Whereabouts; by G.D.M.T.

2017
07 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント(-) トラックバック(-)
きみの そばに


151109-000-top2.jpg

I promise to always be there, and I give my love song to you...


【今日の一曲】

Carpenters 『( They Long To Be )Close To You 』
http://www.youtube.com/watch?v=tT86AoSGEL8





・・・Read More?






151109-001-01.jpg


おかげさまで11月3日、ハグは満5歳の誕生日をむかえました。














151109-001-02.jpg


毎年、しみじみと思うことなのですが、














151109-002.jpg


こんな小型犬用のベッドにすっぽり収まってたくらい、チビっこかった仔犬が・・・














151109-003.jpg


こんなにデッカくなって、態度もデッカく・・・ウソウソ(笑)、
のびのびとおおらかに育ってくれたことが、僕はとってもウレシいのでした。














151109-004.jpg


今年は喪中なので、お祝いごとは一切自粛とゆーことで・・・

でも・・・
だって、記念日は記念日だものっっ!( by みつを(爆)) ちょこっとご馳走食べるくらいは許されるっしょ?
(『ご馳走』と聞いて、瞬時に眼を輝かせるイヌ(笑) そーゆーときの顔は、ビーグル度高めになるんだよねえ〜 ( ̄m ̄〃)♪(ぷっ))














151109-005.jpg


バースデイケーキのかわりに、豆乳パンケーキなんてどうだい?

無糖ヨーグルトにカットフルーツ、試供品でもらった(笑)ワンコ用のグラノーラも添えてみようか♪














151109-006.jpg


ニンゲンには、フレンチトーストを焼きました (*´人`*)

表面はしっかりキャラメリゼ(カッコつけないで云えば、単なるグラニュー糖焦がしです、ハイ(爆))してパリッと、
中はとろ〜〜りとやわらかく仕上げるのが、僕の好みなのです♪ 




ぢゃあ一緒に・・・ いただこっかぁぁ〜〜〜( ´∇`) ▽´ェ`▽〜〜〜っっ♪
















151107-007-001.jpg


ねえ、ハグ。














151109-008.jpg


最愛のひとを失った今年は、お前にとって、とてもとても、つらい一年だったよね。














151107-009-001.jpg


いつも朗らかなお前が、いなくなった母の姿や匂いを探しながら、ずっと淋しげな顔で落ち込んでるのをみているのが、僕はほんとうに苦しかったんだ。














151109-010.jpg


このまま、お前が微笑むことを忘れちゃうんぢゃないか?って思えたときさえあったけれど、














151109-011.jpg


散歩の道すがらで出逢う、お前のともだちや、














151109-012.jpg


おなじ日々を、おなじ地平で、














151109-013.jpg


それぞれに生きている仲間たちが、














151109-014.jpg


お前に、たくさん、たくさん、微笑みかけてくれて、














151109-015.jpg


(・・・まぁ、キミの場合は、ちょっと笑いすぎだったケドね(笑))














151109-016.jpg


おかげで、また、こんなにご機嫌な顔で笑えるようになれたんだ。














151109-017.jpg


不意に、どこか遠いところへ去っていってしまう《 いのち 》もあれば、














151109-018.jpg


どこかから、あたらしくやってきた《 いのち 》もあって、














151109-019.jpg


僕らが立っている《世界》(=utopia)は、そんなふうに、おわりとはじまりを、ひとしく巡りながら、














151109-020.jpg


その一見してささやかな凡庸さのなかに、祝福や労りをやさしく抱き、僕らにむかって大きく手を広げてくれているのだろう。














151109-021.jpg


ねえ、ハグ。 上を向いてごらん。














151109-022.jpg


上を向いてみたら、 ほら、 感じられるだろう?














151109-023.jpg


懐かしく、愛おしい匂いを連れながら、














151109-024.jpg


お前の躯をそっと撫でてくれる、あのたおやかな風とともに、














151109-025.jpg


僕はいつも、お前のそばにずっと、ずっといるって約束するよ。














151109-026.jpg


だから、また一緒に歩こう。 














151109-027.jpg


僕たちの散歩を、いつまでも笑いながら続けてゆこう。




山田稔明 『 ユートピア 』
http://www.youtube.com/watch?v=CQHhzVFYr7I



(※2016/8/6 本文テキストを一部改変しました)


未分類 コメント(56) トラックバック(0)
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2015/11/09 09:18 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2015/11/09 10:50 * [ 編集] | page top↑
----

♪11/9 9:18の鍵コメさん、いらっしゃいませ〜♪

早々にいらしてくださり、ありがとうございますぅ〜 (*´人`*)

そうそう、僕もハグには笑顔(と、男勝りに疾走する姿(爆))が一番似合うと思っているので、
暗く落ち込んだ顔したカノジョの姿をみているのが、とても辛かったデス。。。

鍵コメさんも日々感じておられることかもしれませんが、
イヌって、思っていたよりもずっとずっと繊細な生き物なんだなぁ・・・って、
あらためて思い知らされたのでありました。

母はほんと、あまりにも突然・・・
たった一時間のあいだに起きた急変で、還らぬ人になってしまったものですから、
とにかく容易には割り切ることのできない《不在の淋しさ》が募るばかりで、
《死への哀しみ》という一段上の感情まで、僕自身いまでも至れぬまま、
そのふたつの心境を明確に結びつけ難く感じながら、モヤモヤと足踏みしておる次第でして、
それはハグ(=イヌ)が抱いているであろう、自分の大事な家族のたんなる《不在》とは明らかに違うのだけれど、
理解しきることのない《死》への想いというようなものと、どこかしら似ているような気がしています。

お馬さん・・・(ぷっ) 
ねっ、キミはさすがに笑いすぎだってばっっっ!!(爆笑)
でも、気が弱ってる存在にたいして、動物たちってなんだかとってもやさしいんですよねえ。
気が弱ってるからやさしく感じるだけ・・・って考え方もあるでしょうが(笑)、
普段だったら見逃しているかもしれない彼らの笑顔に触れて、
ソレをこうして記録に残せたことを、大変ウレシく思っておりますです、ハイ♪

豆乳パンケーキは、ワンコ用なので特においしい味はいたしませんっっ(笑)
なんなら、ニンゲン用も焼きましょうかぁ? 
ええ、パンケーキと呼んでるだけのホットケーキ・・・ですけどっ♪(てへぺろっ)

しばらく体調不良やご心痛などが重なっておられた様子で心配しておりましたが、
“ニンマリな笑い”を鍵コメさんに届けられて良かったですぅ〜 (´υ`)
ありがとう、お馬さんっっ!(ぷっ)

コチラからも、また伺わせていただきますね〜♪
by: G.D.M.T. * 2015/11/09 12:24 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪11/9 10:50の鍵コメさん、いらっしゃいませ〜♪

いえいえ、そんなぁぁ〜〜 (´;ω;`)・・・ とんでもないですっっ!

僕だって、きっと自分がブログをやめたら、懇意にしていたブロともさんのトコにさえ足が遠のくでしょうし、
それまでのようにコメントもしづらくなると思いますもん♪
こうしてなにかの折にふれていらしていただいた、ってだけで無上の喜びですし、
母やハグにあたたかなお心を寄せてくださったこと、心より深く感謝いたしますです。

《イヌの死生観》・・・ 確かに興味深いところですよね。
ひと昔前までの獣医学の世界では、イヌには感情がないとさえ云われてきました。
でも、長年愛犬さんと一緒に暮らしてこられた鍵コメさんは、体感としてよく解ってらっしゃると思うのですが、
イヌには心や感情が確かに、そして非常に複雑に動いており、
現在ではそのことが様々な科学的なデータに基づき、証明されるに至っているようですヨ。

「白いソニア」って名前で有名な北海道のラブラドールをご存知でしょうか?
http://www.facebook.com/White.Sonia.Hokkaido/videos/793527864029041/
飼い主が病気で他界され、哀しみに暮れているうちに、真っ黒だった毛色が徐々に真っ白に変わり、
やがてそのソニア自身も天寿を全うする際、今度は元のような黒毛に変わったというのです。
家族のかたは、ソニアが真っ白になったままだと、天国で飼い主のご主人に再会したとき、
自分だとわかってもらえなかったらイヤだったから・・なんぢゃないかと、その不思議な事象について話しておられます。
実際に、そうした毛色の変化がなにに起因していたのか?というメカニズムは定かでなく、
生物学的にたいへん稀少な事例と呼ぶ以外にはないようですが・・・
そこに何らかの心の動きが介在していた、と考えるのがより自然なように思えるのです。

また、毛色が変わるほどソニアの感情を動かしていたのは、飼い主の死がきっかけであるのは間違いないことだとしても、
むしろ一緒に暮らしている、残された家族の深い悲しみに呼応した精神的影響のほうが大きかったのではないか・・という説もあります。

一緒にいるヒトが哀しんでいればイヌもそれに同調して哀しみ、ヒトが笑えばイヌも笑うようになる・・というわけです。
それを人伝てに訊きまして、まず僕がしっかりしなくちゃだな!って強くおもいましたです、ハイ (*´人`*)

ハイ! 是非是非、またいつでも気軽にお立ち寄りくださいませ♪

こんなフレンチトーストでよかったら、なんぼでも焼いてお・も・て・な・しっ♪ いたしまっせぇぇ〜〜 ( ̄m ̄〃)
by: G.D.M.T. * 2015/11/09 12:29 * URL [ 編集] | page top↑
----

ハグちゃん、お誕生日おめでとうございます
おいしそうでおしゃれなパンケーキ、彩鮮やかでお茶目な演出もいいですね~

牛さんや馬さんとのふれあい、笑顔あふれる仲間たち!?にパワーをもらえますね
みんなお友達ですよね~
かけがえのない人生、いろいろなことを乗り越えながら、思いきってエンジョイしたいものです

