包まれます。

>お茶碗を差し出しますもん、ね?
>沢庵も箸でつまめますよ

えへへっ♪ 
あったり前ぢゃないですかぁ〜〜(*゚▽゚*)〜〜っっ!!
・・・って、実際にそんなイヌがいたら見てみたいわっっ!!!(んぷ!)

>写真が詩にシンクロしまくり(笑)
>絵コンテ描いてから写真撮ったでしょ?

あっ、やっぱみんこセンセには、バレましたぁ〜〜〜?!(んぷ!)
序盤の小物を使った室内撮り数枚は、ぶっちゃけヤラセ満載(爆)
もちろん、無理矢理ではなく、モデルに頼み込んで快諾をいただいてはおりますがっっ♪
(まぁ、平たく云うと、ジャーキーで買収した・・とも称す(んぷぷ!))

>「あふれるみどりの中」の緑色がやさしい

まっ、ウレシい! ・・・あざ〜〜〜〜っす♪♪

レスが長くなったついでに(笑)もう一編、高階さんの『草の実』という詩を紹介させてください(^^)


===============================================


散歩に行くと
犬は 草の実をいっぱいつけて 
帰ってきます
草むらを 走り回るので
草の実は 
遠い草むらから 
我が家に来ます
こんにちは 
とも言わず
我が家の庭で 暮らします
春になり 芽を出して
どんどん 大きく育っていきます
庭は いろんな草で いっぱいになります
私と犬は 草の中で暮らします
草の中で 
ごはんを食べて 
排泄をして
いつか
さようなら 
とも言わず
私も犬も 順番に 
ここから去って行くのです
どこか 
遠いところへ
草の実を いっぱいつけて ( 高階杞一『 草の実 』より )


===============================================
by: G.D.M.T. * 2014/08/11 23:37 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪Yottittiさん、いらっしゃいませ〜♪

ハグともどもに、ごていねいなお見舞いをありがとうございますっっ!

本日のコチラ地方は、台風一過の異様な蒸し暑さぁぁ・・・(;´ェ`)
もう、すっかりおウチかき氷が止まりませんっっ(笑)
今日は、抹茶あずきwithきなこ練乳で楽しみました〜♪(溶ける前に食べたかったので、写真はなし(爆))

>新緑も美しく~

この時期の緑は、まぶしいくらいではあるのですが、不思議と眼にやさしいんですよねえ〜 (〃´ V`〃)
木陰の一服の涼やかさが、そんなふうに感じさせてくれるのかもしれません♪
その分、灼けたアスファルトにたいしては、憎さ100倍っっっ!・・・みたいな(んぷ!)

>今回はメガネも頭巾?も何でも似合うのよ~というファッションショーさながらの、
>そして素敵な笑顔に会えてうれしく思います

最高にカワユイ笑顔(そこまでは云ってないって!(爆))をほめていただいて、めっちゃウレシいんですが。。。
も〜、マダムったらイヤですわ〜〜〜っっっ!(・・・誰?!(ぷっ))
頭巾だなんて・・・ ストールで真知子巻き(←良く知らないケドww)意識したのにぃぃ〜〜〜っっ!!(はぁ?(笑))
でもアレですよね・・・ 目の下が真っ黒で・・・
どうみても、怪盗ねずみ小僧だろッッ?!っつう・・ね・・・(爆笑のち忍び泣き)

>甘えたその笑顔にすねたお顔などはとってもいとおしいです

『やらないと ひっくりかえって泣いたりします』の写真は、実は結構前のなんです。
最近はもう、こーゆーわかりやすく拗ねたような顔をしてくれません(笑)
自分の意思が通らなければ、深いため息をついて(爆)、その場に伏せてフテ寝〜♪・・・みたいなっっ!!

>でも命とははかないもので、いつなんどきどうなるかわからないもので、だからこそ尊いのですよね
>今を大事に一緒に歩んで刻んでいきたいです~

ハイ、おっしゃるとおりだと、僕も思いますです。
ニンゲンの明日だって、ほんとうのところサッパリわからないもの・・ではありますが、
特にイヌ(というより、動物全般かな)の場合、自らに不調があっても不調だと悟られないように努めますから、
コチラが気付いたときには・・・というケースも少なくはなく、ある意味年齢にかかわらず、日々の目配りは欠かせませんです。
それでも、『今、この子は元気に歩いています』というたったひとつの真実が、なによりも大切だし、愛おしい。
なので、ただ一緒に歩いてゆける《いま》という時間を抱きしめてゆきたいと思います♪

コチラこそ、いつもあたたかいお気持ちをありがとうございまぁ〜〜〜す!!
by: G.D.M.T. * 2014/08/11 23:37 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪ねこやすみさん、いらっしゃいませ〜♪

>本当にあっという間に自分を追い越し、先に逝ってしまいます

ほんと、そうなんですよねえ〜〜。。。。

実は、僕は自分が生まれてから、実家で暮らしていた間は、つねにイヌが一緒にいるという生活でした。

幼児期をともに過ごしたマル、小学〜中学と多感な少年期に一番の親友だったハック、
そして最後に飼って、僕が家を出たこともあり、その死に際に立ち会えなかったモッくん・・・
いまのように長寿を視野に入れたフードなど片田舎では手に入りませんでしたから、最近のイヌよりもずっと寿命が短かかったし、
彼らはみんな外飼いだったもので、病気や変調に気付いてあげるのも、どうしても遅れてしまいました。

それを申し訳なく・・・ 特に最後のモッくんのことは、家庭内のゴタゴタによる強いストレスを与えたセイで、
寿命を縮めてしまったであろうと思い込んでる部分があって、ずっと深い後悔の念が残り続けていたため、
いまのように自分で居を構えて、キチンと世話が出来る環境が整うまで、イヌとの暮らしは敢えて遠ざけてきたのでした。

>時折先を歩いて、こちらを振り向き・・・
>後ろを歩きながら、上目遣いでこちらを見・・・

うんうん・・・
彼らのそんな仕草(自分が小さすぎたので、正直マルについてはうろ覚え・・・ゴメン!)が、やはり一番記憶に残っていますねえ。

そして、ハグと草むらに並んで腰をおろし、2人でどこか遠くをみつめていたりするとき、
妄想と云われればそれまでですが(笑)、横に居るのが、ときおりハックだったり、モッくんだったりもするのです。

きっと、まさに、『ずっと一緒』・・・なんだろうなぁって、しみじみ感じる瞬間です(^^)
by: G.D.M.T. * 2014/08/11 23:38 * URL [ 編集] | page top↑
----

真夜中のグッドイブニング~♪・・・小声で(笑)
少し前に近くの百貨店で『赤毛のアンの世界展』的な小さな催しがあって
ウッカリ村岡花子さんの生涯を超コンパクトにまとめたビデオが流れてたのを
観てしまったものですから・・・今週の展開には私もひっそりと?
モヤモヤザワザワでごいす・・・。

・・・ってことで(え?!)
今夜はGサマオススメのデラウエア♪をゴチになりまっす(笑)
どなたもまだ召し上がっていないというのにズズシイ(爆)ワタチ・・・(;^ω^)

私は残念ながら今まで1度もワンコと一緒に暮らしたことがないので
幼い頃からの多くの愛おしいニャンコとの生活や年代ごとのキモチとか・・・
そういう感覚しかわからないのですけども
おぼろげな記憶がフイにパッと想い出されてきたりもして、そんな時は
とてもとても嬉しく愛おしさが一気にあふれてきたりします。

きっとワンコもニャンコも、どの動物でも”想い”っていうものは同じなんじゃないかな、なんて感じがしています☆

ハックちゃん♡の笑顔♪なんて可愛らしくて幸せそうなんでしょう!!!

その時その時の環境や状況によっては『ごめんねごめんね(T-T) 』って
気持ちが強くて その部分が特に忘れられないコもいますね。
最近では私にとっては、めったん♡がそうでした。
でもでも笑顔になれるような想い出もいぱい♡

時は流れても一緒に、傍に居てくれたコたちは
やっぱり今でもちゃんと居てくれてる・・・そう思いますし、
そう信じたいでっす(*´▽`*)♡

ついつい長居してしまいましたm(__)m

そうそう!!!
今夜(昨夜の『夜なのに・・・』(笑))の伝さまは
なんだか華奢な感じになっていて めっちゃ柔和になっていて・・・
テーマとしては結構深刻でしたけども(爆)
伝さまがいらっしゃって、その場の空気がなにかとても穏やかに感じて
しまいましたです( ´艸`)ムププ

それから!!!(なんかウルサイな(爆))
日曜日の『お背中www』ご覧になりましたか??
1回目以外は ( -.-) =зフウーだったんですけども(出たかボーゲンw) 
今回のはイイ感じでした♪
顔は怖いけども心根はあったかいっていう役柄・・・遠藤憲一さんハマリ役ですよね(^^)♪
by: ekubo * 2014/08/12 03:04 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪ekuboさん、グッドアフタヌゥゥ〜〜ン♪

>今週の展開には私もひっそりと? モヤモヤザワザワでごいす・・・。

ですよね、ですよね〜〜。。。
雲が雨を降らせるために死んでしまったら、お別れにお空の虹になるってくだり(・・爆涙!)とか、
生まれる前に雲の上からおかあちゃまの姿をみていたんだよってくだり(・・激爆涙!!)とか、
神童・歩ちゃんの言動のひとつひとつが、どうしてもこの先の哀しい運命を暗示する伏線にしか思えなくってぇぇ〜〜。。。ヾ(。´□`)ノ

>きっとワンコもニャンコも、どの動物でも”想い”っていうものは同じなんじゃないかな、なんて感じがしています☆

やさしいお気持ちを寄せていただき、ありがとうございます。
ハイ、僕もきっとおんなじなんだろうな・・・って思っておりますです♪
そして、おぼろげにでも、パッと憶い出せるのが笑顔だったり、愛おしい仕草、瞬間だったり・・ってのは、
それを遺してくれた彼らに感謝しながら、もうそれだけでどうしようもなくウレシい気持ちになりますね(^^)

>その時その時の環境や状況によっては『ごめんねごめんね(T-T) 』って
>気持ちが強くて その部分が特に忘れられないコもいますね。

ハイ、それは僕にとって、モッくん(正式名はモク・柴系雑種の♂)というイヌだったのです。
どよーーーんと暗くて重い家庭の事情を含んでいるため、詳しいことをここでは敢えて申しませんが、
過度なストレスは体を弱らせ、やがて生命を奪ってしまうことにも繋がりかねないという、哀しくもあり、恐ろしくもある事実を、
モッくんからその身をもって教えられて・・・以来、今度こそしっかりとした家庭環境を自らの手で確保できるまでは、
大好きだったイヌとまた一緒に暮らしたいっていう気持ちを封印してきたのでした。

モッくんが亡くなる少し前に、ひとり暮らしをしていた東京から一時帰省しまして、
元気を失っていたモッくんと、夕暮れ時の河原で並んで座り、ゆっくりおおきくカラダをなでてあげて・・・
そのときの彼の体温と、嬉しそうに眼を細めてカラダを擦り寄せてきた姿・・・
そのあとで、しっかり座り直し、どこか遠い遠い先をじっとみつめる凛とした横顔の表情は、
いまでもハッキリと憶い出すことができます。。。

いま、ハグと一緒にいて、おなじようにしているでしょ。 
そんときに目を閉じると、横にいるのがモッくんなんぢゃないか。。って思えるときがあるんですよ(^^)

>昨夜の『夜なのに・・・』の伝さまは、なんだか華奢な感じになっていて・・・

みたみた〜〜〜っ! 
今朝の『花デン』のあとで、録画したのをみました〜〜(≧▽≦)〜〜っっ!!(・・って、ただの『あさイチ』状態ぢゃん(ぷっ))
なんかほんと、ひと回りもふた回りも華奢になったみたく感じますよね(笑) やっぱ、役づくりってスゴい!!

『お背中www』は、僕の今シーズン一番の期待作だったのに、1回目以外は正に ( -.-) =зフウー状態で・・・
言い出しっぺながら、そお〜〜〜〜っとフェードアウトしようかと思ってたくらいだったのですが・・・(抜け忍現る〜♪)
掘北さんと遠憲さんの主演ということで、かの第5話に最後の望み(爆)を託しておりました!
で・・・ 実はまだ観ていなかったりするんで(・・はぁ〜〜〜っっ?!(笑))、今夜必ず観てみますっっ (`・ω・´)ゝビシッ!!
by: G.D.M.T. * 2014/08/12 13:22 * URL [ 編集] | page top↑
----

「草の実」

ああ これも
とても いい詩ですね

言葉に行間があるというか
想像を促す力がある

こういう言葉は、読み手を信頼してもいる
と言えますよね

「意味を付すのは
この詩を読んでいるあなたです

あなたがこれらの言葉に
ここにある言葉以上のなにかを
感じたり 見つけたり 考えたりしてください」

というね 

いい詩を教えてくださってありがとう

松井五郎の
「I Love You からはじめよう」
これをカードにして来週引っ越してゆく若者に
餞として贈ります
by: みんこ * 2014/08/12 20:42 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪みんこセンセ、ありがとうございまっす♪

いやもう、記事も長いが、レスも長い・・・っつうねっっ(ぷっ!)
こんなとんでもブログ&とんでもブロガー(つくづくエエとこなしや。。。)に、
いつも気長におつきあいくださるみんこセンセを、心よりお慕い申し上げておりますです、ハイ♪

で、『草の実』。 
みんこさんに読んでいただけて、めっちゃウレシいですっっ!
これは、記事内で紹介している高階さんの詩集『いつか別れの日のために』の冒頭に置かれた一編で、
最初読んだ瞬間、すうっと素直に、そしてまさに言葉以上のなにかが深く深く胸に落ちて来て、
高階さんのつくられた詩のなかで、一番好きな作品となりました。

みんこさんが書いてくださったコメントの、
『言葉に行間があるというか・・(中略)・・感じたり 見つけたり 考えたりしてください」 というね』の部分、
ボキャブラリーの少ない僕の言いたかったことを、そっくりそのまま綴っていただいたような気がして感激しました。 

よい詩っていうのは、風通しがよく、押し付けて来ないんですよね。
白くて広い飾らない部屋に、大きな窓がぽかんと置いてあるだけみたいに、
そこから視える景色から読み手が感じること(同時に感じないことも)を、なんら拒まない。
それは、自信満々だからとかではなく、まさしく読み手を信頼している・・ということなのでしょう。

逆に、読み手を信頼していない詩ってのは、妙にベタベタと同調を求めてきたり、
なにかを強く断言したりすることで、読み手の視野を狭め、想像の行き場そのものを奪ってしまう。。。
近頃流行り(?)の、安易な『癒し系』の詩や歌詞の厭らしさってのは、
その辺りに起因しているような気がしております(^^;)

松井五郎さんの「I Love You からはじめよう」・・・
すぐにピンとこなかったもので、例によって例のごとく、さくっとググってみたら(爆)・・・ 
・・・ああ! コレでしょうかね〜♪
http://www.youtube.com/watch?v=mgBK25326bM

あたらしい一歩を踏みだす若者に贈るのに実に相応しく、贈られて嬉しい、確かに『いい詩』なんですけど・・・
玉置浩二さんが、いまと別人すぎるぅぅ〜〜〜。。。(;´ェ`) (ぷっ! ソコ?!(爆笑))
by: G.D.M.T. * 2014/08/12 22:51 * URL [ 編集] | page top↑
----

う~~~(;_:)
今朝は朝から…目が…
あらかじめ予想はしてても‥‥
いろいろな伏線の張り方から、なんとなく分かるものはあっても、涙さんが。。。


自分をこえて逝く小さな命、見届けなければいけないというのは、
「辛い」という言葉をいくつ心の中に刻めばいいんでしょうか。
それでもまたいつしか小さな命がやってきて
草の種のように
まるっきりあたりまえに、平然とそこの空間を満たしていくんでしょうね。
そして自分もまた人の心に「辛い」を刻んだ存在であったり
心を満たした存在であったり
その事に真から思いいたるとき
「草の種」になるときでしょうか。


なんか素敵な詩を二編
町子巻のハグちゃん?(マッチ売りの少女みたいにも。笑)とともに
シミジミ…(シジミ汁じゃなくって!)堪能させていただきました。
(ほんとは眼鏡を確りかけて…爆)

京包みの素敵なお菓子…
買いわすれたので、此処で頂きます!
(謎~~~~!笑)
by: LM * 2014/08/13 11:56 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪L.M.モンゴメリさん、いらっしゃいませ〜♪

ゴボッ! ゴボボボッッ!! ・・・・ぷはっっっ!!!

