Whereabouts; by G.D.M.T.

2017
07 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント(-) トラックバック(-)
トゥゲザー・アゲイン


150410-001.jpg


Just as a tree is sure it's leaves will reappear
It knows its emptiness is just the time of year.

The frozen mountain dreams of April's melting stream.
How crystal clear it seems, you must believe in spring.



【今日の一曲】

Tony Bennett & Bill Evans 『 You Must Believe In Spring 』
http://www.youtube.com/watch?v=2bDFDYhXqPM






・・・Read More?








-親愛なる皆さまへ-








150410-002.jpg



今年も変わらず、街並を美しく華やがせてくれた桜も、ひと雨ごとにはらはらと散りゆき、
気がつけばもう、季節は新緑の時期へとうつろいつつあります。

私事で、前記事『 グッド・バイ 』に立ち止まったまま、3ヶ月以上も長い独り言を続けてまいり、
すっかり不義理が続いてしまいましたことを、あらためて深くお詫び申し上げるとともに、
こんな不甲斐ないヤツのことを、変わらず気にかけてくださったり、励ましてくださったり、
やさしく見守ってくださった方々に、心より感謝いたします。

ほんとうに、ありがとうございました。

拙いブログではございますが、来月8日には開設から6年の節目を迎えることとなります。
それを機に、この《居場所》での新しい一歩を踏みだすべく、通常の更新を再開しようと考えております。

・・・と云いましても、さっぱり変わり映えのしない写真をダラダラと並べ、
相変わらずモヤモヤした言葉ばかりを話してゆくことしかできません(苦笑)

もしよろしければ、これからも変わらぬおつきあいをいただけましたら幸いです。



とりいそぎ、お詫びとごあいさつだけで失礼いたしますm( _ _ )m



ではでは、また!
















150410-003.jpg


さあ、ハグ。 僕たちの散歩を続けよう。













150416-004.jpg


まだ視ぬ光にあふれた景色のなかへ。 













150414-001.jpg


まだ知らぬ大切なものと出逢うために。













150416-005.jpg


そしてときどきは、時間の河辺に佇もう。 近く遠く、揺れる水面を並んでみつめよう。













150414-002.jpg


向こう岸を飛び立った鳥が、ほら、もうあんなに高い空をゆく。













150410-004.jpg


歩いてゆこう、今日を繋ごう。 また一緒に、この《居場所》から。



手嶌葵 『 Alfie 』
http://www.youtube.com/watch?v=cw1UAISyoPk




未分類 コメント(-) トラックバック(-)
 ホーム 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。