元気いっぱいの~素敵な一年になりますように!
by: Yottitti * 2015/11/09 12:53 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪Yottittiさん、いらっしゃいませ〜♪

ワオワオ〜♪ 
無事のご帰還、なによりでした〜♪&早々のお祝いをありがとうございます〜 (*´人`*)

ま、特に僕からのおめでとう♪がなくっても、美味しいものが食べられればソレでOK〜!みたいな顔してましたが(ぷっ)、
やさしいYottittiさんからそんなふうにお声がけをいただいたら、ハグはとっても喜ぶと思いますデス♪

>おいしそうでおしゃれなパンケーキ、彩鮮やかでお茶目な演出もいいですね~

ニンゲンの自己満〜♪・・・以外のナニモノでもないですけどもネ(んぷっ!)、
どうやら、ニンゲンがウレシそうにしてるとイヌもウレシいらしいんで、それでイイのです。
で、ハグはお箸は使えるのですが(虚言癖〜♪)、ナイフとフォークはダメなので、
結局ぐちゃぐちゃに崩して、いつものフードボウルから食べさしましたとさっ♪
しかもちょっと量が多めかなぁ〜。。。と思ったので、二日に分けて与えましたです、ハイ (;´∀`)

>牛さんや馬さんとのふれあい、笑顔あふれる仲間たち!?にパワーをもらえますね

散歩の道すがら、道を選べばいろんな動物たちに逢えるのも田舎暮らしのイイところなのです♪
顔なじみになってるヤギなんて、オスワリしたりお腹みせたりして、まるでイヌのようだったり(笑)
小さい頃からこうした動物に触れあわせているセイで、ハグも変に構えたり、物怖じしないため、
いつもとっても和やかで牧歌的な雰囲気が広がります。
ハグのすぐそばで、僕も癒しのパワーをしっかりたっぷりいただいております♪

>かけがえのない人生、いろいろなことを乗り越えながら、思いきってエンジョイしたいものです

いやほんと、人生も犬生もかけがえのないものですよね。
不意にもたらされる悪しき事情に、深く落ち込むことも多々あるけれど、
ヒトが笑えばイヌも笑い、イヌが笑ってくれるとヒトも笑えちゃうぅぅ〜〜♪ってことでっっ (*´人`*)

この愛しきBuddyとともに、これからもますます元気にがんばります〜♪
by: G.D.M.T. * 2015/11/09 15:18 * URL [ 編集] | page top↑
----

ハグちゃん、おめでとーーーー♪♪♪

犬の誕生日はどんな時だって、おめでたいよ!
だって、犬の1年は人間の3年に相当するんだんもん。
元気に自由に男の子みたいに(←強調…笑)育って、
Gさまも嬉しいことでしょう。
たくさん、たくさん、甘えて、もっともっと犬人生を楽しんでください❤

で、そのパンケーキもフレンチトーストも、カフェやれますよ。
お店開いてくれたら、うちの犬と行きますよ(笑)
切り株のクッションも可愛い。
チビハグちんも可愛い。

そのお友達は、本当にお友達なのでせうか?
牧場に住んでいる?(笑)
みんな、うにょんな目で笑っていていいですね!

日々、幸せに…♪♪♪

by: ajiko * 2015/11/09 18:01 * URL [ 編集] | page top↑
----

♡ハグちゃーん♡5歳のお誕生日おめでとう♡

とてもとても辛い時間もあったけれども
こうして元気な姿や笑顔を見ることができて・・・
私は、やっぱやっぱ、とても嬉しいです(*´▽`*)♡

ヤギさん・お馬さん・猫たん・・・みーんな
なんてなんてやさしくほほえんでいるのでしょう♪

ヒトリ??カハハハッ笑ってるけども(笑)これもまたイイっ!!!

話が前後しちゃいますけれども・・・(;^ω^)

TOPのお写真・・・押し花コラージュのお写真♡
とてもとても素敵ですね♪

そしてね、『Close To You』!!!
鳥肌たっちゃいましたよーーー☆
だってだって、昨夜なんだか聴きたくなって聴いたばっかだったんですもん♪

山田稔明さんの 『 ユートピア 』は、初めて聴いたんですけれども・・・
画像も言葉も、ほのぼの可愛くって(ハート模様のある牛さんも居るねー♪)
ホッコリな気持ちになりました(*´ェ`*)♡

足の長~~~いGサマと可愛いハグちゃん♡のツーショット♪
まさに、ユートピアなんじゃないでしょうか。。。

まだまだ5歳!!!
これからもすーっと元気で、Gサマと一緒に笑顔の時間がたくさんありますように!!!

by: ekubo * 2015/11/09 21:08 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪ajikoさん、いらっしゃいませ〜♪

>犬の誕生日はどんな時だって、おめでたいよ!
>だって、犬の1年は人間の3年に相当するんだんもん。

そういっていただけるとウレシいし、なんか心強いです♪
ウシッ! この流れなら云えるっっ!(・・はぁ?) 

ハグッ、おめでとぉおぉーーー(´;ω;`)ーーーっっっ!!(便乗〜♪)

>元気に自由に男の子みたいに(←強調…笑)育って、Gさまも嬉しいことでしょう。

ま、まだ云うか・・・(ぷっ)

以前に少しだけ書きましたが、ハグの前に飼っていた(ずいぶんと前の話ですケド)イヌを
まだ若いうちに、とても哀しい亡くし方をしてしまった後悔が、ずっと胸に残っていました。
夕陽が見える草むらにハグと並んで、その躯を撫でながらしばらく座っていると、
たまにそのイヌが横にいるような錯覚に陥ることもあります。
モチロン、ハグはハグでしかない無二の存在なわけですけれども、そのコにしてあげられなかったことを、
ハグにはしっかりと、そしてたくさんたくさんしてあげたいというキモチでおります (*´人`*)

>で、そのパンケーキもフレンチトーストも、カフェやれますよ。

やっだぁ〜♪ マヂでぇぇ〜〜♪♪(お世辞を真に受けてみる(爆笑))
燃費悪い車(いやソレ、呪いのセイだからっっ!(んぷ!))だいぶ飛ばしてきていただくことになりますが、
託児所ならぬ、託犬所も兼ねて経営いたしますので、2泊3日でホームステイがてら是非いらしてください♪(ぷっ)

>切り株のクッションも可愛い。

さすがajikoさんっ、お目が高い♪(ぷっ)
少々値がはるのが難なのですが、チョーお気に入りのクッションでして、たま〜に増やします(笑)
ええ、楽天とかの最安値で、なおかつポイント10倍んときに注文〜♪・・・み・た・い・なっ(んぷっ!)

>そのお友達は、本当にお友達なのでせうか? 牧場に住んでいる?(笑)

俺は茨城生まれ HIPHOP育ち♪ よく逢うヤツは だいたい友達♪・・・って、
ひと昔前に、Dragon Ashが歌ってましたでしょ?(・・・なんか違うぅぅ(ぷっ))
いや、牧場に住んではいませんが(笑)、小規模な牧場的なものが農道散歩コースにポツポツあるのです。

ニワトリもいっぱいいるんだけどネ、誰も笑ってくんなかったんだわぁぁ・・・(んぷ!)
by: G.D.M.T. * 2015/11/09 23:59 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪ekuboさん、いらっしゃいませ〜♪

たくさんのやさしいお気持ちを、どうもありがとうございます〜 (*´人`*)

>とてもとても辛い時間もあったけれども、こうして元気な姿や笑顔を見ることができて・・・
>私は、やっぱやっぱ、とても嬉しいです(*´▽`*)♡

ハイ、そう云っていただけて、僕もウレシいです♪
イヌが自分の家族の《死》をどう捉えているのか・・・
もともとそういう概念を持っていないというヒトもいますし、感情の有無すら怪しいというヒトもいます。
でも、イヌにとどまらず、ヤギだって馬だって猫だって、もしかしたら、野辺の草や花にさえも、
やっぱり生き物にはみんな、きっとそれぞれの感情ってありますよね?
そして、そばにいる存在のキモチに共感しているのだろうと感じています。

『ユートピア』とは、どこにも存在しない世界であり、それが転じて理想や空想の世界と呼ばれます。
けれども、大切なモノは眼にはみえないってのが、ただ視ていないだけ、視ようとしていないだけだと仮定すると、
ユートピアだって、実はすぐ眼の前に、あたりまえのようにあるような気がしてんです。
山田稔明さんの歌詞のなかで、ユートピアとは僕らが《担う》と歌われていて、
それを実存のものとして支えるのは自分自身なのだって部分に、深く共感するのでした。
そうそう、MVの画像がまたイイんですよね〜♪

『Close To You』、ほんとうは男性ボーカルの曲をいろいろあたってみたのですが、
結局はオリジナルが一番しっくりとくるんですね、ハイ♪
・・・えーーーーっっ!? 
ekuboさんの気分とシンクロしてただなんて、コチラこそ鳥肌たちまくりぃぃーーー(*゚▽゚*)ーーーっっ!!
かさねがさね、ウレシいですぅぅ♪

>まだまだ5歳!!!