ええ、ええ。
僕も朝から、ナミダの海で溺れかけたカエルになっておりまして(爆)、
で、ついついお昼の再放送をもう一回観てしまったら・・・
ナミダの海の水位が、さらに上昇ちうぅぅ〜〜ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿〜〜っっっ!!

歩ちゃん。。。
ほんと、月曜日からこうなる伏線が張りまくりではありましたが、やりきれない思いでいっぱいで。。。゚(。´□`)゚。
先週までは、僕にはどうしても吉高さんが『お母ちゃま』にはみえなかったんですけども、
今日はあたかも“母としての花子”が憑畏したかのような熱演で、思わず涙腺が決壊してしまいました。。。
『幸い』と『辛い』の違いとは、そこに一本の横線があるかないか。
たった一本の(けれども、たいせつな)横線を失うだけで、状態はまるっきり変わってしまうんですよね。。。 ホント、せつないです。

さて、8月は、どうしたって《命》を憶う月。
小さい命、大きい命・・・ 
それらとのさまざまな別れが、いずれも夏の日だったような気さえしてきて、
目を閉じると、たくさんの懐かしい記憶が、陽炎のように淡く、少し遠くでゆらゆら揺れています。
自分もかならず、その場所に近づいてゆくのでしょう。
それは、やがて、かもしれないし、ひょっとしたら、明日、なのかもしれない。
そんなことは誰にもわからないけれど、生まれることと同じ重さを保ったままで、
命は、いつか別れの日がくるまで“まるっきりあたりまえに、平然とそこの空間を満たして”ゆくだけ・・・
それしかできないし、きっと、それでいいんでしょうね。

ちょ・・・ マッチ売りの少女〜〜〜〜っっっ!!(爆笑)
ああ、もう、言われてみれば、チョー納得っっっ!!(ぷっ)
なにげに幸薄い感じで・・・  あううっ! 哀れなので、マッチいっぱい買ってあげてくださいねっ(笑)
あっ、お代は僕がお預かりいたしますので〜♪(んぷ! コイツだけは信用ならねー!!(爆))

>京包みの素敵なお菓子… 買いわすれたので、此処で頂きます!

ハイハイッ、もうどんどん頂いちゃってください〜♪
そういえば、上の写真・・・ うっかりお茶を添えるのを忘れちゃって(・・ツメが甘〜〜〜〜い!)・・・
ekuboさんがルピシアの冷茶入れてくださいますから(んぷ!)、一緒にいただきまひょ〜♪(便乗〜♪)

では最後に・・・ 幼くして逝った歩ちゃんを偲びつつ、高階さんの詩をもう一編。
息子さんのゆうすけ君を亡くされて間もなくに書かれたものです。


===============================================


- 平成六年九月四日、雄介昇天。 享年三 -

せまい所にはいるのが好きだった
テレビの裏側
机の下
本棚とワープロのすきま
そんな所にはいってはよく
ゆうぴー おうち
と言っていた
まだ助詞が使えなくて
言葉は名詞の羅列でしかなかったけれど
意味は十分に伝わった
最近は
ピンポーン どうぞー というのを覚え
「ゆうぴー おうち」の後に
ピンポーン と言ってやると
どうぞー
とすきまから顔を出し
満面笑みであふれんばかりにしていたが…

今おまえは
どんなおうちにいるんだろう
ぼくは窓から顔を出し
空の呼鈴を鳴らす

   ピンポーン

どこからか
どうぞー というおまえの声が
今にも聴こえてきそうな
今日の空の青 ( 高階杞一『 ゆうぴー おうち 』より )


===============================================
by: G.D.M.T. * 2014/08/13 15:56 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/08/13 16:21 * [ 編集] | page top↑
----

♪8/13 16:21の・・・ 泣くのか食べるのか、どっちかにして鍵コメさん(笑)、いらっしゃいませ〜♪

・・・おおっ! 
さすがは、FC2のスイーツ番長っっ!!(・・いつから?(爆))
マールブランシュさんが御用達だったなんて、ウラヤマしいぃぃ〜〜( *´艸`)〜〜♪
あれ? ひょっとして、関西方面のかた・・でしたっけ?!(←特に答えていただくなくて大丈夫ですよ〜♪(笑))

う〜ん。。。 北山本店には、是非行ってみたいですね〜♪
HPで拝見するに、なんとも見事な構えで・・・「五感に響く」という表現が、とてもよくわかりますです。
へえ〜、チョコレートや生ケーキもあるんですねえ! これら↓↓↓なんて、どれも最高に美しいっっっ!!
http://www.malebranche.co.jp/gift/ohigashi-chocolate.php
http://www.malebranche.co.jp/sweets/cakegift.php

拙い写真を、何回もいっぱいいっぱいみてくださってウレシいです♪
ウチのエリアは、縦横無尽に遊歩道がはり巡らされており、大小さまざまな公園も豊富にあって、
朝だけで、だいたい2〜3時間(暑い日は、さすがに若干短縮ww)くらい歩くんですけど、
とくにコースは決まっておらず、その日の気分で今日は東へ、明日は西へ・・・みたいな自由人&自由犬状態(爆)
そうそう! 自分のテリトリーが決まっていて、ココから先は頑として行かないっっ!というワンコも多いんでしょうが、
ウチのイヌは、そーゆーの全然ないっス(笑) で、そこんとこ、実に僕と気があうんですが、
横道をみつけると気になっちゃって、ついついどうしてもソッチへ入っていきたくなる。。。
なので、一緒に散歩をはじめて3年半・・・いまだに“初めて通る道”なんてのもザラだったりします♪
ええ、もう、まったくもって飽きるってコトを知りませんよ〜(爆)

鍵コメさんも、愛おしい“思ひで”(笑・・うとこチャウヨ!)をお持ちなんですねえ。。。゚(。´□`)゚。
ぎゅうってしたくなるお気持ち、痛いほどわかりますです。。。
いまそれだけ胸がせつなくなる分、幸せな時間だった・・ってことなんですよね。

ハグのぬくもりでよかったら、いつでもお貸しいたしますですヨ♪

たいせつな“思ひで”(笑・・うとこチャウってばっっ!(2回め(笑)))を、
ゆっくりとお話しくださって・・・ ほんとうにありがとうございました。

よい夏休みを〜 ( ´▽`)♪
by: G.D.M.T. * 2014/08/13 17:01 * URL [ 編集] | page top↑
----

モッくん♡の切なくも大切な憶い出を聞かせてくださって
ありがとうございます☆

夕暮れ時の河原で大好きなGサマと並んで座って
大きく優しく身体を撫でてもらった時間は モッくんにとって
一番幸せを感じた時間だったのではないでしょうか・・・。

>どこか遠い遠い先をじっとみつめる凛とした横顔の表情は・・・

もうなにもかも、ちゃんと解っていたのだと思います。
あの時の夕陽の中のハートくん♡の画像が私には
パッと浮かんできました!

モッくん♡は今はもうハックちゃん♡のような満面の笑顔になってるに
ちがいありまっせん!!(*´▽`*)♡

だってだって毎日、ハグちゃん♡の隣で仲良く楽しそうにしていますもーん!!!(●´ノω`)コッチョリン♪(えへへ♪)

さてさて・・・
今夜は、みんなでルピシアの冷茶を飲みましょね♪
どれを煎れましょね??(勝手に・・・(爆))
 http://www.lupicia.com/shop/g/g22240657/

by: ekubo * 2014/08/14 00:54 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪ekuboさん、こんばんワンコ〜♪

こちらこそ、モッくんとの憶い出に、やさしい気持ちを寄せてくださり、ありがとうございました。
あらためて詳しいお話をさせていただくこともあるかもしれませんので、
その際はまた、広いお心で訊いてやっていただけましたら幸いです♪

>だってだって毎日、ハグちゃん♡の隣で仲良く楽しそうにしていますもーん!!!(●´ノω`)コッチョリン♪

んもーーーーーっっ! どんだけ泣かせるおつもりですかっっっっ(´;ω;`)ブワワワワワッ!

さて、今日は母の実家で親戚たちのお盆の集まりがあり、先ほど帰ってきたのですが、
そこで暮らしている、ハグと1歳と年の違わない甲斐犬と黒ラブのミックス犬が癌に冒されてしまっており、
その弱り切った躯をみていたら、またモッくんのことを憶い出して、オイオイと泣けてきてしまいました。。。
春先に遊びに行ったときには、いつもと変わらぬ元気さだったのに(端からは気付かなかっただけで、病気の兆候はあったのかも・・・)、
なんとも、やるせない気持ちでいっぱいになりましたです。。。

でも不思議なもので・・・ 老若男女の親戚たちが入れ替わり立ち代わり、その子(名前はピース、♀です)の元へゆき、
あたたかい声をかけたり、すっかり痩せて骨がゴツゴツとしてしまっている頭や体をなでたりしていたら、
最初に会ったときは、誰もが愕然としてしまうくらいに生気の失われきった顔が、
徐々に喜びの表情をハッキリと示し、いつもほとんど摂らないと言っていた食事も、沢山ではないですが積極的に口にし、
散歩番長(爆)の僕が、試しに散歩に誘ってみると、それもここしばらくまったく歩こうとしなかったと訊いたのに、
弱い力ながらも尻尾をふって、自分から歩こうとしてくれたんですっっっ(´;ω;`)ブワワワッ!

ウチは、親戚同士が異様に(笑)仲がよく、なんだかんだでしょっちゅう集まる機会があり(無理矢理機会を作る・・とも称すww)、
ピースは、そんなふうに和やか(つうか、ぶっちゃけウルサイくらいに賑やか(爆))にみんなが一同に集うことが、
とてもとても好きなイヌだったので、今日はほんとうにウレシかったのだろうし、
命が命にたいして与えることができるパワーってのは、スゴいなぁ。。。と、しみじみ感動してしまいました(T T)

近いうちに、今度はハグを連れてお見舞いに行ってこようと思ってます。
ピースがこれ以上苦しむことなく、願わくば少しでも病状が快方に向かうことを、心より祈るばかりであります。

余談ですが・・・ 母方の祖父は、生前獣医さんをやっておりました。
母の生家では、イヌ・ネコはもちろん、ヤギに牛、鳥や小動物、果てはヘビまでも(・・戦慄っっ!)飼育しており、それはそのまま、
「生き物同士が共存する姿こそが、在るべき生活の姿」という、田舎暮らしをこよなく愛した祖父が掲げていた理念の体現でもあったのです。
やはりその影響が大きいのでしょうねえ・・・親戚たちの家は、例外なくNO ANIMAL, NO LIFE(笑)でありまして、
ソコもお互いに話や気が合うトコロだったりしますです、ハイ♪

>さてさて・・・ 今夜は、みんなでルピシアの冷茶を飲みましょね♪

あっ、ついついお使い立てしてしまって・・・スミマセンッッ!(平謝り〜〜っっ!!)

白桃の香りの烏龍茶も捨てがたいですが・・・ココはひとつ、葡萄の女王・クイーンズマスカット烏龍でお願いしまっす♪
(ちょ・・・ 結局また煎れてもらうんかーーーーーいっっっ!!(んぷぷっ!))
by: G.D.M.T. * 2014/08/14 21:40 * URL [ 編集] | page top↑
----

とんとん・・・

8月は、とき ところ 時空が輻輳してどこに言葉を残そうかと思います。
そんな中でもことしの8・11は、不思議の予感が事前に現れてその日のdateを刻む1枚が描かれました。

ここに来てハタッ!!

異星人の僕は、
緑の野に遊ぶハグちゃんの愛を知らず、
KYOTOという地球の地域を知らず、
北山のMALEBRANCHEを知らず、
美しいBLUEという色彩をを知らず、
生命の誕生と終焉、出会いと別れを知らず、
・・・
そんな時空を過ごしたかもしれない、だけど。。
そのすべてと出会った王子様(ぶふっ!)になった。

天空のRAKUGAKIの波紋の中で、きょうは、
ここに言葉を残そうと立ち寄りました。

『いま ここ』

もう、数時間後の8・15は、僕の愛するJIJIが星になった日、
痛切な惜別の日でもありました。

ここのこの記事が、すべてを含んで呼びかけてくれますね。

そこに残る言葉は、
ARIGATOU !!
メルシー僕♪

またね、smile♪

by: コスモスの夢 * 2014/08/14 21:45 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/08/14 23:34 * [ 編集] | page top↑
----

♪コスモスの夢さん、いらっしゃいませ〜♪

>8月は、とき ところ 時空が輻輳してどこに言葉を残そうかと思います。
>そんな中でもことしの8・11は、不思議の予感が事前に現れてその日のdateを刻む1枚が描かれました。

おっしゃるとおり、8月は特別な想いに包まれる月・・・ですよね。

この記事を8月11日にアップしたのは、ぶっちゃけ勝手広告に貼り付かれる期限だったから・・・なのですが(笑)、
なんつっても、月刊ブログ状態継続中の身で、多くの大切なdateのうちで「さてどの日のアップにしよう」・・・としばし考え、
かえってどれも選べないような気がして、事務的に11日にしてしまったという経緯でもあったりします。

でも、コスモスの夢さんのところで「8・11」の記事をみつけたとき、
僕も瞬時にハタッ!!と思い、なにか感じ合えたものがあった気がしましたデス♪
(なぜかshiranai kotoが、shinanai kotoにみえちゃってね、コメントするのを躊躇してしまったのはナイショ(笑))

ひょっとしたら、今回の記事を書くにあたり、高階さんの詩を引用したくなったことや、
あたらしくみつけた『Smile』の素晴しいカヴァーを選びたくなった・・・といった前段階で、
もうすでにソレは決まっていたことでもあり、眼にみえない《約束》が交わされていた。。。のかも?!

そんなふうにして《WONDER》は、僕らの《LAND》のうえで、続いてゆくようです (〃´ V`〃)

MALEBRANCHEさんの北山本店、お近くをお通りの際に、もし未体験でしたら是非立ち寄られてみてください♪
遠い星の王子様に、きっとあたらしい出逢いが待っているような気がします♪
・・・あ、いえ、けっしてお店の回し者ではありませんがねっっ!!(ぶふぶふっっ!)

今日はJIJIちゃんの特別な日、ですね。
『いま ここ』に、光と色彩のあふれる天空から、また笑顔で帰ってきていることと思います。

大きな声で名前を呼んで、いっぱいいっぱいHUGしてあげてくださいね!!

こちらこそ、いつも美しいことばが並ぶコメントを、ARIGATOUございま〜〜す♪
by: G.D.M.T. * 2014/08/15 12:02 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪8/14 23:34の・・・ 男はつらいよ鍵コメさん(笑)、どもどもです〜♪

・・・え? ・・・おおっ?! ・・・なんですとぉぉ〜〜〜〜っっ!!

まさかの“その日”だったなんて。。。 あぁ、なんという不思議でしょう・・・ 
もう、あらゆる感嘆詞と感動詞が溢れてきて止まりませんっっっ!!!!

お申し出の件、ありがとうございます。
ほんとうにイイのかなぁ〜〜。。。と心の葛藤が一旦収まり次第、諸々お知らせさせていただきますので、
しばしお待ちいただけましたら幸いに存じますm( _ _ )m

ではでは、あらためて後日ソチラへ忍んでまいりますっ♪ (−d−)ドロン♪
by: G.D.M.T. * 2014/08/15 12:04 * URL [ 編集] | page top↑
----

改めまして
「猛残暑お見舞い申し上げます」

お中元カタログかと思い、[カートボタン]をさがしてしまいましたよ~(笑)

「夏の散歩」こころに「じん」ときますね。
犬を飼ってる方なら、読むだけで涙するのではないでしょうか?


そして今回もハグさん、かわいいっす!
特にぬいぐるみをしょってるのが♪

でもわたしも、
今年の夏は、「かわいい犬」と出会いましたよ。
しっぽがきりり!と丸まった、立派な柴犬です。
但し、彼は猟犬(注)の血筋らしく、飼い主以外の人間にはさわらせません。
なのでなにもせず、隣でしゃがんで様子をみていると、くんくんとわたしの匂いを嗅ぎまわった後、自分のテリトリーのパトロールを再開しました。
わたしは、不審者と思われなかったようです。友達にもなれそうです。(笑)

山奥で飼われている彼は、農作物を荒らす獣達を撃退することもあり、
犬好きの住民達に愛されています。
かわいい顔のワイルドな柴犬!!でした。

(注):猟犬は、気安くさわってはいけません。飼い主以外は噛まれます。

G.D.M.T.さんも、猟犬にであうことがあれば、気を付けて対応してください(笑)

by: pcyan * 2014/08/15 12:27 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪pcyanさん、いらっしゃいませ〜♪

お暑うございますぅぅ〜〜〜(;つД`)〜〜〜っっっ!!