基本、ネガティブな性格なもので、ついつい「もう5歳ぃぃ〜〜〜?!」なんて思ったりもしちゃう(笑)
あと2年もしたら、シニアに分類されちゃうんだよぉぉ〜〜〜〜〜。。。みたいなっ (;´Д`)

そうそう、まだまだ・・・ですよねっっ (`・ω・´)キリッ
気を強く持って(爆)、ずっとずっと笑顔で愉しい日々をすごしてきますよん♪
by: G.D.M.T. * 2015/11/09 23:59 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2015/11/10 01:10 * [ 編集] | page top↑
----


Gさん、おはようございます(^O^)

今回はおとーさんモード全開ですね
大きな愛を感じますよ

身近なものだけど スケールが大きい写真からも
感動いっぱいもらいました

朝からいいもの見せてくれて ありがとうです(*^^*)

はぐちゃ〜ん、5歳の記念日おめでとう〜♪

by: * 2015/11/10 09:01 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2015/11/10 09:03 * [ 編集] | page top↑
----

こんにちわ

そうですか、ハグちゃん、5歳ですか
おめでとうございます
いつ拝見しても、可愛いわ〜〜 ♡

始まりと終わりの間の、ほんの少しの時間を共有する仲間たち・・・

タイミングが少し違っただけでも、すれ違いもしない、そんな奇跡の時間を共有する仲間たち・・・

命って不思議ですね〜〜

右脳で考えると、壮大なロマン・ストーリーで、どんなに時間があっても語り尽くせませんが、左脳で考えると、一言・・・DNA の想定内・・・

どっちなのでしょうか・・・?
どっちもなのでしょうか・・・?

人類永遠の「謎」ですね(笑)

お元気そうでよかったです ♪

by: ねこやすみ * 2015/11/10 09:15 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪11/10 1:10の・・・ 確実に「こんばんは」かと思われる鍵コメさん(笑)、いらっしゃいませ〜♪

やさしいお気持ちを届けていただき、ありがとうございます♪

ううぅ・・・
拙い記事から、いろんなことを感じとってくださって、とってもウレシいですぅぅ。。。゚(。´□`)゚。

“あらゆるものの繋がり”・・・ ハイ、ほんとうに不思議なものだと感じます。
この世界に、どんなに孤独な者がいたとしても、それって自分が孤独だと思ってしまっているだけで、
(それこそ、求める/求めざるにかかわらず)やっぱりなにかとどこかで繋がっているんですよねえ。

そんなことを詩にされた、まど・みちおさんの「 ものたちと 」という一編があるのでご紹介しますね♪


=====================================


いつだってひとは ものたちといる
あたりまえのかおで

おなじあたりまえのかおで ものたちも
そうしているのだと しんじて

はだかでひとり ふろにいるときでさえ
タオル クシ カガミ セッケンといる

どころか そのふろばそのものが もので
そのふろばをもつ すまいもむろん もの

ものたちから みはなされることだけは
ありえないのだ このよでひとは

たとえすべてのひとから みはなされた
ひとがいても そのひとに

こころやさしい ぬのきれが一まい
よりそっていないとは しんじにくい


=====================================


いやん♪ 
“たべたい”連呼していただいて、めっちゃうれしいス〜〜 (*´人`*)

僕ね、自分で作る料理は、基本よっぽどのことがなければハズさない系のものばっかでして(ぷっ)、
フレンチトーストだって、砂糖と塩を間違ったりしなければ、まぁソコソコは美味しいですからネ〜♪
アパレイユには、バニラアイスを混ぜてるんです。 もう、絶対にマズくなりようがない!っつう。。。(爆)
そして、甘いモノはしっかり甘く。 ウッカリ手加減するとハズしますから(・・ハズすの恐怖症か!(ぷっ))、そこは譲れませんっっ!
で、いろんなパンや仕上げ方を試してオモロがってますよ〜♪(向上心や探究心でなく、たんなる好奇心ですww)
http://blog-imgs-81-origin.fc2.com/g/d/m/gdmt/151020-french_toast.jpg
http://blog-imgs-81-origin.fc2.com/g/d/m/gdmt/151002-ft.jpg
http://blog-imgs-72-origin.fc2.com/g/d/m/gdmt/150626-frenchtoast.jpg
お好きなタイプをご注文いただければ、出張調理も承らせていただきます〜♪(ちなみに、味はみんな一緒ネッ♪(爆笑))

ワンコ向けの手づくり食は、基本調味料使いませんからね、それこそハズしようがない(笑)
つうか、味がなくって、はたしておいしいのかどうかさえわからない(んぷ!)
なので、(いちお、栄養バランスは考えつつ)見た目が10割っ♪・・・みたいな(爆)
しかしそれも、実際に食べさすときは、食べやすくグチャグチャにしちゃいますんでネ(すべて台無しぃぃ〜♪)・・・
こんな仕上がりは、ほんの一瞬の・・・儚いニンゲンの自己満足の世界でありますです、ハイ。。。(;´∀`)

え〜、これから1ヶ月は、たぶんこのまんまですから(爆)、
いつでもお時間のあるときに、よろしければ是非またいらしてください〜 (´∇`)ノ" ▽´ェ`▽ノ"
by: G.D.M.T. * 2015/11/10 12:24 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪たぶんあの方だと思われる名無しさん(爆)、いらっしゃいませ〜♪

>今回はおとーさんモード全開ですね

んぷぷっ!
僕とハグとは、保護者と被保護者の関係ですから、まぁザックリいうと親子ってのが一番近い感覚なわけですが、
他人さまから「お父さん♪」とか「パパ♪」とかって云われると・・・ひたすら小っ恥ずかしいスぅぅ(爆)

近所のイヌともさんたちも、ウッカリしてると「ハグちゃんパパ〜♪」なぁんて呼ぶもので、
そのたんびに、背中にゾゾゾゾォォーーーーーッッ!っと寒気が走りますデス (;´∀`)
でもって、そんなときの僕の顔が、まるで苦虫噛み潰したみたいになってるんでしょうねえ(ぷっ)、
最近ではようやく“パパ呼ばわり”はされなくなり、変わりに「ハグにぃ」で通ってますです、ハイ(最低の妥協点(爆笑))

で、ええ、まぁ、ハグにたいする愛の大きさだけは自信ありますよっっ (`・ω・´)キリッ!!

>身近なものだけど スケールが大きい写真・・・

あ〜、そんなふうに云ってもらうとメチャメチャうれしいですねえ〜〜♪

ウチのほうの片田舎(笑)、地元民の多くは「ココにはなにもない」とか「つまんねえ」とか云いますし、
正直、ひとりでトボトボと歩いていたなら、僕もおなじように思えてしまうのかもしれません。
でも、ハグと一緒に歩くと、眼の前の景色はまるで変わってくるのです。
「あぁ、僕はこんな時間や生活を望んでいたんだなぁ。。。」って、素直に思えてくる。
そうした瞬間、自分がいま立っているところは、紛れもなく《ユートピア(=理想郷)》になるのです (´υ`)

・・・ね? スケール大きい話っしょ?(ぷっ)

・・・ちょ! おめでたい話とか塩っぱいコト・・・い・わ・な・い・のっ!(爆笑)

こちらこそ、朝から素敵なコメをありがとうございました〜♪
ハグにもお祝いの言葉、しっかり伝えておきますね!

・・・で、この次はお名前を忘れずにっっ ( ̄m ̄〃)♪(ニヒヒ〜♪)
by: G.D.M.T. * 2015/11/10 12:24 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪11/10 9:03の・・・ やっぱりあの方だったのネ鍵コメさん(爆笑)♪



ふふふ〜ん♪



・・・ど ん ま い っ っ ♪(ぷっ)


by: G.D.M.T. * 2015/11/10 12:25 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪ねこやすみさん、いらっしゃいませ〜♪

お祝いのお言葉、ありがとうございます (〃´ V`〃)

そうなんです、里親を募っていたハグ(のきょうだいたち)と初対面したのが、まだ生後2ヶ月に満たない頃でしたのに、
いつのまにやら、もう5歳・・・ もう5歳にもなったんですよぉぉ〜〜。。。

やっだーーーっっ! あと2年もしたら、シニア犬に分類されんぢゃーー(((`ロ´;) ( ;`ロ´)))ーーんっっっ!!
・・・と、いまからなんだか気が気でないワタクシであります(基本、心配性(爆))

>いつ拝見しても、可愛いわ〜〜 ♡

も〜〜〜〜!(嬉♪) ・・・なんなら、拡声器お貸ししましょうかぁぁ?(モンスタ〜♪)

>始まりと終わりの間の、ほんの少しの時間を共有する仲間たち・・・
>タイミングが少し違っただけでも、すれ違いもしない、そんな奇跡の時間を共有する仲間たち・・・
>命って不思議ですね〜〜

ハイ、おっしゃる通りだと思います。
ナニカがたしかに眼の前に存在していたとしても、もしすれ違いざまにソレを見なかったなら、
見なかった人にとっては、ソレはなかったことと同じになってしまう。
そういうことは往々にしてあるわけですけれど、ほんとうに見るべきときには見る(=見える)ものだし、
出逢うべきときに出逢うべきものと出逢ったりもする・・・ そうした巡り合わせの不思議を考えるとき、
ココロを開きさえすれば、世界はちゃんと共鳴しあっているモノなのかもしれない・・っていう境地に至ったりもします (*´人`*)
閉じてしまえば、そこまで・・・なんでしょうね。 なにごとも♪

右脳と左脳・・・ ふむふむ、コレもまたオモシロイ考察ですねえ♪
男性は右脳のほうがより発達しているといいますが、僕はやっぱ、だいたい右脳で考えちゃうかなぁ。
ええ、あっさり(まんまと?(ぷっ))情緒に流されるタイプです♪
ハグとの散歩の時間はいつだって、まちがいなく全米が騒然となるくらい(ぷっ)に壮大なロマン・ストーリーですしねぇ〜〜(笑)

つうかぁ、そもそも僕に左脳ってあるのかしらん?!(根源的疑問〜♪)
ちょ・・・ ひょっとしたら、脳の全部が右脳かも知らん!!(・・・まさかの!(笑))
だって、数字の計算苦手やしぃぃ〜〜。。。 時間感覚まったく持ってないしぃぃ〜〜。。。

ううぅ・・・ 
ウッカリとんでもない《謎》の迷宮に迷い込んでしまいそうぅぅ〜〜〜(((`ロ´;) ( ;`ロ´)))〜〜〜っっ!!
by: G.D.M.T. * 2015/11/10 12:26 * URL [ 編集] | page top↑
----

ハグちゃん5歳よかったね!おいしそうなパンケーキ。これほんとにたーさんが作ったのかなぁ。疑    わたしより料理のセンスがよいわ〜。ハグちゃんのでいいからたべたい。
馬が笑ってるね。スピリチュアル彼女が馬肉が安いお店に入った時、馬のタンを泣きながら食べていたそう。馬は意識が人に近くて死ぬ時をわかっていて、その辛さが伝わってきたんだって。タンは脳に近いから。
笑ってくれたのは、ハグちゃんやたーさんの悲しさに気がついてくれたせいかな? 笑っていたいよねー!
by: abe * 2015/11/10 21:36 * URL [ 編集] | page top↑
----

やっぱりおかあさんをさがしていたのですね。
喪失感ってツライものですよ。


ちなみに(笑)
わたしも娘も
手の薬指が人差し指より長い
「男性脳」です。


手の、5指を組んだら...
右脳タイプのようです。
by: みんこ * 2015/11/10 22:16 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪まれさん、いらっしゃいませ〜♪

ハイ、おかげさまでハグも早5歳になりました〜 (*´人`*)

・・・って、ほんとに早ッッ!!なのですヨ。
あと2年もしたら、シニア犬って呼ばれちゃうんだよぉぉ〜〜〜(´;ω;`)〜〜〜ッッッ!!
写真ではまだわかんないと思うんだケド、躯の黒毛にどんどん白毛が混じってきてるし、
口ヒゲも何本か、ピョコーーーンと白いのが生えてるぅぅ。。。

ま、あーだこーだ云ったって、時間の流れは止められませんからね、
元気で野原をかっ飛んでる《いま》という時間を、ハグのすぐそばで一緒に思いっきり抱きしめるのです♪
   
>わたしより料理のセンスがよいわ〜。

・・・んなこたぁないっっ!(←ハイ、ここ、タモさんの声色で〜♪)
見た目にかんしてだけなら、レイアウトやコラージュと一緒ですからネ(笑)、そんなのは料理のなかのほんの一面。
きっとまれさんは、見た目だけでなく、味も含めてもっとずっと深くて豊かなものをおつくりになるでしょ?
そーゆーののことを、センスのイイ“料理”って云うんだと思います♪ もう、はじめっから敵いっこない(ぷっ)
パンケーキだのフレンチトーストだのなんて、ぶっちゃけ誰でもできる簡単レシピ・・・ですもんっ(爆)
なんなら、ソレ用の味付の素・・・みたいのまで、いまでは売ってますしね♪(まぁ、僕は使わないケド。。。(んぷっ))

馬のお話、なんともグッときますねえ。。。(;つД`)
そういうのがすぐに伝わってきちゃうってのも、切ないでしょうねえ。
僕たちの散歩道には、牛や豚なんかも飼われていて・・・ 牛なんか、特に可愛くってね、
僕らのこともう、ちゃんと認識してるコとかもいて、近づいてくのを柵から身を乗り出して、
尻尾ぶんぶん振り回しながら、ウレシそうに待っててくれんの〜 (*´人`*)♪
頭ナデナデしてあげたいくらいなんだけど、管理されてる方にダメ出しされてるから(衛生法でそうなってるんだって)、
仕方なく少し離れたところから眺めながら、アレコレ話しかけてみてるだけ。
だけど、彼らも食肉用として飼育されているわけで、それを思うとどうしても複雑なキモチになるのは否めません (´・_・`)
川沿いには、豚の屠殺場なんてのまでありましてね・・・
気分のイイ話ではないので、敢えてくわしいことは書きませんが、
辺りにけたたましく響く悲鳴をうっかり聴いてしまったりすると、その日一日ずうっとやるせないですよ。。。

>笑ってくれたのは、ハグちゃんやたーさんの悲しさに気がついてくれたせいかな?

ウン、きっとそうなんぢゃないかなあ・・・って僕は思ってます。
イヌの共感能力ってのは、いろんな実験によって科学的に実証されはじめていることですけれども、
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52089803.html
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52155363.html
ほかの動物にも、そういう能力って(多かれ少なかれ)あるんだろうと感じます。
そうして感情が連鎖するとするならば、やっぱりできるだけ笑っていたほうがイイす (´υ`)

>笑っていたいよねー!

ウンウン♪ 笑っていたい・・・ですね、ハイ♪
by: G.D.M.T. * 2015/11/10 23:35 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪みんこさん、いらっしゃいませ〜♪

>やっぱりおかあさんをさがしていたのですね。

イヌが飼い主の《死》をどのくらい、あるいはどのように理解するのか、理解できるのか・・・は、正直わかりません。
行動学のスタンダードに照らし合わせてみたところで、個体の能力によっても違うだろうし、
そのイヌが、日々どのような愛情を傾けられて育まれてきたかによってだって、結果は違ってくると思いますから。

以前、「グッド・バイ」という長い独り言の記事のなかで、母が亡くなった当時のハグの様子を書きましたが、
たとえば母の入院が長引いていて《いま家に帰ってきていない》だけという認識ではすでになく、
家に戻ってきた遺体の匂いなどから、明らかな《いのちの異変》を、そのときハグは本能的に感じとったはずです。
(道義上どうかはわかりませんケド、母を目覚めさせようと母の顔をハグが舐めていたのを、僕はだまってみていました)
で、その遺体が葬儀場へと運ばれていってからずっと《母が家にいない》 という状態をどのように思っているのか・・・
《異変》はわかっていても、それでもまだ、ひょっとしたらいつか帰ってくるって思っているのか・・・

「イヌはそんなこと、すぐに忘れてしまうよ」と周りの人は云いますし、
ハグも徐々に元の朗らかさを取り戻してきて、あまり母の部屋に入り浸るということもしなくなりました。

でも、びっくりしたのは、このお盆のときに起きた、ある出来事でした。

母が生前、僕が仕事でどうしても忙しいときなどに、通院の付き添いや送迎をお願いしていたヘルパーさんがいましてね、
その方が、葬儀の後以来、ひさしぶりに新盆見舞いに自宅へいらしてくださったのですが、
その方の姿をみたハグが、リビングから一目散に玄関先まで走っていって・・・
てっきりヘルパーさんに逢えたのがうれしくて、出迎えにいったのだろうと思っていると、
そのヘルパーさんの横をすっと素通りして、開いていた玄関の外へと駆けだしていってしまったのです。

急いで後を追ってゆくと・・・ハグは、ヘルパーさんの乗ってこられた車の周りをグルグル廻ったり、
後部座席のドアにしがみついて、キュンキュン甘えた声を出しながら、窓から中を覗きこもうとしていました。

そう、その後部座席は、母がいつも乗せてもらっていた場所であり、多分ハグは、以前のように、
ヘルパーさんが母を家に連れて帰ってきてくれたのかもしれない!と、期待したがゆえの行動だったのだと思います。

そんな健気さと、ハグがいまでもずっと抱えている母への憶いを目の当たりにして、
人前でみっともないと思いつつも、僕は思わず泣きながらハグを抱きしめてしまいました。。。

喪失感・・・ ほんと、ツライものですよねえ。。。

・・・で(笑)

おやおや、みんこさんも娘さんも「男性脳」であり、右脳タイプなんですね〜♪

・・・え? 指の長さや組み方で、そんなのわかるの?
ひょっとして・・・ 噂のガッテン情報っっ?!(んぷっ)

・・・つうことで〜、僕もネットで調べてやってみました♪

やたっ! 僕もおなじ「男性脳」で、右脳タイプだったーーー(*゚▽゚*)ーーーっっ♪
by: G.D.M.T. * 2015/11/10 23:36 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2015/11/11 00:58 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2015/11/11 01:04 * [ 編集] | page top↑
----

♪11/11 00:58の・・・ どーしてくれるんだいっ!と詰め寄る鍵コメさん(怖っ!)、どもどもですぅぅ〜〜♪

ううぅ・・・
眠れなくするつもりはなかったのです・・が・・・
僕も書きながらまた・・・泣いちっち(笑)だったけどもねっっ!(んぷ!)

ハグにやさしいお心を寄せてくださり、ありがとうございます。

イヌは《族》を好み求める動物で、そのコミュニティの暮らしが平和裏に続き、繁栄することを一番に願うがゆえに、
その場に立ち現れる《いのち》にまつわる変化には、きわめて敏感だと云われています。

良い変化としては、“あたらしい身内”が増えることで、イエイヌの場合、家族の誰かが妊娠すると、
優れた嗅覚と聴覚でお腹のなかに宿っている存在を察知し、妊婦にたいしての愛情がより増加したり、
それを保護しようという心の働きが自然と現れたりします。

悪い変化では、まず仲間がかかる病気・・・よく知られているのは、生命を脅かす悪性の腫瘍にたいする反応で、
それが体内で生成されている場合に発される独特の匂いを嗅ぎ分ける能力を持っているのだそうで、
その能力をより高めた「癌探知犬」を活躍させようという医学的な取り組みも、すでに生まれています。

そして、その先にある肉体の死についても、《死》の概念が一体イヌにはどう理解されているのかは
いまだ解明されていないものの、相手に死期が近づいていることや、すでに遺体となっている場合は、
やはり体内から発される特有の匂いから、そのことをちゃんと認識するようですね。

で、お盆のときの出来事なのですが、ものすごくクールな見地から考えるとすれば、
母が生前にヘルパーさんから送迎されていた際、おなじように車の前でハグは母を熱烈に迎えており、
その経験則から単に反射的に為された行動にすぎず、それを母の死に関連づけてとらえることは、
いかにもニンゲンのニンゲンらしい、そう思いたい、そうであったらいいという《情緒》に流されたもので、
それをみてポロポロと泣くようなことではまったくない・・・という云い方もできるかもしれません。

それでも、そのときのハグの期待感に溢れまくった瞳の輝きと、
いないとわかったときの、尻尾を下げ、頭をうなだれて、全身で落胆の表現を表した仕草は、
ハグの心のなかに、確かにいまもある母への憶いと、深い愛情を感じとるのに十分なものでした。。。(´・_・`)

え〜・・・・ ではでは、いまからでもゆっくり眠れるように、僕が子守唄のひとつも歌ってさしあげましょう♪(コホン)

♪お〜ど〜ま〜ぼんぎりぼ〜〜んぎり♪
♪ぼんからさぁ〜〜きゃ〜お〜らんとぉぉ〜〜〜〜〜〜〜〜!!