さっき、郵便局に所用があり、20分ほど外に出てきたのですが、
Tシャツの肌が出ている部分が、“暑い”を通り越して“痛い”っっ!!・・・みたいなwwww
今日も各地で、熱中症を発症される方が何人も出るんでしょうねえ。。。
「夏だから、暑いのはシャーナイ♪」って云えるレベルを超えているのが大問題であります。
朝晩が、ちょっとだけ涼やかになりつつあるのが救いですけど、ソレも気のせいなのかもぉぉ(;´ェ`)

>お中元カタログかと思い、[カートボタン]をさがしてしまいましたよ~(笑)

キタコレ、フィッシング詐欺疑惑ぅぅ〜〜(爆笑)
このような完成度の低いカタログページ(笑)には、くれぐれもお気をつけくださいっっ(んぷ!)

長い長い「夏の散歩」におつきあいくださり、ウレシいです。
ほんとうに心にグッとくる詩で、読む度に思わずハグをぎゅうぅぅ〜〜〜っと抱きしめたくなります。
ぬいぐるみを背負ってるハグ・・・(笑)
今回は、顔にストール巻かれたり、メガネかけさせられたりと、
たくさんのヤラセ(爆)に快くつきあってもらってお疲れさま!って感じっすわ〜〜wwww

・・・柴犬!!!!
サイコーに好きな犬種のひとつなんですヨ♪
オオカミとDNAがもっとも近いイヌの一種だとも云われており、群れ意識がたいへん高く、
それゆえ、飼い主(とその家族)にはこの上なく忠実で、余所者にたいしては排他的な面を気質として基本的に持っていますよね。
パピー時代からの育て方次第で、十分フレンドリーなイヌにも育ちますけど、
初めから猟犬や番犬として育てられたのならば、気安く触るのは当然ながらNGでしょう。
(まぁ、他人のイヌを気安く云々ってゆーのは、猟犬か否かには限らないことですがww 街中では、イヌより飼い主の方が神経質なバヤイもwwww)
どっちかとゆーと、僕はそういうピリッ!としたところのある柴犬のほうが好みですね〜♪

pcyanさんの対応は、イヌの気質をよく存じてらして、手慣れてらっしゃいます。
きっと、その柴犬とも良い友達になれると思いますよ〜(^^)

でも、その柴犬。 ちゃんと自分の仕事=JOBを持っている(=与えられている)というのは幸福ですね。
イヌが一番欲しがっているのは、いつだってニンゲンと共に行う《JOB》であり、
犬種によって、その《JOB》の種類も、追う/回収する/見張る/探す/護る・・・などなど多岐に及ぶけれど、
家庭犬として暮らすうえでは、そのほとんどが奪われていて、現代のイヌはつねに失業状態にあります。
イヌを外に繋いで飼うことって、悪くすると虐待呼ばわりさえされちゃう世の中だけれど、
エネルギッシュなイヌの一日のほとんどを室内に閉じ込めておくような飼い方よりも、
外飼いで番犬という《JOB》が与えられているだけストレスが軽く、マシなケースだってあるんぢゃないでしょうか。

散歩は、運動のためのもの・・と思われがちですが、それはまったく違くて、
一生続いてゆくべき社会化訓練の場なのであり、なにより失った《JOB》の代用でもあるはずです。
で、よい散歩をたっくさんして、疲れきってぐっすり寝ているイヌは、みんな最高にイイ子(爆)
ペットショップなんかで、「この子の散歩は、このくらいでイイですよ〜♪」と云われているものプラス、少なくとも30分から1時間は、
その犬種に適した《JOB》の代用になる遊びを交えながらの散歩の時間にあてていただきたいと、強く訴えてゆきたいところです♪

とはいえ、真夏の散歩は、ほどほどがよろしいですわね、ハイ(笑)
by: G.D.M.T. * 2014/08/15 13:57 * URL [ 編集] | page top↑
----

おこんばんは~!
早速ですが、私は完熟マンゴー烏龍いただこうかしら。(ルピシアの冷茶の事ですよ)Lサイズ、氷多めでお願いします~!
グビグビグビ・・・ぷはーーっ!(*´▽`*)=3
五臓六腑にしみわたりますな~~!

そんなワケで、残暑お見舞い申し上げます。
今年も豪雨、台風、猛暑と大変な夏ですが、G.D.M.T.さんもハグちゃんもお元気そうで安心しました。

高階杞一さん・・・初めて知りました。
『夏の散歩』は切なくて、でも、優しい詩ですね。大好きになりました。
ハグちゃんの写真がそれぞれのフレーズにピタリで。やっぱりG.D.M.T.さんってタダものじゃないなって思いました。
『 ゆうぴー おうち 』は雄介君の笑顔が浮かんでくるようです。小さい子は大人のマネやごっこ遊びが大好きですよね。
『花子とアン』でも歩ちゃんがラジオごっこに夢中になってましたね。幼気な姿と高階杞一さんの詩が重なって、また思い出し泣きしそうです・・・。

『草の実』もいいですね。
八月はお盆や終戦の日があるせいか「生」とか「死」を「いつもより近くに感じてる」気がするんです。(幽霊も身近になるし(笑))
だから、高階さんの詩やG.D.M.T.さんの言葉がすーっと心に入ってくるんだなって思いました。

by: 家人 * 2014/08/17 21:46 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/08/18 09:04 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/08/18 23:21 * [ 編集] | page top↑
----

Gサマ~こんにちニャンコ~♪

ピースちゃん♡・・・(*´;ェ;`*) うぅ・・・
なんて健気で可愛いんでしょうか・・・♡

皆さんが深刻なお顔ではなく笑顔で優しく接して下さって・・・
そのお気持ちが、そしてまさにピースフルな雰囲気が本当に本当に
嬉しかったのでしょうね(*´▽`*)♡

ワンコもニャンコも動物は凄く辛くても、ただただじっと耐えていますよね。
それでも愛しい家族が知り合いの方達が優しい気持ちを寄せてくれて
優しく撫でてくれて・・・そうすると、ちゃんとちゃんと伝わるんですよね♪
そうして生きるチカラとなるんですよね。

どうかどうか愛おしいピースちゃんの身体が体調が良くなりますようにと
心からお祈りしています!!!

((((((ノ゚⊿゚)ノヌオォォォ!!!
GサマってDr.ドリトルさん♡の血筋の方なのですね~~~*(^ω^@)

>例外なくNO ANIMAL, NO LIFE・・・
なんてなんて素敵なんでしょう♪

さってと、ワタチは白桃烏龍の冷茶にしましょかね(笑)
みんなで味見をしながら、お喋りしましょっ!!!♡
by: ekubo * 2014/08/19 14:53 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/08/19 20:09 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/08/20 00:29 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/08/20 12:13 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/08/21 16:56 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/08/22 11:45 * [ 編集] | page top↑
--こんばんは〜--

yamaです。

こんばんは。毎日暑いっすね〜。
毎年この時期のG.D.M.T.は超絶多忙な時期のはず…。
お疲れさまです。

さてさて、今回はじっくりと詩を読ませていただきました。
色々と物思う年頃なのでね。

夏のギフトは、やっぱし猛暑を忘れさせてくれるアイテムがいいですよね。
今年はお付き合いの関係で「肉系」のギフトをたんまり買わされたので(汗)
by: yama * 2014/08/23 00:53 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/08/23 01:16 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/08/23 18:47 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/08/24 09:03 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/08/25 17:41 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/08/25 19:39 * [ 編集] | page top↑
----

Gさま、お久しぶりです!!
う~~~また素敵な記事を書いていらっしゃる(T_T)
そしてハグちゃんの様々な表情見てたら、今までで一番犬が飼いたくなりました❤
ちょっと短いけど、またゆっくり見せてね^^
お声かけたくて、感想になっていないコメントではありますが、つい書いちゃいました(^_^;)
by: アンジー * 2014/09/01 22:28 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/09/03 01:27 * [ 編集] | page top↑
----

♪家人さん、いらっしゃいませ〜♪

密書(・・になってなかったような気もするけども!(爆笑))にてお知らせしました理由により、
お返事が大変遅れてしまい、申し訳ありませんでしたっっ!!

>早速ですが、私は完熟マンゴー烏龍いただこうかしら。(ルピシアの冷茶の事ですよ)Lサイズ、氷多めでお願いします~!

コメレスを放置してしまってから、そろそろ半月・・・ つうか、月自体が変わってしまい、
茶人・千之ekubo名人によるお茶煎れ月間(勝手に制定〜♪)はさすがに終了してしまったと思いますので、
僕のたどたどしい煎れ方でカンベンしてやってくださいっっ(笑)

・・・え? 
・・・ 季節的に、もう冷茶は結構ですって?!(行員山本氏〜♪ でなくって、光陰矢の如し〜♪(ぷっ!))

記事(コメ欄に記した高階さんの詩まで)をていねいに読んでくださって、ウレシいです。
高階杞一さんは、お名前と「家路」という有名な一編だけは存じていましたが、
少し前にekuboさんから教えていただいた近作がとってもよくってですねえ、そこからすっかりハマってしまい、
「夏の散歩」や「草の実」を含む、もう家宝にしたいような素晴しい詩集『いつか別れの日のために』に出逢いました。
イヌとの日常をモチーフにしてるってとこも好きな理由ではありますが、
高階さんの生死観のようなものも、僕が胸に抱いているそれと、どこか似ている気がして、とても惹かれてしまうので、
家人さんに“写真がそれぞれのフレーズにピタリ”と言っていただけて、更に更にウレシいのでした。

そうそう!
『花子とアン』での歩ちゃんのエピソードが、ちょうど時期的に重なって目頭が熱くなりましたぁぁ〜〜。。。
「ごきげんよう」にこめられた想いのくだりも、泣けましたねえ。


“ごきげんようは、さまざまな祈りが込められた言葉だと思います。
 どうか健やかに、お幸せにお暮しくださいという祈りです。
 人生はうまく行く時ばかりではありません。
 病気になることもあるし、何をやってもうまくいかない時もあります。
 健康な子も、病気の子も、大人たちも、
 どうかすべての人たちが、元気に、無事に、
 放送を聞けますようにという祈りを込めて、番組を終わらせたいんです”


・・・・・・・・・・・・・・・(´;ω;`)ブワワワワワワワワワワワワワワワワッ!

>今年も豪雨、台風、猛暑と大変な夏ですが・・・

いやはや、それにしても、ほんとうに災害の多い夏でした。
被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げたい気持ちでいっぱいです。

・・・って、ある意味僕にとっても、他人事ぢゃなかったですがっっ!!(笑・・えないわっっ!(忍び泣き))
by: G.D.M.T. * 2014/09/03 17:08 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪8/18 9:04の・・・ 懸命に踏ん張ってらっしゃる鍵コメさんへ♪

大変なときにもかかわらずお立ち寄りくださり、ありがとうございました!

そちらの状況は、いつも気にかかっております。。。
僕にはただ、祈ることくらいしか術がありませんが・・・ とにかくただただ遠方より、力の限り声援を送っておりますので!

私事でお返事が遅くなってしまい、申し訳ありませんでしたm( _ _ )m

ソチラへも、また伺わせていただきますね。
by: G.D.M.T. * 2014/09/03 17:12 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪8/18 23:21の・・・ キーボードを打つ手が早い鍵コメさん(爆笑)、ありがとうございまっす♪

んもーーーヾ(*`Д´*)ノ"ーーーっっっ!!

チクリ(爆)の件もですが、密書(笑)へのコメレスにも、
“HGちゃん(←誰がレーザーラモンやねん!(ぷっ))が代打を?”なんてコトを書いてくださったもので、
鼻の利く方(笑)や、勘の鋭い方数名から、裏で問い合わせがあったぢゃないですかぁぁ〜〜(((`ロ´;) ( ;`ロ´)))〜〜っっ!!

そして、肝心の振込(・・でた(笑))も、いまだ確認できておりません(爆)

ドルでもペソでもなんでもイイので(ぷっ)、早めの手続きをお願いいたしま〜す♪
by: G.D.M.T. * 2014/09/03 17:13 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪ekuboさん、どもどもです〜♪

私事で、お返事が大変遅くなってしまい・・・ 申し訳ございませんっっ!

ピースのこと、そんなふうに愛おしんでくださってウレシいです〜(*´▽`*)

イヌは、傍にいるニンゲンの気持ちを怖いほど鋭敏に読みとってしまう生き物ですから、
いまのピースに必要なのは、可哀想に思うことではなく、むしろポジティヴなVIBESだと、みんなが思ったんですよね。

もうほとんど食事がとれないような状態だったら、食べたそうにしてるもの、なんでも食べさせちゃえばいいし、
とにかく笑顔で話しかけて、抱きしめて・・・ いまピースが生きているこの時間.生きようと努めている時間が、
できるだけ幸せな気持ちで満たされて欲しい。。。って。  ピースも、それにちゃんと答えてくれて。。。

そしてそんな状態は、今も(奇蹟的に)続いていまして、時間があれば、みんなが代わる代わるピースに顔を見せにいっており、
ますます痩せてしまったピースも、それを眼を輝かせて待っていてくれてます♪

そのことが、ほんとうにほんとうにうれしいんだなぁ〜〜。゚(。´□`)゚。

>さってと、ワタチは白桃烏龍の冷茶にしましょかね(笑)

スミマセン。。。 ブログを留守にしているうちに、すっかり月がかわってしまいました。。。
今月のおすすめは、「くちなし&ジャスミン花茶」となっているようですので、
http://www.lupicia.com/magazine/2014/09/tw.html
香りが苦手でなければ、今度な僕がお煎れいたしますですぅぅ〜〜〜♪
by: G.D.M.T. * 2014/09/03 17:14 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪8/19 20:09の・・・ お( ̄o ̄)い( ̄△ ̄)お( ̄o ̄)い( ̄△ ̄)鍵コメさんへ♪

ああっっ!
ご心配おかけしてしまって、スミマセーーーーーーーーーン!!!(・・平謝りっっ!)

うっかりアレ(・・ドレ?(笑))しちまいましたが、おかげさまでその後は順調です♪
ソレもコレも、おやさしい鍵コメさんのお声がけの賜物と感謝いたしております。

ナニをナニする件は、追ってナニをナニさせていただきますデス♪(怪しげ〜♪)

コチラこそ、また色んなコトをお話したいと思っておりますので、どうぞヨロシクで〜〜〜すヽ( ´▽`)
by: G.D.M.T. * 2014/09/03 17:14 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪8/20 00:29の・・・ 想像力豊かな鍵コメさん(笑)、いらっしゃいませ〜♪

密書(爆)にてお知らせしました理由により、お返事が大変遅くなりゴメンナサイ!!
予想に反し、9月の残暑はすっかり収まり気味・・・ 嬉しいよう、淋しいような(爆)

うふふっ、そうですか〜♪ 
テキストは僕自身の言葉だと思い込まれてしまったのですね〜( *´艸`)
高階さんにはご迷惑かもわかりませんが、僕的にはサイコーにウレシいですね、ソレ♪
いろんな角度からのツッコミ(笑)も、チョー楽しかったデス(^^)

なにしろ、眼にいれても痛くない愛犬のこと(いや、実際にいれたら痛いやろうけどもっっ!(爆))ですから、
確かにときどき、つい擬人化して考えてしまったりもしますが、できるだけイヌらしく、
そしてなによりもハグがハグらしく暮らしていける姿を、一生かけて護ってやりたいと思っています。

ニンゲンによるイヌの『擬人化』も由々しき問題ですが、もっと問題なのは『擬獣化』のような気もしているのでした。
つまり、彼らはオオカミの末裔であり、ゆえにオオカミの行動や生態をそのまま持ち出して考えようとする古くさいアレ。
イヌが群れの上位であると勘違いさせないように、とにかく主導権を与えるな、服従を徹底させろ・・・ってヤツですね。
そういう思考は、ニンゲンにとってきわめて便利だし、だからこそいまだ根強く魅力的に響くのでしょう。
特に、ニンゲンが優位で、イヌが劣位という構図に、自信のない飼い主は尻尾をブンブン振って跳びつきたがるようです(笑)

しかしながら、イヌとニンゲンは別の種族であり、すなわち単独の種族で形成される《群れ》ではないのです。
イヌのほうは、そんなこと重々承知しており、あくまで異種であるニンゲンとの共生を求めているだけ。
なので、共に生きる場所において、トップの地位を争う必要などあらかじめない《家族》(=同一の居住で生活をともにする共同体)と、僕は呼びたいです。
僕とハグの関係を「親子」と呼んでいるのも、擬人化や子供の代償などとはまったくかかわりがなく、
家族という集団のなかで、その生活や命を護るべき義務を負う存在と護られる権利を有する存在・・・ということ、なんですね。

鍵コメさんが眼にとめてくださったハグのスマイルを、彼女が死ぬまで絶やさないこと。
それが僕にとっての使命でありますです、ハイ♪

最初のお菓子、ね・・・ くれぐれもワタクシ、関係者ではございませんのでっっ(爆)
by: G.D.M.T. * 2014/09/03 17:15 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪8/20 12:13の・・・ 同じ痛みを知る鍵コメさんっ。。。 (´;ω;`)ブワワワッ!♪

あらためまして、やさしいお心遣いに感謝いたしますデス。

そして、とっても素敵な記事・・・ どんなに心の支えになったかわかりません!
(その割に、肝心なときに過呼吸発症〜♪・・・みたいなっ(・・情けなっっ!))