ハイ、ここ、美輪さんの声色で歌い上げてますよぉ〜〜♪

・・・って、怖いわっ (((`ロ´;)))! ・・・余計に眠れなくなるわっっ (((`ロ´;) ( ;`ロ´)))!! 

ドーモシツレーシマシタァァ〜〜。。。ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛(逃!)
by: G.D.M.T. * 2015/11/11 12:06 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪11/11 1:04 の・・・ いやん♪ 話すの?話さないの?どっちぃぃ〜〜♪な鍵コメさんへ(爆)♪

返す返すも、お気遣いさせてしまって・・・スミマセン〜〜。。。(;´∀`)

ハイ、またいろいろとお話しましょうネ〜♪
by: G.D.M.T. * 2015/11/11 12:07 * URL [ 編集] | page top↑
----

ハグちゃん、
5歳のお誕生日、おめでとう。

G.D.M.T.さんも、です!!

そうして、
なんて生き生きとした表情の子たち。
拝見しているだけで、元気がわいてくるようです。

命、って、
なんて。
なんて輝いてるんだろ。

私んとこも、ライブの映像出してみました。
なんか、「お知らせしますね!!」と言った以上、お知らせしてみてるのですが、
こんなに生き生きとした力が、自分の音楽にもあればいいんだけどなぁ。
by: Mary Ann * 2015/11/13 01:03 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪Mary Annさん、いらっしゃいませ〜♪

ハグにお祝いの言葉、ありがとうございます〜 (*´人`*)

・・・え? 僕にも、ですかっっ?!(惑っ!)

でも・・・ ええ、ええっ♪
いただけるものはなんでも有り難〜くいただく主義ですので、遠慮なくぅぅ〜〜♪(ぷっ)

>そうして、なんて生き生きとした表情の子たち。
>拝見しているだけで、元気がわいてくるようです。

・・・ねっっ!
ニンゲンは、次から次へといろんなことをアレコレ、求めすぎるほどに求めがちだったり、
逆に、もうダメだと落ち込んで落ち込んで、そこからまったく身動きとれなくなったりもしますが、
動物たちはおしなべて、自らの暮らしにおける「足る」を十二分に知り、
なにがあろうと、夜眠ったら次の日の朝が、昨日や今日とおなじようにやってくることを疑いもしません。
つまり、《生》という営みそのものが、彼らにとっては《己の定め》のすべてであり、
自分の《死》を、怖れはするが、想像(=空想)なんかしないんですね。
だからこそ、あんなにも生き生きと《生》を謳いながら、自らの日々のなかに立っているのかもしれません♪
そんな姿からは、元気いっぱいもらえるし、見習わなくっちゃ!と思わされる部分でもありますデス。

>命、って、
>なんて。
>なんて輝いてるんだろ。

いやん♪ 
Mary Annさんらしく、まるで歌のように言葉が空から降り注いでくるようなぁ〜〜 (*´人`*)♪
きっと、命って、バトンなんだと思います。
けっして落とさないように、そっと大切に、手から手へと渡し続けられてきた、バトン。
キラキラ輝いている分だけ、太古からたくさんの存在のもとを渡り次いできたのかな、って♪

あっ、ライブの映像・・・! 
とりいそぎ、朝イチでiPhoneから拝見しました〜〜(*゚▽゚*)〜〜っっ!!
詳しい感想は、しっかりと聴き込んで(=見つめ込んで?!(爆))から、
またソチラのブログのほうへじっくり書かせていただこうと思いますが、ひとことだけ・・・

「 Sooooo Excitin〜〜〜(*゚▽゚*)〜〜〜gッッッ!!」

もうね、文字通りの《福音》っス。  
とくに、生歌での「違うかな。」・・・ ああ、もう、タマリマセン。。。(・・・ウッカリ恍惚死しかけたっつうの!)
by: G.D.M.T. * 2015/11/13 12:38 * URL [ 編集] | page top↑
----

二度見ても、やっぱり美味しそうだ。
by: ajiko * 2015/11/15 19:06 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪ajikoさん、どもどもですぅ〜♪

>二度見ても、やっぱり美味しそうだ。

いやん♪
パンケーキやフレンチトーストよりも甘〜〜〜いお言葉(ぷっ)、ありがとうございます♪ 

一時期は、パンケーキ作り(あ、ニンゲン用のほうのネ(笑))にハマってたんですけど、
パンケーキって、業務用のオーブンとかでなく、自宅のフライパンで作れるものだと特にですが、
もう形がいかにも「・・・パンケーキッッ!!」って感じ(←えっとぉ、伝わるかしら?!(ぷっ))で、キマっちゃうぢゃないですかぁ〜〜 (;´∀`)
で、とりたてて深い味わいに作れるワケでもないから(んぷ!)、すぐに飽きちゃってですねえ・・・
その点、フレンチトーストは、パンの種類だったり、切り方だったり、仕上げ方で、いろんなバリエーションが試せるっしょ♪

たとえば、耳までおいしいパンを好みの厚さにスライスして、一枚そのまま焼いてみたりぃ〜。。。
http://blog-imgs-81-origin.fc2.com/g/d/m/gdmt/151020-french_toast.jpg
ひとくちサイズに切った食パンを、色んな面に焦げ目つけて、ドライフルーツやナッツと混ぜてみたりぃ〜。。。
http://blog-imgs-81-origin.fc2.com/g/d/m/gdmt/151002-ft.jpg
耳を切ったやらかめのパンを、アパレイユに一晩じっくりつけといて、プリンっぽいプルプルな食感にしてみたりぃ〜。。。
http://blog-imgs-72-origin.fc2.com/g/d/m/gdmt/150626-frenchtoast.jpg

で、いまは、記事に載せたみたく、バゲットを使って田舎っぽい見た目の仕上がりにするのが好みなのでした (*´人`*)
メープルシロップのかわりに、胡椒を荒く挽いて、そこにオリーブオイルや粉チーズをかけて、甘くない味にしても美味しいデス♪

トッピングの粉糖とかシナモンパウダー、ドライフルーツやナッツなんかも、
いまは100均のセリアあたりで少量分を買えるから、変に余らないのがイイですよね。
次は、笑っちゃうくらいにくっそ簡単なグラノーラバーでも作ってみようかと〜♪
https://kinarino.jp/cat4-グルメ/9002-栄養満点&持ち運びも便利♪簡単手作りグラノーラバーの作り方

イヌのはですねぇ〜・・・ 
こーゆーキレイめな見た目に仕上げてはみても、イヌ的には食べにくいだけっスからねえ(んぷ!)、
結局ぐちゃぐちゃに崩して、いつもの深めのフードボウルから食していただくことにぃぃ。。。(;´∀`)(台無し〜♪)
http://blog-imgs-88.fc2.com/g/d/m/gdmt/151116-001.jpg
by: G.D.M.T. * 2015/11/16 12:28 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2015/11/16 14:58 * [ 編集] | page top↑
--涙でちゃうじゃないか--

ハグちゃん、お誕生日おめでとうございます。
幸せですね。
美しい写真。ヤギさんもお馬さんもみんな美しいですね。
by: モディ * 2015/11/16 20:24 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2015/11/17 00:02 * [ 編集] | page top↑
----

♪11/16 14:58の・・・ S社でまでも(“まで”って・・・(ぷっ))シツレーなこと云っちゃった鍵コメさん(爆笑)、こんばんは〜♪

いらないって云われても、返事書いちゃうモンね〜〜〜♪(・・からみたがりか!(ぷっ))

そんなフザけた市役所職員です、ハイ(爆)
あ、カフェの名前は『 hôtel de ville 』でシクヨロ〜♪
(読みは“オテル・ド・ヴィル”・・・フランス語で「市役所」って意味ねっ(ぷぷぷっ))

ワタクシ、自分の身の丈ってのをよく知ってますから(笑)、
「上質な生活」なんてゆーのはどう逆立ちしたって似合わない。。。(ぷっ)
けれでも、暮らしが「良質」であることを、つねにつよく望んでおりますデス♪
それは、人と比べて・・・ではなく、あくまでも自分にとって、ですネ (´υ`)

なんたって、都市生活者であることや、会社という“群れ”を棄てて、片田舎に引っ込んだ・・・
ある意味、“世捨て人”でありますからしてですねえ、なにごとにおいても自分のペースを、
そして、我が身に繋がるものたち(モチロン、イヌも含む)を大切にしながら、
いまいる場所で、“生きることそのもの”を愉しみたいと思っています♪
http://blog-imgs-46-origin.fc2.com/g/d/m/gdmt/120608-000.jpg

あ、ちなみに、僕の車は日産キューブですよん♪
車も、走りそのもの以上に、移動空間として快適であることを一番に望んでおりますゆえ、
“Cube, My room.”のコンセプトで開発された2代目モデルに惚れこんで、発売されてすぐに購入し、
現在は3代目モデルの“こもれびグリーンセレクション”という仕様車に乗り換えています。
http://blog-imgs-46-origin.fc2.com/g/d/m/gdmt/120622-002.jpg
シートが、クラッシュベロア生地の、車にしては珍しい緑色してるんですよ〜 (*´人`*)♪ 
僕はお気に入りなんだけど、知人たちからは、まるで阪急電車をホーフツとさせるwwとディスられることもぉぉ・・・(;´∀`)

あ、機密情報漏洩(爆)ありがとうございましたっっ! おかげさまで、喉のつかえがとれましたん♪(笑)
by: G.D.M.T. * 2015/11/17 00:55 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪モディさん、いらっしゃいませ〜♪

>涙でちゃうじゃないか

・・・だなんて、コチラこそ涙でちゃうぢゃないですかぁぁ〜〜〜(´;ω;`)〜〜〜っっっ!!

ハグにも、心温まるお言葉を、どうもありがとうございました♪
特にとりたてて、愛犬を「おイヌさま」と思いながら崇め奉ってはおりませんけれども(ぷっ)、
カノジョがカノジョらしく、その人生ならぬ犬生(爆)を謳歌すること、
そしてなにより、日々幸せであることを、できる限り護ってゆきたいと思っておりますデス (*´人`*)

>美しい写真。
>ヤギさんもお馬さんもみんな美しいですね。

・・・わお〜〜〜▽´;ω;`▽〜〜〜ん!!(最近、とみにイヌ化が著しいワタクシです(ぷっ))
そう云っていただけるのが、なにより一番ウレシいですぅぅ〜〜〜〜〜♪♪(いま2cmくらい、宙に浮いたよね〜♪(爆))

『美しい』ってことばには、「きれい」って意味もモチロン含まれるけれど、
まず第一義としてあるのは「ひとしく調和がとれている」さまや、「理想的である」さまのこと。
そして、『うつくしい』を『愛しい』と綴ることがあるように、
「我が身に繋がるものや、小さきものを、可愛がり、愛すべきである」という態度のことでもありますよね。
http://dictionary.goo.ne.jp/jn/19706/meaning/m0u/

で、美しくあるためには、まず笑っていないといけない(=喜びのなかに身を置くこと)と思うのです。
だから、目の前に在るもののうつろいに、もっと敏感になり、寄り添うことがたいせつで、
言葉を持たぬ動物たちは、それを本能的に理解しているのかもしれないな・・・って感じるくらい、
今年、ひどく落ち込んでる僕やハグに、彼らが向けてくれた笑顔には、心底救われたのでした。

だから僕も、これからは微笑みでキモチを返してゆきたいな、って。 

いま、素直にそうおもいますです、ハイ♪
by: G.D.M.T. * 2015/11/17 00:56 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪11/17 00:02の・・・ 日付変更線をビミョーに超えられた鍵コメさん(笑)、こんばんわんこ〜♪

ええ、ええ♪
ご所望とあらば、こんなもんいくらでも〜〜〜♪・・・ですですっ (*´人`*)

いやいや、僕のフレンチトーストも、まったくおんなじレシピですってばっっ!
違いがあるとすれば、アパレイユ(卵液)に、バニラアイスを混ぜる・・ってことくらいです♪
そうそう、バター最近高いし、手に入りづらいですからネ(主婦目線〜♪)、
僕もバター風味のマーガリンを使うことのほうが断然多いですよんっっ(んぷっ!)

レシピはおんなじでも、ひと様の作ったものって、なんか美味しそうで、食べたくなりますよね〜(笑)
僕も、鍵コメさんのフレンチトーストを是非とも食べてみたいっっ!です、ハイ♪

僕、GOMES THE HITMANとゆーバンドが結構好きだったんですが、
すっかり新譜を発表しなくなり、替わりにヴォーカルの山田さんのソロ活動が活発になって。
で、そのソロアルバムとかも、ライブ会場限定発売だったりと、一般に流通しなかったこともあって、
全然チェックしてこなかったんですけど、某Amaz◯nの中古で安く出てた1stをみつけて購入してみたところ、
これが、かな〜〜〜〜り良かったのです♪

「ユートピア」は、その最後に収められていた曲で、掛け値なしに素晴しい楽曲だと思いますデス (´υ`)
最後のほうのコーラスのリフレイン、歌詞カードがないと「アーイエーヨー♪」ってなんのこっちゃわかんないんですが、
あれは「嗚呼、家よ」って歌ってるんです。。。 
もー、それだけで、ハンケチーフ12枚は濡らすワタクシでありますです、ハイ(ぷっ)

そうそう、山田さんは愛猫家でありまして、ポチちゃんがホントにかわいいっっ!
で、残念ながら他界し、かわい“かった”になっちゃったのが、やるせないですよねえ。。。(;つД`)
この曲とかも、晩秋の夜中に聴くと、眠れなくなってしまうのデス。
http://www.youtube.com/watch?v=qm2zt_rMJsk

小説は未読でしたが、予告編動画をみたら、無性に読んでみたくなりました。
「猫」を「イヌ」と置き換えると、いまの我が身に通じるモノを感じて、胸がぎゅうっとなりますデス。。。

こちらこそ、世界を広げてくださり、ありがとうですぅぅ〜♪
by: G.D.M.T. * 2015/11/17 00:56 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2015/11/17 22:52 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2015/11/17 22:58 * [ 編集] | page top↑
----

じーん・・・
何度読んでもじーん・・・(;-;)
世界中で起きている様々なことを思い浮かべると、
前回とはまた違う印象で胸に響くものがあります。

まどさんの詩、ありがとうございました(^^)
実はG.D.M.T.さんのブログを読んでから、まどさんの詩集を一冊購入しました。
島田光雄さんの挿絵も気に入って、大切にしているんですよ( *´艸`)

それにしてもフレンチトーストが!!
どれもカフェのメニューに載っているやつみたい!
私は3個のうちの一番上のがいいかな~(*´з`)
おいしそうだなぁ~
出張カフェ最高だなぁ~
どうしよう!いつにしよう!?笑
by: ラサ * 2015/11/17 23:58 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪11/17 22:52の・・・ 強引グ・マイ・ウェイ鍵コメさん(爆笑)、おばんでやんすぅ〜♪

ちょ・・・ 強引に(笑)フレンチトースト大会開催ぃぃ?!(ぷっ)

ぢゃあ、全身白タイツ&顔包帯グルグル巻きで、そのうえヘリウムガス大量に吸って声変えるとゆー、
念には念を入れた正体完全隠蔽モードで挑まにゃいかんっっ(`ロ´;) ( ;`ロ´)!!
(いやもう、基本・・・どーしょーもないほど重度の人見知りなもんでぇぇ〜♪)

ワオワオ〜〜〜!
「 the loved one 」を入手されたんですねっっ!!
ジャケットからしてもうタマランチ会長(ぷっ)でありまして、僕も購入検討している一枚なのです。
“愛されたもの”って意味のタイトルにも、ヒジョーに心揺さぶられますデス。

ええと、「 pilgrim 」はですねえ・・・ 
人様に強くおすすめするのは気が引けるくらい(爆)、相当ぉぉ〜〜〜に(どんだけ〜♪)地味なアルバムでして、
やはり老成したおぢいちゃんの独り言(笑)みたいなオザケンさんのアルバム「 球体の奏でる音楽 」にどこか近いモノを感じ、
また同アルバムから続いている一本道の途中に咲いている、ちいさな名も知らぬ花のような小品でもあります。
手描きによる歌詞カードは、それ自体が美しい詩集という趣きで、
やっぱり山田さんが心のなかに抱いておられ、そこから零れ落ちたみたいな言葉たちが、とっても美しいんですよねえ。。。
タイトルどおりに、“旅路”あるいは“巡礼”をアルバムのテーマにおいていて、
その世界観は最終曲の『 ユートピア 』を経て、次作の「 home sweet home 」(=家路)へと《対》として続いているらしく、
(ホームは、単なる家ではなく、自らの内なる根拠地や居場所(!)として歌われているそう)
僕は次に、そちらをポチってみようかなぁ。。。と思っているのでした (*´人`*)

あ、「仕掛け」の件ねっっ!
今日一日かけて考えに考えぬき、なんとなぁ〜〜〜くアレではないかな?!と思われる答が、
いまぼんやりと頭に浮かんでおりまする♪

一晩寝かせて(慎重派〜♪)、明日またファイナルアンサーを持って伺いますデス (´υ`)
by: G.D.M.T. * 2015/11/18 00:51 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪11/17 22:58の鍵コメさん、ありがとうございまっす♪

うわ〜〜〜〜〜んっっ!
ふたたびのご訪問、とってもうれしく思いますですぅぅ〜〜〜。゚(。´□`)゚。〜〜〜っっ!!

たいしたおもてなしもできず、なんとも申し訳ないのですが(笑)、
ここが「落ち着ける」って云っていただくのは、いつも僕が一番うれしいことなのです。
“代り映えがしない”という態度も、僕のなかでは一種の《自己抑制》のようなもので、
そこに立ち止まることで保たれるもの、ようやく視えてくるものもあるのかな・・・と、
更新の少なさを、都合良く自己弁護してみたりもしてぇ〜〜♪(ぷっ)

僕が尊敬する写真評論家である故・西井一夫さんが、亡くなる少し前にこんなことを書き遺されており、
拙ブログはもちろんのこと、僕のなかでの《表現》にたいするひとつの指針(あるいは、警鐘)となっています。

少し長くなりますが、一部を引用します。 「うっぜーー!」と思われたら、スルーされてください(笑)


==============================================================


何をするか、は何をした結果が目に見えるから簡単に知れるが、
何をしないか、ということはモノとなって見えるわけではないので、
それを知るには認識する眼が必要である。
気がつかれにくい、目立たないところにひっそりとあらわれているものだけが、
本当の個性という独自性にふさわしいものなのだ、と私は思う。

撮った写真は、あるまとまりをつけて人に見てもらわなければ気がすまずに、
ひたすら見せるために撮っている姿勢は、評価されたがりの渇望症でいじましい。
見せることは大事だが、それは厳格さの要請であって、やたら写真展を開き、雑誌に発表する写真家や、
どこかに旅をしたり街をちょいと歩いたりするとすぐ写真展が開けたりする人は、
たしかに巧い人にはちがいなかろうし、要領がいいのだろうが
(ずうずうしいのかもしれないし、無恥なのかもしれない)、
「過剰な多産」が特質となっている時代に、さらに進んで過剰な多産を付け加えるという愚挙を、
どうだ、と勝手に押し付けているばかりではないか。