ほんとうに、ありがとうございました!!
by: G.D.M.T. * 2014/09/03 17:15 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪8/21 16:56の・・・ ブッキーを見直しちゃった鍵コメさん(爆)、どもどもです〜♪

ふふっ♪
ひさびさにドラばな・・・ いきますか〜〜(〃´ V`〃)〜〜っっ♪

『若2014』(笑)、2話からだいぶ内容が持ち直してるトコに気づいてくださり、ウレシいですっっ!
『お背中』(爆)が期待したほどぢゃなかったいま、今シーズンのドラマで一番楽しみにしてるのが、実はコレだったりします。
その起爆剤となったのが、とりもなおさず2話での根岸さんとEITA氏(笑)のビデオのシーン。。。
アレでもう、最後までこの物語の世界を見届けるぞっっ!!・・・ってなっちゃった(ぷっ!単純〜♪)
続く3話の終盤の展開も、涙腺決壊の巻!!でありました。
もし機会があったら、ご覧になって欲しいです。
5話では、初回のどーしよーもないプロレスのくだり(爆)が、意外な伏線となっていましたっけ・・・(^^;)

いまだにブッキーのウザさは端々で感じはするものの、あーゆーキャラなのだとナントカ納得しつつ、
満島ひかりさんと、やはりEITA氏の演技の上手さが随所で光りますねえ〜♪
今夜のお話も、いまからチョー楽しみにしてます!

で、『お背中』・・・
なかなか気に入ったエピソードがなくって、困惑しきりでありますが(KEN WATANABEの回は見逃しちゃった!)、
先週の「駄菓子」は良かったなぁ〜♪
“おやじの背中”というより、“おとうさんの背中”ってお話だったけど(笑)、純粋にジ〜〜〜〜ンとキました。

どうも、子役がウマいドラマと大家族モノには弱いのであります(爆)
by: G.D.M.T. * 2014/09/03 17:16 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪8/22 11:45の・・・ 看護婦さん事情にお詳しい鍵コメさん(笑)、ありがとうございます〜♪



『昼顔』・・・
エ◯ドロから、ただのドロな展開になりつつある『昼顔』・・・(笑)

そっか〜、看護婦さんつうか、女子の視聴率は案外高いのかもしれませんね。
いままでなかなかブレイクできなかった斎藤工さん(ボーゲンww)が、
このドラマの演技(つうか、裸?!(爆笑))によって、グングン人気を上げてるみたいですし・・・(笑)

そうそう。
オープニングタイトル(?)の自転車疾走シーンの画と音楽は、よく合っていてイイ感じですよね♪
でも、エンディングの一青窈さんの『他人の関係』は・・・ 音楽的に、いまサンッッ(ボーゲンが止まらない〜ww)

素敵な動画(楽曲)のプレゼント、ほんとチョー嬉しかったです♪
ヤマモトダの他の動画も、避暑地でのヒマにまかせて(ぷっ)聴き漁って、すっかりファンになっちゃいましたヨ〜(´υ`)

ありがとうございました♪
by: G.D.M.T. * 2014/09/03 17:16 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪yamaさん、いらっしゃいませ〜♪

密書(爆)にてお知らせした事由により、お返事が大変遅くなってしまいました。。。
お忙しいなか、いらしてくださったのに・・・ ほんとゴメンナサイッッ!!

そうそう。
毎年この時期の僕は、超絶多忙な時期のはず・・・だったし、
実際、スケジュール的にもいっぱいいっぱいだったのですけど・・も・・・ 
人生って、ナニが起こるかわかんないものだなぁ。。。と、しみじみ思い知った今年の夏でありました。

yamaさんからの『お疲れさま』・・・ なんとも深く胸に沁み入りましたです、ハイ(笑)

>色々と物思う年頃なのでね。

うんうん、わかりますわかりますっっ!
そういうときにふと眼にした詩って、ついつい読み込んでしまったりもしますよねえ。

>今年はお付き合いの関係で「肉系」のギフトをたんまり買わされたので(汗)

あはは、過ぎたるはナントカ・・・ってヤツでしょうか(^^;)
僕も会社員時代、お付き合いの関係で某製パン会社のクリスマスケーキを、何個も買わされたことがあります。
どうせなら、生クリームたっぷりのおいしいヤツを・・・という自分の思いとは裏腹に、
売れ残ったバタークリームのクソ不味いヤツを買わねばならなくっ・・て・・・
食べ物を棄てるのは絶対にイヤだし、かといって人にあげてもまったく喜ばれないし(むしろ、拒否(爆))で、
クリスマス(・・と、某製パン会社(ぷっ))を呪いながら、仕方なく26日までかけて毎食黙々と食べましたっけ。。。

あのときのケーキが塩っぱかったのは、きっととめどなく流れ落ちる涙のセイだったに違いアリマセン。゚(。´□`)゚。
by: G.D.M.T. * 2014/09/03 17:17 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪8/23 1:16の・・・ 同じ苦しみを知る鍵コメさんっ。。。 (´;ω;`)ブワワワワワワッ!♪

ウンウン、過呼吸・・・ 
めっちゃ、ごわがっだだぁ〜〜〜。゚(。´□`)゚。〜〜〜っっっ(爆)

『過呼吸で死ぬ人はいませんから♪』と笑顔で諭されても、本人は死ぬ気満々・・・みたいなっっ!
イヤ、マヂであんときは、本気の本気で生命の危機を感じずにはおれませんですた。。。凹

もうね・・・ ほんと、あんな目に遭うのは二度とゴメンでありまするぅぅ〜〜〜〜っっ!!

で、『家族狩り』・・・ 気付けば、次回で最終話?!(・・はやっ!)
財前直見さんは、かねがね怪しいリスト(爆)に入っていたのですが、シロアリ業者がココで絡んでくるとは意外でした。
つうかぁ、シロアリ業者・・・ 
『花デン』の向学館の編集長・梶原さんなんですけ・・ど・・・ みたいなっっっっ(ちゅどーーーーん!)

ATSUSHI ITO(笑)の・・・ ブッキーとはまた違うウザさには、最後まで慣れずに終わるようデス(笑)
世界一バスキアの似合わない男・・・ それが、ATSUSHI ITO・・・(ちょ・・ ボーゲンの嵐〜ww)

ともあれ、金曜日・・・ 見逃せませんっっ!!!
by: G.D.M.T. * 2014/09/03 17:18 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪8/23 18:47の・・・ 首がキリンになっちゃった鍵コメさんっ(想像したら・・ちょっとコワいわっっ!(爆))♪

・・・サイダー飲みよるか?(ぷっ!)

現在、ナニをナニしようかと物色ちう〜〜♪

とゆーわけで、しばしお待ちくだされ〜( *´艸`)
by: G.D.M.T. * 2014/09/03 17:19 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪8/24 9:03の・・・ ハグは僕を“おとう”とは呼ばないズラよ、鍵コメさんっ(んぷ!)♪

『0655』〜〜♪
ナニを隠そう、僕が毎日楽しみにしている番組なんですよっっ!

「いぬのうた」に、何度もハグの写真を投稿しようかと思うも、
ネックになるのが♪ずうっとこの人といっしょに〜 いられますように〜〜♪の“この人”。。。(ぷっ)
放送事故になるのが眼に見えてますのでネ(・・・どんだけ〜♪)、
天下のNHKさまに迷惑はかけられないっっ!と、泣く泣く自粛しておりますです、ハイ(忍び泣き〜♪)

おはようソングで、僕がいっちゃん好きなのは『重箱の隅つつくの助』(笑)
http://www.youtube.com/watch?v=TSaBwummC1Q
http://www.youtube.com/watch?v=xbcJ_Sz34tQ
http://www.youtube.com/watch?v=2gVRX9FIKx0
僕が敬愛するクリエイター・佐藤雅彦さんらしさが溢れる傑作だと思ってます♪
それとやっぱ、ブラマヨの『電車で化粧はやめなはれ』・・・ねっっ!
いろんな意味で、たまりまへんがなぁ〜〜♪

『花デン』の“ごきげんよう”の意味のくだりは、上の家人さんへのレスにも書かせていただきましたが、
一生胸に刻んでおきたいような、まさに最高の金言だったって思っています。

そんな『花デン』も、残り3週ですか・・・(しみじみ)
さすがに伝サマの出番は・・・ ありませんですよね、ハイ(爆)
by: G.D.M.T. * 2014/09/03 17:19 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪8/25 17:41&19:39の鍵コメさん、ありがとごしたぁぁ〜〜〜♪

うう・・・ あううっっ!!(嗚咽〜♪)

左手による渾身の長文密書(爆)が消滅したのは、
あまりにもショックな出来事でありました・・が・・・(FC2の・・・ バッキャローーー!)、
ほんとうにおかげさまで、今日という日があるような気がしておりますデス。 
もう、なんとお礼を申し上げてよいやらぁぁ〜〜。゚(。´□`)゚。

ナニの件(ぷっ)は、後日あらためてコチラから伺ってナニしたい(爆)と思っております♪

まとめてのレスになっちゃって、ゴメンナサイ。

とにもかくにも、心より深く深く御礼申し上げます。。。m( _ _ )m
by: G.D.M.T. * 2014/09/03 17:20 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪アンジーさん、いらっしゃいませ〜♪

・・・ああっっ!
なんとまぁウレシいタイミングで、アンジーさんのお声がきけたのでしょうかぁぁ〜〜。゚(。´□`)゚。〜〜っっっ!!

ソチラへの密書(爆)にも記しました通り、この夏に舞い込んだ望ましくない出来事の、
ひとつの節目を前にした日でしたので、こうして届けてくださったアンジーさんの声が、
ほんとうにありがたく、胸に沁み入りましたです。。。

>そしてハグちゃんの様々な表情見てたら、今までで一番犬が飼いたくなりました❤

ああ、これもとってもウレシい言葉ですねえ♪
愛犬と散歩するアンジーさんの姿が、眼の前にくっきりと浮かんでまいりますです(〃´ V`〃)
慈愛にあふれるアンジーさんのもとにやってくるイヌは、絶対に幸せになることでしょう。
いつかほんとうに、そんな日がやってきたらイイですね!

>ちょっと短いけど、またゆっくり見せてね^^

そんなそんな、とんでもないぃぃ〜〜。。。
お忙しいなか、こうしてお立ち寄りくださり、言葉を残してくださったこと、
サイコーにシアワセ感じちゃってますデス (*´人`*)

そちらにも、またあらためて伺わせてくださいネ♪ ほんとうにありがとうございました!!
by: G.D.M.T. * 2014/09/03 17:20 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪9/3 1:27の・・・ 某合唱団の鬼リーダー鍵コメさん(んぷ!)、ありがとうございますっっ♪

ちょ・・・
ほんと・・・ こんな時間に練習中なんかいっっっ!!!(爆笑)

そのペースだと、朝方には・・・ 声が椿鬼奴さんみたいになるわっっ!!!!(シャトゥザハ〜♪(ぷっ))

テノールもキツいんで(笑)、今夜からバリトンに転向させていただきとうございます。。。(笑)

え〜・・・ 順調にナニがとれた開放感に包まれながら、反面、どこか不安でもあるっつうか。。。
なんつっても、いろいろと剥き出し状態になってますんでネ(^^;)
ある意味、生まれたてのバンビ・・・みたいな心境でありますです、ハイ♪

いつも気にかけてくださって、ウレシいです。

またあらためて、ゆっくり伺わせていただきますね〜♪
by: G.D.M.T. * 2014/09/03 17:21 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/09/04 01:23 * [ 編集] | page top↑
----

♪9/4 1:23(←おおっ!)の鍵コメさん、いらっしゃいませ〜♪

わわわっっ!
ご心配おかけしちゃってゴメンナサイ!
そして、あまりにスルドイご洞察にびっくりしました。。。

ココで・・・ 
ウラのようでいてオモテなココ(笑)でお話する内容でもありませんので、
少々長くなりますが、そちらへ伺ってレスさせていただきたいと思います。

お気遣い、痛み入ります。。。 アタタタ、、、(爆)
by: G.D.M.T. * 2014/09/04 14:44 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/09/05 00:37 * [ 編集] | page top↑
----

♪9/5 00:37の・・・ 俳優の役柄について事情通すぎる鍵コメさん(驚愕!)、toi toi toi〜〜〜♪

ちょ・・・ バンG・・・(爆)

『よお〜〜し! あそこの渓谷へ・・・ バンGジャーーーーーーーンプ!!』

・・・って! またアレをアレするわっっっ!!(・・ゾゾゾゾッッ!!)

生まれたての、ひ弱なバンG・・・(ぷっ)
なにをするにも、まだおっかなビックリです。。。(笑・・えない!)
ナニの痕が6〜7cmくらいあって(けっこうデカいんだ、コレが(爆))、
ソレがまた剥き出しになると、生々しくってぇぇ〜〜〜。。。(・・ゾゾゾゾゾーーーーッッ!)

『若2014』の第三話・・・そっか〜。。。
あまりにウザすぎるブッキー・・あらため、あさにぃ(笑)の好感度がグッとアップする回で、
ハマってしまわれたのならば、必見中の必見回なんですけども・・・(-公-;)

あ〜〜〜〜っ! 末っ子くんは、あの坊主の子だったんですか〜〜〜〜〜っっ!!
いつもスゴいなぁ・・って感心するんですが、鍵コメさんて、よく俳優さんの以前の役柄をパッと憶い出せますよね♪
僕はあまり、俳優を俳優としてみてないのかなぁ・・・
つまり、その役どころのハマり具合で、演じてるキャラと同一視しちゃうってトコがあって(・・子供か!(爆))、
なかなか他の役と、うまく関連づけられないんですぅぅ〜〜(^^;)
なので、『この役者さんはコレ!』っていうハマり役だったイメージが、いつまでも固定しやすいようです、ハイ。。。
斎藤さんなんか、そういわれてみれば、これまで度々眼にしていたのかもしれませんケド、
どうも影が薄いっつうか、オーラがないっつうか・・・(ボーゲンww)
云われるまで、いままでナニに出てたのか、サッパリ憶い出すことができませんでした(ぷっ! ボーゲンすぎるっっ!!)

・・・ああっ!
おはようソング、『toi toi toi』ってのもありましたね!! アレも大好きです〜♪
http://www.youtube.com/watch?v=2_gSLETI6Yc
佐藤雅彦さんがCMプランナーだった頃の代表作、サントリー『ピコー』のCMを懐かしく憶い出しちゃいますデス(^^)
http://www.youtube.com/watch?v=b4JzMb6oJTg

『家族狩り』の最終話・・・ もうひとつドンデン返しがあったらスゴいんですが、
とりあえず、ATSUSHI ITOの説教臭いシーンは、なるたけカットぎみでお願いしたいっっ(んぷ!)