たぶん、巧さと愚かしさとはどこかでつながっている。
不器用さは謙虚さと結びつくことで、愚かさからまぬかれているところがある。

立ち止まるべきところで立ち止まること、
遅れることを恐れ、忙しいからといって先を急ぐことなど毛頭ないのだ。
時代にいささか遅れている、あるいは、ズレているということは、
とりもなおさず時代に属する人びとのあいだにあって、
それらの人びとの身ぶりから(完全に)自由であることに他ならない。

あらゆる作品は完成ではなく、生涯を通じて続く“断片”であり、
断片のなかにおのずと表れてくる一貫したものが、結果として独自性を示すのである。
個々の断片的対象に執拗にこだわることだけが、対象を観測する身勝手な利用の罠から
私たちを救い出し、認識の真の拡大をもたらすのである。


==============================================================


・・・長い。(ぷっ! 我ながら、かっっ!!(爆笑))

ちょ・・・ 「皆の衆の笑顔」に深夜1人で大爆笑しちまいましたぁぁ〜〜(≧▽≦)〜〜っっ!!
by: G.D.M.T. * 2015/11/18 00:51 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪ラサさん、どもどもですぅ〜♪

>じーん・・・
>何度読んでもじーん・・・(;-;)

・・・って、メチャメチャうれしすぎますぅぅ〜〜〜(´;ω;`)〜〜〜っっっ!!

《世界中で起きている様々なこと》・・・ ほんとうにそうなんですよね。。。(´・_・`)
そうしたことは、実はいずれもが“地繋がり”なのであって、対岸の火事と醒めて見ることはけっしてできません。
自分に一体なにができるだろう?と考えたとき、まずはすべて、足元から始めなければならない、
とにもかくにも、そこをしっかりと見つめ直さなければいけない、というキモチにさせられますです。

おおっ、ラサさんもまどさんの詩集を〜〜♪
島田光雄さんの挿絵・・・とゆーと、童話屋出版の『 ぼくが ここに 』でしょうか?
まどさんご自身は、“可哀想な中身”なんてことおっしゃいますけれども(爆)、
どの詩にも、《ささいなことが、いつもとっても不思議》というまどさんの原点が貫かれており、僕は好きな一冊です。
で、随所にぽつんぽつんと立ち現れる、島田さんのペン画がまた、どこか不思議で見飽きませんデス♪

>それにしてもフレンチトーストが!!

むふふ〜♪
《3個のうちの一番上》は、一番手がかからないヤツだぁ〜〜♪(んぷっ)
なんたって、食パンの耳も切らなくてイイし、アパレイユに浸す時間も短くって済むのですからっ(爆)
写真は、ブルーベリーを散らばらせてますが、いまの時期は、梨や大きめのぶどうをいちょう切りにしたものを
10〜20分くらいはちみつ漬けにし、それを上からトロ〜〜〜ッとかけると、爽やかな秋らしい美味しさになりまする♪

もう、間違いナイ美味しさ!(モチロン、そこに僕の技術はなにひとつないっっ!!(←胸張って云うコトかぁ?!))

どうしよう! いつにします?! ・・・“出張カヘ”♪(爆笑)
by: G.D.M.T. * 2015/11/18 00:52 * URL [ 編集] | page top↑
----

『ぼくが ここに』ではなくて、『くまさん』です~。

“出張カヘ”を『しゅっちょうりょくへ』と読んで、
しばし頭を悩ませました(/ω\)
ひゃー。
by: ラサ * 2015/11/19 22:27 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪ラサさん、ありがとうございまっす♪

>『ぼくが ここに』ではなくて、『くまさん』です~。

あ、ソチラのほうでしたかぁ〜〜ヽ(*´▽)ノ

いまの気分だと、収録されている「さくらのはなびら」あたりが、実に沁みますですねえ。。。


=====================================


えだを はなれて
ひとひら

さくらの はなびらが
じめんに たどりついた

いま おわったのだ
そして はじまったのだ

ひとつの ことが
さくらに とって

あたりまえすぎる
ひとつの ことが

かけがえのない
ひとつの ことが


=====================================


ワタクシのような腐れ凡人(ぷっ)が、もしおなじことを云おうとしたならば、
長大なる記事に、饒舌な言葉をウダウダと書き連ねなければなりませんが(ちょ・・まさにこの記事のコトやんっっ!!(戦慄っ!))、
まどさんは、たったこれだけの文字で、本質ドーーーーン!なわけですからねえ・・・
とにかくスゴい方でありますです、ハイ♪

>“出張カヘ”を『しゅっちょうりょくへ』と読んで、しばし頭を悩ませました(/ω\)

んもぉぉーーー(;´∀`)ーーーっっ!
ソコはホラ・・・ 『パヘ』てきなアレ(ドレ〜♪(爆))ですから〜〜〜〜〜っっ♪♪
by: G.D.M.T. * 2015/11/20 12:09 * URL [ 編集] | page top↑
----

G.D.M.T.さま、こんばんはo(_ _)o
物凄くお久しぶりでございます。
何時も大変楽しませて頂いていますのに、コメントをさぼっており、申し訳けありません。

ここしばらくのアップ写真もG.D.M.T.さん独特の色彩・構図&躍動的カット等々を感嘆しております。
by: ろまんすぐれー * 2015/11/25 20:21 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪ろまんすぐれーさん、いらっしゃいませ〜♪

ろっ・・・ ろまんすぐれーさんっっっ!! (´;ω;`)ブワッ!

お懐かしゅうございますぅぅ〜〜〜。。。(;つД`)

拙ブログも、開設から7年めに入り・・・
かつて交流のあったブロガーさんの多くが、すでにブログを閉じてしまわれたり、
他の写真系SNSのほうへ活動の場をシフトされてしまったなか、
開設初期から懇意にしてくださっていたろまんすぐれーさんが、
いまも変わらずFC2で作品を掲載されていることを、うれしく感じ入りながら、
いつもこっそりと貴ブログを拝見させていただいておりますです。

コチラこそ、私生活がなにかとバタバタしていて、不義理が続いておりますうちに、
だんだんとソチラの敷居が高くなってしまいまし・・て・・・
結果、毎回読み逃げばかりとなり、大変申し訳ございませんでしたっっ!

>ここしばらくのアップ写真もG.D.M.T.さん独特の色彩・構図&躍動的カット等々を感嘆しております。

あぁぁ・・・
見ていただけてるだけでも十分ありがたいのに、モッタイナイお言葉の数々、恐縮です。。。
つい最近5歳になった愛犬(♀)と暮らし始めてから、
彼女がみせてくれる《光》に反応してシャッターを切ることのほうが多くなってきて、
以前のような救いようのない“影追い人”(笑)感は少々薄れたかもしれませんが、
基本的な被写体との距離感や差し向かい方は変わっていないつもりですし、
それ以前に、つねに《感覚》でしか撮っていないため、写真に一向に進歩がなくお恥ずかしい限りです、ハイ (;´∀`)

一方、ろまんすぐれーさんのほうは、ますます写真の腕に磨きがかかっておられて、
丁寧に切り取られた情景の美しさと、卓越したカメラアイに、貴ブログを訪問するたび溜息がこぼれます。。。

またこちらからも、伺わせてくださいませ♪

うれしいお声を聴かせてくださって、ほんとうにありがとうございました!!
by: G.D.M.T. * 2015/11/26 09:42 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2015/11/28 01:53 * [ 編集] | page top↑
----

♪11/28 1:53の鍵コメさん、ありがとうございます♪

毎度毎度、週末はお返事が遅れてしまってゴメンナサイ!!

くだんの記事のほう、拝見しました。
鍵コメさんのお気持ち、十分に伝わってまいりましたです。

こちらこそ、あたたかなお心遣いに心より感謝いたします (*´人`*)

で・・・ 小耳にはさんだのですが・・・(ぷっ)
ひょっとして、気がつけばもう11月も今日でおしまいっっ?!(・・うっそーー(((`ロ´;) ( ;`ロ´)))ーーん!!)
そりゃあ、ガッツリ寒くもなるハズですよねえ。。。
コチラ地方、もう毎朝真っ白い霜が降りまくっておりますですヨ (((ブルブル)))
そうそう、折れた骨自体はもうなんてコトないんですけども、
こう寒くなると、腕にはりついたまんまの呪いのミミズ(=手術痕とも称す(笑))が、
またジンジンと疼くんですぅぅ〜〜。゚(。´□`)゚。〜〜っっ!!
あぅぅ。。。 一体いつになったらこの呪いは解けてくれるのでしょうかぁぁ。。。(;´∀`)

いよいよなにかと身辺が慌ただしい時期になりますですネ。

お互い、最後の最後にタチの悪い風邪なんてひかないよう、あたたかくしてすごしましょう♪
by: G.D.M.T. * 2015/11/30 13:20 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2015/12/03 15:50 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2015/12/03 16:19 * [ 編集] | page top↑
----

♪12/3 15:50の・・・ウイウイ鍵コメさん(笑)、こんばんワンコ〜♪

いやホント、日に日にサブくなりまして、さすがに暖房必須状態。。。((((´=д=`)))))

まだサクサクとした霜“柱”が立つほどではないのですが、朝起きて外に眼をやると、土や草の表面が真っ白・・・
もうみているだけでブルブルと身震いしてしまうほどですぅぅ(爆)
で、そんな農道を歩いていると、朝露と溶けた霜でいつのまにか・・・ 
僕の〜ズックはぁ〜♪ び〜しょ濡れぇぇ〜〜♪♪(松本隆さんの名曲だよね〜♪)
http://www.youtube.com/watch?v=5p7dz5Km-9I