お待たせしてる件は、そろそろお願いにあがろうかな・・・と思ってますんで、
その節は、どうぞよろしくお願いいたしますm( _ _ )m

やさしいお心遣いとお声がけ、いつもありがとうございまっす♪
by: G.D.M.T. * 2014/09/05 14:10 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/09/06 16:26 * [ 編集] | page top↑
----

こんばんは☆

おー!!!、何と深い深いお話しでしょうか・・
今年の夏は、動物の命について深く考えさされる事が多いです。
人間の1年は動物の何年だろうと・・・
5倍、10倍と言うのが相場でも有ります。
30年近く故障知らずで、御伴してくれたNikon F2は、低空撮影ミッションから引退してしまいましたがその姿は30年近く前と変わらず、変わったのは私の方でした(笑)
チョッと歳と言うのを意識した時にはインパクト抜群でした(笑)

by: サイモン * 2014/09/07 01:17 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪9/6 16:26の・・・冷えたサイダーにも似た爽快感の鍵コメさん(爆)、どもどもです〜♪

またまたお返事が遅くなって、申し訳ありませ〜〜〜〜ん!!

土曜日に、なんとなく流し見していたTV番組によりますと、
いろんな情報やそのときの感情を、上手に結びつけて記憶できるのが女性脳、
何かと何かを関連づけて記憶できにくいのが男性脳だ・・・という話がでていて、
あぁ、なるほどなぁ〜〜。。。と、鍵コメさんとの会話を憶い出してしまいましたデス♪

ちょ・・・ ATSUSHI ITO劇場状態だった『家族狩り』最終話。。。
どこまで出しゃばれば気が済むんだヨ、アンタはよっっ!!・・・みたいな(ソリャ、デルダロボーゲンww)
いやほんと、先週のを30分延長して、犯人の動機の経緯を説明して終わり!でよかったですヨね。
余計な熱弁のセイで、松雪さんの渾身の演技が翳む翳む。。。(;´Д`)

『お背中』(笑)、渡辺謙さんと東出さんの因縁回(爆)は、山田太一さん脚本てこともあって、
絶対に観たかったんですけど、まだナニがナニしてた時期(笑)でして、
うっかり予約録画しとくのを忘れていて、見逃したのが悔やまれまするぅぅ〜〜。。。
駄菓子屋の回のサッカー好きの子・・・ ほんとだっ! コレまた、云われてみればっっ!!(・・驚!)

リンク先を教えてくださったドラマは、まったくチェックしてませんでしたが、
まさにキヨモリキャスト(・・震撼っっ!)ぢゃないですかーー(((`ロ´;) ( ;`ロ´)))ーーっっっ!!
再放送があったら、是非みてみたいですな〜♪
それにしても、加藤清史郎クン・・・ちょっと見ないうちにデッカくなりましたよねえ(笑)

後半の件は、デリケートな話題(爆)をふくんでおりますので、
のちほどソチラに伺ってお返事させてくださいませ(*´人`*)

大変お手数おかけして、申し訳ございませんでしたm( _ _ )m 

でもって、ありがとうございました〜♪
by: G.D.M.T. * 2014/09/08 16:55 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪サイモンさん、いらっしゃいませ〜♪

ちょっと身辺がバタバタしておりまして、お返事が大変遅れ、申し訳ございませんでしたm( _ _ )m

また、いつもながらていねいに記事に目を通してくださって、感激です。

>今年の夏は、動物の命について深く考えさされる事が多いです。

年々、夏の暑さがあまりにも厳しくなりすぎて、動物たちにとっては実に過酷な環境・・・
健康な子でさえバテバテになってしまうのですから、すでに体調を崩している子や、
長く病気を煩っている子、高齢の子などは、たまったものではありませんよね。
身の回りではもちろんのこと、またブロともさんのところなどでも、
家族として大切にしているちいさい命との永遠の別れを知らされるのは、
どうしてもこの季節が多く、毎年なんともたまらない気持ちになりますですねえ。。。

実は、お盆で母の実家に親戚が一同に集まった際、そこで飼っている黒ラブと甲斐犬のミックス犬・ピース(約5歳)が、
末期がんに冒されているのを知り、そのやせ細った躯とまるで生気のない顔に愕然としてしまいました。
ピースとは春先にも会っていて、そのときはまだ、全然元気にみえたというのに・・・(T T)

だけど、親戚たちが入れ替わり立ち代わり、ピースを元気づけようと声をかけ、骨が露わでゴツゴツのカラダをたっぷりと撫で、
食事もロクに摂らないのなら、もう食べたそうにしてるモノをなんでもあげちゃおう!って話になって、
お盆の肉系のごちそうをあげたところ、もうがっつき気味くらいの勢いでバクバクと喰らいつき、
散歩番長の僕(爆)が散歩に誘うと、これまたここしばらくまったく歩こうとしなかったというピースが、
尻尾を振って立ち上がり、家の周りを少しだけではありますが、歩くことができたんです。
気がつくと、すでにその眼は、元気だったときと変わらないくらいに喜びに満ち、キラキラと輝いていて・・・
医者ももう為す術がないと言い、数時間前までは誰もが幾日と保たないだろう・・・と感じたピースの、
そんな奇蹟的な状態は、さらに躯がやせ細ってしまったいまも続いております。

そこの家は米づくりをやっていて、現在ちょうど稲刈りの時期で、毎日のように人がワイワイ集まる・・・
そのことが、人が大好きで賑やかな雰囲気をこよなく愛するピースには、嬉しくて嬉しくてたまらないようなのです。
カラダの調子もキツくて、さぞ苦しく、痛い思いをしているだろうに、
『ああ、みんなが楽しそうに笑ってる。 だから、今日もきっと、イイことがある♪』
そうやって、ただただ嬉しいことや楽しいことを待っているときのポジティヴな気持ちってのは、
活きる力をふたたび強く強く呼び戻すことさえある。。。
命が命に与えることのできる可能性について、深く考えさせられた(=現在進行形で考えさせられている)出来事なのでした(^^)

>30年近く故障知らずで、御伴してくれたNikon F2・・・

いや〜〜〜〜、スゴいっっ! そして、イイお話ですねえ♪
もちろん、“その姿は30年近く前と変わらず”ってのは、いかにサイモンさんがその道具を愛し、
メンテナンスを怠らなかったかってのを意味していますね。
きっとこれからも、別のカタチで余生を送らせてあげるおつもりでしょうから、Nikon F2も道具冥利につきるってモンでしょう♪
そして、それがまた《アナログ》の良さ・・・でもありますね。

デジモノは、なかなかそうはいきません(笑)
どんなに手をかけて愛しても、そんなのお構いなしに、ある日突然ソッポをむいてコチラを二度と振り返らない(爆)

むしろ、突然死も珍しいことではありませんからネ、なんとも無情なものですぅぅ〜〜。゚(。´□`)゚。
by: G.D.M.T. * 2014/09/08 16:56 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/09/08 23:59 * [ 編集] | page top↑
----

♪9/8 23:59の・・・ 誰がマーライオンやねんっ!鍵コメさん(爆)、ごきげんよう〜♪

『高階さん』・・・ ねっ!(実はよくある〜♪・・・みたいな(ぷっ))

いろいろとご心配いただき、また温かいお言葉を、ありがとうございますですm( _ _ )m
ま、ま、コッチもアッチも、なっちまったモノはしょうがない!っつう感じで、
うまく折り合いをつけてゆくしかないようです♪

ブツ(笑)は、なかなか落ち着いて絞り込めない感じでして・・・
でも『ど〜しよっかな〜♪』なぁんて悩んでる時間が、また楽しかったりもします(爆)
ソレも、フットワークが身軽な状態だったら、もっとスマートにいくんです・・が・・・(ボヤくよね〜♪)

宮もっちの生い立ち(?)は、少し前に偶然WEBの記事で読んでおりました。
http://www.oricon.co.jp/news/2039410/full/
『花デン』の共演者では、はなと朝市、醍醐さんが同い年の1988年生まれなんだとか、
なるほどチームワークがイイのが頷けるような気もします♪
そっか〜、伝さまにも大分揉まれたんですネ(爆)
きっと、いろんな意味で、ものすごく勉強になった現場だったんでしょうねえ。
やがては、ウワサの斎藤工さん(ぷっ)のように、突然ブレイクする日が来るのでせうか〜 ( ̄m ̄〃)ププププッ!

そうそう、ドラマもそろそろ改変期。
鉄壁の演技力を誇る満島ひかりさんも、脚本と相手役(=ダイワハウチュ(爆))によっては潰されるということが、
例の『お背中』によって証明されてしまったのでハラハラしますけども、
クドカン脚本ならば、まぁ大丈夫でしょう♪

相手役が関ジャニなのが、やっぱチョット心配ぃぃ。。。(ハイキタ、ボーゲンww)
by: G.D.M.T. * 2014/09/09 21:22 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/09/10 18:09 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/09/10 18:40 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/09/10 19:36 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/09/10 19:59 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/09/10 21:44 * [ 編集] | page top↑
--ありがとうございました--

G.D.M.T.さん

はじめまして。
いつもすばらしい写真をありがとうございました。
コメントもせず見させていただくだけで申し訳ございませんでした。
ただただ感嘆する写真の連続でした。

事故のこと驚きました。
利き腕は大切です。後々のこともありますのでしっかりとリハビリをされ完治されることをお祈りしております。
そしてまたここでG.D.M.T.さんの写真が見られることを切に願っております。

無理をせずにお大事になさってください。
いままでご苦労さま。
ありがとうございました。
by: コロ * 2014/09/11 06:28 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪9/10 18:09の鍵コメさん、ありがとうございます♪

なんとお優しいお言葉を・・・ 泣きそうにうれしいです (つд⊂)←すでに泣いてるしっ(ぷっ)

でもでも・・・
さよならは別れの〜♪ 言葉ぢゃなくて〜♪
再び逢うまでの〜♪ 遠い約束〜♪・・・って歌もありますでしょ ( ´▽`)

もちろん、今生の別れのつもりぢゃありませんし(笑)、更新自体はしばらくお休みしますが、
鍵コメさんのブログにもコソッとお邪魔して、コソッとコメさせてもらったりもするつもりですから、
(そーゆーのも、リハビリになりますんでねっ)今後とも仲良くしてやってくださいませませ♪

しっかし、手首ってのは、自由に動かないとつくづく厄介ですねえ。。。
たとえば、箸自体は全然フツーに持てるんだけど、まだほとんど手首が捻れないから、うまく口に運べないとか、
ビミョーなとこで、イチイチ不具合がでてきて落ち込みます。。。(;´Д`)
仕事も、入院前に進行してたものは、月末でどれも運良く手離れ間近だったため、なんとか仲間に引き継いでもらえたり、
新規のものは、やむを得ずすべてお断りしたりで、現在は事務仕事くらいしかすることないんだけど、
普段の業務って、思っていた以上に微妙かつ繊細な手首の動きを要するんだなぁ・・・と、あらためて実感してます。
この辺もチョーもどかしくって、イライラが募るところです。
とりあえず生活かかってますからネ(笑)、まずはちゃんとした仕事復帰を目指さねば!なのであります♪

いろいろと、頑張りますよ! またあらためて、ソチラでもお話ししましょっっヽ( ´▽`)
by: G.D.M.T. * 2014/09/11 14:16 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪9/10 18:40の・・・ その禁止事項は飲めませんぜ鍵コメさん(ぷっ)、ごきげんよう〜♪

『密書』よりも、一部から機密情報漏洩(爆笑)があったりもしたようで(いや〜〜ん!)、
ずっと黙ったままでいると、いかにも深刻な状況みたいに想像が独り歩きされるのも困りますのでネ(^^;)
すでに外科的な処置は終わって(ええ、終わったと信じたいww)、あとはリハビリ次第で回復の度合いが決まるだけですから、
自分の言葉でサクッと話しちゃってもイイかな〜・・・と思った次第です♪
鍵コメさんにも、ずいぶんと心配をかけてしまってゴメンナサイ!

ハイ、おかげさまでハグも元気にしてますよ〜♪
まだ僕が走ったり、飛んだり跳ねたり(・・・子供か!)、思いっきりボール投げしたりという、
いままでのようにアクティブなことができないので、なるべくノーリードでもハグが遊べるエリアを選んで歩きながら、
まったり動物たちと触れ合わせたりなどしておりますです(〃´ V`〃)
で、最近出逢ったのが、公園の横の小さな森に出没するようになった野うさぎ。
うさぎ狩りの猟犬たるビーグルの血を引き継ぎながら、案外うさぎともうまくやれそう?!
最初こそ「キャホーーーーーッッ♪♪」ってコーフンしていたものの、一旦落ち着かせたら、もうその後はダイジョウブ(笑)
で、ハグが危害を加えないというのが解ると、うさぎのほうも逃げたりしないで、
むしろ、割と傍まで近づいてきたりもしますから不思議なモノですねえ♪

『ごきげんよう』・・・ 僕もちょっとどっか馬鹿にしていたようなところがあって(サーセン!)、
ぶっちゃけ、やっぱ局のクソ制作部長(ボーゲンww)と同じように「なんか気取ってるよね〜♪」って思っていましたよ。
で、鍵コメさんと同様、あのシーンをみて、そんな自分の底の浅さを恥ずかしいと感じながら、
なんだかボロボロと泣けてきてしまいましたデス。。。 
ほんと、忘れられない名シーンであり、最高の金言だと思いました♪

あっ、ここでの『さようなら』は、けっしてネガティヴなものとして発しているわけではなく、
ひととき(=今日このとき)の別れではあれども、もっとグローバルな言い方にすると、
「Goodbye」(神の身許によくあれかし)、「See you again」(また会いましょう)、
「Farewell」(お元気で)・・・などなどに置き換えられる、単純な挨拶と受け取ってくださいね〜 (*´人`*)
あえて決別の意味を持たせているとしたならば、それはブログや皆さまにたいしてではなく、
いまの自分の状況や、どよ〜んとした自らの心持ちにたいして・・・でありますです、ハイ♪
by: G.D.M.T. * 2014/09/11 14:18 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪9/10 19:36の・・・ 泣かせる鍵コメさん(爆泣っ)、ありがとうございますっっ♪

はい、実はそうだったんですぅぅ〜〜。。。゚(。´□`)゚。

たとえば、いかにもわかりやすい車やバイクでの交通事故!!とか云うんではなく、
ほんとうに、悪い偶然に悪いシチュエーションが幾つも重なってしまっただけ・・・というような“バッド・アクシデント”ゆえなのですが、
とくに骨粗鬆症とかではない(笑)、健康な成人男性のカラダであっても、どのような衝撃がどのようなエネルギーとなって、
一気かつ瞬時に固有の箇所にかかったかで、こんなに大きな骨折事故も起こり得るのだというのは、
ヘンな言い方ではありますが、このたび身をもって、たいへん勉強になりましたデス。
(数ヶ月前に、飛び石かなにかで、車のフロントガラスに知らぬ間にヒビが入っていたことがあって驚きましたが、
それもやはり同じことで、飛び石自体の大小にかかわらず、ちょっとリペアするだけのわずかなキズですむこともあれば、
ガラスをまるごと交換しなきゃなんないくらいに盛大なヒビが入ることもある・・・というワケですね。。。凹)
外科的にはちゃんと元に戻った今だからこそ云えますけども、『再起不能』の四文字が瞬時に頭を支配してしまうくらい、
憶い出すのも怖いほどの変形を伴った骨折だったもので、もうそれは尚更・・・でしたぁぁ〜〜(;´Д`)

ご想像の件は・・・ 
もともとエスパー体質の鍵コメさんですから(笑)、正解か否かは、その辺から察していただくとして、
とりあえずモノ創りに携わっているため、手先だけでなく微妙な手首の動きも必要で、とにかくリハビリが大事なんですっ (`・ω・´)キリッ!!
こーゆーときに、自営業者はイタいんですよね、ハイwwww
最終的な機能の回復率が、骨折前と比べて100%かどうかは、主治医にさえわからないことですが、
その幅は、自分が怠れば狭まるし、努めれば広がる。 いま確かなことは、それだけです。
なるべく早いうちに、もろもろシッカリと復帰できるよう、頑張りますよ〜♪

で、自分の現況をココでは沈黙し続けようか・・とも思ったんですが、結果的に記事を書いて良かったです。
それは、自分の気持ちを『かがませない』ためにでもあるし、鍵コメさんからこんな『良い言葉』もいただけたんですから〜♪
(・・・ま、できるだけ皆さまからお気遣いいただかぬように、記事のコメ欄は閉じときましたケドもねっっ)

おかげさまで、だいぶ気分が盛り上がってきましたよっっ(*゚▽゚*)←あぁ、単純バカ(んぷっ!)
by: G.D.M.T. * 2014/09/11 14:19 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪9/10 19:59の・・・ ちょ! 男の子って云わないで!鍵コメさん(笑)、ありがとうございまっす♪

やさしいお見舞いのお言葉、痛み入ります。。。(あたたた・・・(爆))

例の画像は、痛々しいというより、メカメカしい・・かもっっ?! 
なんか、かえってスミマセンでしたぁぁ〜〜・・・(;´∀`)

外科的に処置していただくことは、今後なにか起こらない限りは(・・ゾゾゾッ!)、いちお終わったも同然なので、
あとはとにかくリハビリあるのみッッ!・・・みたいな♪
機能回復の幅は、自分が怠れば狭まるし、努めれば広がる。 いま確かなことは、それだけです。
ええ、いま踏ん張らなくって、いつ踏ん張るんだっっ!!なのですっっ(・・どっかで訊いたな!(爆))

あっ、似合ってますか〜♪ 
うんうん、僕もそう思ったんだ〜〜♪(デレデレ〜♪(←ド阿呆や・・))
ヤギとの写真は、もちろんこのひと呼吸あとくらいに、互いが鼻をツン♪とくっつけるわけですけども、
それを見事に撮り逃がしておりやす。。。(;´∀`)
完全に右手(つっても左手でカメラ構えてシャッター押すだけww)の反応速度が鈍ってますなぁ。
正確には、鈍ってるのがわかってるんで、少しだけ先走ってシャッター切っちゃったんだな、コレが。。。
だけど、どんな状況であろうと、《自分で撮った》気がしないので、連写機能は使いたくないっ!!
それが、G.D.M.T.のちっちゃなコダワリ・・・でありまする♪

写真見てもらえて、こちらこそとても嬉しかったですぅ〜〜(´;ω;`)
by: G.D.M.T. * 2014/09/11 14:19 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪9/10 21:44の鍵コメさん、ありがとうございます♪

ソチラ地方、大雨で大変なご様子!! 大きな被害がでないことを祈っております。。。
そして、やさしいお見舞いの言葉、とてもうれしいですm( _ _ )m

まず現状では、手首を上下に曲げる角度が、まだ全然満足にでないのが口惜しいのと、
“重いものを持たない”とかってのは、まぁ当り前としても、
転位していた手首の安定性が弱いために、ねじったり、ひねったりするという動作が当面禁止されているため、
ちょっとしたことがイチイチできない(たとえば、箸を持てても、上手く口に運べない・・みたいな)のが、
なんとももどかしいというか、なさけないというか・・・

つまるところ、テンションがあがらないってことに繋がるんですけどもね〜〜。。。(やっぱ、ソコ?!(爆))
日常の所作って、実はかなり手首の繊細な動きが必要なんだ〜・・・ということを、再確認する日々なのであります。
それでも、日々できることは増えているし、それによって少しずつ自信もついてきており、
イイ方向にむかっている実感はアリアリなのでした(^^)

ブログ復帰しても、お見せできる写真は相変わらずになるでしょうが(ソコはリハビリではどうにもならないらしい(爆))、
その節はまたよろしくお願いいたしますっ♪

こうしてキーボードを打つことも、リハビリの一助になりますので、
ソチラにも徐々に遊びに伺わせていただきたいと思っておりますです〜(´∇`)ノ"
by: G.D.M.T. * 2014/09/11 14:20 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪コロさん、いらっしゃいませ〜♪

はじめまして!  G.D.M.T.と申します(^^)

大先輩であるコロさんのブログは、もう随分と長いことコッソリ見させていただいておりまして、
ブラウザにも勝手にブックマークさせていただいているくらいの隠れファンだったりします(笑)
僕は極度の人見知りのため、自分からすすんでお声をかけさせていただくことが出来ないヤツでありまして、
ずうっと読み逃げ続き・・・ はじめて言葉を交わせるのが、こんな状況のときだなんて。。。(嗚呼、自己嫌悪(爆))
けれども、やさしいお見舞いの言葉、すごくすごくうれしく思っております。

『さようなら。』と文末に書いてしまったことで、かえって皆さまにご心配やお気遣いをいただいてしまった面があったようですが、
僕的には、けっしてネガティヴな気持ちでなく、『では、いずれまた♪』(関西でいうところの、『ほな、さいなら〜♪』)くらいのつもりでした(笑)
といいながら、あえて決別の意志を含めて記した・・・というのも事実であり、でもそれはブログや皆さまにたいしてではなく、
自分のいまの良くない状況や、良くない心持ちにサヨナラしたい、サヨナラしなくっちゃ・・・ってことなのでした。

物事には、つねに二面性があって、悪いことと良いことは、まさにコインの裏表・・・
どちらの立場に立つかで自分にとっての意味が決まるし、もう片方に気付けるか気付けないかで、シアワセの価値も変わってきそうです。
今度の骨折事故は悪いことでしたが、それによってこうしてコロさんとはじめてお話しできたことは、すっごく良いこと、
なので今日は、こうしていい一日に立つことができ、それを素直に感謝したいと思っております(^^)

おっしゃるとおり、しっかりとリハビリをし、完治を目指すことが、いまは一番大切なことですよね♪
良い報告ができるように、頑張ります!

こちらからも、また遊びに伺わせてくださいませ。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
by: G.D.M.T. * 2014/09/11 14:21 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/09/11 20:15 * [ 編集] | page top↑
----

♪9/11 20:15の・・・ ソコまで被るか?!鍵コメさん(震撼っっ!)、どもどもです〜♪

えっとぉ〜・・・

ソコは特に笑わせるつもりぢゃなかったんです・・が・・・
(ちなみに、ウチには各サイズ2個ずつ常備してあるんだ〜♪(・・問屋かっっ!(爆)))
なんだかすっごくうれしくなってしまいましたぁ〜 (〃´ V`〃)

ご連絡、ありがとうございました。

また、ゆっくり、色々とお話しいたしましょう♪

ごきげんよう。
by: G.D.M.T. * 2014/09/11 21:22 * URL [ 編集] | page top↑
--一言わすれました--

G.D.M.T.さん

最初の部分、自分のことを言っているようで笑ってしまいました。
自分がいつも読み逃げをしていました。
今回の事がなければまたいつもの読み逃げでした。
一度記事を見て、一日考えてやはりお礼を言うべきだと思いコメントをいたしました。

自分のスタイルとして、ブログに載せた写真はもう自分のものではないと思っています。
写真は勝手に歩き出してしまいます。
どう見るかは見るほうの勝手です。

ですので自分の写真にはほとんどテキストをいれない。
ただ無言という言葉は付けているつもりです。
無言の言葉が伝わったときはとてもうれしいです。
余計なことを書いてしまいました。

忘れた一言です。
こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。
返信は不要です。
はやく良くなりますように!
by: コロ * 2014/09/11 21:35 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪コロさん、ありがとうございます♪

さらなる心やさしいお言葉、たいへん胸に沁み、感じ入りながら読ませていただきました。

ブログに載せた写真については、写真の面でもブログの面でも大先輩らしい含蓄のあるお話ですね。
若輩者ながら、僕もつねづねおなじように思っております。

どのような“あらわれ”であれ、それが《表現》である以上、
そこには、自分の主義・主張、美意識などが濃密に込められており、
またつねに、その“あらわれ”にたいしての責任を負う覚悟が必要であることを前提にしつつも、
一度外に向かって出したものは、その瞬間から自分の手を離れて勝手に歩いてゆき、
それが如何ように感じられようとも(あるいは、完全に黙殺されたとしても)、
受け取られる方にすべて委ねられており、自分自身もまた、ひとりの客体であるべき・・・ですよね。

僕のブログは、特に『写真ブログ』というカテゴライズに組み入れてはいないつもりなため、
それぞれの記事は、写真とコトバ、選曲した音楽の3要素によって、
ひとつの世界観だったり、なにかしらの化学反応が表出できたらイイな・・・と思いながら作っていますが、
その3要素があまりベタベタと慣れ合わず、理解や認識にたいして押し付けがましくなく、
単にそこで並走している感覚であるように心掛けております。
素っ気ないくらいに何もかも取っ払った真っ白なテンプレに改良し、空間を広々ととっているのも、
いらしてくださる方に、できるかぎり予断を与えたくなく、風通しの良い、自由な雰囲気をつくりたいから・・なんです。

なので、「今回も写真しかみていないよ〜」とか(笑)、「コメ欄を読むのが一番の楽しみ〜」とか(爆)、
いろんなことをざっくばらんに言ってくださる皆さまに感謝しておりますです、ハイ♪

・・・と、長々と返信しちゃって、ゴメンナサイ。 悪いクセなんです(^^;)
連休明けの診察で、禁止項目がひとつでも減るよう(笑)がんばりま〜す!!
by: G.D.M.T. * 2014/09/12 10:59 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/09/15 18:55 * [ 編集] | page top↑
----

♪9/15 18:55の鍵コメさん、どもどもです〜♪

お〜〜〜〜! スゴいな、スゴいなっっ!!

長らく左手打ちオンリーだったスマホ(案外慣れるもんですねえ(笑)結構な長文もイケるようになりましたヨ(爆笑))では
ありましたものの、もういまは、右手でも打てるようになりましたよ〜(´υ`)

・・・だが、しかぁぁーーーーーーしっっ!

なんかすっかり流行に乗り遅れちゃったっつうかぁ、
他のSNS同様に、どうもこう・・・ちょっとした抵抗感(ぷっ!)が拭いきれなくってですねえ、
肝心のLINE(=SNS全般)をやっていないんでありますのですよ、ワタクシ。。。(化石〜♪)

でもでも、ソレは興味あるなぁ〜(〃▽〃)♪ てか、やっぱ手に入れたいわっっ!!(うずうずっっ!)
by: G.D.M.T. * 2014/09/15 21:05 * URL [ 編集] | page top↑
----

お加減いかがですか~
暑い中、闘病生活を乗り越え、今は経過観察中のことと思います
ご家族の皆様も、ご心配のことと思います

私もいろいろけがなどは多いですが・・・
傷口のつれや痛みなどがあり、また、不安などもあり、おつらいと思います
でも若いのですから、乗り越えられます

コメントのお返事もしっかりされてて、コメントをしてよいのか迷いましたが・・・・
昨日の大きな地震もあり、やっぱりコメントしちゃいました
コメントのお返しはなさいませんように
かたくお願いします!!

ごきげんようは言葉一つで、いろいろな意味あいをもち、三輪さんのナレーションって素晴らしく、すくわれ、明日への糧になりますよね

時間とともに~よくなるはずです~
ごきげんよう~さようなら~~
by: Yottitti * 2014/09/17 14:57 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪Yottittiさん、こんばんは〜♪

ご心配&お気遣いいただき、申し訳ないですぅぅ〜〜。。。

手をデスクに置いて、こうしてキーボードを打つのは特に問題ありませんし、
むしろ指先のリハビリにもなりますので、お叱り覚悟でレスさせていただいちゃいますっっ(爆)

昨日はちょうど通院日でして、病院の待合室でコチラ地方を震源とする大きな地震に遭い、ビックリしました。。。
自宅にいるときの地震よりも、やはりかなり不安な気持ちになりますねえ(^^;)
特に院内は、重病の患者さんなどもいらっしゃいますから、どうしても雰囲気が緊迫してしまい、
余計にドキドキしてしまいましたです、ハイ。。。

で、コチラの現状としては、昨日の診察の段階でも、骨折部はまだまだ直接固定しているプレートが頼りで、
骨自体がしっかりしてくるまでには、もう1ヶ月くらいみましょうか・・・とのこと、
やはり思ったよりも長くかかるものなのだなぁ。。。というのが率直な実感です。
さらに厄介なのは、事故の衝撃時に大きく転位して(=ズレて)しまった手首の関節のほうで、
コレが早くシャンとして、可動域も広がらないとイケないわけで・・・
いまだに夢に出てくるような事故直後のおぞましい変形状態(ゾゾゾッッ!)から、
見た目がマトモになっただけでも有り難いこととはいえ、やはり利き腕でもありますからねえ・・・
なんてことないことさえできないと、どうしたって気持ちが焦るし、鬱々としてしまうところです。

生粋のネガティブ野郎な本人、実はかなり凹んでおりますけれども(爆)、
G.D.M.T.という人格のときには、こんなふうに笑ってお話しできますから不思議なものです♪
まぁ、なんだかんだ言っても、日々できることは着実に増えておりますんで、全然大丈夫ですっっ(`・ω・´)ゝビシッ!!
『フフン♪ 1ヶ月後の俺をみてろよ〜♪』と、誰にともなく言ってみたりする今日この頃・・・みたいな(ぷっ)

>時間とともに~よくなるはずです~
>ごきげんよう~さようなら~~

アハハ♪ ここ↑↑↑んとこ、美輪さんの声色で聴こえてきました〜(爆笑)
去年の『あまちゃん』に続いてかな〜りハマってしまい、最終回の来週以降、
たぶん『花ロス』を発症するんでないかしら・・・と、ちと心配(笑)
美輪さんのナレーションも良かったですが、Yottittiさんからいただく優しさにも、
僕はいつも救われていて、明日への糧となっておりますですよ。

またソチラへも、遊びに伺わせてくださいね〜♪
by: G.D.M.T. * 2014/09/17 21:10 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/09/18 00:14 * [ 編集] | page top↑
----

♪9/18 00:14の・・・ 『花ロス』確定の鍵コメさん(同志〜♪)、どもどもです〜♪

あっ! 
無事にナニがナニしたようでよかったです〜〜(*゚▽゚*)〜〜っっ!!

え〜・・・ デリケートな話題(爆)が満載のレスになってしまいそうなので、
後ほどあらためて、ソチラに伺わせていただきますデス♪

しかし・・・ これだけはどうしても云っておきたいッ!

乱◯の件・・・(ぷっ!)

『本気出したら、あんなモンぢゃないんだからねっっ!!』(・・必死か!(爆笑))
by: G.D.M.T. * 2014/09/18 11:19 * URL [ 編集] | page top↑
----

今晩は~~!
どうやら自分は、“千里眼”で“鼻の利く”特技があるらしいことに気づきました(今更?笑)

猛暑が一瞬にして秋になって、涼しさというより寒さすら感じるようになりました。
ちょっとサボり過ぎた時間、とってももったいなく反省しきりのこの頃です。

“ごきげんよう”の言葉にG様の思いをのせた素敵な文章と、
ハグちゃんとその仲間たち?のお写真…
本当に心に沁みます。
凹みそうな…凹んだアクシデントを乗り越えられ、
周囲に気遣いを忘れないお姿…
他に誠実であることは己にも誠実であることと同じ…
そんな風に感じました。
私もこぴっとしないと!^_^;

『花伝』
なかなかうまく老けられない吉高さんの淡々とした演技にひっかかる事も多々ありましたが、
ちりばめられた至極の言葉の数々は、心の奥をあたたかくしてくれるものでした。(まだ続いてますけどね。)
なんか‥ポジティブに生きるって、大きな悲しみや辛さをきちんと受け止めるってことからかな。
仲間さんの大きな瞳がウルウルすると、一緒にウルウル気分になりながら観ていました。
(おのれ、村重めーーー!いや、応援していますからお幸せに!)

リハビリ、焦らずじっくり頑張ってくださいね(^_^)v
by: LM * 2014/09/20 23:50 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/09/21 20:57 * [ 編集] | page top↑
----

♪L.M.モンゴメリさん(笑)、どもどもですぅ〜♪

>猛暑が一瞬にして秋になって、涼しさというより寒さすら感じるようになりました。

ハグとの朝散歩、夏時間モード継続中でして、毎朝5時起きしているのですが、
外がまだ、日の出前で暗いぃぃ・・・(笑) そして、サブいぃぃぃ・・・(爆)

入院中の《失われた10日間》のあいだに、すっかり季節が様変わりしてしまったかのようですぅぅ〜〜。。。
つか、フツーの9月って、もっと暑かったですよねっっ?!(なんかもう、イロイロと感覚がよーわからん今日この頃デスっっ!)