あと、家を出るとき(まだ5時台)が激サブだからといって、
それにあわせて、あんまし厚手のものをいっぱい着こんでゆくと、
3時間くらい歩いたり走ったりしてるうちに、だんだんと身体がポカポカしてくるし、
気温自体も2〜3℃だったのが10℃超えるくらいにまで上がってくるので、
ちょっとどーしたらいいか着るものに困るとゆー中途半端さが、いまの時期には否めませんwwww

そうそう! 
師走の慌ただしさってのは、イヤなもんですよねえ。。。(;´Д`)
とくに今年は喪中だし、月末には母の一周忌の法要も控えており、
ケンタのチキン食べながら『ク〜リスマスが今年もやってくる〜♪』とゆーような気分でもなく、
余計になんだか世間の騒がしさが空々しく感じてしまう今日この頃だったりします。。。(どよーーーん。。。)

・・・まぁ、楽しそうにしてる方々の前では、あえてそーゆーの顔には出しませんけどもねっっ(ぷっ)

おっしゃる通り、気分が乗らないときは、なんとかやりすごしてゆくしか手がないようですぅぅ(^^;)

ウイウイ♪(←なんかイイですね、コレ(ぷっ))
by: G.D.M.T. * 2015/12/03 23:20 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪12/3 16:19の・・・ 乙女な鍵コメさん(爆)、いらっしゃいませ〜♪

まぁまぁまぁ!
こんなむさ苦しいところに、ようこそお越し下さいましたっっっ!!(嬉!!!)

いやもう・・・ コチラこそありがとうございます!
そして、きっかけをくれた某掲示板(ぷっ)にも心から感謝っ!!
あまりにうれしすぎて・・・カレンダーに意味もなくでっかい丸かいちゃいましたってばっっ!!!(どんだけ〜♪)

で、そんな歯の浮くようなことおっしゃっていただいても・・・ ナニもでませんよ?
浅草今半の黒毛和牛ロースすき焼用セット・・・くらいしかでませんよ??(でるよね〜♪(ぷっ))
http://www.asakusaimahan.com/products/detail.php?product_id=542

『こんな風に自分のイヌを撮りたい!』ってのは、むしろ僕のほうが鍵コメさんのブログを拝見していつも思うことで、
そもそもランドスケープの雄大さが違いすぎるってゆー物理的な問題もありますけども、
それ以上に、ヒトとイヌとの関係性なんだろうなぁ・・・と、まずはソコを目指そうと日々勉強させていただいてます♪
で、僕はですねえ、イヌがコッチみて笑ってる顔もイイんだけど、
なにかしらに興味を持って、まるであさってのほうを向いてるイヌの顔のほうが(特に写真では)好きだったりします(笑)
なので、結構グイグイいくっぽい鍵コメさんちのTさんは・・・ちょー!ちょー!ちょー!タイプなんですよね〜 (*´人`*)

あ、今回の記事のヤギや馬が笑ってくれてるのは、8割がた偶然とゆー気がしますが(ぷっ)、
日頃から散歩途中で親しく触れあっているとゆーのも大きいかもしれませんねえ。
とくにヤギなんかは、柵なんかなく、川沿いの農道に打った杭に無造作に繋がれていたり、
仔ヤギなんて、そのまんま文字通り野放しだったりもして(笑)、ハグも小さい頃から彼らの群れに混じって、
仔ヤギたちと戯れあって遊んだり、自ら黒ヤギと化して(ぷっ)一緒に草を頬張ったりしている仲だったりします。
http://blog-imgs-46-origin.fc2.com/g/d/m/gdmt/120608-000.jpg
僕は僕で、ハグにそうするみたいに、ヤギや馬たちにもどんどん勝手に喋りかけたり(笑)、頭や躯を撫でくり回したりしてて(爆)、
そうこうしていると、ヤギはまるでイエイヌみたいにコチラに接してくれるようになり、
「一緒に歩こう♪」と声をかければ脚側歩行もし、『撫でて〜♪』って気分のときはオスワリをしてコチラに頭を差し出して待ち、
さらには、ゴロンと寝転がって無防備にお腹をみせてくれるコトさえあるんですよ♪
http://blog-imgs-72.fc2.com/g/d/m/gdmt/150714-001.jpg
http://blog-imgs-72.fc2.com/g/d/m/gdmt/150714-002.jpg
http://blog-imgs-72.fc2.com/g/d/m/gdmt/150714-004.jpg

物の怪(ぷっ)は遠慮いたしますが、ムツゴロウさんのようにはなりたいと思っていますです、ハイ ( ̄m ̄〃)

え〜・・・ こんな一旦話し出すとキリなく長くなるようなウザいヤツですが(ぷっ)、
コレをご縁に、またいろんなことをおしゃべりできたり、ご教授いただけたらウレシいと思ってマス。

今後とも、どうぞヨロシクお願いいたします♪
by: G.D.M.T. * 2015/12/03 23:30 * URL [ 編集] | page top↑
----

おひさしゅうござります。
いつも訪問コメありがとうございます♪
・・・ってこちらのコメ返しのようなコメになってる(爆)

そろそろ、みなさまのコメもひとだんらくし
ゆったりと構えるGどのが目に浮かびましたので
おじゃまさせてもらいました。

ハグと一緒に映る人影に
想像、妄想し脳に刺激をあたえております(笑)

気ぜわしい月となりました
気温の変化も激しいこのごろ
風邪などひかぬようご自愛くださいませ
by: りよすけ * 2015/12/06 16:59 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪りよすけさん、いらっしゃいませ〜♪

>いつも訪問コメありがとうございます♪

いえいえ♪
ついつい7割がた悪ふざけみたいなコメになってしまい(ぷっ)、申し訳ないデスっっ!

ま、そんくらい気さくにおしゃべりできる間柄っつうことで(勝手に思い込んでるよね〜♪)、
広いココロでお許しくださいませませぇ〜〜(てへぺろっ♪)

>ハグと一緒に映る人影に
>想像、妄想し脳に刺激をあたえております(笑)

むふふっ♪
湯けむりのなかのりよすけさん(いや〜〜(/▽\)〜〜ん♡)とは違って、コチラは・・・

安心してください! 穿いてますよっっ!!(爆笑)

え〜・・・ 直太朗さんとマントヒヒ・・・(はぁ?)
どっちに似てるかといえば、若干直太朗さん似なワタクシ♪(ほらほら、脳に刺激刺激っっ(ぷっ))
この写真のときは確か、『どこもかしこも駐車場』を口ずさんでおりましたかネ (  =´З`)〜♪
まぁ・・・ 農道の真ん中で『どこもかしこも駐車場』ってのもナンなんですけどもねっっ!!(爆)

>気ぜわしい月となりました

いや、ホント・・・
ふとカレンダーに目をやると、今年も残すところあと3週間ほど・・・って、うっそーーーーん!(大慌て!!)
なにかとあわただしいところにきて、今年は母の一周忌法要も控えており、余計に気ぜわしいス。。。
ブログに勝手広告が貼り付く期限も、もう間もなくですしぃぃ〜〜 (;´Д`)
そうですよね、ココで風邪なんかひいたら眼も当てられませので、お互いに気をつけませう♪

ではでは、またチョロチョロ〜っと絡みにうかがいまするぅぅ〜〜 ( ̄m ̄〃)
by: G.D.M.T. * 2015/12/07 11:37 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2015/12/20 09:51 * [ 編集] | page top↑
----

♪12/20 9:51の・・・ まるで不調の宝石箱やぁぁ〜〜!な鍵コメさん(笑・・えないわっっ!)、いらっしゃいませ〜♪

いや、なんかっ・・・
イロイロと、大丈夫なんですかぁぁ〜〜〜(((`ロ´;) ( ;`ロ´)))〜〜〜っっ?!?!

まぁ、更新のほうは堂々と“隔月刊宣言”されてましたからネ(爆)、
今年のソチラの更新はないのカモぉぉ。。。という覚悟は、うっすらしておりましたです、ハイ (;´∀`)
(といいつつ、「ひょっとしたら。。。」と、ついつい毎日のぞきにいっちゃうのがファン心理ぃぃ(ぷっ))

・・・と、コチラも週末思いがけないトラブルに遭ってしまい(あとで愚痴りにいくかもぉぉ〜〜。。。)、
その火消し(?)が長引いて、レスがすっかり遅くなってしまいゴメンナサイっっ!!

母のことも、いつも気にかけてくださって、ありがとうございます。
一周忌の法要のほうは、出席していただく方々のご予定などもあって、
日取りを1週間前倒しに調整し、20日に無事執り行うことができました (*´人`*)
27日当日は、僕もひとりで静かな時間をすごしたいと思っております。

で、ウチも一応、クリスマスシーズンに一年最後の記事を更新するってのが毎年恒例とはいえ、
今年は『メリ〜〜〜♪』とか、笑って挨拶を交わす気分でもありませんのでパスさせていただき、
母の命日に、今年1年の皆さまへの謝辞とともに、湿度高めな記事(や〜ね〜!(爆))をアップしようか考えております。

ではでは、青梅街道んトコの歩道橋の下あたりで待ち合わせて(ぷっ)、
あの界隈のレコ屋をあらかた(・・・どんだけ〜♪)巡ったあと、
僕の西新宿でのイチ押しの鮨屋・浜勢本店で、その日穫れたての成果(レコ漁師〜♪)を一枚一枚自慢しあいつつ、
http://hamasei.oops.jp/
しっぽり忘年会(日頃溜まってる猛毒吐きまくりの『暴言会』とも称す(爆笑))とまいりましょうかぁ〜♪
by: G.D.M.T. * 2015/12/22 11:37 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://gdmt.blog47.fc2.com/tb.php/321-c39b75f5
 ホーム 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。