確かに、マイペースでイマドキな自由人(笑)たる吉高さん演じるところの花子さんは、
キャラクターが本来置かれているはずの年齢や状況などにたいして、どうもその演技が軽くてチグハグなところが散見し、
見ていてキョト〜〜ン。。。としてしまったり、すんなり気持ちが入り込めない部分も多々あるのですが(辛口〜♪)、
やっぱウマい役者さんなんでしょうねえ、おさえるべき要所では、役柄がご自身に憑畏したかのような
ものすごい説得力を持って、コチラ側にしっかり迫ってきて、気持ちをグッと持っていかれちゃいます。
とくに、この『ごきげんよう』の意味を語るシーンは(もちろん、そのとき僕自身の置かれた状況とリンクしていたこともありますが)、
この物語のなかで、とりわけ忘れられない印象を残しましたです、ハイ。

逆に、仲間さん演じる蓮さまは脇役であり、彼女の《物語》はサイドストーリーであるはずなのに、
つねに圧倒的な存在感を放っていて、正直“主役”である吉高さんを喰っているよなぁ・・・と思えるものでした(^^;)
ドラマであれ映画であれ、出演すればほぼ確実に“主役”を与えられるであろうクラスの女優が、
あえて“準主役”という位置の役柄を引き受け、みせつけた役者魂や意地・・・と言ったらちょっとイジワルになりますけど(笑)、
気持ちの入り方 / 入れ方が、いままでの仲間さん出演(=主演)のドラマとは、かなり違って感じられましたねえ。
まぁ、平たく云えば“当り役”だったってことになるんでしょうが、吉田鋼太郎さん演じる伝さまをはじめ、
おとうにおかあ、おじいやん、かよ、もも、あにやん、朝市、英治さん、醍醐さん、宇田川センセ・・・果ては、白鳥かをるこさんまで(爆)、
殆どのメインの役者さんが、役柄にぴったりとハマっていたように感じられたドラマでした♪
あぁ、それにしても、荒木村重めぇぇ。。。。(んぷ!)

さてさて、この度の手術入院に際しましては、持ち前でいらっしゃる鼻と千里眼を駆使され(笑)、
なによりも心強いサポーターとなって支えていただけましたこと、あらためて心から感謝いたしますですm( _ _ )m
過呼吸の恐怖に見舞われた(ぷっ)手術から1ヶ月がすぎ、もう暫く患部を温存しつつ経過観察を言い渡されている身ではございますが、
自営業者としましては、いつまでものんびりと休んでいるわけにもいかずぅぅ・・・(爆)
かといって今までのような、健康な手首であっても腱鞘炎を起こしそうな激務(どんだけ〜♪)への復帰も、さすがにすぐには叶いませんので、
時間ができたら、かねがねチャレンジしてみたいと思っていた分野にアプローチしてみようかなぁ・・・と画策中です♪
ふふん♪ 転んでもタダでは起きないんだぜっっっ!・・・みたいなっっ(笑)
手首への負担が軽減できそうなマウスもみつけたので、それもちょっと試してみるつもりであります(`・ω・´)ゝビシッ!!
http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=MA-ERG3

こぴっとがんばりますよぉ〜〜♪
by: G.D.M.T. * 2014/09/22 14:54 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪9/21 20:57の鍵コメさん、ありがとうございまっす♪

やさしいお見舞いの言葉の数々、心より感謝いたします m( _ _ )m
でもって、そちらの記事のほうもシッカリ見させていただいてはいるものの、すっかりご無沙汰になってしまいゴメンナサイ!

原因は、たいしたこっちゃないのですが(なんかもう・・・詳細な記憶はブッ飛びましたっっ(笑))、
ほんの一瞬の出来事が、結構な怪我となってしまい、まさに『注意一秒、怪我一生』を地でゆく有り様。。。
まったくもって、面目次第もございません。。。(爆)

骨折部をプレートで直接固定するための8cmほどの手術痕も、抜糸からしばらくは直視するのもイヤなほどに
生々しかったのですが、それもだんだん落ち着いてきましたし、あまり手首を使わない、こうしてキーボードを打つような動作は、
全然問題なくできるようになっておりますデス♪(なんたって、指先のリハビリにもなりますしね(笑))

今回の怪我では、手首に大きな衝撃がかかったセイで、尺骨茎状突起(小指側のくるぶしみたいに出っ張ってるところ)が
分からないくらいにまで、掌全体が大きな転位(ズレ)を起こしてしまう変形をも伴っていたため(・・ゾゾゾゾーーーッッ!)、
骨自体がしっかりくっついてくるのと同時に、手首関節の機能や可動域の回復が肝になってきますです。
なので、まだ手に圧をかけるとか、逆に重いものを持ったりして下に引っ張られる動作、
また手首をひねったり、回転させたりするのは厳重に禁止されている状態・・・
当然、車の運転もNGなので、田舎暮らしの身にはなにかと不自由極まりないっすぅぅ〜〜。。。
まっ、できないことをアレコレ数え上げていてもしゃーないですからネ、
できることだって日々着実に増えていますので、どうかご心配なく〜ヽ( ´▽`)♪

ハグにはほんとうに心配かけちゃって・・・僕の10日間の入院中は、食事も満足に摂らなかったようです。
動物って、つくづく繊細ですよねえ。。。(T T) ホント、これからはしっかり気をつけなくっちゃ!と気持ちを新たにしました。

『いろんなことがあって、でもまた誰の元にもよい明日がありますように』・・・
ああ、ウレシいひと言ですねえ。。。 ハイ、僕もそんなふうに思って頑張りますです♪

ではでは、『花子とアン』の最終週に、ハラハラドキドキウルウルしながら・・・(←ハマりすぎ〜♪)

ごきげんよう。 さよう・・・は、ヤメときますかぁ〜〜(爆)

※記事の中にあえて記した『さようなら』は、ブログや皆さまにたいしてではなく、
自分のいまの良くない状況や心持ちにサヨナラしたい、サヨナラしなくっちゃ・・・ってことなのでした。
なので、まったくネガティヴな意味合いではないんですヨ♪
by: G.D.M.T. * 2014/09/22 14:55 * URL [ 編集] | page top↑
----

>ハグにはほんとうに心配かけちゃって・・・僕の10日間の入院中は、食事も満足に摂らなかったようです。

・・・(*´;ェ;`*) うぅ・・・・・・
やっぱ、わかるんですよね・・・愛しくてハグしたくなってしまいまっす♡

Gサマッ!ほんとにもう、こぴっとこぴっとこぴっと・・・エンドレスwww・・・気をつけてくりょぉ~~~っ!!!
油断大敵ずらずらずらぁ~~~っ!!!

それからぁ・・・えっとぉ・・・郁哉さんも、めっちゃ適役だったと
思うにょ(●´ノω`)コッチョリン♪(笑)
あとは、なんといっても花ちゃんの子供時代を演じた子役ちゃん♪
あの子役ちゃんに惹かれて『観るぞっ!!!』って思ったワタチなのでした
(^^)♪
そうしたらば・・・郁哉さんが登場して・・・って、ソレはもうエエ???(爆)

・・・ってことで、ごきげんよう~~~♪
by: ekubo * 2014/09/22 18:07 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪グッドイブニ〜ング、ekuboさんっっ♪(お・・おとう・・・(´;ω;`)ブワワワッ!←デジャヴ(爆))♪

>やっぱ、わかるんですよね・・・愛しくてハグしたくなってしまいまっす♡

ええ、ええ・・・
ほんとうにもう、ハグには一番申し訳ないことをしてしまいました。
ついつい、モッくんのことを憶い出さずにはおられません。。。

僕が家に戻ってからも、少なくとも2〜3日は分離不安みたいな行動がみられて、
まるで家に迎えたばかりのパピーのように、どこへゆくにも後をくっついてきましてね、
寝るときとかも、僕の左腕を4本の足でしっかり抱えるようにして寝てたり・・・
それは可愛いを通り越して、不憫になってしまうほどでした。。。゚(;つД`)゚。
僕が骨を折ったときすぐ傍にいて、僕が絶望感で一杯になってしまった様子を敏感に感じとって、
『コレはきっと、とてつもなく大変なことが起こってしまったんだワン・・・』と、ハグなりに深刻に思っちゃったのかなぁ・・・なんて。
もういまは、すっかり元のハツラツさを取り戻しましたが、
ほんとにもう、こぴっとこぴっとこぴぃぃ〜〜〜〜っとせないかんな・・と、気持ちを新たにしましたですヨ。。m( _ _ )m

>郁哉さんも、めっちゃ適役だったと思うにょ(●´ノω`)コッチョリン♪(笑)

ワハハ♪
スペースの関係上、割愛させていただいちゃいましたが(爆)、
郁哉っちも村岡パパも当り役間違いなしだし、女学校時代の富山先生にMIYOKO ASADA(ぷっ)こと茂木先生、
ブラックバーン校長にスコット先生・・・ そうそう、伝さまの屋敷の女中頭・タミ(懐〜♪)もバッチリでしたよねっっ♪
渋いトコでは、尋常小学校の校長先生とJOAKの有馬アナあたりのずっパマり具合もハズせませんっっ!!

唯一、いまでもどうかな〜・・・と思ってるのは、申し訳ないけど宮もっち。。。
いや、モチロン彼なりに頑張ってたのは重々認めますけどもね、やっぱもうひとつふたつみっつ・・存在感を発揮できてなかったような(^^;)
いまでも謎なのは、『はやくこの戦争を終わらせなければ!』と家を出て、具体的に何のために奔走していたのか・・・
まぁ、その前に一度兄やんたち憲兵に、中国との和平工作の件という名目で連行されたことはありましたし、
龍一のモデルになった人物・宮崎龍介氏が行った実際の和平へむけての活動は、えらくスケールが大きなものだったのも存じてますが、
なんかその辺も扱いがやたら軽いというか、とてもちっさく感じさせられたのは、詳しく描かなかった脚本のセイというより、
視聴者にキャラクターのバックボーンを想像させられない役者の力不足だと思っちゃうんですよね〜。。。
愛すべき部分が多々あった役柄だったってことも承知した上で、今後の中島さんの更なる飛躍に期待しつつ、
ここはひとつ、生意気ながら『まだ荷が重い役だった』と苦言(やっぱボーゲンかしらん(;´∀`))を呈したいと思うのでした。

子役でズバ抜けて光ってたのは、はなの子役ちゃんと歩ちゃんでしょうかね〜♪
先週分で、オトナの花子とコドモのはなが共演したのは、めちゃめちゃウレシい演出だったですっっっ!!

え〜・・・ 本日放送分は、バタバタしていてまだ観れておりません(爆)
お風呂でしっかり身を清めてから(・・でた(笑))、ゆっくり拝見します♪

それでは、ごきげんよう〜ヽ( ´▽`)
by: G.D.M.T. * 2014/09/22 22:03 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/09/23 16:03 * [ 編集] | page top↑
----

♪9/23 16:03の・・・ (¬д¬。)←こんな顔して針千本飲まそうとする鍵コメさん(爆)、どもどもですぅ〜♪

ちょ・・・
んなことされたら、また病院に逆戻りさせられるわっっ!! (((ガクガクブルブル。。。)))

イヤイヤイヤイヤッ、マヂで『完璧』って思ったんですからぁ〜〜(*´ω`*)♪
おっしゃる通り、アレ(ドレ?(笑))って、その人その人の《素》がそのままでるんですよね。
そうして、そっから伝わってくるものは、デジタルの現れの比ではない。
なので僕はいまだに、大切なことを伝えようと思うときは、
必ずアレをアレする(だから、ドレをドレなんよっっ?!(ぷっ))ことにしているのです♪

鍵コメさんも僕とおんなじタイプ(・・・一緒にしたっ!)みたいで、チョーうれしいですっっ!

文房具屋や雑貨屋めぐりがお好きなのも、気が合いますね〜♪
お高いモノもときどきあるけど、特に文房具類のバヤイは、
たいがいはアレコレ買ってもびっくりするような金額にはならないっしょ?
そんな安上がりで楽しい趣味(笑)・・・ ヤメられませんってばっっ♪
で、モノってのはソレが使われないことほど浮かばれないことってないですから、
なるべくアレしたりソレしたりナニしたりして(暗躍〜♪)、使う機会を増やすようにしているのでした。
・・・といいつつ、お気に入りのモノは、使う用と取っておく用に2点買いしたりもしますがっっ♪(・・ダメぢゃんっっ!(爆笑))

いやしかし、つくづく人生どこでどうなるのか予想がつかないと、
いろんな意味で思い知る機会となった今年の夏でありました。。。
きっと、一生忘れないし、忘れられないと思います♪

またソチラに伺いますネ〜 (´∇`)ノ"
by: G.D.M.T. * 2014/09/24 14:22 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/09/26 22:36 * [ 編集] | page top↑
----

♪9/26 22:36の・・・ ほわい?ほわい?が止まらない鍵コメさん(笑)、ごきげんよう〜♪

終わった・・・
終わっちまいましたねえ・・・ 我らの『花デン』・・が・・・。゚(。´□`)゚。

最終週は、茂木っちの演技にぽかーーーんとさせられたセイか(ぷっ)、若干足早に過ぎていったようにも感じられましたが、
そんな中でも、蓮さまのラジオ出演時や、花子の出版記念会でのスピーチ、
あと、なんつっても、かよちゃんの「世の中を渡っていくには、それぞれに割り当てられた苦労をしなきゃいけない。
ついに、私の番がきたの。」という台詞には、グッときましたぁぁ〜〜。。。

ほわい?ほわい?な茂木っち(爆笑)は、自らが「赤毛のアン」の関連著書を多数出している大の“アンマニア”であり、
劇中で本のタイトルが「赤毛のアン」に決まる際の解釈(赤毛だという欠点こそが、アンの個性であり最大の魅力だという部分)が
茂木っちの著書からそのまんま引用させてもらった台詞だといういきさつもあったらしく、
プロデューサー的には「アンへの愛情を、セリフ以上に自分の言葉で語れるであろう人物」として相当の期待を抱きつつ、
茂木っちを出版社の社長役という大役に抜擢した・・・という話なんだそうです・・が・・・
視聴者のほとんどが、あの不可思議な茂木っちワールド(笑)に、間違いなく「ほわい?ほわい?」となったことでせう(^^;)

つってもまぁ、普段の会話自体がもともと“棒読み”みたいな人ですからねえ。。。(なにげに超ボーゲンwwww)
茂木っち云々以前に、あんなズブの素人(・・一刀両断かっっ!)に大役のオファーをしたプロデューサーの読みがペケですわね、ハイィィ(爆)

『昼顔』の最終話・・・
オンナゴコロの機微は、女性視聴者の方々の見識にお任せするとして(ぷっ)、
不倫の果てに待つ現実の修羅場を修羅場として、結構ドギツく描写していたのは、制作者の“良心”を感じましたねえ。
すごく残酷だったけれど、利佳子のまだ小さな次女が『私の病気が悪くなれば、またお母さんが帰ってくる!』と云いながら、
熱のある体でプールに飛び込んだり、母親の不倫相手と父親にたいして『死んぢゃえ!!』と叫ぶ場面は、ひときわ胸に迫りました。。。
あの何の罪もない子たちが母親に棄てられなくって、ホントよかったですぅぅ〜〜(つд⊂)

まぁ、ドラマはどこまで行ってもドラマですから、その範疇で仮想現実のストーリーを楽しむのは観る側の自由なんです。
(NHKの『花デン』だって、パルピテーションの名のもとに、朝ドラらしからぬイロイロがありましたしねえ。。。(んぷ!))
しかしながら、自身でエステサロンを経営している女性の友人なんかと飲みにいって、イロイロと世間話を訊くと、
いわゆる『昼顔妻』というのが、(まぁ、サロンの客層もあるんでしょうケド)イマドキはそんなに珍しくはないっつうんですね、コレが。
で、ドラマの『昼顔』も人気で、放送後のサロンは、みなさんどっぷり自己投影したガール(?)ズトークで盛り上がってるんだそうで(笑)
「赤信号 みんなで渡れば 怖くない」ぢゃありませんけども、そういうのが自分だけの“秘め事”だったのは昭和までなのっっ?!(大慌てっ!(爆笑))
理由は様々でしょうし、パートナーが知らずに済めば、表向きにはなかったことに出来る世界でもありますが、
夫婦間に子供がいる場合は、どんなキレイごとを言ったところで、“親が自ら家庭崩壊を導く”なんて事態はいただけませんです。
前述のかよちゃんの台詞の通り、世の中を渡っていくには、それぞれに割り当てられた苦労があります。
なかでも『親』という役割は、(特別な事情をのぞけば)自らがそれを選んでなったものでもあるわけで、
たとえそれが自分の足枷になっても、最後まで責任を持って果たさねばならないものの筆頭でしょう。
子供が理不尽に被る不幸をオトナがつくることに、一片たりとも『義』はありません。
(更に言えば、ペットの飼育放棄問題なんかも、ある意同義だろうと思っています)

なんだかんだ言っても、エキセントリックにみえた高畑ママさん(笑)が一番“まとも”なオトナだったのかなぁ・・・なんて(笑)
サワちゃんの独白、「また神様を怒らせるかもしれません・・・」って終わり方が匂わせたように、
映画化〜続編がほぼ決定してるってのは、ちょっと商魂逞しすぎて興ざめ感がアリますねえ。。。(;´∀`)
http://matome.naver.jp/odai/2141042091561529801/2141042161262202403

ワオワオ〜! 
ヒミツのアレ(・・怪!(笑))、みていただいてウレシいです〜♪
ワタクシも、『親』としての責務をより自覚しなければいけないと肝に命じましてごじゃりまするぅぅ〜〜っっ!!
by: G.D.M.T. * 2014/09/29 14:14 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/09/29 15:57 * [ 編集] | page top↑
----

♪9/29 15:57の・・・ 茂木っちにキビシイ鍵コメさん(爆笑)、どもどもです〜♪

>この解釈って茂木氏ww以外でも多くの人が思ったのではなかろうかと・・・。

ちょ・・・ それを云っちゃあオシマイよ〜♪(ぷっ)
でもね、僕もぶっちゃけそう思いましたっつうのっっ!!(ぷぷぷっ!)
茂木っちは、NHKとさまざまな番組を通じて、決して浅からぬ縁で結ばれてますし、
結局なんか“オトナの事情”でキャスティングされたんちゃうん〜〜( ;´・ω・`)〜〜っっ?!・・・みたいな(笑)

ところで、あの棒演技(爆)を見た脚本の中園ミホさんが、「『小津作品の笠智衆』を思い出した」とのたまったんだとか。。。
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20140925-1372725.html
そーゆー軽々しいリップサービスは、名優・笠智衆先生にたいする冒涜以外のナニモノでもないのでありますからして、
くれぐれも・・・ く・れ・ぐ・れ・もっっ! やめていただきたいっっヾ(*`Д´*)ノ"!!(マヂ怒りっっ!!)
それをうれしそうにTwitterでタレ流しちゃう茂木も茂木だろう。。。(ちょ・・・ G.さんまで呼び捨てwwww)

そうそう、花子さんの最後のスピーチ・・・ ねっっ(´;ω;`)ブワワワワッ!
拙ブログで引用させていただいた『ごきげんよう』に込められた祈りのくだりと同じくらい、
深くゆっくりと胸に沁み入ってくる言葉たちでしたよねえ。。。
でもって、ますます村岡花子さんの旧訳版である『赤毛のアン』が読んで見たくなりました。
現在入手できる村岡名義訳の本は、いずれもご遺族(娘さん、だったかな?)による加筆修正が為されており、
村岡さん独特の古めかしい文体が、微妙に現代の読者にあうよう改変されているらしいのですぅぅ。。。
このドラマをきっかけに、いま一度完全なカタチでもって再版していただきたいと切に願うところですが、
『あまちゃん』のような一大ムーブメントまでは起こせませんでしたし、望みは薄そうですかね、ハイ・・・(;´ェ`)

教えていただいたドラマ・・・ どれもBSなので、観れませぬぅぅ〜〜〜っっ!!
特にBSプレミアムは、良質な番組が多そうなので契約しようかどうしようか、いつも迷うんだけど、
これ以上テレビの視聴時間が増えると、生活にナニカと支障が出てきそうで(なんだか、忙しない人生だなっっ!(爆))、
結局は「ま、いっかぁ〜・・・」つって諦めちゃうんですよねえ〜〜〜。。。
評判良かったのは、深夜枠でイイんで、地デジのほうにもバンバン降りてきていただきたいモノですっっ!
(まぁイチイチそんなことしてたら、BSの存在意義がなくなりますわネ、ハイ。。。(ぷっ))
あぁっっ! 花デンのスピンオフドラマ『朝市の嫁さん』も観たいぃぃ〜〜〜〜〜っっ!!
http://www.nhk.or.jp/hanako/news/

動画・・・ 
実は、手を怪我してからしばらくは、カメラの取り回し自体が大変で、シャッターへの反応もどうもイマイチだったため、
開き直って「もういっそのこと動画にしよかぁ〜♪」なんつって、いくつか撮ってあるのです(笑)
ただ、普段ほとんど使わない機能なので、設定がハイスピード録画になってるのにまったく気付かず(爆)、
無駄に超スローモーション再生になっちゃうっつう・・ね・・・(んぷ!)
なかにはオモロげなのもあるので(・・・無駄に超スローモーションだけども!(爆))、
もし機会があったら、ご紹介させていただきますね♪

・・・つうかぁ、どうやってWEBに動画をアップするかも分かってないんですけどっっ!!(ウラシマ〜♪)
by: G.D.M.T. * 2014/09/29 18:54 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/09/30 00:50 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/09/30 03:01 * [ 編集] | page top↑
----

♪9/30 00:50の・・・楽しい遠足の帰り道に◯ン◯食べちゃった鍵コメさん(戦慄っ!)、あ、踏んじゃった。。。でしたかっ♪

ちょ・・・
鍵コメさんも、ついつい参戦されちゃいますぅぅ〜〜っっ?!(んぷぷっ!)
最終週はすべて録画保存しておくつもりが、木・金曜分は某の棒(爆笑)っぷりに耐えきれずに、
泣く泣く消しちゃった・・ヨ・・・(ちゅどーーーん!)

そうそうっっ!
茂木っちって、教えてくださったリンク先の動画の通りのヒトで・・・(;´∀`)
良くも悪くも悪くも(・・2回言った(爆))子供っぽいっつうか、すぐチョーシ乗っちゃうトコがあってねえ。。。
しかも、空気読めないし、根っこにどうしても“俺様”なトコがあるから、周りをカチンとさせることもしばしば(苦笑)
(“俺”で話しはじめて、チョーシこんで怒られて“僕”になり、最後はビビって“私”になるチキンっぷりも、らしいよなぁ〜(ぷっ)
なんにせよ公衆の面前なんですからね、無礼に対しても礼をもって(しかしながら、厳しく)諌める度量を持つべきところを、
「俺はもう帰るよっっ!」とか言っちゃう西さんも西さんカナ・・・(んぷ!) つうかぁ、もともと茂木っちがキライだったんでしょうネwwww
なんにしても、オトナらしいオトナが少なくなった世の中でありますです、ハイ(爆))

今回も、あれだけの棒演技(笑)を披露しちゃって、正直さすがに自分でもこっ恥ずかしいと思ってるでしょうが、
プライド保つために「でも、脚本家が笠智衆みたいって云ってくれたもんね〜♪」と言いふらしちゃう厚顔無恥さといったら・・・(呆)
まぁ、世間の常識から遠く外れるくらいの人物でないと、科学者になんかなれないと云われればそれまでですけども、
ならば、あまり大っぴらにメディアに出たがらないほうがヨロシイかとぉぉ〜〜・・・(;´Д`)

怪我の経過のご心配まで、ありがとうございます♪
鍵コメさんもご経験があるとのこと、やっぱ利き手が満足に使えないってのは不便この上ないですねえ。
改造手術(爆)から今日でちょうど40日になりますが、できるようになってきたことに感謝しながらも、
できないこと(あううっ、ちょっとしたことさえもぉぉ。。)に凹んでしまう場面もしばしば・・・ 
なんというか、まだどっかしら借り物みたいなもどかしい感覚が残っているので、圧倒的にしなやかさがないんですね。
ハグを撫でるような動作ひとつとっても、極端に言うと、手が固まったまんま上下してるだけ・・って感じで、
体に手全体をやわらかく添わせることができていないというか。。。(つд⊂)

それでも、手首の可動範囲も徐々に広がってはきましたから、日常的な所作にはだいぶ自信もついてきましたヨ♪
仕事も、今までのような健康な手首であっても腱鞘炎を起こしそうな激務(どんだけ〜♪)への復帰はまだ叶いませんが、
レギュラーの仕事とは別に、いまの状態でもできるようなことをボチボチとはじめておりますです(^^)

次の診察が来月の半ばなんですけど、さてさてレントゲンの具合がどうなっているか・・・
それまでは、とにもかくにもリハビリを第一に考えて頑張りますね〜♪
by: G.D.M.T. * 2014/09/30 14:41 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪9/30 3:01の・・・ いまだに、ほわい?がとまらない鍵コメさん(爆)、どもどもです〜♪

大丈夫、大丈夫っっ!
上の鍵コメさんもですが(ぷっ! 巻き込み事故発生〜♪)、茂木棒氏にほわい?なのは、みんな一緒なのよ〜〜♪(爆笑)

・・・ね! 言うに事欠いて、中園ミホさんてばよぉぉ。。。
世が世なら、市中引き回しのうえ問答無用で斬首ッッ!!(狂った天下人・竹中秀吉の所業〜♪)となっているほどの暴言でしょっっ?!
最後の最後になって、我らが『花デン』にヘンなケチがついたことが非常に残念でなりません。。。

そうそう!
『朝市の嫁さん』では、僕のイチオシ(笑)宇田川センセの見せ場もたくさんあるとのことで、ウラヤマしいですっっ!!
本編では、確か宇田川センセの旦那さんは、“震災で逃げ惑っている際に助けてくれた逞しい男性”という独白が
あっただけと記憶してますが、まさかまさかの武井壮さんがキャスティングされるとはねえ。。。 
まぁ、自称・百獣の王(ぷっ)ですから、確かに逞しいかっっ(爆笑)
http://www.youtube.com/watch?v=ugs-Dky2P64
おっしゃる通り、伝サマまで主演してくれたなら、もう絶対にBS契約しちゃいますよっっ!!(どんだけ〜♪)

『信長コンツェルン』(・・・財閥かっ!(爆笑))は、確か今季のドラマでしたよね?
あいかわらず、HPにあまり詳細が乗っていないような。。。(;´∀`)
http://www.fujitv.co.jp/nobunaga-concerto-drama/
月9で時代劇ってのも、パターンとしてはけっこう珍しい(ひょっとして、初?!)のではないでしょうか?
『極悪がんぼ』の例もありますので(ぷっ)、珍しい路線がノルかソルかは見極めが難しいですケドも、
一応は観てみるつもりでおりまする〜♪

後半のお話は、もう全G.D.M.T.(爆)がウルウルしながら読ませていただきました。。。(´;ω;`)

またソチラに忍んでうかがいますねっ!
by: G.D.M.T. * 2014/09/30 14:42 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/10/04 10:08 * [ 編集] | page top↑
----

♪10/4 10:08の鍵コメさん、おはようございます♪

・・・れれっっ?!
確か昨日、レスを投稿したはずが・・・ 反映されてないぃぃ〜〜〜(((`ロ´;) ( ;`ロ´)))〜〜〜っっっ?!?!

たっ、大変失礼いたしましたぁぁ〜〜〜〜っっ!!(・・・平謝りッッ!)

ピースにやさしいお気持ちを届けてくださり、ほんとうにありがとうございました。
5年にも満たない短い生涯ではありましたが、農家のイヌでしたからね、
家に迎えられてから、その最期の日まで、いつも大好きな家族と一日中一緒にいられたし、
親戚たちをはじめとして、なにかとヒトの出入りも多い家でしたもので、
日中は玄関先に繋がれていた、とにかく“ニンゲン大好き♪”なピースは、
みんなに代わる代わる撫でてもらい、可愛がってもらって、つねにゴキゲンそのもの。
たとえ外イヌとして暮らしていても、少ない家族が留守番がちで、一日のほとんどを狭い空間で、
独りぼっちで我慢することを強いられているような環境の室内犬よりも、
その毎日は、ずっとずっと豊かなものだったろうと思うのでした。

彼女の《犬生》があまりにも短かったことは、ただただ残念でならないし、
もう会うことができないんだ・・・って考えただけで、やるせない気持ちで胸がいっぱいになるけれど、
どうしても「かわいそう」というふうには言いたくないんですよねえ。
今年の残酷なくらいの酷暑、2箇所の癌を煩いつつ、もういつ亡くなっても・・・と言われながらも、
稲作が終わるのを、今年もその眼でしっかりと見届けたあとで、静かに旅立っていったピースにかけてあげる言葉は、
「よく頑張ったね。立派だったよ。ありがとう。」・・・ただただ、それだけです。。。

“ピース”って名前、実は自分がまたイヌと暮らすようになったときにつけたい!と思っていた名前のひとつだったんです。
なので、ハグのほうが先に生まれていて、自分ちに迎えていたならば、ひょっとして“ピース”という名前にしていたカモしれないし、
もしタイミングが合っていたならば、当時貰い手を探していたピースが自分のイヌになっていた可能性だってあり、
そんなあたりも含めながら、僕にとってピースは思い入れの深い“特別なイヌ”の一匹だったのでした。

来週の診察で、主治医から車の運転の許可がでたら、ピースのお墓に手を合わせに行って来たいと思っております。
鍵コメさんのやさしいお言葉も、しっかりと彼女に伝えてまいりますね!

“ひまわりのような 真っ直ぐなその優しさを ぬくもりを全部
 返したいけれど きみのことだから もう十分だよって きっと云うかな
 遠くで灯る未来 もしも僕らが離れても
 それぞれ歩いてゆく その先にまた 出逢えると信じて”

秦さんの「ひまわりの約束」が、ピースの訃報を聞いて以来、頭から離れませぬぅぅ。。。(´;ω;`)
http://www.youtube.com/watch?v=A3ZahnF6p34
by: G.D.M.T. * 2014/10/07 11:47 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/10/09 21:39 * [ 編集] | page top↑
----

♪10/09 21:39の・・・ やはりどうしてもイケメン好きらしい鍵コメさん(爆)、ありがとう◯シュマ◯〜(んぷっ♪)♪

えっと、ピースはですねえ・・・
ちょうど少し前の記事に載せた、黒イヌお母さんと似た雰囲気のコでしたよ(^^)
http://blog-imgs-69-origin.fc2.com/g/d/m/gdmt/140712-031.jpg

もちろん、ピース自身の写真も撮ってあるのですが・・・
見返すと、やっぱ、いまはチョット切ないキモチになっちゃうもので。。。(´;ω;`)
もう少し気持ちの整理がついたら、こっそりお見せいたしますから、そのときは是非とも会ってやってくださいネ♪

運転許可は・・・ 自分の勝手な見込み、なんですけどもねっっ(・・はぁ?!(爆))
受診の度に、ものっっっすごい「めっちゃ不便なんですよアピール」(仮名(笑))してますもので、
さすがにそろそろOKしてくれるんでないかと〜(ごり押し〜♪)
“明るい時間に”・・・ねっっ!(ぷっ) ハイ、よくよく心得ておりますですぅぅ〜〜(;´∀`)

秦さんの『ひまわりの約束』のPVをみてから、僕のなかでドラちゃんブーム(・・幼児退行?!)が巻き起こっていまして、
公開中の映画も、「なんでもすぐに3D化すればイイと思ったら大間違いなんだよな〜・・・」と、ついこないだまでは否定的だったのに、
主題歌の良さに加えて、原作の涙腺決壊エピソードである「さようならドラえもん」と「帰ってきたドラえもん」が、
ほぼそのまんま映像化された!という噂を訊きつけてから、思いっきりドラ泣き(爆)したいキモチでいっぱいになっておりまするぅぅ〜♪
なんたって、脚本が「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズの山崎貴さんだってゆーんですから、こりゃ間違いなく泣けるでしょうっっ(んぷっ!)
http://www.youtube.com/watch?v=RP-KqRkDWS0
あとね〜、実は「猿の惑星」もマイブーム真っ最中なんです・・が・・・(ぷっ! 無駄に話が長くなるわっっ!)

で、◯シュマ◯(笑)の件・・・
もうもう、涙がチョチョ切れるほどうれしいですぅぅ〜〜(´;ω;`)〜〜っっ!
いま、明日にでもひっつかれるスポンサー広告対策(更新・・・と素直には云えないんですよね〜(んぷ!))の真っ最中ですので、
終わりましたらあらためてソチラに伺ってお話させてくださいませませ♪

やさしいお声がけと泣けちゃうご報告、どうもありがとうございました〜(´∇`)ノ"
by: G.D.M.T. * 2014/10/09 23:24 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://gdmt.blog47.fc2.com/tb.php/301-7090a9e6
 ホーム 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。